【私はいない】ノンデュアリティ ・ティーチャー総合3【無断転載禁止】©2ch.net

1名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:16:10.03ID:MhOmOzB4

2名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:16:46.80ID:MhOmOzB4
1

3名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:17:37.57ID:MhOmOzB4
2

4名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:18:01.13ID:MhOmOzB4
3

5名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:18:21.21ID:MhOmOzB4
4

6名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:18:52.63ID:MhOmOzB4
5

7名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:19:23.48ID:MhOmOzB4
6

8名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:19:49.37ID:MhOmOzB4
7

9名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:20:10.07ID:MhOmOzB4
8

10名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:20:44.46ID:MhOmOzB4
9

11名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:21:25.00ID:MhOmOzB4
10

12名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:21:57.66ID:MhOmOzB4
11

13名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:22:16.85ID:MhOmOzB4
12

14名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:22:34.47ID:MhOmOzB4
13

15名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:22:50.69ID:MhOmOzB4
14

16名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:23:08.38ID:MhOmOzB4
15

17名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:23:25.09ID:MhOmOzB4
16

18名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:23:39.57ID:MhOmOzB4
17

19名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:24:22.46ID:MhOmOzB4
18

20名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:25:38.55ID:MhOmOzB4
19

21名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:26:00.75ID:MhOmOzB4
20

22名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:26:15.02ID:MhOmOzB4
21

23名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:26:32.11ID:MhOmOzB4
22

24名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:26:49.19ID:MhOmOzB4
23

25名無しヒーリング2018/01/24(水) 10:27:49.06ID:MhOmOzB4
1月24日

26*M*2018/01/25(木) 10:04:09.27ID:9navgtDN
自己肯定感

I'm okay

調和するところに
命の息吹がある。

それがブラフマン。

27名無しヒーリング2018/01/25(木) 10:10:16.59ID:2UrjQk76
【私はいない】ノンデュアリティ は、一種の通過課程感覚でしかない。
ノンデュアリティ に留まっていてはいけない。

28*M*2018/01/25(木) 10:13:21.02ID:9navgtDN
同意します

29*M*2018/01/26(金) 08:19:29.91ID:RlNZlk9I
無我夢中。

自分を忘れ夢中になる。

雑念( 余計なもの )が無く
感性を活かしている状態かな。。

30*M*2018/01/26(金) 08:22:01.77ID:RlNZlk9I
寝食を忘れる。

31*M*2018/01/26(金) 08:25:18.11ID:RlNZlk9I
一心不乱。

一意専心。

32*M*2018/01/26(金) 08:27:26.98ID:RlNZlk9I
集中力が高まった状態。

33*M*2018/01/26(金) 08:31:59.56ID:RlNZlk9I
この状態の時は

雑念 ( 余計なもの )が無くなります。

34*M*2018/01/26(金) 08:43:12.21ID:RlNZlk9I
雑念 ( 妄想 )。

35名無しヒーリング2018/01/26(金) 09:21:37.24ID:n8IiHjWh
>>27-28
そこなんですよね。
前のスレの対談動画の話ですよね。
あの坊さんにはアホか!と突っ込みました。

36名無しヒーリング2018/01/26(金) 19:24:16.80ID:mU2DoZks
Mさんはどのような経緯で至高を体験しましたか?その前に自分を捨てる、というような契機がありましたか?

37*M*2018/01/26(金) 23:08:03.55ID:RlNZlk9I
>>36

昔、喧嘩の仲裁で我を忘れた時
日頃全く使わない
「 愛 」って言葉がいきなり出てきて
「 今の愛って言葉は何なんだ 」
と、唖然としたことがありました。
そんな経験、ありませんか 。
僕はその時
意識って不思議だなぁ。。と思いました。

後は
雑念というものは
自分の思い込みで抑制をかけていた
自分の影の部分だとわかったので
抑制をやめました。

38*M*2018/01/26(金) 23:16:35.06ID:RlNZlk9I
ユング心理学の

ペルソナとシャドウです。

39*M*2018/01/26(金) 23:37:23.73ID:RlNZlk9I
すみません。

抑制→抑圧 です。

40*M*2018/01/27(土) 00:28:32.79ID:l99q6Iew
ユングは
シャドウの中に黄金がある
と言い

日月神示では
最後の一厘は悪の中に隠してある
と書かれているので

シャドウに気づき
自分が何にとらわれているのかがわかれば
雑念も段々無くなっていくんだろうな。。と思います。

41名無しヒーリング2018/01/27(土) 00:40:28.09ID:4P0jr3vE
>>40
あなたのように優れた人は孤独を味わうことが多かったのではないでしょうか
そしてもしも、若いならば、この世界のなかで惨めになるでしょう
しかし神は、常に道にあなたを誘うだろう
あなたは必ず達成者になる

42*M*2018/01/27(土) 02:01:50.10ID:l99q6Iew
一人一人
魂が属している類魂集団があり
それは
霊統、集合的無意識とも言われていますが

雑念を取るということは
障壁を取るということになると思います。

僕はまだ雑念が多いなぁ。。と
自覚してます。

43*M*2018/01/27(土) 07:34:28.52ID:l99q6Iew
集中している時に
直感力が高まると言われますが
障壁となる雑念 ( 余計なもの )が無いからです。

44*M*2018/01/27(土) 08:06:57.42ID:l99q6Iew
将棋の羽生さんが
「 直感力 」という本を出されています。

45*M*2018/01/27(土) 08:45:21.14ID:l99q6Iew
自分を偽らない。

タイミング。

46名無しヒーリング2018/01/27(土) 08:51:18.52ID:i/2/n3Qg
>>37
喧嘩の仲裁で我を忘れた時は、身の危険という自我と捨て身で他者を助けなければという間で揺れたけど後者を選択した、という感じですか?
私もこのような時がありその瞬間に真我を見ました。とてつもない感動でした。人間には考えられないほどの純粋な愛、それゆえ神と呼ばれるのだと思いました。そんなこと考えたこともなかったので調べて調べてそのうち超集中状態へと入っていきました。

47*M*2018/01/27(土) 09:56:47.00ID:l99q6Iew
>>46

僕も真我には
共生という神の摂理が入っているのかな。。
と思いました。

48名無しヒーリング2018/01/27(土) 21:01:49.68ID:4+nwZqWs
>>47
真我と言いましたが内在神ですね。
目前に現れました。

49*M*2018/01/27(土) 22:43:32.05ID:l99q6Iew
>>48

そうでしたか。
僕もです。

50*M*2018/01/28(日) 10:52:12.42ID:peHNYKKi
普遍的な霊太陽。

51名無しヒーリング2018/01/28(日) 20:16:31.42ID:vBa3Rjqi
>>49
Mさんはどのくらいの時間対面しましたか?同じような話を他に聞いたことありますか?宜しければ教えてください。

52名無しヒーリング2018/01/28(日) 21:22:02.95ID:+K22A71T
対面も何も世界が丸ごとそれ
世界がまるごと、自分の胸にある
そこから流出している
そして、この意識は完全に自己とずれない
霊的な光が、己に差し込むのではない
その光自体が己なのだ

53名無しヒーリング2018/01/28(日) 21:26:33.88ID:+K22A71T
溶け合うというのは、元々の次元に戻ることであって、これから己が溶けるわけではない
頭の中のつっかえ棒がとれることを言っているだけのことである
しかし、それは最終ではない
最終は、わたしにも、まだ見えない

54名無しヒーリング2018/01/28(日) 23:09:38.59ID:xg/SGOuS
非二元で恨みをどう解消すればよいか?
さしあたっては、自分の中の恨みを徹底的に認めて可愛がってあげることか?

恨みを否定して捨てようと、排除しようとしても逆効果、恨みは強くなるだけだな

55*M*2018/01/28(日) 23:10:57.25ID:peHNYKKi
>>51

最初に守護霊と霊太陽を見たのは
体外離脱の時ですが
時間はわからないです。

守護霊と書いていますが
その時はわかりませんでした。
白いシンプルな
宗教絵画で見るような装いで
体の全てが光っていて
兎に角、美しい方だなぁ。。と見惚れてました。
その方の背後にある放射状の光に包まれ
今まで経験したことのない至福を感じました。

その時にその方が
悔い改めを仰りました。

僕の実家は古神道ですが
親の意向で宗教は知らずに育ちましたので
その時は「 悔い改め 」の
言葉の意味が分かりませんでした。


同じ様な光の体験をされた方を
やはり調べて
いらっしゃった時は
何だか、ほっとしました。

56*M*2018/01/28(日) 23:21:28.85ID:peHNYKKi
>>55続き

体外離脱をする前は
ゾロ目をよく見ていました。

体外離脱の後も
何だかよく分からず
あまり気にせず過ごしていたのですが

クンダリニー があり
守護霊であったことが分かりました。

57*M*2018/01/29(月) 00:55:39.05ID:vBfkMxI4
気になったのは
その方の装いで
後で調べたのですが
白の麻布と言われるものでした。

58名無しヒーリング2018/01/29(月) 01:05:57.17ID:HA/Nnj04
個人のブログじゃねーよ、キチガイ

59名無しヒーリング2018/01/29(月) 01:10:34.05ID:HA/Nnj04
迷惑顧みず自分勝手に個人のブログ化して連投して、何がノンデュアリティなんだか
キチガイめ

60名無しヒーリング2018/01/29(月) 01:27:32.94ID:TqsUoA3q
クンダリーニ
守護霊
体外離脱

ノンデュアリティとはスレ違い

61*M*2018/01/29(月) 01:32:48.67ID:vBfkMxI4
ユング心理学では

顕在意識は氷山の一角で
その下に潜在意識があると言われていて

潜在意識には
個人的無意識と
その下に
集合的無意識があると言われています。

顕在意識
潜在意識 個人的無意識
潜在意識 集合的無意識

クンダリニー では
顕在意識と集合的無意識の間にある
個人的無意識の中の
習慣や思い癖と言われている
雑念のもとになるものを見せられました。

自分で気づいていない
でも多少は気づいていたものを
まざまざと見せられ
かなりキツかったです。

62名無しヒーリング2018/01/29(月) 06:28:11.30ID:bf2YUKJP
>>61
よくわかります。
Mさんはここで続けられますか?
新しくスレを立てられても良いと思います。

63名無しヒーリング2018/01/29(月) 06:50:37.74ID:bf2YUKJP
全てを失った時に全てを回復する。
臨死体験と同じですよね。

64名無しヒーリング2018/01/29(月) 09:41:14.53ID:Ty7B5Mqk
Mはいくら書いても書いてもキリがない、際限なく書きたいことが湧いてくる病気、
欲望の奴隷となっていることを ”よく眺めたほうがいい”

65*M*2018/01/29(月) 09:43:18.15ID:vBfkMxI4
>>63

調べている時に
臨死体験の方が書かれているものを読んで
似ているな。。と思いました。


色即是空 空即是色は
波動の法則で
空は波動の層かな。。と思います。

66名無しヒーリング2018/01/29(月) 09:50:16.77ID:Ty7B5Mqk
>>65
Mの独白スレじゃねえよ、いちいち思ったとか書く必要がない

ノンデュアリティから一番ずれてることばかり書いてる

67名無しヒーリング2018/01/29(月) 09:54:42.34ID:Ty7B5Mqk
結局、Mは観念の牢獄に閉じ込められてがんじがらめになっているだけ、
いくら書いても書いても、観念の強化、己の地獄を強化しているだけということ

まあ理解できないだろうな w

68*M*2018/01/29(月) 09:55:13.96ID:vBfkMxI4
ユングは
シャドウの中に黄金があると言われました。

雑念から
いろんなヒントを得られると思います。

69名無しヒーリング2018/01/29(月) 09:57:19.98ID:Ty7B5Mqk
>>68
雑念にエネルギーや価値を与えて、自ら牢獄に向かう気か

あんた理解力ないね、

70ごん ◆ga8TSvOHfg 2018/01/29(月) 10:14:48.16ID:k/6F8DTT
>>69
ブーメランなぁ…人間ってそんなものね。

https://youtu.be/iVee_AzLxT0

71名無しヒーリング2018/01/29(月) 10:36:14.05ID:8neUg9xr
>>70
いい歌やね

72名無しヒーリング2018/01/29(月) 14:28:05.98ID:sUXKTLuh
まあスレタイに関係ない書きこみは控えたほうがいいよね

73名無しヒーリング2018/01/29(月) 17:59:21.25ID:Oq0ow8Ic
個人のブログじゃないんだから書き込むのをやめろということを守れないのは、
脳に障害のある人か、痴呆老人のいずれかなんだよな

74名無しヒーリング2018/01/29(月) 23:24:22.69ID:P3hyg4KA
>>61
無意識の領域にある個人的傾向に向き合うのはかなりキツイですね
例えば考えない傾向や、動作に戸惑うこと、ズレたプライドなどなどの、無意識的発露がわたしにはあるようです
これらが対人関係上の問題を形成している
この中間のつっかえ、まあ、塞ぐものとでも呼べそうな層を融和へもっていくにはどうするべきであるのか
ここがまだまだ解決されないところです
やはり頻繁に覗かれる状況にシフトしつつ、この問題解決に当たらねばならない
感情は非常に根が深いものであると感じる

75名無しヒーリング2018/01/30(火) 00:16:49.29ID:6stcYowb
個人的傾向に向き合ってるのは 誰?
無意識的発露がわたしにはあるようです   と言ってるのは 誰?
ここがまだまだ解決されないところです  って誰が言ってるの?
問題解決に当たらねばならない と言ってるのは 誰?
根が深いものであると感じる のは 誰?

いいか
個人的傾向エネルギー
わたしにはあるようです、という一時的なわたしエネルギー
まだまだ解決されない、と言っている一時的なエネルギー
問題解決しなければならないエネルギー
根が深いと感じてるエネルギー

これらのエネルギーが何でもないものを一時的に通過しているだけなんだよ
だから、そのエネルギーを楽しんだり、俯瞰して見るだけでいい、たったそれだけのこと

怒りのエネルギーは怒りのエネルギーそのものに同一化すると
他者の怒り、自分の怒りと、本来存在しない自分と他者の間を飛び回って、怒りを伝搬するだけ

怒りの引き寄せがここで発生するだけのこと
しかしその怒りも、単なる一時的なエネルギーだから、俯瞰して見ればそれだけでいつか消える

人生喜んでなんかやってれば、喜びそのものになる
まあそれも俯瞰して見てもいいし、喜びに同一化して楽しんでみるのもいいだけ

76名無しヒーリング2018/01/30(火) 00:36:21.34ID:6stcYowb
https://www.youtube.com/watch?v=BG_1LTnc3no
https://www.youtube.com/watch?v=ddGv3woCogM
https://www.youtube.com/watch?v=UEXGNF3J4QU

簡単なことなんだけどな
右下の日本語字幕スイッチをオンにして

77名無しヒーリング2018/01/30(火) 01:43:45.21ID:J7QFDC0i
喜び基準でやれば何事もうまくいく

78名無しヒーリング2018/01/30(火) 05:21:01.41ID:lxNxs6Zk
>>75
その方向で行くなら、すべては起こっているということになりますね
なるほどなあ
でも、やはり抵抗してるような気がするが、それもまた起こっているとww
そうなると感情の問題解消に取り組むのも、起こっていることになるので問題ないのでは

79名無しヒーリング2018/01/30(火) 05:28:16.13ID:lxNxs6Zk
わたしはわたしがいないが、あなたは私がいるなと言うことはありえなくなるでしょう
誰がしているのという問いは無意味になりますよ、その方向で考えていくと
しかし、問いには、あなたは、わたしがいるじゃないかという批判が含まれてませんか?
相手に個人を見るなら、すべてがエネルギーの現れ論法はどうなるでしょう
微妙なラインです
苦しみをめっそうとすることが、あるならそれはそうあるとなりませんか

80名無しヒーリング2018/01/30(火) 05:31:39.94ID:B6ikX7YZ
頭の理屈でそうだ思えるのと
全く疑いなく本当にそうだとしか実感できないのでは
どちらも理解しているといえるが全く違う

他人が言うことを、なるほどなあと思っても
ほとんどの場合頭の理屈でそうだと思えているだけで
本当の意味ではまるで何も理解できていない

81名無しヒーリング2018/01/30(火) 06:32:10.40ID:XPKHzCIG
>>80
わたしは個人の無意識的な傾向性、作られてきた習癖の瓦解について書いたのです
それに対して、それをしているのは誰ですかと批判的にも受け取れる意見があったのですね
そこで、そうなると、個人の習癖、傾向が瓦解していく過程がなく、すべてがエネルギーの現れとなりませんか?
その時に自己は見ないが相手は見るというのは、どうでしょうかね
本能の意味の理解とはなんでしょうか
すべてがエネルギーの現れなら理解など個人とはなんの関係もなくなります
むしろ、わたしの主張は、個人を問題視しているのです

82名無しヒーリング2018/01/30(火) 06:47:01.17ID:B6ikX7YZ
内容がどうであるかは関係なく、
相手を理解するのではなく、
相手を理解しようとしてできない自分を理解するしかないという話

相手を理解できるのではなく、
誰しも自分しか理解できないという話

探求にとって相手はただの自分の鏡でしかないという話

対話に関して相手など「いない」

83名無しヒーリング2018/01/30(火) 07:11:26.18ID:XPKHzCIG
>>82
自分と相手が分かれるのは、個人の集積されてきた癖があるからだと感じるのです
そこには勘違いのプライドや動作における迷い、考えることがないということが、わたしにはあるということです
これらの無意識的な反応が、境界線、鎧と例えてもいいですが、そのような分離の壁を形成して対立を生むのです
現に、いま、あなたとわたしは不二であるのに個人の感情問題で苦しんでいるのです
私にとってはの話ですが、それを否定するなら、すべてが個人とは関係なくなります
そうなると、あなたは、存在しないものに何を説いているのかとなりませんか?

