東方聖地wiki編集スレ 5 [無断転載禁止]©2ch.net

1名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/05(火) 23:46:08.99ID:TchNqDe50
東方に縁のある場所について纏めるwikiの編集について議論するスレです

東方聖地wiki URL:http://www63.atwiki.jp/th_seiti/pages/1.html

13名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/05(火) 23:54:03.37ID:TchNqDe50
信貴山 命蓮上人と尼公の墓所

14名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/05(火) 23:54:36.83ID:TchNqDe50
伊勢神宮

15名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/05(火) 23:55:02.27ID:TchNqDe50
足柄山

16名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/05(火) 23:55:20.11ID:TchNqDe50
秋田県 小野塚

17名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/05(火) 23:55:50.98ID:TchNqDe50
高知県 物部村

18名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/05(火) 23:56:18.77ID:TchNqDe50
出雲大社

19名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/05(火) 23:57:55.92ID:TchNqDe50
在華集落

20名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/05(火) 23:58:33.44ID:TchNqDe50
北陸の八尾比丘尼伝説

21名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/05(火) 23:58:59.51ID:TchNqDe50
戸隠神社

22名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/06(水) 13:23:39.60ID:gX05IWlN0
お疲れ様です
また落としてしまったか…失念してた

23名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/06(水) 16:16:37.28ID:QZ6fmtNdM
保守ってこと?

24名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/07(木) 18:24:42.79ID:izR+rnlg0
小泉八雲の墓書いた
プレビュー機能使えなくて編集履歴ぐちゃぐちゃになったわすまん
後半はまたいつか加筆するけど勝手に書いてくれてもいいのよ?

島根県と静岡県で同名の未作成記事「小泉八雲記念館」があるから作成するときはどっちか変えないといけないかも

25名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/08(金) 22:15:08.90ID:MoTbifxo0
乙やで!
東京はほぼほぼ無知なので、有難い
実は本所もかなりの知ったかぶりで書いてるくらい土地勘無い

26名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/08(金) 22:16:16.19ID:MoTbifxo0
静岡の小泉八雲記念館は近々取材に行ってみようかな

27名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/10(日) 00:05:50.64ID:mM1vrAdb0
保守

28名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/10(日) 22:18:44.96ID:8JAeZpZC0
6ボスの子がネタに困らなさすぎて候補地いっぱい出来そう

29名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/10(日) 23:40:43.22ID:Qa8cFtCR0
明日広隆寺行ってきます

30名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/11(月) 19:40:29.22ID:4yqSvRit0
伏見稲荷前で90年以上続くタバコ屋のおばさんが今までにお客さんから聞いた話をいくつかしてくれて、その中で東方関係ないけど面白いものがありました。


ある女性がひどい難産で苦しんでいたとき、その女性の母親は伏見の産場稲荷に祈ろうとして夜中にも関わらず参拝に行きました。
その帰り道に激しい雨に遭い、タクシーで帰ろうにもずぶ濡れなので乗せてくれる車がなく、国道24号沿いの交番でお巡りさんに頼んでタクシーを呼んでもらいました。
すぐにタクシーは来ましたが、その母親は座席を濡らしては申し訳ないと思いってシートではなく床に座り、無事に家まで帰りました。

ところが運転手は床に座っていることに気づかず、ルームミラーで見ても後部座席には誰もいない、しかし声は聞こえる、ずぶ濡れだったのにシートはほんの少ししか濡れていないなど不気味な点が多く、さらに深夜だったということもあったので、
運転手は夜が明けてから、その母親を降ろしたあたりで「夜中にタクシーに乗った人はいないか」と尋ねて回ったんだとさ。

おしまい。

31名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/11(月) 19:47:23.12ID:4yqSvRit0
文章書くのが下手で申し訳ない。
この話は「母親」だった人からタバコ屋のおばさんが直接聞いたらしく、「私が怪談話の元になったかもしれない」とも言っていたとのこと。

他にも稲荷山の中で子供だけが白面の狐を見たというお客さんの話や、伊勢神宮に導かれたお客さんの話なんかも聞けて、
ひやしあめを飲んでみるだけのつもりが1時間以上お話ししてました。
奥宮から北にそれた道にあってかき氷や甘酒なんかも売ってるお店です。機会があればまた遊びに行きたいと思います。


偶然にもオカルトの正体を見つけてしまった(?)わけだけど
秘封倶楽部の活動ってこんななのかな

32名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/11(月) 21:39:58.76ID:Sdi1q1AV0
>>29
もうきっと手遅れだろうけど、夢違観音をちょっくら見て来て欲しかった