84名無しヒーリング2018/01/30(火) 07:17:27.49ID:B6ikX7YZ
誰かに説いているとしたら誰しも自分の鏡としての誰かに説いているだけ
ちなみにあなたに別に説いてないよ
あなたの内容もまともに読んでない
アンカもつけてないでしょ
あなたの書いてるコト、それは全部あなたの感想だよね

85名無しヒーリング2018/01/30(火) 07:26:51.46ID:XPKHzCIG
>>84
そうでしたか
勘違いしていました
わたしの意見が批判的に受け取られたように感じてしまったのです
わたしの感想というよりも、わたしが世界(他者)との間に作り上げている個人の傾向性が問題だと感じているので書いたのです
顕在意識と集合的無意識の間にあるというのがわたしと同じかはわかりません
この世界と仏の間に挟まった、わたしから言わせれば、頭の中のつっかえ棒が抜けることが、社会、世界、他者と、自己の統一であり、ノンデュアリティであると、わたしは見るのです

86名無しヒーリング2018/01/30(火) 07:37:31.48ID:B6ikX7YZ
まあ好きなことを何でも言えばいいけど
誰しも自分が思ったことや考えたことを口に出しているだけだよね

87名無しヒーリング2018/01/30(火) 08:03:01.28ID:XPKHzCIG
>>86
もちろんそうです
わたしが他者の意見に、わたし自身の経験を投影して、わたしの思いを書いたのです
しかし、その元を辿れば、わたしの思いというのも他者の意見によるのかもしれません

88名無しヒーリング2018/01/30(火) 08:10:14.37ID:XPKHzCIG
何が対立を生むでしょうか
相手をわたしと感じないからでしょう
その分離の原因は個人の様々な心理傾向があるためではないでしょうか
それが相手を批判するのは、相手(意識の内容物かもしれませんが)をわたしとは離れた部外者とするからなのです
そこに愛はなく、怒りが出るのです

89名無しヒーリング2018/01/30(火) 08:32:44.05ID:XPKHzCIG
他者が批判的であるのは今日に始まったことではありませんし、批判がなくなることもあり得ませんので問題ありません
問題は、私個人の側が、その批判的攻撃に対して無意識の壁によって反応して苦しんでいるということであるのです
そうなので、ひとつあるには、自然だけではなく意識や世界やハートだけでもなく、他者の存在を許せるかどうかが非常に重要です
わたしにとってはの話ですよww
この問題は、勘違いのプライド、動作における迷い、考えないことにあるのです
さらに深く観ると、この、自己の反応は、なんらかの無意識的なもの、何かわからないが、そのプライドがなければならないものが、潜んでいるようである
その正体は知らないが、この抵抗を繰り返す私を滅することが、自己の不在であり、自由ではないかと感じているのです
それが正しいかどうかまでは、わかりません

90名無しヒーリング2018/01/30(火) 08:50:55.82ID:lzClAHW0
お好きなように

91名無しヒーリング2018/01/30(火) 12:58:30.29ID:XPKHzCIG
方法として意志の停止した状況で現れてくるものを維持しようと再び意欲が志向性を見せるところを捨て続けていくことだと思います
ノンデュアリティの教えは方法を否定するかのように言いますが、実質の変化なくして、私の不在の、確信など訪れるでしょうか
有名な方も、表面上の解体との言葉で、変化を肯定的に捉えていると思われます
またムージも真我に留まり続けることを推奨しています

92名無しヒーリング2018/01/30(火) 13:07:43.56ID:XPKHzCIG
マハルシは正に個人の傾向性が抜けるまで真我に留まりなさいと言ったと思います
真我は現れない隠されたものでありながらも、それが全体としての世界を写しているものであるのではないですか
空のようなものでしょう
そして、その真我は沈黙で表されてます
この沈黙点にあることが、表現の世界においては光輝を生み出し至福を体感させるのです
しかし、この光輝や至福、つまり世界と自己の同一性、主客一体、もしくは、クンダリニーの上昇による梵天との融合でもいいですが、このような現れの瞬間点を過去の記憶にイメージとして持ち歩き、維持しようという意志的活動が始まれば、たちまち苦しみに落ちるのです
つまり、私の側に、まだ、個人としての実感が残っているので、その働きを剥いでいくことがどうしても必要になるのではないでしょうか?

93名無しヒーリング2018/01/31(水) 02:23:58.47ID:L1EsyQkt
わたし・自分が可愛いと思うと、苦が生じる
わたし・自分が可愛いと思うと、正当性を主張する
わたし・自分が可愛いと思うと、全体から分離する

わたし・自分なんて ”ない”のだから

94名無しヒーリング2018/01/31(水) 02:33:37.36ID:L1EsyQkt
>>91 >>92

「クンダリニーの上昇による梵天との融合」

早いとこ入院したほうがいいんじゃないですか?
非二元はあんたは無理
まず医者に行くことが先決でしょ

頭が正常だったら、不特定多数相手にネットの匿名掲示板で自論の主張なんかしないんだよ

95名無しヒーリング2018/01/31(水) 02:49:47.04ID:L1EsyQkt
あ〜あ、こりゃ真性のキチガイだね

96名無しヒーリング2018/01/31(水) 02:56:10.61ID:EC2qmPUL
聞かれてもないのに自分の考えを他人に話すのは
自分を他人に認めてもらいたい思いの表れだろうね

97名無しヒーリング2018/01/31(水) 06:29:26.69ID:tnBf5i+3
>>93
そうでしょうか
自分を愛せなければ人を愛せない
人間は自分自身が一番大切である
このように聞くこともあります
苦しくなるのは他人が苦しんでいる時のような気がします

98名無しヒーリング2018/01/31(水) 06:33:57.86ID:tnBf5i+3
>>94
入院ですか、、、
クンダリニーの上昇という言葉が神秘主義的でおかしな人に映ったのですね
すいません
わたしはノンデュアリティのことを書くのは、どのようなことが興味あるのかわかるからなのかもしれません
とりあえず、わたしの考えは病人のように映るということもあるということのようです

99名無しヒーリング2018/01/31(水) 06:38:45.14ID:tnBf5i+3
この世界が意識であり、その意識はハートにあるというのもトッピな思想だと思いますよ
また、ニンゲンは誰も実体がないなどというのも、もちろんありえない主張でしょう
しかし受け入れる人もいます
わたしは単に個人と世界の融合を書いたのであって、それよりも格段に低い状況に思えるのですが、それでもやはりおかしな人ですよね
そう思われても仕方ありません

100名無しヒーリング2018/01/31(水) 06:41:45.27ID:tnBf5i+3
人に認められたい欲求はもちろんありますよ
特にこのような好きな分野なら尚更です
しかし、まあ光とか書き出したら、そりゃあおかしな人に思われても仕方がないのもわかりますww

101名無しヒーリング2018/01/31(水) 06:53:52.88ID:tnBf5i+3
世界は胸から広がる意識にぐるっと抱きしめられており、その世界が自己なのです
これも不二と呼べるものではないかと考えているわけですが、そのことは限定された状態なので実質の苦しみがなくなったわけではない
そこで、わたしは、それを意識的に維持しようと生活してみましたが、意識の内容物に気を引かれるので、不可能であるのです
他者からの干渉がなければ、そのようにあることは可能ですが、いや干渉があっても短時間なら可能かもしれませんが、マハルシの描写は、これに近いような気もします
しかし、苦るしみを離れるには、この維持しているのでは無理なようです
なにか自分の殻をまもるものがある
間違いなくプライドのようなものをもっていることで他者との軋轢を生んでいる

102名無しヒーリング2018/01/31(水) 16:38:27.86ID:bxBmOXy6
人生はそんなにたくさん考えることなんてないのに
がんじがらめだな
もっと自分を愛すればいいのに

103*M*2018/01/31(水) 18:25:21.25ID:xAl78Iph
明日死ぬかのように生きなさい
永遠に生きるかのように学びなさい
ガンジー

104名無しヒーリング2018/01/31(水) 19:36:28.70ID:DbakL106
>>102
奪われることに抵抗するので考えてしまうのかもしれませんね
人々の怒りも苦しいですし、死の恐怖も凄まじいものがありますので

105名無しヒーリング2018/01/31(水) 19:41:34.02ID:Ij7FreeV
今の苦、今の楽、この時この場が、一番の至福の時至福の場、
今ここにすべて揃っている、だから何も必要ない、悟りも求めて違う場所に行く必要はない

106名無しヒーリング2018/01/31(水) 19:48:44.11ID:Ij7FreeV
>>104
奪われることに抵抗しているとき・場が一番の至福の時
人々の怒りを感じているとき・場が、一番の至福の時
死の恐怖を感じているとき・場が、一番の至福の時

あなたにとっての至福の時は、あなたの苦しみ楽しみの中にしかない

107名無しヒーリング2018/01/31(水) 19:56:08.48ID:Ij7FreeV
悟りの探究者は、今この場の苦しみを否定してあらゆることを考えて逃避しようとする愚か者

悟りを探求しない人は、今この場の苦しみを肯定し、受容して逃避しない賢者

108名無しヒーリング2018/01/31(水) 19:59:32.93ID:Ij7FreeV
細かいことはどうでもいいんだ

苦を受け入れないで、あれこれウダウダ、うじうじやるか

苦をスパッと受容して、爽快に生きるか

それだけなんだよ

非二元なんて興味ない奴のほうが強かったりする

109名無しヒーリング2018/01/31(水) 20:01:52.11ID:Ij7FreeV
ここは単なる臆病者の巣窟であっただけ

おしまい ♪

110名無しヒーリング2018/01/31(水) 20:45:20.88ID:1ELGprjh
自分と異なる者を恐れる者はついついお説教しがちだな

111*M*2018/01/31(水) 20:58:15.10ID:xAl78Iph
>>103続き

今まで見えなかったものが
見えてきたりする。

112*M*2018/01/31(水) 21:01:31.49ID:xAl78Iph
今日は皆既月食ですね。

113名無しヒーリング2018/02/01(木) 10:02:18.34ID:Ri3Nab3s
>>107
釈迦の悟ったことは縁起でしょう
生があるから死がある
迷いがあるから悟りがある
こちらがあれば、あちらがある
こちらがなければ、あちらもない
そこで苦しみには原因があるとすると、この身と心であり、これがなければ苦しむことはない
としたのではないですか
これは超絶不可能な地点に思えます
仏教では肉体の死後も業報輪廻するのです
つまり、この、肉体と意識があるのは、これに愛着あるからであるが、この肉体と意識がなくとも、それ以前あった執着が消えていなければ、地獄や天含む六道へ生まれるのです

114名無しヒーリング2018/02/01(木) 10:10:04.00ID:Ri3Nab3s
無我なのに何が輪廻するかとなりますが、この業、つまり、行為と結果が輪廻していくようですね
つまり、この心意識が、個性としてではなく、行為として成したことがらが転生していく
個人的記憶はなくなるわけです
しかし、行為の結果は残っており、延々と、苦しみに苦しまねばならぬことになるのですね
天にも寿命があるのです
神々も善行による福徳が尽きれば死す

115名無しヒーリング2018/02/01(木) 10:24:46.98ID:Ri3Nab3s
この業の輪廻から解脱する道を悟ったのがお釈迦様であり、この悟りは、もうあったのです
そこで道が説かれており、これを釈迦の教えた道、法などと呼ばれているのです
悟りの探求はすでに終えられており、その結果としての仏道が示されているのです
しかし、この仏道を行じずに、苦しみから逃れることはできません

116名無しヒーリング2018/02/01(木) 10:29:25.53ID:Ri3Nab3s
ところが問題があります
お釈迦様は仕事も家族も捨てよ
たったひとりで乞食して歩けと言います
生産活動も愛情活動もしてならん
こんなことが普通の人間にできるわけわりませんし、間に受けてやれば、死期がかなり早まることだし、第1、いまや、サンガはどこにもないのですから、教えを聞くこともできないw

117名無しヒーリング2018/02/01(木) 10:39:59.93ID:Ri3Nab3s
2500年前の北インドの人々の文化では聖人に施すことは善行とされていたので、聖人に至ろうとする人たちは乞食して修行のみに専念できる環境にあったのかもしれん
そして、更にはお釈迦様自身から法を聞くことができ、戒めを与えられていたのですから、このようなことを現代日本では同じように成せるわけがありません
これは、単なる思いですが、、、

118名無しヒーリング2018/02/01(木) 10:52:18.80ID:Ri3Nab3s
現代日本で仏道修行ですと言って、ひとり乞食して回ったら、通報されるかもしれませんw
そこで文化に合わせた変化が必要になってくるのですが釈迦の教えを損なうことなく文化に合わせた道を説けるような、悟りの境地にある人がどこにいるのかとなります
普通に考えて、仏教僧の人たちも悟りを否定したりしているような状況ですね
まあ、禅僧の方には悟りを主張されている人も見えますが、どうでしょう
そう聞いても確証など、ありません

119名無しヒーリング2018/02/01(木) 10:59:37.43ID:Ri3Nab3s
このような状況にあるので悟りが必要とされてきて、その探求があるのです
そして不二法門、ノンデュアリティの教えや、禅、キリストの教え、イスラームの教え、ヴェーダの流れの教え、あるいは古代の教えであったりする事柄を統合的に学びながら、一体、真理とは何だったのか
と現代の人々は再び、聖者の来訪を期待しなくてはならなくなっていると言えます
悟ったというのなら道を説くべきです
全世界の病める人々が死から救われるのですから

120*M*2018/02/01(木) 11:13:40.53ID:NM6PFSoV
>>114

何が輪廻していくかというと
個人的無意識の中の
思い癖かな。。と思います。

それでユングは
シャドウの中に黄金があると言われたと思います。

雑念は利己欲からくるので
ここの改心だと思います。

121*M*2018/02/01(木) 11:14:38.13ID:NM6PFSoV
真我は高次の自分です。

122名無しヒーリング2018/02/01(木) 11:26:58.19ID:iAxd7GpB
やりすぎ防犯パトロール、特定人物を尾行監視 2009年3月19日19時7分配信 ツカサネット新聞
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090319-00000026-tsuka-soci

この記事で問題になった通称やりすぎ防パトは、創価学会と警察署が引き起こしていたようです

掻い摘んで説明すると

・創価学会は、町内会や老人会、PTA、商店会等の住民組織に関し、学会員が役員になるよう積極的に働きかける運動を
 90年代末から開始し、結果、多くの住民組織で役員が学会員という状況が生まれた

・防犯パトロールの担い手は地域の住民と住民組織で、防犯活動に関する会議や協議会には、住民組織の代表に役員が出席する為
 防犯活動や防パトに、創価学会が間接的に影響力を行使可能となった

・防パトは住民が行う為、住民が不審者や要注意人物にでっち上げられるトラブルが起きていたが
 創価学会はその緩さに目をつけ、住民組織を握っている状況を利用し、嫌がらせ対象者を不審者や要注意人物にでっち上げ
 防パトに尾行や監視、付き纏いをさせるようになった

・防パトは地元警察署との緊密な連携により行われる為、創価学会は警察署幹部を懐柔して取り込んでしまい
 不審者にでっち上げた住民への嫌がらせに署幹部を経由して警察署を加担させるようになった

・主に当該警察署勤務と考えられる創価学会員警察官を動かし、恐らく非番の日に、職権自体ないにもかかわらず
 私服警官を偽装させて管轄内を歩いて回らせ、防犯協力をお願いしますと住民に協力を求めて回り
 防犯とは名ばかりの、単なる嫌がらせを住民らに行わせた(防犯協力と称し依頼して回っていた警察官らの正体は恐らく所轄勤務の学会員警察官)
 ※これに加えて防犯要員が同様のお願いをして回る

・こうして防犯パトロールを悪用し、住民を欺いて嫌がらせをさせつつ、創価学会自体も会員らを動員し、組織的な嫌がらせを連動して行った

つまり警察署に勤務する学会員警察官、警察署幹部、創価学会が通称やりすぎ防犯パトロールの黒幕

詳細は下記スレをご覧下さい
やりすぎ防犯パトロールは創価学会と警察署の仕業だった
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/bouhan/1516500769/

123*M*2018/02/01(木) 11:31:12.50ID:NM6PFSoV
例えば
親は子供を授かると
多くを望んでしまいがちになるけれど

本当は
命の感謝と無償の愛だけでよかった。。とか。

124*M*2018/02/01(木) 11:32:30.27ID:NM6PFSoV
すみません。

>>123
>>121の続きです。

125名無しヒーリング2018/02/01(木) 12:17:38.23ID:Ri3Nab3s
真我はこれですと言えないものです
名称は仮につけているだけです
涅槃、滅尽定、仏、真我、道など、更にたくさんの名称が付けられているだけです
それは智慧の完成によって知られるようになると言われています
そして智慧のあるものは大慈悲心があるものであるとのことです
認識上にないのですから、これです
と言うことはできず
沈黙によって表されてきたようです
しかし、沈黙の先に何かを見たなら切らねばならぬと言われます
仏を見たら仏を殺しと禅でも言われます

126名無しヒーリング2018/02/01(木) 12:36:47.82ID:Ri3Nab3s
ここで罠にかかります
認識上にない、これだと言いだす
しかし、認識上にないものを、これだと言えるはずがないのです
空をも空じる
有無を超えている
つまり何もないと見ることすらない、ものであり無とも有とも空とも、真我とも、なんとも知られることのないもの
ですから、これが、悟りだと言われるものは、すべてであり、同時に、すべてでない
そのように二つの矛盾を含みながら、どちらも肯定も否定もされないもの
つまり自我活動の停止、無心
と言う何かがあるわけではないのです
どうしても悟れないのが真実になります
悟れないから悟るわけです
その甚深微妙なゆえに、理解されないと釈迦は思ったそうです

127名無しヒーリング2018/02/01(木) 12:46:53.92ID:Ri3Nab3s
これを思念的に理解したわけではなく、感官と頭を完全制御して解脱したのが釈迦です
思念的に理解して道を歩んだのが、その弟子たちであり、一部の舎利仏や目連などが、生存中に悟ったようです
そして、その弟子たちで悟れなかったものたちも再生後に、悟ることのできるものもいたようです

128名無しヒーリング2018/02/01(木) 17:37:10.69ID:yJy7MZmB
マハルシの話をしていたときも思ったけど
仏教や悟りに関しても自分の想像を含めた話をあまり断定的に語らないほうがいいのでは

自分が本当に体得して知っていることだけ話せばいいのに何故知らないことまで話そうとするのか

129名無しヒーリング2018/02/02(金) 18:39:22.32ID:esQABE1V
>>128
その知られない、隠されたものが、自我の不在による安心なのですから、それを話すのですよ
いまここの活動や、背後の静寂や光、観照している意識を悟りだと断定するからです
断定的なのは、むしろ、こちらの方ではないですか?
わたしは、これだと表現できないものが、悟りであり、それは自我活動の停止であるが、その停止は、表現上に光輝を生むが、その光輝を維持しようと動けは、苦になるから違うと主張しているのです
そして、むしろ個人の傾向性、わたしで言えば勘違いのプライドや、動作における躊躇や、考えないでいること等々だろう
それに対して反対意見もありますので、わたしはわたしの思いを断定します
しかし、仏教やマハルシさんの教えに関して、と言いますが、どちらも自己の不在、肉体はわたしではないと主張しており、真我の実現、悟りによって、達成されるとします
これを知ることは、難しくないでしょう
これを実際に達成することは、まず困難なことに決まってます

130名無しヒーリング2018/02/02(金) 18:55:58.96ID:esQABE1V
これを歩む道が古代にはあったけれども、今は、どこにもないではないですか
悟った人しか語ってはならない、断定してはならないと言いますが、釈迦が明方の金星を見て悟ったと普通に断言してる人がいます
その人は釈迦に聞いたわけではなく、書籍等から知識として知っているから話すのです
それはみんな、そうするしかしかたない
まあ、しかし、わたしは悟ってないと言明しているのですから読む人も、これは悟ってない人の意見にすぎないくらい言わずともわかると思います

131*M*2018/02/03(土) 15:09:08.04ID:N2P26nUd
摂理は一体となり
調和を保つように
常に完璧に動いていて

時には徳の高い方が
荷をおわされ
教えて下さることもある。。と感じる時があります。

132*M*2018/02/03(土) 15:10:29.10ID:N2P26nUd
だから
教えて下さったことは
大切にしたいな。。と思います。

133*M*2018/02/03(土) 15:31:45.12ID:N2P26nUd
見えない世界に真理はあると思います。

134*M*2018/02/04(日) 10:02:02.91ID:6kLsvZ5G
空は摂理。
共生と調和。

調和するところに命があることを
魂は知っている。

135*M*2018/02/04(日) 10:15:05.05ID:6kLsvZ5G
全体性は自然の摂理だから

分離しているものはないのレス。

136*M*2018/02/04(日) 11:48:45.89ID:6kLsvZ5G
>>131
「 徳 」とは何かというと
霊性です。

137*M*2018/02/05(月) 09:23:22.62ID:x1/QaXMG
霊は形体を持たない光です。

138*M*2018/02/05(月) 09:46:45.80ID:x1/QaXMG
親和性で融合した霊の集合体が
類魂です。

集合的無意識の部分。

139*M*2018/02/05(月) 10:12:57.92ID:x1/QaXMG
類魂には
自然霊が含まれる場合もあります。

140*M*2018/02/05(月) 11:13:19.71ID:x1/QaXMG
2次被害を防ぐためにも

防災の備えは大切だと思います。

141名無しヒーリング2018/02/05(月) 23:29:08.70ID:WCCau3xd
ごんさんに弟子入りでもすればいいのに。

142名無しヒーリング2018/02/06(火) 01:07:14.86ID:WHfVdjab
これがインターネットの使い道か
広告、キチガイの妄想、ツイッター、なんか時間の無駄だよな
こんなネットに高い金かけてると思うとあほらしい

143ごん ◆ga8TSvOHfg 2018/02/06(火) 06:03:42.00ID:MnDZdIPa
何にでも唾をかけずにいられないのは
本当は自分自信が許せないから

本当は、自分自信が嫌いだから

144*M*2018/02/06(火) 09:33:22.85ID:+FOWPqpn
ノンデュアリティ はアニミズムに似てるなぁ。。と思いました。

日本はもともと自然崇拝の
森羅万象あらゆるものに神が宿るという教えが
浸透している国だと思います。

血統霊統から子孫まで
過去と未来が同時にあるなぁ。。と思いました。

145*M*2018/02/06(火) 09:39:35.59ID:+FOWPqpn
大和田菜穂さんが
ミステリーという言葉を使っていたけれど
僕もそう思います。

ミステリーって好き。

146*M*2018/02/06(火) 10:10:11.41ID:+FOWPqpn
>>140

これは地殻の動き。

147名無しヒーリング2018/02/06(火) 23:22:45.63ID:ZNvioTER
東洋系の覚者の弟子になればいいのに。

148ごん ◆ga8TSvOHfg 2018/02/07(水) 07:09:39.90ID:KIKWLLiw
君たちの人生についてもそうだが、
学んだ所で知識が完結するとしたら、
それはつまらないだろうな。

知識は色鮮やかな世に浸され、そこを
渡り生きることで初めて価値を持つ。

新しいものとの繋がりを恐れてはいけない。
息をする為に。生きていく為に。

149*M*2018/02/07(水) 09:20:29.38ID:W/Jk/6We
空が開放だとすると

道理を見通す智慧の実践
自律かな。。

まだまだ道は遠く
続くのであった。

150*M*2018/02/07(水) 10:04:45.34ID:W/Jk/6We
自立と自律。

やっぱり、これ。

151名無しヒーリング2018/02/07(水) 23:06:25.97ID:roinTwiE
有名な学者の生徒になればいいのに。

152*M*2018/02/09(金) 08:50:47.49ID:yMbfdl4T
全体性に生きる。
( 摂理に添う )

自立と自律で意識の統合です。

153*M*2018/02/09(金) 09:11:24.36ID:yMbfdl4T
ノンデュアリティ の覚醒体験を読んでいると

精神的自立の過程であったりする。

154*M*2018/02/09(金) 09:20:34.33ID:yMbfdl4T
精神的自立をしていくと

インディビジュアルティに
気づきます。

155*M*2018/02/09(金) 09:27:28.00ID:yMbfdl4T
意識の集合体である自分。

156ごん ◆ga8TSvOHfg 2018/02/09(金) 09:49:32.33ID:60hAzUTX
インディビジュアリテイか。
良い言葉だね。

私はバウンダリーと呼んだけれど、
その方が適切な言葉かもしれない。

人格とは、内圧と外圧に挟まれた、
一時的なエネルギーの滞留だ。

それが解ければ空。これは死の世界。

それが結ぶのが魂。これが生の世界。

生はインディビジュアルなものだ。
そしてその個別性を極めた先、人が神と重なる地点に
ノンデュアリティな状態がある。

これは、創造。生あって個なし。ただ結ぶもののみ。
そはつまり、いのち。

157名無しヒーリング2018/02/09(金) 14:32:19.80ID:ImcYo1jo
同じような事ばかり書いてないで、職人に弟子入りでもすればいいのに。

158名無しヒーリング2018/02/09(金) 14:58:04.95ID:CGshQDK+
他人に言い聞かせたいしなぜそうしたいかというと自分自身に言い聞かせたいんでしょう

159*M*2018/02/09(金) 15:31:14.91ID:yMbfdl4T
>>158
僕は内観しながら書くので
自分に書いてます。

>>156
いのちですね。
存在しています。

160名無しヒーリング2018/02/09(金) 15:39:13.57ID:ImcYo1jo
自分に書くって、スレ私物化じゃん。

161名無しヒーリング2018/02/09(金) 15:41:00.48ID:ImcYo1jo
公共の場で他人を蔑ろにするのに、いのちとか言っても説得力ないわ。

162名無しヒーリング2018/02/09(金) 15:46:05.71ID:ImcYo1jo
自分の周囲や小さいことに配慮できないなら、何か言っても大言壮語なんだわ。

163名無しヒーリング2018/02/09(金) 15:48:45.59ID:ImcYo1jo
大言壮語な人よりも、工事現場で汗水流してる人とかの方が立派なんだわ。

164名無しヒーリング2018/02/09(金) 15:56:16.49ID:ImcYo1jo
【私はいない】とか、くだらないんだわ。

165名無しヒーリング2018/02/09(金) 15:57:24.01ID:ImcYo1jo
そんなことより、誰かの為に自我を忘れて愛を与えるべきなんだわ。

166名無しヒーリング2018/02/09(金) 15:59:14.19ID:ImcYo1jo
口先だけ立派な大言壮語タイプが、嫌いなんだわ。

167名無しヒーリング2018/02/09(金) 16:01:16.71ID:ImcYo1jo
自分も出来てないから、立派ではないんだわ。

168名無しヒーリング2018/02/09(金) 16:02:16.13ID:ImcYo1jo
嫌いタイプを知れば、目標が定まることもあるんだわ。

169名無しヒーリング2018/02/09(金) 16:04:02.47ID:ImcYo1jo
ノンデュアリティがどうのこうのより、愛を体現できるかどうかなんだわ。

170名無しヒーリング2018/02/09(金) 16:05:21.96ID:ImcYo1jo
その方が実際は、ノンデュアリティを理解してることになるんだわ。

171名無しヒーリング2018/02/09(金) 16:06:08.61ID:ImcYo1jo
頭で理解して大言壮語しても、なんの説得力もないんだわ。

172名無しヒーリング2018/02/09(金) 16:17:09.55ID:ImcYo1jo
百の美辞麗句より、一の優しさの方が尊いんだわ。

173ごん ◆ga8TSvOHfg 2018/02/09(金) 19:10:28.58ID:naDGrhJD
うむ、その通りじゃな。良くわかった。

174*M*2018/02/09(金) 23:11:11.17ID:yMbfdl4T
>>152続き
自立と自律。
自由意志があるかどうか考えていて
あるってわかった。

>>157
嫌な思いをさせてしまって
ごめんね。
もう書かないから。

175名無しヒーリング2018/02/09(金) 23:51:54.31ID:ImcYo1jo
最初の方はMさん宛てだけど、途中からは個人的な主張なんだわ。

176名無しヒーリング2018/02/09(金) 23:53:33.53ID:ImcYo1jo
自由意志があってもなくても、愛がなければ心に響かないんだわ。

177名無しヒーリング2018/02/09(金) 23:56:31.68ID:ImcYo1jo
宗教家とスピリチュアリストに、口先だけが多いのは事実なんだわ。

178名無しヒーリング2018/02/09(金) 23:57:00.09ID:ImcYo1jo
スピリチュアル板でも、堂々と批判するんだわ。

179名無しヒーリング2018/02/09(金) 23:57:59.54ID:ImcYo1jo
愛と平和を説く暇があれば、他の行動で示すべきなんだわ。

180名無しヒーリング2018/02/09(金) 23:59:47.07ID:/WkTKrh9
うむ、まぁ同意だ。
それはそうとその語尾はどうにかならんのかw

181ごん ◆ga8TSvOHfg 2018/02/10(土) 06:49:51.99ID:PyvDVll4
批判ほど無意味なものはないよ。

批判する暇があるなら、私は質問するね。

理解して制御する。それだけだよ。
理解して制御する。全てを。

浮ついた思想や言説も世の中には必要なものだ。
そうしたものの中で人の心は育て上げられていくのだから。

誰だって、子供のときがあるだろう?
そういうことだよ。

まぁ、参考までに言っとくんだわ。

182名無しヒーリング2018/02/10(土) 19:43:05.21ID:KCsS+0vj
>>181
たとえば批判するという行為であれば
その批判したい気持ちを”制御”するのではなく
批判したい気持ちの奥にある
寂しさからくる嫉妬や悲しみなどの感情が
自分の中を通り抜けていくのを
移ろいゆくのをただただ眺めるだけですよ

制御すればいつか制御し続けたものは爆発しますよ

183ごん ◆ga8TSvOHfg 2018/02/10(土) 19:55:50.55ID:YiOpR+r8
>>182
おおっと、地雷を踏んだぜ。
「制御したい」という気持ちを抑えつけて
制御しようなんてすると、いつか爆発してしまうからな。
同士よ、これは意地悪かい?

184名無しヒーリング2018/02/10(土) 20:24:36.52ID:d70+Bkrl
人間は理屈のみで、生きているわけではないんだわ。

185名無しヒーリング2018/02/10(土) 20:26:26.37ID:d70+Bkrl
理屈的に正しい場合でも、理屈通りに動けるとは限らないんだわ。

186名無しヒーリング2018/02/10(土) 20:27:04.81ID:d70+Bkrl
批判することに意味はなくても、批判することもあるんだわ。

187名無しヒーリング2018/02/10(土) 20:29:23.28ID:d70+Bkrl
制御するだけで生きているならば、世の中とっくに平和なんだわ。

188名無しヒーリング2018/02/10(土) 20:32:03.13ID:eSik9Y1S
うん、制御だけがすべてではないんだわ。

189名無しヒーリング2018/02/10(土) 20:33:46.81ID:eSik9Y1S
理解して制御するってのはちょっと違うよねw
っていうか制御ってwww

190ごん ◆ga8TSvOHfg 2018/02/10(土) 20:51:11.48ID:YiOpR+r8
俺達の会話は基本的にトートロジーに終始するな。
あるいはこの場合、軽い嫌悪感の応酬と言っても良いが。

制御することに意味などなくても、制御しようとするのが人間なんだわ。

191ごん ◆ga8TSvOHfg 2018/02/10(土) 20:52:55.50ID:YiOpR+r8
言語的知性という、自らの肉体に宿った原始的本能から
逃げようとする必要なんてあるのかい。

192名無しヒーリング2018/02/10(土) 20:53:00.13ID:d70+Bkrl
制御しようとするのは不自然だから、制御しない状態を志向するんだわ。

193名無しヒーリング2018/02/10(土) 20:54:32.42ID:d70+Bkrl
制御した方がいいと思える人なら、制御してもいいと思うんだわ。

194ごん ◆ga8TSvOHfg 2018/02/10(土) 21:06:31.33ID:YiOpR+r8
そう。それだね。自然不自然の問題。

個人の感性の中で、何を自然、何を不自然と感じるか。
これが悟性の本質。

つまりはさ、個人的な好き嫌いってこと。性格の問題。
それだけなんだよね。

195名無しヒーリング2018/02/10(土) 21:12:21.17ID:OeCQln7t
抑制…抑え付ける

制御…コントロール

196名無しヒーリング2018/02/10(土) 21:37:45.79ID:OeCQln7t
制御は理性のはたらきですね。

197名無しヒーリング2018/02/10(土) 21:45:20.90ID:d70+Bkrl
人間は理性のみで、生きているわけではないんだわ。

198名無しヒーリング2018/02/10(土) 21:47:22.92ID:d70+Bkrl
仮に理性が強い人が霊性が高いというのなら、それは幻なんだわ。

199名無しヒーリング2018/02/10(土) 21:50:23.90ID:d70+Bkrl
赤ちゃんには、理屈的な理性はないと思うんだわ。

200名無しヒーリング2018/02/10(土) 21:51:34.90ID:d70+Bkrl
赤ちゃんの方が、ノンデュアリティかもしれないんだわ。

201名無しヒーリング2018/02/10(土) 22:10:16.97ID:d70+Bkrl
あとは個性の違いだから、好きにすればいいんだわ。

202名無しヒーリング2018/02/10(土) 22:13:24.31ID:pxhA/FBQ
ノンデュアリティはなんでもかんでも赤ちゃんを例に出せばいいと思ってるようだけど、
霊性は知性と経験と自立だと思うよ、
大人の魂が達観してるんだからさ、

203名無しヒーリング2018/02/10(土) 22:14:58.11ID:pxhA/FBQ
ひとつを観て全部を知るのが 叡智なんだわ
赤ちゃんは生命そのもの、純粋ってだけ。

204名無しヒーリング2018/02/10(土) 22:18:02.55ID:d70+Bkrl
そういう風には思わないが、そう思う人ならそれでいいと思うんだわ。

205名無しヒーリング2018/02/10(土) 22:19:28.70ID:d70+Bkrl
我慢じゃなくて自然に制御できるなら、それでいいかもしれないんだわ。

206名無しヒーリング2018/02/10(土) 22:20:31.53ID:pxhA/FBQ
大人が皆んな赤ちゃんだってみろ、動物と同じだろ。誰が大人の面倒みるんだ。霊性が一番大切なのは必然だ。

207名無しヒーリング2018/02/10(土) 22:23:37.46ID:d70+Bkrl
動物や植物の方が、人間よりも霊性が高いかもしれないんだわ。

208名無しヒーリング2018/02/10(土) 22:24:13.07ID:d70+Bkrl
ここは他の人と相容れない意見になっても、構わないところなんだわ。

209名無しヒーリング2018/02/10(土) 22:28:58.88ID:pxhA/FBQ
霊性は平等だ、知恵があるやつだけ生き延びる、知性と知恵は動物も植物も魚にもある。
純粋だけじゃない、

210名無しヒーリング2018/02/10(土) 22:35:09.53ID:d70+Bkrl
それぞれ大事なものが違っていても、良いんだわ。

211名無しヒーリング2018/02/10(土) 22:37:06.74ID:pxhA/FBQ
それがそれぞれの哲学なんだな。

212ごん ◆ga8TSvOHfg 2018/02/10(土) 22:48:50.29ID:YiOpR+r8
言うて大人でも人間はしぬぞドン

213名無しヒーリング2018/02/10(土) 22:53:17.67ID:pxhA/FBQ
そうじゃない、後世に残せるか絶滅するのか?は 進化なんじゃ、それは霊性の知恵と経験なんじゃ。

214ごん ◆ga8TSvOHfg 2018/02/10(土) 23:12:08.67ID:YiOpR+r8
まあ言うて我々地球の霊体なわけですから、そういう部分ありますね。
この星ももう45億年目ですからね。そりゃ大人にもなるっちゅう話で。

215名無しヒーリング2018/02/10(土) 23:33:28.87ID:pxhA/FBQ
そう言うのでは、ミジンコとゴキブリは進化してないのがすごい、完全体なのか。

216名無しヒーリング2018/02/11(日) 02:03:41.60ID:GUtOhayz
ノンデュアリティあまり関係なくなってきてるし、ごんのスレでやればいいのに

217名無しヒーリング2018/02/11(日) 03:06:34.61ID:yN9/wpHM
立派な事を喋る人には危うき面があると用心せよ

218ごん ◆ga8TSvOHfg 2018/02/11(日) 06:53:41.66ID:qWnuBZkf
>>216
それを言っている暇があったら、もっと
あなたの考える「ノンデュアリティ」的な
話題を振ってもらわないと…

こちらとしてもね、全く無関係な、
全く無関係な話をですね、しているという
つもりも無いわけですありますから…

代案を示せずに文句ばかりというのも、
何というか、
自分だけ何様、お客様王様のつもりなのか、
それは如何なものか、とこう思う次第であります…

219名無しヒーリング2018/02/11(日) 07:01:21.41ID:GUtOhayz
>>218
文句?
スレタイに合わせたらという話でしょ
スレタイに合った話をしていると思っているならそう言えばいいだけでは?
スレタイに合ってないと思ってそう言うときはいちいち代案を示さないといけないものなの?