33名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/11(月) 21:47:58.23ID:Sdi1q1AV0
>>30
はえー面白い話ですねえ!
秘封倶楽部のスタンスとしてはあくまで「ホンモノのオカルトは存在する!」ってのだと思うから
どちらかというと残念賞のオチかも知れないがなw

ただ、話としては非常に理路整然として説得力があるなと思う
ばーちゃんがウソをつく理由もなかろうし、本当に都市伝説のネタ元かもしれないね

ちなみに実はぼくも「我こそが口裂け女のネタ元だ」って言う人に遭った事がある。こっちはウソくさかったが
いくばくかネタ元を主張する人がいるっていうのが、現代型の都市伝説の面白い所だと思う

34名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/12(火) 17:17:53.48ID:BE9QAW980
摩多羅さん情報少ないなあ
関連で面白かった本なんかがあれば教えて欲しい

下の二冊は近いうちに図書館で読んでみるつもり
「闇の摩多羅神:変幻する異神の謎を追う」川村湊,河出書房新社
「宿神論:日本芸能民信仰の研究」服部幸雄,岩波書店

35名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/12(火) 20:28:35.74ID:T7HzegNLM
手には入りづらいけど、山本ひろ子著 異神 中世日本の秘教的世界 上とかも良し
あと、国会図書館に色んな摩多羅神の論文がある
行けるなら色々コピーしてみるのもいいよ

36名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/14(木) 22:32:34.25ID:TD1SSJSo0
摩多羅神の難しい所はセイメンコンゴウのような民間信仰の神でもなければ
今日まで継承されてきた聖典もないという点だと思う

謎多き神、と言ってしまえばそれまでなんだが
結局の所ほとんど実態の無いに等しいようなものをあると思い込んで
それが見えないから謎だと言ってるような、そんなもどかしさを感じるし二次創作作家にとっても扱いづらいとこだと思う

少なくとも「洗脳・催眠・悪堕の神」みたいなあらぬ方向であらぬ属性が固まりつつ不安を感じる
少なくとも薄い本界隈では

37名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/14(木) 22:44:20.59ID:TD1SSJSo0
言い方を変えると
摩多羅神は結局の所伝言ゲームの過程と加上の歴史の中で
ゴテゴテと色んなものをくっつけられた神だと思う

それじゃあ、余計な物をひっぺがして何が残るかっていうと、何も残らないんじゃないか?と
インドの神だかミトラ教だかの一部が極めてあやふやに、漠然と日本に伝わった結果でしょ?と
そんな夢の無い結論に至る不安がぬぐえない

対して天空璋の中では摩多羅神の第一の属性について「障碍の神だ」としているのは
果たして民俗学的に正しいことかどうかは別として非常に摩多羅神に対する高評価だと思う

境の神たるミシャグジあるいは境の妖怪たるゆかりん等と比較しても
「幻想郷」にしても何にしても、ある定義づけのされた空間を創成するにあたって、
「境界」が論理的な定義なのに対し「障碍」は物理的な境目の象徴だから
幻想郷の武力担当が隠岐奈さんなのかもしれない

38名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/15(金) 00:23:01.87ID:EXvG+Q9L0
昨日から幾つか本を読んでみてどっかで使えないかなーと思って抜粋してた部分
http://imgur.com/gGVzpcM.png

学者ですら「わからない」と述べているわけだけども
当然ながら何も知らなくて「わからない」状態と
「伝言ゲームの過程と加上の歴史」を多少なりとも知った上で得られた「わからない」という結論は全く別物だからね

できるだけ概要の短い文章だけでも読んだ人が後者の結論に至れるような記事を書きたいんだけど
山本ひろ子の「異神」にあった
「(1)芸能神、(2)常行三昧堂の道場神、(3)玄旨帰命壇の本尊という三つの属性」
の表現が自分は一番わかりやすいと思ったから
これを借りてきてそれぞれの複雑性をかるく示そうと思ってるんだけどどうだろう

39名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/15(金) 00:42:15.24ID:EXvG+Q9L0
本を紹介してくれた>>35氏に感謝
ただ「闇の摩多羅神」は前日まで貸出中じゃなかったのにタッチの差で誰かに借りられたみたいでまだ読めてないです

ミシャグジとの繋がりや境界性の話は読むぶんには面白いんだけど
まあ書けないと思うので中沢新一の本を紹介して投げようかなあ


天空璋の摩多羅さん要素メモ
後戸
天狗怖し
障碍神
秘神・秘儀
七星
芸能・猿楽

40名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/15(金) 00:43:19.33ID:EXvG+Q9L0
書こうと思ってるのは牛祭が行われる太秦の広隆寺の記事です
法隆寺じゃないのよ