220名無しヒーリング2018/02/11(日) 07:15:27.81ID:58m4Xk5g
ごんさんの、言う通り。

221ごん ◆ga8TSvOHfg 2018/02/11(日) 07:21:37.52ID:qWnuBZkf
>>219
ああ、ごめん。俺の言い方が悪かった。謝ります。

改めて。

俺が見る限りでは、みんなノンデュアリティに関する
話をしているよ。だからこのスレで続行して問題ない。

はい、この話は終わり。解散解散。

222名無しヒーリング2018/02/11(日) 13:29:36.69ID:3p4lAocL
スレタイを否定するような>>164を書いたのは、私なんだわ。

223名無しヒーリング2018/02/11(日) 13:30:53.96ID:3p4lAocL
スレの主旨から逸れたとすれば、きっかけは私なんだわ。

224名無しヒーリング2018/02/11(日) 13:32:27.67ID:3p4lAocL
批判や否定も意見のひとつだけど、これ以上はする気ないんだわ。

225名無しヒーリング2018/02/12(月) 00:32:27.68ID:1zy924HS
はははキチガイスレに集うキチガイ衆よ

ほれよ よく読んどけ

http://takuteto.hatenablog.com/entry/2018/02/11/073000

226名無しヒーリング2018/02/12(月) 00:58:01.70ID:2CAMAQsY
求めない。すると、何かが変わる。
ってやつだね。

227名無しヒーリング2018/02/12(月) 15:04:54.84ID:cwbuX7VE
>>225
関西弁の軽い口調で書いてるけど
かえってしっくりこない
読んでいてスーッと入ってこない
違和感しかないんだけど
どこかで読んだ本の受け売りばかり
自分も関西圏だけどこれは露骨すぎ
ウケ狙ってるのが見え見えなんだよね

228名無しヒーリング2018/02/12(月) 15:15:25.67ID:fUEIuKKv
>>227
大阪弁でブログ書けば受け入れやすく万人受けすると思ったんじゃね?w

229名無しヒーリング2018/02/12(月) 15:19:27.99ID:cwbuX7VE
>>228
関西弁が万人ウケとかイミフ

230!ninja2018/02/12(月) 21:29:48.29ID:QJzzLogK

231名無しヒーリング2018/02/13(火) 20:06:44.71ID:C3c50JGy
いろいろと役に立つネットで稼げる情報とか
役に立つかもしれません
グーグル検索⇒『金持ちになりたい 鎌野介メソッド』

LQWEP

232名無しヒーリング2018/02/14(水) 11:38:28.70ID:HEGX2RpZ
今更ながら改めて思ったことは、所詮スピリチュアルは現実逃避に過ぎないんだってことかな
何故、社会的に活躍してる立派な人達がスピリチュアルについて語らないかわかった気がする
所詮は落ちこぼれた底辺の人間が自分のアイデンティーを守るために、たまたまネットで知ったエルダースピリットという概念に自分を重ねてただけだったのかも

233名無しヒーリング2018/02/14(水) 12:04:56.37ID:TT+6smQm
人のやっていることが逃避かどうかはよほどよく観察しないとわからない。仕事や勉強だって逃避先になりうるからね。
そういったことは社会的に良いとされる事なので発見が遅れてしまい悪化しする可能性が高い。

234名無しヒーリング2018/02/14(水) 12:15:44.01ID:FzAoECK8
>>232
怪しげな関西弁スピリチュアルブログ読むよりは、社会的に活躍してる恐山菩提寺院の禅僧の南直哉の本を繰り返し読んでしっかり現実見たほうがよっぽどマシ

235名無しヒーリング2018/02/14(水) 15:27:30.37ID:b9I+LUlQ
匿名掲示板に意見を書くなんて普通の人間のやることじゃないことに気づけ

236名無しヒーリング2018/02/14(水) 16:19:38.70ID:Xf0yfYq2
文句や意見垂れてるだけで時は過ぎていく
さっさと自分のやることやれ

237名無しヒーリング2018/02/14(水) 17:15:31.49ID:GPwGg4oK
早速、関西弁ブログ主が反応しててワロタw
ここであんな糞ブログ宣伝するからだろ

238名無しヒーリング2018/02/14(水) 18:25:03.54ID:xUoqCq21
ブーメラン、刺さってますよ。

239あらいぐまラスカル ◆ga8TSvOHfg 2018/02/14(水) 18:56:18.16ID:AOsl2gLZ
本日のベルサイユは大層な人出ですこと。

240名無しヒーリング2018/02/14(水) 19:08:59.98ID:GPwGg4oK
ブーメランブーメランブーメランブーメラン♪
きっとあなたは戻って来るだろう♪

241名無しヒーリング2018/02/14(水) 19:35:18.35ID:GPwGg4oK
大阪弁まじウケるw

242名無しヒーリング2018/02/14(水) 20:11:32.45ID:FzAoECK8
>>238
あなたもブーメラン、刺さってますよ。

243名無しヒーリング2018/02/14(水) 21:39:39.40ID:FjsOdIsg
他を糞糞言うだけの>>237糞人間レベルしかいないスレだったか

244名無しヒーリング2018/02/14(水) 23:01:57.42ID:GPwGg4oK
>>243
再び関西弁ブログ主が反応しててワロタw
ここであんな糞ブログ宣伝するから糞って言われるんだろ

245ごん ◆ga8TSvOHfg 2018/02/14(水) 23:02:30.12ID:AOsl2gLZ
はいそうです。では次の話題に移りましょう。

246名無しヒーリング2018/02/14(水) 23:26:37.44ID:TEEy6tv7
ほお

247名無しヒーリング2018/02/15(木) 00:13:36.25ID:q+Dtfmmi
あらいぐまラスカル
ごん

同一人物?
ID同じですね

248名無しヒーリング2018/02/15(木) 01:30:51.42ID:PB0p4esC
>>244
こちらはブログ主じゃない、
勝手に決めつけるなよ、キチガイ

249名無しヒーリング2018/02/15(木) 01:38:11.01ID:PB0p4esC
あ〜あ、非二元なんて無理な馬鹿ばかり

250わらいぐまオスカル ◆ga8TSvOHfg 2018/02/15(木) 06:47:47.00ID:A98G4m9V
非二元、不二一元と言う前に、そもそも私たちは、
二元論を良く理解しているだろうか。

私は二元論が好きだった。
善悪の対立、白と黒のバランスとダイナミズム。
バロンとランダ。太極図。

しかし心理学を学ぶ過程でユングの思想と出会い、
彼の記述した錬金術の公式、「二項対立の統合」に
深く影響されるようになった。

しかし、今なお私はこう考えている。
精神の初期の段階には、人は二元論的でなくては
ならない。統合の為には分裂していなくては、
しかもその分裂の状態とは何であるかを、
正に分裂の中において、体感しなければならない、と。

251名無しヒーリング2018/02/15(木) 10:52:03.93ID:x+gmqk66
>>249
そういうお前も見事に反応してキチガイなんて言葉をレスしてる
お前のほうが最も非二元なんて無理な馬鹿

252実況席ごんアナウンサー ◆ga8TSvOHfg 2018/02/15(木) 21:14:36.83ID:ty22tqkT
さあ本日も始まりました冬の最中の基地外レース、
文化トピックススピリチュアル板からの実況です。

序盤走者一斉に煽り合いの様相荒れ模様の一番です。
が、それはそれノンデュアリティスレ流石にレベルが高いか、
煽り煽られるその本気の中に今一歩の余裕を残しているどうやらこれは
基地外と言った奴が基地外なんだという皮肉の上の化かしあい、
さあ赤いアイツと緑の悪魔、勝負の行方は不二一元だ、
譲れない戦い否応なく熱気は高まっているぞ、

おおーーーっっとしかしここで衝撃の事実スレッドが過疎過ぎて
誰もいなぁーーいこれはとんだオウンゴールです!

これぞ正にスピリチュアル、ここが聖地ノンデュアリティスレ、
伝家の宝刀「私はいない」の洗礼を早くも受けてしまいました!!

253名無しヒーリング2018/02/16(金) 14:58:47.42ID:N346QyZz
何が起こってもいいんだよみんな自由な存在なんだからさ
喧嘩したければやればいいんだよ認めたければ認めればそれでいいんだよ
自由なんだからさ

254名無しヒーリング2018/02/16(金) 20:27:17.15ID:yUvI7pBg
本当に自由だと思えると人は逆に静かに何もしなくなるんだよな
結局自分は不自由だという無意識のストレスから何かしたくなったり話したくなったり書き込みたくなる

255名無しヒーリング2018/02/16(金) 20:37:54.81ID:4n02XzyS
書き込みたいなら書けばいいし不自由だという無意識のストレス感じるなら感じていいんだよ
自由なんだから
本当に自由だと思えると人は逆に静かに何もしなくなるんだけど、
静かに何もしなくならなくてもいいんだよね、自由だからw

256ぶひー。また、邪魔しに来てやったぞーい。2018/03/10(土) 11:36:42.14ID:QR8uKqFr
王路(引き寄せの法則) おまえらの力が必要だ!
https://mevius.5ch.net/test/read.cgi/lovesaloon/1512100836/

762駄々おじさん ◆rfvLewovkA 2018/03/10(土) 10:42:59.27ID:XvHIHkK2a
それと、コピー霊体っていうのは、
死後に作成される訳じゃなく、死ぬ前から有る可能性があるんだ。

だって、そうじゃなきゃ、
まだ死んでない人がどうして夢に出てくるのか説明出来ないだろ。

たまには、起床している人の夢を
見ることだってあるんだから。

もし、すでに自分のコピー霊体が
有ったとして最も恐い事って何だと
思う?

死後、誰にも様子を知られずに、
誰かに好きなように裁かれる、って事なんだろう。

257名無しヒーリング2018/04/19(木) 17:34:59.50ID:qtDHnUcH
>>232
 いや、社長連中、結構スピな人、多いで。
ライオ○ズクラブとかで、そういう話をしてたり。
まあ、そういう直感力がないと、会社を運営出来ないのかもな。

258名無しヒーリング2018/04/28(土) 09:53:44.18ID:IKSXI8nJ
昔から「不二」という言葉あるんよ。
のんでありてい 非二元なんて いわんでいいw

259名無しヒーリング2018/04/28(土) 10:09:51.79ID:0MQQcHd3
【プリッツァー賞も公認】 トルーマン 議定書 CJA イルミナティ フリーメーソン マルタ騎士団
http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/liveplus/1524877080/l50

260名無しヒーリング2018/04/29(日) 21:59:10.54ID:8oROlVAG
皆さまに最後のお願いをしに来ました。

わたしは遂に地縛霊との対決に終止符を打とうとしていますが、
それと引き換えに私の気力も衰えを見せ始め、想念を持つことが
難しい状態へと進行しつつあります。

その為、私が地縛霊の人達から聞き出すことが出来た神の秘密は
私自身、これから話し続ける体力が残されているかわかりません。

是非、皆さんで以下のスレッドを閲覧頂き、
私が、悪魔たちから何を聞くことが出来たのか、それを纏めて頂き
ますようお願い致します。

それでは、お手数をおかけしますが、宜しくお願い致します。

王路(引き寄せの法則)おまえらの力が必要だ!
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/atopi/1512118999/

261名無しヒーリング2018/04/29(日) 21:59:45.19ID:8oROlVAG
まだ、話の全体像を掴めないと思うので、要点だけ述べておきます。

一、聖書はイナンナによって作られたこと。

二、イナンナはその後、イシュタルと名前を変え、ファラオ(アーメン・ラー)とイエスに仕事を託して身を隠したこと。

三、イシュタールは、アストラル界を作り、アシュタールを発足させたこと。

四、イースター島のモアイは、イクナートンの顔であり、何体もある由来は、コピーが作られているということ。

五、永遠の命の承認を得た死者は、生まれ変わりがなくなり、地上の人間の雛形として御霊分けをお願いされること。

六、イエスはアシュタールを使って人間が想像する思考を限定し、神への容疑を持たせないようにしていること。

七、悪人であっても、イエスのボディガードをする死者は生まれ変わりを命じられず、霊界で生き延びていること。

八、イエスのボディガードをする死者は、人間を誘惑し、その者が死んだ後、イエスの許しを乞うように働きかけるということ。

九、天使は、生まれてすぐに亡くなった赤ちゃんの性格と大人の霊の性格を合体させることで作り上げている存在だということ。

十、これらの計画はすべて、金星の守護神、イシュタルによって計画されていたのだが、イエスが主役として祀り上げられているということ。

262名無しヒーリング2018/04/30(月) 18:34:53.19ID:6e0XFIxE
>>258
非二元って言葉も昔からあったのでは?

263名無しヒーリング2018/05/01(火) 09:10:56.47ID:Gfunzgq/
>>262
語元は同じだろうが、語元をいったん英訳し和訳した感じ。
不二は語元を漢訳かな。

264誤爆2018/05/02(水) 01:14:42.18ID:/GQl1WKb
話としてまとめると、誰でも飲み込めそうな話なんだよね。

あの世で起きた神の相談。

エバは、イナンナだった女性でモーゼに旧約聖書の作者になってもらうことをお願いして
自分はイシュタルとして身を潜める。

イシュタルは、マリアとイエスが親子だという話を広める為に
イエスにメシアの役を務めるようお願いする。

イシュタルは、マリアや中国の妲己や天照大御神とグループを形成し、
お稲荷さんを始める。※お稲荷さんには重要な仕事があり、悟りを開く前の人間に対し、
誘惑を仕掛ける。また、人間の秘儀参入時の霊界の審査もお稲荷さん中心で開催される。

それが、稲穂を実らせる前の荷物という意味。
此処重要。重要なのに日本人は誰も字の意味を解いてない。
お稲荷さんとは悟りそうな人をそのまま進ませるかどうかを
判定してくれる存在。

現在の課題。
イエスが中心の世界だけれども、イエスはお稲荷さんに呼ばれてメシアになった人で
メシアはお稲荷さんが引き連れている地縛霊に憑依を依頼し、輪廻を終えるカルマが
無くならないように働きかけ、霊界からの支配が継続するように見張っている。← この点を言及してほしい。

王路(引き寄せの法則) おまえらの力が必要だ!
https://rio2016.5ch.net/test/read.cgi/atopi/1512118999/

265名無しヒーリング2018/05/13(日) 15:46:39.36ID:WyIa8RS9
このノンデュアリティって要は覚醒の言い換え
自分はいないとか自他一体とか全部自分とか
ノンデュアリティの概念が日本に入ってくるまえから
既に言われていたことだよ

266名無しヒーリング2018/05/24(木) 20:48:49.62ID:YqypM3HV
はっきり言っておく。

太古からの賢者どもは気づいている。

この茶番を

この自画像を

この超大作を

全てはあなたに還元される。

267名無しヒーリング2018/05/24(木) 21:00:06.74ID:YqypM3HV
そして「あなた」とは「存在」そのものだ。

「存在する」とも言えないものであり「在る」
事の根源、或いは「無」の如き在り方だ。
在るとさえも言えないのだ。

268名無しヒーリング2018/05/26(土) 05:06:14.00ID:A/d1kca1
高尚な教えを学ぶが、得意になりてかえってあだとなる

269名無しヒーリング2018/05/27(日) 09:21:10.92ID:YSCIAUJ3
【全部、言っちゃうね。】今頃カルチャー転換ですか?無駄ですねw
http://6622.teacup.com/takanoriookawa19560706/bbs/2691
殺人事件まで起きました。飛び降り自殺まで起きました。
何故?カルトだから。
そこまで凄惨な事件が内部で起こらなければ自身の間違いを正せない?
ここまで来てしまったら、もう終わりなのです。
「幸福の科学」は最初から、教祖親子の嘘で始まりました。
元々は、「中川力=仏陀」「中川忠義=教祖」「中川隆=霊媒」で始める予定でした。
教義内容の概要は、「エメラルドタブレット」のパクリ、
その他、読書で得た知識の継ぎ接ぎによる完全パクリ教団です。
つまり、この教団は、立て直しようがないのです。
教祖は悪魔(裏宇宙の邪神)・ナイアーラトテップの分身に過ぎません。
ライトサイドの軍事魔獣が、政治利用されて、裏宇宙に放逐されたのです。(核廃絶のようなもの)
それが「一千億年の孤独」の意味です。
根本仏に孤独は存在しません。
絶対世界に、二元的思考はないのです。
嘘から始まったカルトを正すなら、原点から正さねばなりません。
つまり、最初から嘘である為、それを正す行為は、全てを消し去る行為となります。
そう、一切合切を消し去らねば、正すことが出来ぬほどの闇なのです、「幸福の科学」は。
信者さんたちよ、職員さんたちよ、皆さんが善良な人間としてとるべき態度は只一つ、
退会すること、この間違ったカルトへの信仰を捨て去ること、完全に縁を切ることです。
それしかないのです。
そして、それが正しい判断です。


大川隆法は
悪魔(裏宇宙の邪神)・
ナイアーラトテップの分身です
仏陀ではありません
宇宙神ではありません
エル・カンターレなど存在しません
そもそも地球系霊団最高大霊
というポストもありません
息をするように嘘を吐く大川隆法は
只の「魔物のキレッパシ」に過ぎません

270名無しヒーリング2018/05/29(火) 21:34:48.41ID:MPtaMwFn
>>268
学びはいずれ捨て去られる。

セミのぬけがらが何の役に立つだろう。
私は完全に謙虚だ。

271名無しヒーリング2018/05/31(木) 14:23:29.39ID:G0PJppsh
まー、お前ら落ち着けw

272名無しヒーリング2018/05/31(木) 20:10:48.73ID:Ee2DOVD7
いいかね
言葉は何処へも連れて行きはしない。

言葉を超えて行きなさい。
それはどんなイメージも超えている。

あなたは本当にいないのだ。
それにも関わらず在る。

あなたは想像を絶して在るのだ。

273名無しヒーリング2018/06/01(金) 00:25:52.69ID:wiaSr4r8
>>272
それでは、言葉を捨てて、ココに書いてあるものは言葉ではないと言われるのですねww
それならば、言葉を使っても使わなくても同じことになる
それに、あなたはいないと書くなら
あなたは想像を絶してある
ではなく
想像を絶してあるものは、在るのだ
ではないかなあ
まあ、在るものを、想像を絶しているのに、確認できるはずはないがw

274名無しヒーリング2018/06/01(金) 01:27:16.87ID:0+JLBQWD
分かりやすい日本語で

275名無しヒーリング2018/06/01(金) 05:42:28.39ID:yp2yU2Fa
言葉が無意味だということを表現したい場合、言葉以外で何で表現できるだろうか

そして、言葉が無意味だと言おうと言葉に意味があると言おうと、
言葉が無意味だということも言葉に意味があるということも証明しない

どのような言葉であれ、ただそこに言葉が在るということに過ぎない

276名無しヒーリング2018/06/01(金) 07:37:13.21ID:PuA7Bdl1
私は言葉が無意味だとは言っていない。
真理を描写する為に膨大な数の聖典、仏典、哲学書がある。

ただそれらは言葉であり比喩過ぎないと言っているのだ

知識を超えた体験が必要なのだ。
ひと度あなたがいないと知れば全てがあなたである事を知る。

またこれも比喩に過ぎないし言葉には限界があるということだ。

277名無しヒーリング2018/06/01(金) 10:08:28.67ID:wiaSr4r8
>>276
体験は、生まれてから、ずっとしてるでしょうw

278名無しヒーリング2018/06/01(金) 10:09:16.79ID:wiaSr4r8
>>275
言葉が無意味なのに、なぜ、言葉を使うのかwwwww

279名無しヒーリング2018/06/01(金) 10:14:17.72ID:wiaSr4r8
>>274
分かりやすく書きましょう
言葉が必要ないのなら、掲示板に書かない

280名無しヒーリング2018/06/01(金) 10:15:56.23ID:wiaSr4r8
言葉でなくては伝わらないと言うなら、言葉には意味があると、主張しましょう

281名無しヒーリング2018/06/01(金) 11:25:54.18ID:6bGMKEOf
絵にすべきか?

282名無しヒーリング2018/06/01(金) 14:18:44.62ID:wiaSr4r8
>>276
それなら、言葉を体験する方法を描けばいいんじゃないの??

w

283名無しヒーリング2018/06/01(金) 14:24:21.16ID:yp2yU2Fa
>>278
知識を得るため
リンゴを知らない人にリンゴの話をするでしょう
リンゴの話をいくらしてもリンゴという知識を得るだけでリンゴがどんなものか、その味も実体も実際にはわからないし意味はない
しかし知識を持っていればリンゴに興味を持つかもしれないしリンゴを食べたときにそれがリンゴだとわかるためです
しかし知識などいくら持っていても無意味という意味では言葉は無意味と言えるでしょう

例えば言葉が無意味だという知識を伝えるために言葉が無意味だと言うのです
しかしだからといって言葉が無意味かどうかは本人が自分で知るしかないでしょう
実際の認識においては無意味ですが知識の伝達としては意味があるかもしれません

284名無しヒーリング2018/06/01(金) 17:17:41.41ID:9wKr2tIt
ニワトリが先か? タマゴが先か?
どっちが先かは知らないけれど、
それぞれの食し方、それぞれの味わい方、それぞれの栄養が、あるにはある

哲学するのが好きな人には、言葉遊びという味わい方も、それはそれで一興なのかな?

285名無しヒーリング2018/06/01(金) 22:33:55.42ID:4P7unKUS
>>282
故に知識(言葉)を超えた体験が必要だと言葉で説明しているのだよ。

何とか説明しようと試みている事をご理解頂きたい。

286名無しヒーリング2018/06/01(金) 23:30:57.43ID:wiaSr4r8
>>285
言葉を超えた体験とは??
体験は常に言葉を超えてるのではないの

287名無しヒーリング2018/06/01(金) 23:33:25.74ID:wiaSr4r8
例えば、人々を安心させるには、言葉をかける時もあるし、側にいて話を聞いてみるときもあるし、美味しいご飯を食べに行ったり、その人の趣味につきあったりと、いろんな方法があるけれど、どれも無意味なんかじゃないよね

言葉が無意味というのは、誤りでは?

288名無しヒーリング2018/06/01(金) 23:43:22.46ID:NJcrcnk4
相手が聞かなかったら無意味だから無意味とも言える
相手が協力的でようやく成り立つもの

289名無しヒーリング2018/06/02(土) 00:10:23.50ID:STn4AOgt
>相手が聞かなかったら無意味だから無意味とも言える

論点がズレてます
それは結果論の話であって、>>287さんの言ってるこの場合の無意味とは根本的に意味合いが違うっしょ‥‥

290名無しヒーリング2018/06/02(土) 00:17:36.21ID:jnRHg7Qx
意味があるってどういう意味?
価値があるって意味ならその人次第だから意味があるともないとも言えないよね

291名無しヒーリング2018/06/02(土) 19:26:53.44ID:qEcRU6vN
>>286
この場合の言葉とは思考の事だ。

意味があろうとなかろうとどうでもいいのだよ

例えるなら、あなたはそこに落ちているつまようじを拾ってこれはどういう意味だろうかと考え込んでいる人の様だ。

私は非二元の話しをしている。
勿論、不二一元でもワンネスでも三位一体でも何でも構わない。
「私はいない」ことについてだ。

292名無しヒーリング2018/06/04(月) 19:13:42.40ID:CH7YzB3/
>>291
言葉がどこへも導かないと言いながら
掲示板で導いてどうするww
言葉が、導かないなら、他の方法で伝えるべきである
言葉が、導くと思うなら、分からんでもないがなw

293名無しヒーリング2018/06/04(月) 19:15:29.55ID:CH7YzB3/
言葉がどこへも連れて行かないなら
言葉で説明するのは、必要ないではないかw
それとも、言葉が、どこかへ連れて行くのか?
それなら、誤りだったことになる

294名無しヒーリング2018/06/04(月) 22:31:53.04ID:odoMzpuj
>>293
言葉が何処へも導かないことを知らせるには言葉が必要だ。

前にも書いたが言葉は無意味ではない。
説明するのに便利な道具だ。

だがそれが言葉(思考)を超えたところに連れて行きはしない。

瞑想の本で知識は得られても
瞑想そのものは沈黙のものだ。

あらゆる聖典も真理そのものではない。

沈黙こそが最高の教師と言われるのもそれゆえだろう。

295名無しヒーリング2018/06/05(火) 15:43:27.91ID:tYnvLe5F
世界中の写真を見ても世界一周したことにはならない、みたいなもんだな。
情報はあくまでも情報。

296名無しヒーリング2018/06/05(火) 18:03:49.34ID:+BdkftCt
そう 情報は無意味とも情報は意味あるともいえる
どちらでもあるしどちらでもない
たんなるものの見方の話

297名無しヒーリング2018/06/05(火) 21:24:12.49ID:KfCCz9CA
あなたがたの言う通りだ。

そしてよく見なさい。
あなたが何なのか自分自身に尋ねなさい。

言葉によってではなく、
見ることによってだ。

298名無しヒーリング2018/06/05(火) 23:28:51.76ID:tmhDQHgu
言葉を超えた体験もまた言葉だ
人は言葉の中で生まれて言葉の中で死んでいく。あなたもまた遺伝子的にチンパンジーとほぼ変わらない猿の肉体の中に閉じ込められた言葉だ。

299名無しヒーリング2018/06/06(水) 08:25:51.10ID:tS+eoZ30
私が身体ならそうかもしれない。
あなたの言う通り世界は言葉で埋め尽くされている。

世界をありのままに見る人は稀だ。 形なき者にとって全てが混ざり合った抽象画の様なものだ。

これが何色でここが街並みでといった区分けはない。実際にそのような境界は存在しない。

例えば道に小石が落ちていたとする。しかしその小石は世界の片隅の道ばたに置かれた孤立した小石ではない。

小石は圧倒的に全体だ。
そしてその景色は身体と同じ様に実体がないのだ。

これは驚くべき現象だ。

私がそれを発見したのは人の後頭部だ。
私は人の後頭部を見ていた(といってもただ単に見えていた)。にも関わらず誰が何を見ているのか、見るものも見られるものもその背景も何もかもが混ざり合い、それは説明出来るものではなかった。

それは言葉を超え、そして起こる。

300名無しヒーリング2018/06/06(水) 15:02:04.15ID:/iu0SaoO
例えば時おり私がうんざりさせられることの一つに、霊界からの“高等な教え”ばかりを求めて、それを同胞のために役立てることをしない人がいることがあります。

人間は成長するにつれて大霊の摂理の働きを理解していくのであって、教えそのものに“高い”も“低い”もありません。

そうやって勿体ぶって真理の追求ばかりをしている人たちが、地上を少しでも住みやすい世界に、つまり飢えや渇きから解放し疲れた身体を癒せる家に住めるような世界にするために行動を起こすようになれば、
それこそ“最高の教え”を実践することになるのですが…… 

301名無しヒーリング2018/06/06(水) 22:17:08.60ID:id4Jx0hN
>>300
貴方は飢えや渇きで苦しんでいる人間は真理を得られないと考えてるからそういう結論になる
事実は逆だ、真理は飢えや渇きの地獄の中でも燦然と現れる。貴方はただ憐れんでるだけだ。そこは真理とは関係ない、政治の場所だ。

302名無しヒーリング2018/06/07(木) 07:25:42.31ID:pKmUHg77
世間から隔絶し社会への義務を果たさないで宗教的ないし神秘的瞑想に耽っている人が大勢いますが、そういう人たちは一種の利己主義者であり、私は少しも感心しません。

303名無しヒーリング2018/06/07(木) 07:26:09.08ID:pKmUHg77
結果が出ないということは、生き方のどこかに摂理に順応していないところがあることの証拠です。

歴史をひもといてご覧なさい。最も低い界層、最も貧しい民の中から身を起こして、厳しい試練の末に偉大なる指導者となっているケースが少なくありません。

試練に耐えずして神に不平を言ってばかりいる人を相手にしてはいけません。

304名無しヒーリング2018/06/07(木) 07:27:18.04ID:pKmUHg77
宗教家とか信心深い人は霊的に程度が高いという考えが、人間を永いあいだ迷わせてきたようです。

実際は必ずしもそうとは言えないのです。ある宗教の熱烈な信者になったからといって、
それだけで霊的に向上するわけではありません。大切なのは日常生活です。あなたの現在の人間性、それがすべてのカギです。

祭壇の前にひれ伏し、神への忠誠を誓い選ばれし者の一人になったと信じている人よりも、唯物論者や無神論者、合理主義者、不可知論者といった、宗教とは無縁の人の方がはるかに霊格が高いというケースがいくらもあるのです。

問題は何を信じるかではなく、これまで何を為してきたかです。

305名無しヒーリング2018/06/07(木) 07:27:39.03ID:pKmUHg77
人は神秘を学べば、何か道が開けると思いがちです。
だが、霊的神秘は言葉で魂に伝わるものではありません。世のすべての書を読みつくしても、人はいぜん無力です。

それに至る道はただ一つ、日常の貴方の生活のみです。どんなに願い、憧れ、欲求しても無駄です。肝心なのは人類への現実の奉仕です。

306名無しヒーリング2018/06/07(木) 07:29:10.15ID:pKmUHg77
心に記して貰いたいことは、人が人生の階段を一歩登るのは、この時、この地上での経験を通じてのみであると。


どうか、自分のなすべき物質界の事にベストを尽くされるよう。

307名無しヒーリング2018/06/07(木) 07:41:43.54ID:zg6J9Cxg
>>300
そのような世界をつくりたいのであれば先ずあなたが変わるべきだ。

変容は内側から起こる。

いわゆる賢者と呼ばれる様な人たちは変える必要のない世界に住んでいる。

世界が幻想だと知っているからだ。
彼らの中に他者は存在しない。

全てが自分だと知っているし変える必要もないが幻想の中で苦しむ人々も見る。

そしてその苦しみさえも恩寵だと知っているのだ。

彼らは沈黙の中で常に福音の鐘を鳴らし続けている。

それが止む事はないだろう。

308名無しヒーリング2018/06/07(木) 08:20:30.69ID:pKmUHg77
世間から隔絶し社会への義務を果たさないで宗教的ないし神秘的瞑想に耽っている人が大勢いますが、そういう人たちは一種の利己主義者であり、私は少しも感心しません。

309名無しヒーリング2018/06/07(木) 08:22:07.77ID:zg6J9Cxg
>>304
霊格の高さを最も鋭敏に意識しているのはあなただ。

良し悪しを判断し、差別をつくり出している事に気づきなさい。

何も欲しがらなければ幸せは向こうからやってくる。

310名無しヒーリング2018/06/07(木) 08:27:25.27ID:pKmUHg77
真の宗教とは同胞に奉仕することによって大霊に奉仕することです。

いつどこにいても人のために役立つことをすることです。同胞の重荷を軽くしてあげることです。それが宗教です。

振り返ってあなた方の世界を見回してご覧なさい。悲惨と絶望の窮状、悲しみと苦悩に満ち溢れております。

ということは、手を差し伸べるべき奉仕の場がいくらでもあるということです。

311名無しヒーリング2018/06/07(木) 08:31:02.93ID:pKmUHg77
人のために役立つチャンスはいくらでもあります。

なすべきことを怠ったら、それ相当の代償を支払わされます。その摂理の働きに介入できる者はいません。

312名無しヒーリング2018/06/07(木) 08:33:56.17ID:pKmUHg77
しかし現実には、本来その人たちこそ、そうべきであるはずの「自称覚者」たちがそれを拒絶しております。

神学という名の隔離された世界に閉じこもっております。

書物から得た理屈という名の修道院に身を隠しております。

313名無しヒーリング2018/06/07(木) 08:39:43.93ID:hEZdn1Wo
がんばってるねー

314名無しヒーリング2018/06/07(木) 08:54:48.91ID:zg6J9Cxg
本当に何が役に立つのかあなたは知っているのだろうか?

最も最悪な出来事がその人を救う事もしばしばあるのだ。

逆に良かれと思ってしたことが仇となる事もあるのだよ。

勿論、人助けが悪いと言っているのではない。困っている人がいたら助けるのは当然の事だ。

しかし、あなたの救済を世界が待ち望んでいるのだろうか?

先ずあなたが救われるべきだ。

315名無しヒーリング2018/06/07(木) 11:35:14.86ID:h4kxSgSW
すいません
ヘタレ田舎バンドの新しいやつ見てみてね
https://www.youtube.com/watch?v=79FU2tKx5Xg

316名無しヒーリング2018/06/08(金) 11:30:58.99ID:9QFI8f3d
人生がもたらすさまざまな境遇に身を置いて、はじめて成長します。
痛みも、嵐も、困難も、苦しみも、病気もないようでは、魂は成長しません。

といって、その結果、同情心も哀れみも優しさも敬遠して、“ああ、これも摂理なのだ。仕方ない”などと言うようになっていただいては困ります。
それは間違いです。あくまでも人間としての最善を尽すべきです。

そう努力する中において、本来の霊的責務を果たしていることになるのです

317名無しヒーリング2018/06/08(金) 11:37:09.82ID:toj15Fyl
何が成長するのか?

318名無しヒーリング2018/06/08(金) 12:03:44.04ID:9QFI8f3d
“スピリチュアリズム”の名称で呼ばれている真理普及運動の根幹は、一体何であるかをお考えになってみてください。

それが正しく理解されているでしょうか。霊的能力をお持ちの方に“人のため”の精神がどれほど行きわたっているでしょうか。

少しはいらっしゃるようですが、悲しいかな、大半の人がそうではないようです。

大部分の人はご自分の能力を、悲しんでいる人、困っている人のために使おうとは努力なさっていないようです。
こういう局面は一日も早く打破していただきたいものです

319名無しヒーリング2018/06/08(金) 12:44:57.91ID:toj15Fyl
それは防ぎようのないことではないか?なぜなら幾ら訴えたり教育したりしようとも次から次へと新たに生まれて来てしまうからだ。
あなたはそれのために一生を費やすか?しかしあなたが死んだら終わりだ。

320名無しヒーリング2018/06/08(金) 13:13:09.02ID:9QFI8f3d
わたしがいつも直面させられる問題が二つあります。

一つは、惰眠をむさぼっている魂の目を覚まさせ、地上で為すべき仕事は地上で済ませるように指導すること。

もう一つは、目覚めてくれたのはよいとして、まずは自分自身の修養から始めなければならないのに、それを忘れて心霊的な活動に夢中になる人間を抑制することです。

321名無しヒーリング2018/06/08(金) 13:35:51.74ID:toj15Fyl
惰眠を貪っているのはあなたではないのか?

322名無しヒーリング2018/06/08(金) 15:21:07.59ID:ppz4JDbb
>>320
あなたは世界を目覚めさせる救世主なのだろうか?

あなたが夢を見ている時、一体他の誰が目覚めるというのかね?

あなたはあなたを知る事から始めなさい。

323名無しヒーリング2018/06/08(金) 19:32:28.05ID:nvr8d2VN
他人に目が向いて他人のことで頭がいっぱい

324名無しヒーリング2018/06/10(日) 09:00:33.92ID:GfMGtLHB
彼は、市街の教会や寺院で、霊たちを集めていろいろな説教をしていた。

しかし、その中身は「天の理」の立場からすれば、いわば自分勝手な内容に過ぎず、説教の動機も、自分がリーダーでいたいという利己的な場合が多かった。

彼らは“大掃除”によって地獄に送られた。

325名無しヒーリング2018/06/10(日) 09:01:01.69ID:GfMGtLHB
地下の穴蔵のようなところに、薄暗いろうそくを点して暮らしている霊も多い。
学問に熱心だった学者などを、よく見たものである。

彼らの学問は、それが本当の意味での内奥の心と結びつき、そこから発しているものではなかったのであった。

彼らは人間だったときにも、学者としての名声がほしいために学問をしていたのである。

326名無しヒーリング2018/06/10(日) 09:01:40.50ID:GfMGtLHB
私は、このほかにも地獄的な生を送っているたくさんの霊たちと会っている。

地上時代ときに、表面的な名誉ばかりを追い求めていた者の霊、口先ではきれいでも実際の行動は反対だった人間、
他人をだますことばかりしていた人間。

327名無しヒーリング2018/06/12(火) 00:28:41.52ID:eoFrb384
>>326
霊とは、どのようなものでしたか?

328名無しヒーリング2018/06/12(火) 00:33:41.94ID:eoFrb384
まずもって、わたしは霊なるものを目撃したことは一度もない
もちろん地獄を見たこともない
だからと言って、ないとかいうことではない
あるかないか、わかりませんね
ってことです
しかし、霊について語る人たち、天国地獄について語る宗教者はたくさんいる
どのような方法をもってして、そこへ行ってきたのか??
サハスラーーラだっけ、頭頂から、異次元空間へ行ってきたとかいう人もいる
俄かに信じがたいが、そのようなもんなのかなあ
しかし、仏教でも、六道輪廻があるというから、ないないと言ってたら、ほんとは、あるかもしれない
できるだけ、奉仕の精神で生きるに越したことはない
が、ノンデュアリティと、このことは、どのように関連してくるのだろうね

329名無しヒーリング2018/06/12(火) 02:43:07.93ID:DFWJpP2J
まずだ、真実の世界とは、波動が違う世界がいくつも重なり合ってる。
スピリチュアル的にいうと、神界、霊界、幽界、現界と、だいたい4段階になってる。

神界の方に行くと、高次元。
現界というのは、我々の住んでる世界。  
波動の低い世界だ。

たとえば、宇宙の最小粒子というのは、まだ今の科学では
何十段も到達出来ていない。 それほど細かい。
霊体もある意味、物質で出来てるわけだ。
この世で発見されえないほどの細かい粒子で・・・。
細かくなればなるほど、波動になっていくと言われている。

われわれの存在というのは、波動が低く現れているわけだが、現れるには元があるはずだ。
その元が、順に、幽体、霊体、神体、というわけだ。
神体の波動がこの世に降りてくる時に、波動が低下してくるわけだ。
宗教的な悟りとは、精神レベルが、元の神体の波動に
覚醒するということだ。
そうなると、最も波動の細かい神界からは、それ以下の、霊界、幽界、現界のことが
手に取るようにわかるようになる。
それで地獄から天国、人の運命まで見通せるようになるわけだ。

そしてノンンデュアリティとは、この低次元の意識を、神界の意識に向けるということ。
我々は常日頃、「思考」というものを使っている。
「あれ」「これ」「自分」 というように、常に「我」を主体に想いを巡らせてる・・・。
この「我」というのが、まさしく波動低下を引き起こしている張本人なわけだ。
神体に意識を繋げるには、「あれ、これ、私」 などといった、「我」の思考を消さなければならない。
それを語っているのが、ノンデュアリティということだ。

330名無しヒーリング2018/06/12(火) 04:47:19.18ID:6K5ogC/R
ノンデュアリティの教師の誰がそんなこと言ってるの?