41名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/15(金) 00:46:40.31ID:2tj8TKjL0
東方原作で複雑性な神格を持つと述べられてるから複雑性重点は大事だと思う
玄旨帰命壇については、江戸時代に邪教淫教扱いされて焚書の憂き目にあった
という情報がセンセーショナルすぎて、どこのサイトでも取り上げられてるけれども
その前段階として、なぜ天台宗と密接に結び付いたのかってことのがむしろ大事だと個人的には思う

42名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/15(金) 00:51:50.46ID:2tj8TKjL0
加えて「障碍」をどのように解釈するかだけれども
天狗を魔として捉えるなら、天狗キラーを自称する隠岐奈さんから考えても
「魔除けの神」とかそういう風に置換するのはいかがだろうか

43名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/15(金) 00:58:51.61ID:2tj8TKjL0
連レスすまない
加えてぼくが疑問に思うのは、摩多羅神と隠岐島ってなんか特別なつながりあるのかな?と
あすこの島で闘牛やってんのは知ってるけど。翁の当て字としてはオサレだが
八雲(出雲)との対比、というだけじゃちと苦しいような

求む賢者

44名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/15(金) 01:30:58.08ID:wMYerAW1M
最近の牛祭は丘眞奈美さんの本に詳しい
さすが地元民
ただし、既に行われなくなって10年以上が経過しているけど、、、
またの復興が望まれる

45名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/16(土) 12:08:40.09ID:5mBhvSDV0
上の方に名前出てた「闇の摩多羅神」って本かなり人気みたいだね

46名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/16(土) 12:15:08.90ID:2Fut0iZhM
http://imgur.com/ycpXaVw.jpg
昨日あたり在庫13だったのがもうなくなってたりするらしい

47名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/16(土) 12:20:23.40ID:Zv5t9Q6g0
著者も突然の爆売れにびっくりやろな

48名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/16(土) 17:08:01.51ID:2Fut0iZhM
いろいろお勉強したらこれの意味がちょっとわかった気がする

757 名無し妖精 sage 2017/07/24(月) 20:51:16 ID:4WLzotoA0
神主スレからもってきました

「何度遊んでもきっと よくわからない」
「遊んだ時の気持ちよさと 結果の気持ち悪さ」
「あ、璋ってそういうこと 気持ち悪いだろうな」
「遊んでも もやもやする」
「いろいろ考えてる人を突き放してもやもやする なんなんだこれはみたいな」
「大丈夫か 東方はこれから若い人に盛り上げていこうっていう時に
 このわかりにくいのでいいのか」
「全てにおいて秘めたやつで議論になる」
「いろいろな物に対する裏切る感じ 期待を裏切る感じ」
「好いとか悪いとかなく裏切る感じ」
「きっとこういう内容なんだろうなってことを想像していることや
 今体験版で味わっているような世界から想像できる世界とは別の世界が広がる感じ 突然 気持ち悪い」
「(自分としては)そのために最初から用意していた世界  あ〜ようやくここでみたいな」
「でもなんか 理解不能だろう」

49名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/17(日) 22:53:14.65ID:g5K/Pnyu0
保守

50名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/19(火) 09:17:23.00ID:czRZC3W50
保守

51名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/20(水) 21:45:07.82ID:maL9oCQP0
忙しくて摩多羅さんのお勉強が進まない
結局のところ真言宗の太秦広隆寺で天台宗系の摩多羅神の祭が行われる理由は何なんだろう
複雑性示すなら一般的な例より今作に出てきた要素を説明したほうがいいんだろうか

というか聖地関係なく元ネタwikiにでも書いたほうがいいような気がしてきた

52名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/20(水) 22:12:32.16ID:R4vhWbPE0
>>35
山本ひろ子著 異神 中世日本の秘教的世界を
amazon購入したぜ。高いぜ。しばらく大根粥だぜ

関連商品にイの一番に東方天空璋が出てくると震えますねえ

53名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/20(水) 22:39:38.75ID:R4vhWbPE0
>>51
広隆寺と神との結びつきについては
『広隆寺大略縁起』というの中に次の一節があった

九月十一日より三ヶ日を期して声明念仏を修し給ふ
其時道場に 仏法守護の摩多羅神、影向有て
此法会末世迄退転なくまもるべしとの給へば
此御神の祭りをばあくる十二日の夜催し給ふ

祭文一巻恵心の自筆して祭瞳無双の儀式也
神主牛に乗出るによって世に牛祭と 云ふ
其の祭文の意趣は神明の威風により年中の災禍をはらひ
天下太平にして君は長寿を得給ひ民も安穏ならんと