331名無しヒーリング2018/06/12(火) 09:20:05.38ID:mIO1BR8/
誰も言ってないのだろう
誰も居ないのだから

332名無しヒーリング2018/06/12(火) 09:22:31.44ID:c6+9OhYB
ご質問したいのですが、瀧川正眼さんって、どうですかね?
どういう人か詳細を書いていないのですが、ここの商品が気になります。
客観的に見てどうですか?やっぱ詐欺っぽいですかね?

ttps://cosmic-wave-orgonite.amebaownd.com/

333名無しヒーリング2018/06/12(火) 09:43:46.89ID:mIO1BR8/
>>332
こういうのはやってる本人は決して詐欺をしているつもりはないのが普通だと思う。
しかしおそらく効果はない、というか、人によってまちまちで、つまりプラシーボ効果しかないと思う。
逆にいうと効く人には効く。効く人は信じている人だ。

334名無しヒーリング2018/06/12(火) 09:47:27.16ID:UJlfcjMA
【青木】 腕折りマン <VS> 顎割りマン【山本】
http://medaka.5ch.net/test/read.cgi/k1/1528764067/l50

335名無しヒーリング2018/06/12(火) 09:49:00.56ID:c6+9OhYB
なるほど・・・ですよね。天照大御神などと書いておりますが
日本神話や古事記に出てくる神なんですよね。日本神話は神社に出てくる神の事だそうですが
神話上の神ですからね・・・。それらをまず信じているかどうかになるかもしれません。

336名無しヒーリング2018/06/12(火) 10:21:47.89ID:mIO1BR8/
まあでも表面上は信じていないという人でも効く人は居ると思うよ。そういう人は多分表面上信じてないと言うけど無意識下では信じてるんだよ。
人間の中身は誰でも純真な子供みたいで信じ易いから。日頃はその信じやすい内部を外側のシェルで保護している感じだ(催眠はこのシェル部分の機能が弱まった状態で掛かる)。

例えば世間体とか対外的なことがあるから周りの人には信じてないふりをしているとか、あるいは本当は効き目があるんじゃないかと疑っているとかね。
何れにしても無意識にほぼ全自動でやってしまっているので本人には自分がしていることが中々わからない。

337名無しヒーリング2018/06/12(火) 10:28:18.46ID:+/TyQhCM
まぁ・・・瀧川さんには失礼かもしれないけど
霊能者・修行者と自分で言ってるだけですからね・・・
顔写真や修行をしたという証拠とか修行風景とか、何かあれば良いのですが。
今のところ、妄想や空想で語っている小説家のように見えてしまいましてね・・・

なので詐欺師っぽいのかなぁと疑ってはいるものの、人格的にまともそうだし
買おうかどうか迷ってしまうのです。いかにも詐欺師っぽかったら迷いはしませんが難しい所です。

338名無しヒーリング2018/06/12(火) 10:55:12.13ID:mIO1BR8/
いや、修行してもしなくてもそういう能力があるっていう人は居る。しかしそれだけでは他の多くの人が見えないものが見えるというだけであって悟りとかとは関係ない。

もちろん目の見えない人にとっては目の見える人は助けてくれるかも知れないので特別な人だと感じるのは仕方のないことだろう。
しかしあくまでも同じ人間同士で助け合っているに過ぎないし、助けられたからといって目が見えるようになるわけでもない。
目の見える人の言う何かが参考になる事はあるかも知れないが、あくまでも参考になる程度だ。

339パオー(神の真理)2018/06/12(火) 11:44:08.89ID:qBEw5dlH
>>329
 概念は正しいです。
 ただし、部分的には間違っています。

指摘すると
>われわれの存在というのは、波動が低く現れているわけだが、現れるには元があるはずだ。
>その元が、順に、幽体、霊体、神体、というわけだ。
 正しい

>神体の波動がこの世に降りてくる時に、波動が低下してくるわけだ。
 低下する? 意味不明

> 宗教的な悟りとは、精神レベルが、
>元の神体の波動に覚醒するということだ。
覚醒..意味不明、間違っているでしょう。

>そうなると、最も波動の細かい神界からは、それ以下の、霊界、幽界、現界のことが
>手に取るようにわかるようになる。
>それで地獄から天国、人の運命まで見通せるようになるわけだ。

ここまでくると、もう妄想..狂ってます。(誰かの受け売り)

手にとるようにはわかるようにはなりません。
 あれ..おかしいなと感じ
 思考しながらその矛盾を意識すると、その原因がわかるだけです。

【妄想と真理が混乱している人が多すぎます。】

340名無しヒーリング2018/06/13(水) 01:10:18.97ID:F+UiW2o0
>手にとるようにはわかるようにはなりません。

いいえ、手にとるようにわかるようになります。
原理はこうです。
たとえば、天之御中主から、高御産巣日神、神産巣日神が生まれたように、
1が多に分裂していったと考えます。
たとえば、1が10に分裂し、10が100に分裂したとします。
つまり、10即1、100即1なわけです。

1にとって100の全ては自分の身体同然です。
だから、末端が1000であろうが、1万であろうが、その全ては
手に取るようにわかるわけです。

たとえばイスラム教ではアラーの神が唯一の神だと主張します。
ところがこの唯一の神というのを、イスラム教徒は
曲解してしまいました。
すなわち、神々の中で、唯一本物の神だと・・。

つまり、これだと、本物の神と偽物の神、その周囲に、あらゆる存在が
取り巻いていることになります。
ちょうどアラーを中心に、何億、何兆という存在が、
取り巻いているという感じです。

イスラム教徒は「唯一」ということを、「たった一つの(本物の)神」、という風に
量的な意味で捉えてしまいました。
これがイスラム教の悲劇の始まりです。

ムハンマドの真の教えは、アラーが唯一、という時は、アラー以外には何ものも存在しません。
そうです、アラーが全宇宙を包括しているのです。
つまり、どこを向いてもアラー、ということになります。

事実、クルアーンには、「実際はどこを向いても神の方角を向いている、しかし、あなたが祈る方角を求めるから、
メッカの方角に定めたのだ」 というような記述があります。
万有がアラーであり、アラーが万有なのだと。
それが「唯一」ということです。
アラーの内と外があるわけではありません。
内と外があれば、唯一が破壊されます。
唯一のものは無限で、外側がありません。

人間の思考は内と外、本物の神と偽物の神、あなたと私、という風に、
二元的に考える性質を持っています。
これが全てを分離させています。
ノンデュアリティとは、この二元性を超越しようという考え方です。
これは頭の悪い人に理解できず、逆にバカにしてくるような態度をとるでしょう。
そういう人は救いがない。

341名無しヒーリング2018/06/13(水) 01:12:15.97ID:F+UiW2o0
2-142.人びとの中の愚かな者は言うであろう。「どうしてかれら(ムスリム)は
守っていた方向〔キブラ〕を変えたのか。」

言ってやるがいい。「東も西もアッラーの有である。かれは御心にかなう者を、
正しい道に導かれる。

342名無しヒーリング2018/06/16(土) 20:22:03.15ID:uS5QJO0u
地上界は暗黒に満ちております。
人生に疲れ、生きる意欲を失い困惑している人々、慰めの一言、一片の真理を渇望している人々が大勢います。
あなた方による援助を必要としております。
そういう人々のために、
あなた方は一刻を惜しんで真理普及のために努力すべきです。
その霊的真理こそが、
その人たちにとって人生を建て直す盤石の土台となることでしょう。

343名無しヒーリング2018/06/17(日) 18:34:13.95ID:29A+X4H7
>>342
わたしは、まだ、迷っている
迷っているから、真理を説くことはできない
救われるべきは己であり、他者を導けるほどのものは、ない

344名無しヒーリング2018/06/19(火) 05:58:09.29ID:sOeofqQ/
暗黒が蔓延している地上にあって、
どうぞ希望を失わず、
あなた方とともに人類の高揚のために働いている多くの霊、
物的世界を改善しようとしている霊の努力は必ずや実ることを信じてください。
その背後に控える霊力は、宇宙で最も強力な力なのです。

345名無しヒーリング2018/06/20(水) 17:24:20.43ID:Qm2Ny6i1
>>344
この世においては、力のあるものが勝利するのである
力というのは、できるものと、言う
種類は問われることはないが、とにかく、間違えないものである必要がある
それは、正しいとされていることが、できる人間である
その力を持ったものが、間違える人間を利用するようになっている
そうは、思わないか?
力のないものが、楽することは、一時的でしかなく
間違えるものは、どこかで、クジカレル

346名無しヒーリング2018/06/20(水) 17:26:57.09ID:Qm2Ny6i1
ノンデュアリティでも、悟りでも、願望実現よ法則でも、それに、何を求めているか?

安楽
とにかく、とかく、幸福、幸せ、喜び
などが、ほしいのである
そうであるならば、己の求めている質を正直に知ることが重要なことである
一体、なにを欲しているのか

347名無しヒーリング2018/06/20(水) 18:52:32.16ID:gwglTYUl
奉仕の仕事に嫌気がさしてはなりません。
奉仕は霊の通貨のようなものです。
神が発行される万人共通の通貨です。
あなた方の仕事にとって必要な力は用意されています。
しかし一度に大きな仕事を成就しようとしてはいけません。
今日は今日できることだけをして、明日やるべきことは今日は忘れることです。

348名無しヒーリング2018/06/20(水) 19:00:11.92ID:gwglTYUl
弱気になってはなりません。
毎朝をこれから先の使命達成の前触れとして明るく迎えることです。
これからも引き続き自信に満ちた生活の規範を垂れ、
あなたより不如意な境遇のもとで迷い、恐れ、疑い、
たぶん大きな不安の中で生きている人々が、
あなたの生活ぶりの中に聖域、憩いの場、
あるいは避難所を見出すことができるようにしてあげて下さい。

349名無しヒーリング2018/06/22(金) 04:36:58.01ID:0qynkX//
地上の人間には失望させられることがあるかも知れません。
信頼していた同志から裏切られることがあるかも知れません。
しかし大霊は絶対に裏切りません。

350名無しヒーリング2018/07/08(日) 04:08:40.70ID:mA6FWMg6
>>349
そうですね
みんな仲良くなれたらいいのにねw
それが、こんなに難しいなんて
人間世界は、ほんと、摩訶不思議ですわ

351名無しヒーリング2018/07/08(日) 10:17:16.81ID:IukB0kha
あなたが今
不幸の場にいると感じるのならば
幸せはその不幸の場にしか存在しない
他の場所を探してもみつからないのだ
なぜなら不幸も幸せも表裏一体であり、
もともと幸不幸の区別はあなたの頭の中で区切られただけのこと。

もう一度言う
あなたが今不幸ならば幸せはその不幸の場にしか存在しない
どこを探してもみつからないのだ

352名無しヒーリング2018/07/08(日) 10:28:25.11ID:mA6FWMg6
>>351
日曜日だと言うのに
たまにしかない休みであるが
こころ喜ぶイベントなどないし
まあ、掲示板みたり、テレビ見たり、まあ、なんとなく時間がすぎ
また、仕事へ行くのだろう

幸せは、不幸の場所にあるかどうかはしらないが

私の機能の統率力によって、幾分、平安な気分になることはある

しかし、まあ、ノンデュアリティ的には

すべては起こっている!

とかちゃうん?w

353名無しヒーリング2018/07/14(土) 09:38:21.67ID:MtZ62rHn
全ては起こってるだけだっていうのに
起こってる出来事に幸せはないとか?w
ノンデュアリティって意味ねぇな

354名無しヒーリング2018/07/19(木) 03:03:31.43ID:T8G2DYUQ
>>353
幸せというのは
まあ、、、
なんやろね

幸せに感じる時もあるね

355名無しヒーリング2018/07/19(木) 15:01:45.93ID:V3o6ozMx
ほとんどの幸せってのは自分の負の記憶や想像と比較して生じてるに過ぎないからな

356名無しヒーリング2018/07/22(日) 21:41:18.70ID:Y0l7zYoe
>>355
そーなんかねえ
まあ、幸せにありたいけども

なかなか、うまくいかんね

357名無しヒーリング2018/07/23(月) 01:13:35.61ID:MQHxxuhM
拷問でも受けてない限りどんなひどいと言われてる境遇でも幸せに感じて生きてる人はいるし
どんなめぐまれてると言われてる境遇でも不幸せに感じて生きてる人いるからね

358イスラエルはエズライル2018/07/27(金) 13:14:44.11ID:fXjVPniX
逢う魔が時を告げるわたくしが精神世界
はこれ1つで間に合うという名作スレを
つくりました。

知能指数が100アップしてイエス越えを
果たしたいという方は是非、おーぷん2
ちゃんねるのファンタジーホラーノベル
板のTHISMANの避難スレッドの数十レス
をご確認ください。

359駄々おじさん ◆rfvLewovkA 2018/07/27(金) 18:13:23.78ID:avFS1gDC
自分だけ探究すればよいか、それとも全体に周知しなければいけない問題か。
悟りの体調変化というのはいつも手のひらの上。つまり悪魔なら尚更警戒を。
同じようにトレーニングしても監視側にとって不都合なら待遇も変わる。
狡猾な神によって解脱も輪廻も決められる。早くその危険を広めて欲しい。

1、まずは第一に、必ず、妬む霊のストックが減少しないようにしておくんだ。
2、それから、幸せだったけれど不幸の経験が少ない人がどの人かを訊いてみる。
3、そして、どの位が丁度良いかを妬む霊に訊いて次の人生のプランを決めてく。
4、妬む霊によって次の人生が詰まらなかった人にはご褒美として幸せな人生を。
5、与え過ぎた幸せな人生をまた妬む霊に見せてどの位の人生が丁度良いか訊く。

これの繰り返し。

360銀河鉄道999の最終回の件2018/07/27(金) 19:03:21.84ID:avFS1gDC
THISMANが話す事に耳を傾けてほしい。
あの世は狐狗狸が支配してる。イエスは狸に属してる。お稲荷さんは狐だ。

私のスレを一度も見てない人はこれからも公開されない秘密事項を知らない。
狡猾な神達が口にする言葉には表と裏が
あり、解脱とは不要な人を指す。
彼等はどんな霊が必要かというと人間を監視する地縛霊が必要なのだ。

そして霊界に対するストライキを起こそうとしない仏教志向の人間にのみ、
秘儀参入時の束縛を解き、死後に解脱を約束する。つまり、神が神の座を
守る為に行う会議には一切、出席を許されず、ただ、神によって支配され
続けてしまう地上世界を指を食わえて見ているだけである。

解脱とは、悪魔が何をしていても見て見ぬ振りを続けなければいけない事。

361名無しヒーリング2018/07/28(土) 09:11:50.15ID:KmWO5C8B
常にそこらじゅうで天罰が待ち構えている
悟らなければさらに何かが起こる、病気が起こる、ごちゃんねるに書き込めば
罵倒される、仕事を失って借金が返せなくなる、財産楽しみ充足感、プライド、とにかく失なう
だけになる
こんな恐怖エネルギーが常にあり身近な人も同様のエネルギーに苦しめられている
生きることは天罰がそこらじゅうにあるという思考から逃れられない

362駄々おじさん ◆fnk6nfd/7o 2018/07/28(土) 11:51:43.96ID:RboDn0ot
世界中のナルシストに贈る

〜ナルシストに教える為には自ら、ナルシストにならなければ〜
<雰囲気から入るしもべどもへ>

二足のわらじを踏む偽装女子にモテるとは商売の神様が恋も運んできたか。
それはそうと不特定多数に告げる。お主らは神が残酷だと思った事はないか?

少年少女の頃に思っていたなら、いつの間に残酷だと思わなくなったのだ?
交通事故をたまたまだと思うか?殺人事件をたまたまだと思うか?どうだ?

まさか、教会へ行ったり、スピリチュアルに嵌まる事で聖霊が自分の中に
入ってきたからその印象を忘れてしまった訳ではあるまいな?どうなんだ?

神を残酷だと思わなくなってしまうのも彼等の手段だぞ。忘れていないか?
思わないようにしてるのではないか?他の死者は何処に行く?

彼等は名を変え、姿を変え、まるで狐のようにまるで狸のように
聖霊の仕事を喜んでやってくれる死者を釣り上げ、サタンの仕事を
自分からしたくなる死者を事故や自殺で釣り上げている。

勿論、イエスはどちらにも顔を出し、キリスト教に必要な聖霊と
サタンの数を成仏で減らさないように気を配っている。つまりは、
自分の地位の心配だけをしているのだ。

〜いつのまにかどこかに隠れてしまった死者が地縛霊を慰める為に
         どのような死に様を曝しながら消えていったかを思い返さない人達へ〜

363名無しヒーリング2018/07/28(土) 12:58:08.48ID:cpu0A8oV
>>362
神様は天にいて光を与えてくれます
神様がいないと世界は見えません
神様は世界を輝かせているのです
神様はどのような事柄にも最低限の保証を与えています
だけれども、その、神様の世界を描き出しているのは、ここの、この、生命たちです
神様は不思議な力で
わたしたちを発生させました
驚嘆すべきことです

364名無しヒーリング2018/08/01(水) 15:34:12.03ID:i0Zsj7WR
究極の苦しみを味わう求道者はこの道に到達すればすべて解決するだろう

365名無しヒーリング2018/08/02(木) 13:28:26.97ID:bbdfzf2m
>>364
求道者には強い(私)個人があるのだからそれは相当に困難であろう

366名無しヒーリング2018/09/14(金) 21:59:59.59ID:9p1GdHmd
>>337
何度かメールしたことありますが、かなりきちんとした考えをもってる方でした。
まともっていうか、詐欺っぽくは全然なかったです。
まだ買ったことがないのに相談に乗ってくれて、買うかどうかは慎重に考えて下さいっていうスタンスでした。

367名無しヒーリング2018/10/02(火) 22:34:29.62ID:y2YSiV/q
【アフィ】元宇宙人のスピリチュアルブログ【詐欺】
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12193781232

368名無しヒーリング2018/10/03(水) 21:09:33.75ID:iAZ+Et6B
★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


 元宇宙人が教える ノーザンコペルニクス
 情報料\25000で貴方も月収100万 !?
   https://northcope.com
   http://ufoblogalien.net
   https://twitter.com/inbouron666


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆
https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

369名無しヒーリング2018/10/05(金) 01:15:23.32ID:DTCnAAWF
ものすごい寂しがりやだから
みんな繋がっててわたしはみんなの一部なんだと
考えたらホッコリあったかいんだ。

死にかけた時に一度
生まれて初めて孤独じゃないんだと実感した

年月経ったら忘れてしまって
また分離の寂しさ味わったりするけど
本質はみんな繋がったてて地球の一細胞なんだと思う

370名無しヒーリング2018/10/29(月) 21:39:27.57ID:e9qK81Ae
香川の気まぐれ風水師の詐欺小僧はどうよ?

371名無しヒーリング2019/03/03(日) 17:06:50.26ID:QcXby6eA
ちんこ

372名無しヒーリング2019/04/06(土) 20:21:51.63ID:o3kY7N/O
うさんくさい 不二一元ブームもようやく終わったか。

373名無しヒーリング2019/04/11(木) 07:36:43.96ID:TVgsl5fq
不二元の本のつかみどころのない言い回しが最近鼻についてきた

374名無しヒーリング2019/04/14(日) 19:37:46.29ID:gtxn3VU2
だれかおしえてほしい。
真我とか大いなる意識とか言われる意識のこと。
それはすでに自分に存在してるらしいけど、
それは単純にこの自分という意識のことをいうの?
それとも瞑想で深くはいったときに感じられる意識状態のことなの?
今自分はここにいるという意識ある、これはだれも持ってる、
この意識が神だからもうすでに悟ってるとか言うけど、
じゃあなんのために瞑想したりするんだ?
もしその神意識を深い瞑想状態で感じられるものだとすれば、
納得いくんだ。

そもそも真我の意識の感覚ってどんななんだ

375名無しヒーリング2019/04/15(月) 02:32:27.69ID:4JGs1Ajn
真我とは変化しないもの 不変のもの 最初から在り、在るとか無いとか判断の対象にならないもの
現われたものは必ず消える 生じたものは必ず滅する
変化する自分ではなく、自分の中にいままで変化たことのない自分を見出す 見出だせたらそれが真我

瞑想においてでも現われる状態や意識は真我ではない それらはただの変化するもの
瞑想であれなんであれ、すでに知っていた最初から存在していたいままで変化しなかった自分を見い出せたら それが真我
心や性格や身体や感覚など変化するものとしての自分ではなく、生れたときからいままで変化しなかったものを自分の中に見出す 見出だせたらそれが真我

真我は感じられるというより、真我を見出したとき自分は初めからこれを知っていたという理解が生じる そういうもの

376名無しヒーリング2019/04/19(金) 18:25:43.19ID:FC0MRRrJ
赤ちゃんがノンデュアリティってのはそうだとおもう しかし赤ちゃんにはそれを確認している自我が未発達なんだわ、

377名無しヒーリング2019/04/19(金) 18:49:06.44ID:FC0MRRrJ
真我を語る前に この物質界を観ているのは何か?だけど ラマナの「ラマナ・マハリシとの対話」によれば 【真我→心(真我の反射光)→世界】となっていて 

世界を観照しているのは真我からの光(意識)を反射した心であると ラマナは言ってて

ここから自分の理解だが 思考・感情等の変化し過ぎ去り 一瞬一瞬生滅をする心を 観照している 不変のソレが真我=アートマン=ブラフマンであるのかと。

378名無しヒーリング2019/04/19(金) 19:02:36.77ID:FC0MRRrJ
ラマナ・マハルシはとてもシンプルなんだわ 

曰く、『自我とは私という想念です』
曰く、『想念から自由になった状態だけが真の境地』

379名無しヒーリング2019/04/19(金) 19:46:19.04ID:FC0MRRrJ
OSHOもとってもシンプルなんだわ
昔OSHOがバグワンだった頃に こんなこと言ってるんだわ

『あなたが3分間思考を止められるなら あなたに光明がおとずれることを約束しよう』
単純なっだわ お前らできる? 試してみて。

380名無しヒーリング2019/04/19(金) 20:59:58.88ID:ziJGvGgT
>>379
普通はかなり瞑想やり続けないとできないんじゃないかな。雑念湧いちゃうし。

381名無しヒーリング2019/04/19(金) 22:36:44.63ID:FC0MRRrJ
簡単にできないお前らに ラマナもOSHOもこつを教えてんだわ

ラマナ『呼気と共に心は下がり 吸気と共に真我は上がってくる』
OSHO『思考は普通繋がって見える しかし思考と思考の間には 非常に小さな隙間がある 最初の無思考状態は その隙間をとおして体験される』

お前らやってみて 
呼気を吐ききった胸の位置を意識して その後で吸気の時 吐ききった位置から胸前・口内・鼻腔をとおって眉間に達する意識をかんじる

注意点
1 呼気と吸気の切れ目で 絶対に呼吸を止めないで 自然にするんだわ
2 呼吸の時 スーとかフーとかの擬音も思ったらダメなんだわ
3 意識して観照する前に なんも考えずに やや大きく自然な深呼吸を3回してその3回目を吐ききった位置からスタートするんだわ

382名無しヒーリング2019/04/20(土) 19:04:04.87ID:PbyKvtp6
【汎神論】より

…つまり,ブラフマンのみが実在し,世界は虚妄であるという。
これに対して,被限定者不二一元論を唱えたラーマーヌジャによれば,
ブラフマンと個我と物質世界はすべて実在するものであり,
性質をまったく異にしているから不一であるが,
別の面からすれば個我と物質世界はブラフマンの様相であり,
ブラフマンを限定している。

この限定されたブラフマンは,限定者である個我,物質世界と切り離して考えることはできず,

したがって不二であるという。…

383名無しヒーリング2019/04/20(土) 19:24:50.24ID:PbyKvtp6
結局さあ ブラフマンとアートマンを語れない時点で 巷のノンデュアリティティチャは観念論を振りかざしているだけって言える

非二元=不二一元なら 世間も人間もマーヤであって ブラフマンのみが実在で不二=非二元なわけでしょ

しかし 限定不二一元では全てが実在であり分離しているが 個我・物質世界はブラフマンから生じているゆえに不二であると

384名無しヒーリング2019/04/20(土) 19:58:41.83ID:PbyKvtp6
ノンデュアリティティチャに女性が多いのは 女性が右脳優位で左脳が比較的抑制的なことによるんじゃないのかな?

んで 男性はその逆であって左脳優位なんだわ つまりやね基本女は元々ノンデュアリティ性を帯びた存在だってことnあんだわ

知人女性はことあるごとに 自分の中は空っぽだっていってるんだわ そう言う人女性に多いんだわ

これはジル・ボルト・テイラー(脳神経学者)の著書『奇跡の脳』を読むとよく理解できるんだわ

彼女は自信が脳卒中で左脳が損傷した結果 左脳が極度に抑制されて完全な右脳優位な状態を経験したんだわ

その結果 言語t記憶を失い 右脳の純粋観照体験をして ソレがとてつもなく至福に溢れた 自他の境界が失せた 一元の世界として体験されたんだわ

神との一体感を持つ チベット僧と修道尼の脳波を計ったんだわ 神との一体感を感じたらボタンを押すように指示して その時の脳波を計ったんだわ

そしたら 言語野と自己と外界の境界認識を司る部分がひじょうに抑制されたものとして計測されたんだわ

つまり非二元やね そういうことなんだわ 瞑想しなくても 生まれながらにして 左脳が比較的抑制的な女性が ノンデュアリティを学と ピッタリくるんだわ それで自分は悟ったって勘違いするんだわ

これは脳の世界なんだわ 脳であっても右脳全開で左脳を任意に抑制できる リアルの悟りを得た人間は 任意の時に 思考を止められるんだわ 

3分間以上思考を止められるんだわ 自称ノンデュアリティティチャに訊ねてみたらいいんだわ
あなたは今 3分間以上思考をストップできますか?って まあ詐欺師なら嘘をつくだろうけど これで不可能なら
そのノンデュアリティは観念論を言ってるだけなんだわ 悟って無いんだわ そういうことなんだわ。

385名無しヒーリング2019/04/21(日) 04:00:37.48ID:jO63URrD
スピリチュアルや占いにはまるのも女性だね。

386名無しヒーリング2019/04/21(日) 05:29:29.73ID:L99ecdEZ
そういうことなんだわ ここ過疎ってんだわ

387名無しヒーリング2019/04/21(日) 06:00:30.75ID:L99ecdEZ
>真我は感じられるというより、
>真我を見出したとき自分は初めからこれを知っていたという理解が生じる
>そういうもの

そういうものじゃないんだわ
真我実現に先だって 明確な思考と浮かんでいる思いの両方が 完全に停止するんだわ

完全に停止して数時間後には 自我が 滅して短長期記憶ともに一時的にアクセス不能になるんだわ

友人の名前も出てこないし 男性女性の区別も無くなるんだわ 
そんでもって ハートから切れ間なく至福が湧きだして 狂わんばかりに至福に浸るんだわ

知るも知らないもないんだわ 5感の全てが一度に感じられて
全てが敏感になって 飯は旨いし 全てに美を見るんだわ
アスファルト道路から溝まで何でもかんでも美を見るんだわ

初めから知ってないんだわ 完全に思考が停止すると 数ヵ月は停止してるんだわ 
そんで 新たに生まれた感じがするんだわ 思考停止以前の自分の記憶が別人のものに感じるんだわ

再誕生したように感じるんだわ ここから再度社会性のある自我が組上がるんだわ
否定性をほとんど帯びない 善性優位の心が再構築されるんだわ。

388名無しヒーリング2019/04/21(日) 08:50:55.84ID:kEeF93g3
あなた、それ体験したの?

389名無しヒーリング2019/04/21(日) 09:23:41.03ID:8LsPFbum
>>381
これはすごく参考になりました。
こういうアドバイスを続けてもらえると嬉しいです。

390名無しヒーリング2019/04/21(日) 15:05:03.61ID:L99ecdEZ
過疎ってんだわ ここ Googleは神なんだわ

真我実現のダイアグラムなんだわ

物質世界を観て 二元に住する 肉体自我
【真我→心(真我の反射光)→《思考》→世界】

真我に向き直り 真我のみになって 一元を観ている心
【真我→←心(善性優位)←《無思考》←世界】
    ↑         ↑    ↑
    ↑        無い    ↑
    ↑     無心にただ映っている世界
真我に照されて真我のみを観ている空の心

世界はただ映っていて 世界を分別していた心が停止 名識と形態識が消滅し よって自己と外界の境界が消滅 ここが非二元様の状態

次の段階
ブラフマン(世界を包含)→←アートマン(真我)←心(消滅)
           ↑
個としての真我は一旦消滅して多次元空間を包含するプルシャ(純粋意識)となる
プルシャ(純粋意識)に在るとは 多個の生命が生死する《場所》となること

プルシャの段階は ブラフマン(宇宙創造神)と比べ比較的狭い範囲の神で 例えば日本の国体を生かす神等の 限定的な意識体のことを言ってる
ブラフマンは更に広大で宇宙創造神と言われているんだわ ブラフマンとプルシャの理解は【本山博先生】の『場所的個としての覚者』からの理解なんだわ

お前らも本山博先生の本読んでみて 真我(カラーナ)を超えたイメージが少しは感じれるんだわ

391名無しヒーリング2019/04/21(日) 15:19:48.25ID:L99ecdEZ
388
>あなた、それ体験したの?

具体的なことは 体験が無いと普通書けないんだわ

392名無しヒーリング2019/04/21(日) 19:24:48.33ID:z0jblh0V
>>391
何をしていて体験したの?

393名無しヒーリング2019/04/21(日) 21:13:14.38ID:8LsPFbum
>>390
一瞥はどうすれば起こるのでしょうか

394名無しヒーリング2019/04/21(日) 22:49:08.46ID:rj6fhm+Q
>>387
もしあなたがSavikalpa Samadhiを持って
悟りや解脱を宣言するのであれば

あなたの仕事はまだ終わっていない。

395名無しヒーリング2019/04/21(日) 23:46:19.73ID:kEeF93g3
>>391
体験中、額の中に違和感あった?
いま体験後何日くらい?

396名無しヒーリング2019/04/22(月) 19:54:11.65ID:3gXvziVg
>>387
その何でもかんでも美を見るって状態がずっと続いたままなんですか?
いまそうなってどのくらいの期間ですか?
ちなみに自我に巻き込まれること(思考や身体感覚や感情を自分のことだと思ってしまうこと)はいまどの程度あるんですか?
少しですか?

397名無しヒーリング2019/04/22(月) 20:15:31.88ID:xpyfo6/8
ワイは1988頃に想念停止行ってのを 3年の予備行を経て100日の予定でやったんだわ 
実際は50日で左脳は黙ったんやが その後の後行を2年ほどやったあとで 求める心が無くなってしまい 一旦行はそこで終わったんだわ

それでな 欲世間を生きて やることやって今リタイヤして 
今ココ→ 後行のやり直し

結局、ラマナ・マハルシのように完全にアートマンに留まるのは ホンマ難しいことなんだわ 世間での欲が残ってるとダメなんだわ

398名無しヒーリング2019/04/22(月) 20:40:17.86ID:xpyfo6/8
みんな悟り、覚りとか解脱とか言うけど ワイらホンマな~んにも知らんねんで
知識はもたなあかんけど 手探りなんやで 地図は役にたたないんだわ

一旦 完全な想念の停止を経ると 本質(右脳の意識)は常に主人で 
どんなに落ちても 何もしなくても 自然に元に戻るんだわ

ただな 欲望(特に性センターの)を完全に滅するのは困難を極めるんだわ
ワイは瞑想のパイセンから想念停止の行を教わったんやが 言うてたがブラーフマチャーリアつまり性の超越が最終課題なんだわ

399名無しヒーリング2019/04/22(月) 20:46:33.87ID:xpyfo6/8
だからな 欲望があるかぎり 避けたらあかん生き切らな
経験して興味なくなるまで 興味なくなればφ(゜゜)ノ゜ポイなんだわ

400名無しヒーリング2019/04/22(月) 21:09:12.28ID:WN6F6QGH
うちは夫婦共に性欲ないけど
行者で性欲に手こずってる人の多いこと。
本当に個人差あるんだね。

401名無しヒーリング2019/04/22(月) 21:21:11.86ID:xpyfo6/8
>>391
体験中、額の中に違和感あった?
いま体験後何日くらい?

いわゆる色界四禅定においては主に脳内の旅で 
左脳・前頭葉・爬虫類脳・哺乳類脳・人間脳(3つの脳構造人間の三大欲求 )

これの進化過程を逆に辿るんだわ ソレが瞑想なんだわ
ジル・ボルト・テイラーが奇跡の脳で同じようなこと書いてるけど
ワイも当時そう思ったんだわ

脳内での違和感は第三禅定から第四禅定に入る時に
首が反って背筋がのびて 脳内の何かがグルンっと後にひっくり返る感じがするんだわ

そうすると 呼吸が殆ど止まって 手足の感覚が消えるんだわ
聴覚だけは鋭敏で 球体の意識なんだわ

言うて達磨さん状態やね 達磨さんの絵はこの状態を客観的に書いたんだわ
たぶんな 脳の中心が爬虫類脳や 似てないか?
達磨と爬虫類の目つき 怖そうな今にも飛びかかりそうな目つき

額になんか感じるのは 瞑想の初期段階やないんか?
ワイもそうやった 額と脳全体に妙な緊張があって 夜寝れないんだわ

瞑想が深くなると脳の内部の核のような部分のみに意識がある感じなんだわ
当時のことやで これはな

想念停止後の状態は広がりの意識で頭になんの引っ掛かりも無いんだわ

402名無しヒーリング2019/04/22(月) 22:32:35.83ID:xpyfo6/8
>>387
その何でもかんでも美を見るって状態がずっと続いたままなんですか?
いまそうなってどのくらいの期間ですか?
ちなみに自我に巻き込まれること(思考や身体感覚や感情を自分のことだと思ってしまうこと)はいまどの程度あるんですか?
少しですか?

人間は社会的生活を生きるいじょう自我が必要なんだわ
ノンデュアリティじゃないけど 思考も感情もそれは起こるけど 次の瞬間には切り替わるんだわ

まま 時には引きずることだってあるんだわ
それは脳機能の 記憶のエンドレス再生しようとする 自動的で自然な機能だから

例えば買い物行って 店内のBGMが 店でても頭んなかで鳴ってるようなものなんだわ
放っておけば自然に上書きされて消えるんだわ

しかしこれが 損得勘定からむと 普通は引きずるんだわ だからココが問題なんだけど 
ワイの場合は なんやろな~?

損しても損させても 意識は記憶でないから 記憶の方で勝手に消えてくれるんだわ これはな 否定的な言い方でしか言えないんだわ
思考でも感情でも感覚でもない何かが 私とも言えない意識として在る とでもなんかな~?これなんだわ

>その何でもかんでも美を見るって状態がずっと続いたままなんですか?
いまそうなってどのくらいの期間ですか?