いい加減な現代語訳
広隆寺において恵心が常行三昧(念仏唱えながら3か月くらい仏の周囲をぐるぐる回るやつ)をやっていると、
摩多羅神がひょっこり影を表して「ええやん。これからもずっと修行を続けられるよう守護するで!」とおっしゃった
そこで恵心は摩多羅神を(常行三昧堂の守護神に)祭った

祭文は一巻で恵心の自筆で、祭瞳無双(ここイミフ)の儀式である
神主が牛に乗って出てくるので世に「牛祭」という
祭文の意味は神さまのありがたいお力によって災禍をはらい
天下を平和にし、天皇は長生きし、民も穏やかに暮らすとのことである

54名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/20(水) 22:45:39.99ID:R4vhWbPE0
ネットサーフィンしていると思うに、どうにもやはり
摩多羅神の正体についてインド神話、ゾロアスター神話、ミトラ神話等をひいて
インド、中東系の神さまが"元ネタ"だと考える諸説が非常に多いみたい

「牛に乗っている」という設定がインドから西アジアンな風味を持つからだろうか
現に、東方projectの中でもそのように考えられている可能性は高いと思う
隠岐奈さん金髪だし。水橋も金髪だし

純狐やヘカネキに続き幻想郷はグローバル化しているという事なのだろうか

55名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/20(水) 22:55:04.59ID:R4vhWbPE0
追記

>>53の意をそのまま縁起に捉えれば
「神さまがいいねと言ったから広隆寺で牛祭が始まった」ということになるが
科学的な見地から「神さまなんていねーよ」という夢も希望もない前提で考察すれば
「恵心が言い出しっぺとなって牛祭りが始まった」と読み解ける
なんで恵心がそんなことを言い出したかについては

・当時摩多羅神がクッソ流行ってたからうちの寺でもやろうぜってなった
・摩多羅神を流行らせたい誰かが恵心をそそのかして始めさせた
・恵心が摩多羅神を私淑しており広隆寺でも堂々と信仰できる機会を求めた
・目立ちたかった。後の世に残るものを生み出したかった

等々の理由が勝手に考えられるだろう

56名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/21(木) 00:06:49.01ID:3/jfx6rU0
摩多羅神はインド由来とする説の元になってるのは覚深の「摩多羅神私考」(1738)によるのが大きいんじゃないかな
摩多羅神は「摩怛利神」すなわち七母天であり天竺の神であるって結論を導いたもので
原典は上杉文秀の「玄旨帰命壇秘録集」(1925)にあるらしくて大意の抜粋なら上で出てる「異神」の第二章II節i項に載ってる

Wikipediaなんかでは「摩多羅神」と「摩怛利神」をしれっと同じものとして扱ってるけど
「異神」には
"摩怛利神はもともと摩多羅神とは関係ない尊だったからだが、関東天台の一角(また出雲の鰐淵寺)で、いつしか摩多羅神は摩怛利神と結び付けられるようになった"
って書いてあってわかんなくなってくる

57名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/21(木) 00:10:49.91ID:fS/mAX0/0
なるほどおもしろい

58名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/21(木) 00:13:59.35ID:3/jfx6rU0
>>53
「声明念仏」って天台宗の密教っぽい儀式だと思ってたんだけどなんで広隆寺でやってたのかな
天台宗も真言宗も詳しくないから的外れな質問なら申し訳ない

59名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/22(金) 20:47:18.88ID:DmVeVxL70
>>58
浅学で申し訳ないが、声明念仏とはそもそも声を出して念仏を唱えるという意味じゃないかな
ゆえに教派に限らず非常にポピュラーな修行一般の意だと思われる

もう一つは「密教」自体が別に真言宗の専売特許ではないということもあるかも
真言宗は密教に特化しているだけの話であって、天台宗の中にも密教はあるし根っこは同じだと思う
東方聖地wikiの「高野山」の項を参照されたい(自薦)

60名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/22(金) 20:58:34.10ID:DmVeVxL70
休暇が取れそうなので明日から夜雀探しに行ってきます
俺この旅から戻ったら聖地wiki編集するんだ(`・ω・´)

61名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/23(土) 10:27:52.37ID:To3bbohd0
和歌山かな?四国かな?お気を付けて

62名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/24(日) 19:55:43.10ID:LyMmphBN0
秘封るるぶの人の新刊委託で買ったよ
2015の既刊と見比べて追加項目見つけてニヤニヤする邪道な読み方してる

63名無しさん祈祷中・・・@無断転載禁止2017/09/24(日) 22:03:47.52ID:aPCd9D5jr
るるぶ諏訪以外もダウンロード販売してくれないかな

新着レスの表示
レスを投稿する