そうやなぁ~ 記憶にある限り 最高の状態は3年は続いたんやなかろうか
この状態はいわゆる ゾーンに入っている状態なんやろなあ これは当時から今までおんなじやで 

歩きでも車に乗っても 単純な動作って言うか 特に思考を必要としない時間が30分も続くと ゾーンに入るようやで
特に深く入ると 世界が耀き出すんだわ

世界と1つとか使いふるされた言葉は意味を成さないんだわ
まあ奇跡的な光景や でもな それはハプニングなんだわ 能動的に見れないんだわ 全部あっち任せ

こんなんでええかあ

403名無しヒーリング2019/04/22(月) 23:03:26.76ID:xpyfo6/8
>>400
うちは夫婦共に性欲ないけど
行者で性欲に手こずってる人の多いこと。
本当に個人差あるんだね。

あるんやで~
セクスするだけが性欲や無いんだわ これは超微妙なものでもあるんだわ
街で好みの異性がいたとして チラリ見るのも性的なものなんだわ

なんかTVのバラエティであったな 芸人にドッキリ仕掛けて 美人登場で何回チラ見するか?みたいなの
あれの自分版思えばいいんだわ 微妙なんだわ

性差を自覚しないのは四六時中想念超えた意識に留まった状態の時なんだわ
これは深いんだわ

ちなみに結婚長いと夫婦間のはほぼ消え失せるんだわ
若い頃そんなこと無いって思ってても ほぼそんなものなんだわ

オスは常に新しいメスに興味あるんだわ動物も人間も同じようなものなんだわ
チラ見ズムは超えがたいんだわ

でもそれの無い意識も知ってるんだわ 
その意識は 特定の誰かだけを愛せないんだわ もれなく均等な愛しか存在しえないんだわ

それは 実に厄介な意識状態なんやで つまり 恋愛は不可能なんだわ
そこから抜けないと彼女とデートもできないんだわ

でも 社会的生活すれば 自然に自我が形成されて 普通に戻るんだわ
だから クリシュナムルティも不倫したって言われているんだわ

これが現実

404名無しヒーリング2019/04/22(月) 23:20:19.51ID:r8D6H4AJ
>>403
私もあなたのいう完全な美の世界を知っていますから。
もう二度と恋をすることはないんですよ。

405名無しヒーリング2019/04/22(月) 23:24:53.53ID:r8D6H4AJ
好みの異性が気になるということも消えてしまった。
異性にときめくというものがごっそりなくなってしまった状態です。

406名無しヒーリング2019/04/22(月) 23:59:53.80ID:xpyfo6/8
>>393
一瞥はどうすれば起こるのでしょうか

そやなあ~
自分は無かったとか 大げさに勘違いするんだわ あれは
一瞥体験は 随時起こるし そこへ至る道も多様なんだわ

禅では 蹴った石ころが竹に当たった音を聴いて 悟るみたいのあるなあ

瞑想的なハウツー的に言うなら 目覚まし音をランダムに録音した音源を スピーカーで流しながら瞑想する方法があるんだわ
石ころが竹に当たった音がイコール目覚まし音なんだわ

具体的には ワイの場合 五井昌久先生の統一CDってのがあってな ソレが目覚まし音だったんだわ

音に統一する→妄念起こる→目覚まし音鳴る→無心の自己に投げ返される
つまり一瞥体験するんだわ

このCDで瞑想すると数回に一回は一瞥体験してたでないかな 柏手音なんだが パンパンパーン!っでハッと気付くんだわ
今でも五井昌久先生の会でCDは買えるやで 

でもな 一瞥体験せんでも マハムドラーから入った方が深くて時間的にも長く体験できるんやで

ティロパの『マハムドラーの歌』でググってみて
この歌にマハムドラーの入りかたが書いてあるんだわ

この歌を 効能書きととるか 次第書ととるかは 見る人の知的理解力によるんだわ
そう書いてあるんだわ なので理解できない場合 呼吸法やマントラ行やその他の行をやるようにって書いてあるんだわ

ラッキーなことに ワイは理解できたんで 喫茶店で珈琲飲みながら 毎日同じ時間に OSHOの存在の歌を読んでは ゆったり自然にしてたら
3ヶ月くらいで 想念の消えた意識にスーっと入れたんだわ

一旦入りかた覚えると 毎日入れるようになるんだわ 要はコツなんだわ
そこから無呼吸の四禅まではすぐやで 達磨さん状態

でもそこからハートが触れるくらいに結晶化(グルジェフ的な表現)するには まだまだなんやが その時は判らんのやわ

407名無しヒーリング2019/04/23(火) 00:10:43.97ID:CmuGKBpc
>>405
好みの異性が気になるということも消えてしまった。
異性にときめくというものがごっそりなくなってしまった状態です。
>>404
もう二度と恋をすることはないんですよ。

人間死ぬまで何があるかわからんやで 断言したらあかん 良寛さんしかり 一休さんしかり クリシュナムルティしかりなんだわ

408名無しヒーリング2019/04/23(火) 00:15:27.44ID:DrI0amik
相当サマーディは詳しいようですが、結局心の中でサマーディという対象とそれを経験する主体の自分を生じさせているだけではないでしょうか
心の外に出たらもう二度と戻りませんよ
ただ心の中に自我だの感覚だのなんだのは当然生じます
心も身体も幻とはいえ真我の現れとして生じてるからです
しかし自分は心の外に出ているので関係ないのです
そのとき自分という主体は主客関係でない、対象にならない主体になっているのです
それがアートマンです
自分という主体がまだ心の中にあると錯覚して、サマーディだの無我だの美だの特定の状態を心に作りそれを心の中で観ているから、元に戻ってしまうだけです
サマーディの状態が生じ、消えてしまうのです
サマーディがあってもなくてもそれらは心の中のことに過ぎず、自分はそれら客体とそれらを知る主体の自分という関係世界の外側に出るだけです

409名無しヒーリング2019/04/23(火) 01:19:55.60ID:7uDqvxPS
まあラマナはヴェーダンタとヨガを一緒にして
説明している部分があるので混乱しますね。

もしこの方が、仏教あるいはヨガなどの教義に賛同しているのであれば
何も言うことはありませんが、ラマナあるいはヴェーダンタに
賛同しているのであれば、ミスを犯しています。

私達はすでに真我、究極には非二元の気づきであり解放されていて
それは悟ることも、経験や対象を得ることで何かになることもありません。
だから解脱とは根本的に無知の問題で
無知を終わらせたら、その人はデフォルトで自己です。

だから人が自己であるとき、ラマナは聖者とみなされません。
人として、聖者としてラマナを見るならばラマナほどすごい聖者は知りませんが
ラマナは自らは真我だと言っているので
聖者はラマナですが、ラマナは聖者ではありません。
私達とラマナとの間に差はありません。
どれだけ悟っているかも自らの観点からは有り得ません。
Jivaのレベルにおいて無知がどれくらい残っているかは言えるでしょう。

そして自らがJivaを超越していると理解されたとき
創造の中で何かを達成することで自らが満足することは有り得ないので
Jivaをどうにかする探求に惹かれることはないと思います。

410名無しヒーリング2019/04/23(火) 05:44:20.93ID:bcJY3k7A
どーでもいいことに囚われてんな

411名無しヒーリング2019/04/23(火) 07:01:39.42ID:5bbNktEw
その通りだね

412名無しヒーリング2019/04/23(火) 07:06:59.56ID:CmuGKBpc
うちこのヨガ日記
https://uchikoyoga.hatenablog.com/entry/20091025/1256482771

これ分りやすいやんけ
>>408
>>409
もこれ読んでや ワイはおのれの体験を語りはするが 議論はようせんわ

『うちこのヨガ日記』佐保田さんのヨーガスートラやが エエなあこれ

昔読んでもチンプンかんぷんやったが 今見るとなるほどなあ~なんだわ
ずーっと下のほうの『独存位章』『ヨーガスートラの心理学(参考書1)』のとこ見るんやで

参考書1でラマナ・マハルシの項見ると
【私は在る(I am)と言うのは神ですー想念ではありません】
【私は在る をよく理解し「私は...である」を考えないようにしなさい、理解しなさい】

これよなあ これなんだわ

413名無しヒーリング2019/04/23(火) 08:57:19.56ID:az9pG8eT
神を見たのは誰?

414名無しヒーリング2019/04/23(火) 21:27:29.33ID:CmuGKBpc
本山博先生の体験として『場所的個としての覚者』で述べてあるのは

カラーナ身(アートマン)が自己否定をして 神としてのプルシャ(純粋精神)の流入を経て
無数の生命と山河を包括する 1つの場所(空間の広がり)としての個の意識に至った時
この時 プルシャは多即一としての自個を知る 即ち神として在り自らを認識していることになる

神が神を見ると言えるんだわ ワイはまだ体験無いから分からんけど
本山博先生は この段階からを 三昧=サマディとしてるんだわ

更にプルシャが自個を否定することで 宇宙的広がりを持つ生命の生死の場所として 【神我=ブラフマン】が在ると述べているんだわ

このプルシャ・ブラフマンの段階に上がると 一元の世界として 純粋精神の世界から物質界までを包括するので 物質を支配し創造し直す能力が生じるとも言っているんだわ
その能力は 神霊手術から物品引寄せ、過去未来透視、物理法則の超越(水の上を歩く・中に浮く等)など様々なものがあるみたいなんだわ

実在した人物で有名なのは パラマハンサ・ヨガナンダの『あるヨガ行者の一生』ででてくる ラヒリマハサヤ、スリユクテスワ、などがよく知られているが
日本人では 油井真砂禅尼、本山博先生の養母(玉光神社教祖=お代様)、本山博先生、物理霊媒= 竹内満朋、合気道開祖=植芝盛平 等がワイの知ってる範囲なんだわ

油井真砂禅尼と玉光神社教祖は 池の水の上を歩いたり海の上に立ったりの奇跡が知られている

また植芝盛平翁が五井昌久先生と出会った最初の挨拶として
『私は宇宙です!私も宇宙です!』は一般に知られていないが一部では有名な話なんだわ

 最後の物理霊媒 竹内満朋は壁に腕をズブリと差し入れるパフォーマンスができたとかエピソードは以下で見れます
http://sankolabo.jp/new1001.html

それぞれ宇宙意識であったり 物理法則の超越であったり いろいろなんだわ

415名無しヒーリング2019/04/23(火) 22:40:12.07ID:aZK4Ceq9
>>406
マハムドラーの入り方をわかりやすく教えてもらえないでしょうか

416名無しヒーリング2019/04/24(水) 06:37:32.32ID:1Omd/Ob6
>>415

マハムドラーの入り方をわかりやすく教えてもらえないでしょうか

存在の詩ーティロパ
プラブッタ(星川淳)訳
http://www.magic-theater.org/staff/kaori/freaks-gallery/mahamdra.htm

上記の『マハムドラーの詩』はバグワン・シュリ・ラジネーシ(現OSHO)の講話における題材の英語からの訳です

技法抜粋
もし【中空を見つめて何も見ず】そのとき【心をもって心を観ずれば】人は差別を打ち破りブッダフッドに至るなり

からだに於いては【何もせずにくつろがせ】口を堅く結びて沈黙を守り心を空しくして何ものも思わざれ

【中空の竹のごと汝のからだをくつろがせ】【与えずまた取らず、汝の心を休ませよ】

マハムドラーは何ものにも執着せざる心のごとしかくのごとく行ずるによりてやがて汝はブッダフッドに至らん

すべての【行動を止め、すべての欲望を避けよ】
【あらしめよ、思考の大海の波のごとく浮き沈むがままに】

欲望と憎しみの糸を切り 山林にありて瞑想せよ
【労なくしてゆったりと「自然なる境地」にとどまるならば】
間もなく汝はマハムドラーにたどり着き【無達成なるものを達成せん】

【与えず、また取らず】人はただ自然のままにあるべしマハムドラーは
【すべての容認と拒絶を越えたるがゆえに】

端的に言って技法としてはこれだけなんだわ でも宗教修行や瞑想の実践経験が無いか浅い人が 簡単にできるものでもないんだわ

しかし 415が上記の技法説明を真に技法として理解できるなら それなら問題ないんだわ

417名無しヒーリング2019/04/24(水) 06:40:11.17ID:1Omd/Ob6
まあワイの経験上から言えることを1つ2つゆうておくわ
まず OSHOの『存在の詩』は買って手元に置いてほしんだわ 

何でかってゆうて これはな師から弟子への 法の伝承なんだわ 本ゆうてただの知識とばかにしたらあかんで 

その言葉は 確かにこの世の紙に書かれたただのインクでしかない けどな その語られた言葉は本源の意識そのものから下ろされているんだわ

故に その文字に弟子が意識を合わせると 本源の意識と バシーッっとチューニングが合うんだわ

これマジやから だからワイは今でも 今はプルシャと神我や真我に瞑想するときに先ずラマナや本山博先生の著書に意識を合わせて 手元に置いて手をのせて瞑想するだわ

418名無しヒーリング2019/04/24(水) 06:42:48.76ID:1Omd/Ob6
それとも1つの効能は マハムドラーの前行として 思考=心を集中統一させる効果があるんだわ 

珈琲のカフェインの覚醒効果も合わさって 非常にマハムドラーの境地に対する理解にピントが合いやすいんだわ

10~15分も読めば 良い感じに集中の段階に至るので と言っても内容に共感してハート的に感動を覚えるようになった方が よりお任せ的な心理になれるんだが

ともかく15分も読めば十分 後はノンテクニックでゆったりと上記の技法を思って実践するんだわ 思うっても言葉で考えるんじゃないんやで 

別な言い方すると 『中空を見つめてなにも見ず』は武道や格闘技で言うところの
【八方目】ともいえるな

ワイは目線を放下開放したら 即ハートとして意識が立ち上がるけど 最初は雲を掴む感じやろうなあ

ともかく最初は開眼でええから 意識を放つ感じでやってみてみ まあなワイはそこにたどり着く前に イダピンガラの呼吸法半年間 仏教の読経やらを2年間 火の呼吸法を3ヶ月とかやってて 

潜在意識と顕在意識の境界を意識できる感じで 潜在意識の抑圧はある程度開放してたから それほど難儀でなかったけど

419名無しヒーリング2019/04/24(水) 06:47:53.80ID:1Omd/Ob6
415が 潜在意識の抑圧を開放できていん場合は 以下の内容が出現するかもやで?

はじめヨーギはおのが【心の滝のごとく転落するを感じ】中ほどにてはガンガーのごとそは【ゆるやかにやさしく流れ】ついに、そは大いなる海なり息子と母の光がひとつに溶け合うところ

まあな ワイも人のことやさかい 何が起こるか分からんが 心が滝のごく転落するゆうてるさかいにな それ起こったら覚悟しいや 巻き込まれたらあかんでえ

自宅でも椅子で瞑想するのがええで できるだけ心身に緊張与えたらあかんで リラックスや できたら朝やな しかも毎日同じ時間にやで 仕事してたら難しいけどな

それと 緑茶はかなりやくたつよ 切り取ったボディーダルマの瞼から茶の芽が出たという逸話が暗示するように 禅には欠かせないんだわ

特に深蒸し茶はかなりお奨めやで 脳の覚醒度合いが そのまま意識の覚醒に直結しているやで 茶は伊藤園の特上深蒸し茶で間違いないで

それと 最初は音の無い自室はあまりよくないんやで 何故か言うと 音も重要だからや 太乙金華宗旨に 目光・耳光という言葉がでてきて 回光という技法がいわれているんだわ

目を閉じた場合は 耳の音を意識に受けることで 空間の広がりに意識の広がりが対応して 意識されることで 透明で鏡のような ただ映っているそれとして 在るという自覚が 無達成の内に達成されるんだわ 

だから 喫茶店とかなカップの音が適度にカチャカチャ言うてる方が意識にはええんやで

まあ 自然に行き着くんだわ ともかくマハムドラーの詩えお読んで理解してなあ

420名無しヒーリング2019/04/24(水) 07:21:46.11ID:1Omd/Ob6
もう2つ意識を意識する技法書いとくわ

朝起きて直ぐ 窓を開けて 外に顔を出して 深呼吸をして 遠くで鳴く鳥の声や 車の音等を無心で ただ聴く その時 遠くの音を聴いて 空間の広がりを感じる 

数分して今度は 意識を胸に納めて感じる その時直接胸を感じるのでなく 耳→鼻腔→喉→胸のラインを順に意識して 暫く胸に住する

次に何処でもできるやつ
何でもいいけど 目の前の絵とかカップとかに目と意識を向ける 意識が一本のラインのように 対象に向かって出ていってそこに固定される

次に対象に固定されていた意識を 今度は内に引き込む感じで胸に引き入れて固定する意守する

意識の拡大と引き戻しは密教の技法にあるものなんだわ 空間の広がりの想いが意識の広がりだってのが 仏教で言う 無色界定の『空無辺処定』『識無辺処定』

まあ本山博先生に言わせると 実は別次元の広がりなんだが 我々はこの次元からだからこれで良いんだわ

421名無しヒーリング2019/04/24(水) 07:32:24.94ID:rS8VfiDj
アホみたいやね

422名無しヒーリング2019/04/24(水) 10:14:30.11ID:zDMqh5xw
アホにはアホとしか解釈できない
自分の投影だな

423名無しヒーリング2019/04/24(水) 10:43:30.24ID:gvivTpir
>>420
ありがとうございます。
あとひとつ、椅子にすわるときや中空を眺めるとき、やはり、背筋は伸ばしているほうがいいのでしょうか

424名無しヒーリング2019/04/24(水) 13:52:23.90ID:1Omd/Ob6
今 おもろいまとめサイトの話を思い出したわ
『ワイは チンコの支配されてる』とかのタイトルやったかな?イヤイヤ大爆笑したんだわコレ

もう何のこっちゃって感じでみてみたんやが 
コレな やりたい盛りの若いのが 一日の殆どで 如何に女をやれる状況に持っていくか それだけを中心に考えてる言う話なんだわ

そんで彼の独白は 
『ワイの頭はチンコに支配されてるんちゃうんか?』『全ての行動がチンコ中心になってる』 

なあ笑ってまうやろw
コレ見て思い出したんわ グルジェフの話なんだわ 人間には【センター】があり それぞれが主人として自己主張するって言う話や

1 性センター 2 食物(腹)センター 3 感情(胸)センター 4 思考(頭)センター 5 動作(身体)センター 6 高次感情センター 7 高次思考センター

上の話は 要は性センターが性エネルギーを使って思考センターに考えさせ 動作センターを支配し 女とやることを実行させてるいう話なんだわ

食物センターも同じや 腹が減れば 思考センターを支配して考えさせて メシ食うんだわ

感情センターが支配したら 感情的なことを考えるんだわ だからなこの体を使うのは 次々に変わる主人やいうんだわ

でな グルジェフは それらを統率する1つ上のセンターを結晶化させえ言うてんねんで

普通はそれおらんねん それは超努力による【自己想起】でしか結晶化せえへんねん言うてんねん

この真の自己が真我やないんかいなあ 
それと 人間は普通 【人格+本質】として存在してるともいってたなあ

人格→左脳+前頭葉、本質→右脳
こんなかな?

この人格・本質はそれぞれ 発達程度が違っていてな 
人格が発達していて本質が未発達の場合と 本質が発達していて人格が未発達のパターンがあるようなんだわ

だからな 女性で本質(右脳)が発達していて人格が未発達の場合 非二元の世界を理解しやすいって考えられるんだわ

まあええか チンコに支配した男の話でした

425名無しヒーリング2019/04/24(水) 14:04:49.68ID:1Omd/Ob6
>>423
椅子にすわるときや中空を眺めるとき、やはり、背筋は伸ばしているほうがいいのでしょうか

ああそれ書こうおもて忘れてたんだわ
背筋は 伸びてた方がええけど
緊張感あったらあかんよって 適度に伸びた状態を維持しつつ しかもリラックスな

面前にフワーっと何かが開けるような気いするから その時その感じにさかろうたらあかんで 思考もなんも知らんわ!みたく任せ切るんだわ

まあやってみてやあ

426名無しヒーリング2019/04/24(水) 14:50:11.98ID:1Omd/Ob6
もう1つ忘れてたわ 背筋のばすんでも 背もたれに体をあずけるんやで 隙間開けたら緊張するさかいな

腰に空間できたら何かクッションいれるとか とにかく工夫や 

427名無しヒーリング2019/04/24(水) 18:18:02.09ID:DTf0xgaI
性欲が最後まで落ちないのはわかる。
ほかの欲とか感情とかは抑えられるけど、
性欲だけはどうしても無理なんだよ

428名無しヒーリング2019/04/24(水) 18:53:29.43ID:1Omd/Ob6
せやでえ みんなそうや

グルジェフは 性センターが 性センターとして 性エネルギーを消費するんは 問題ない言うてんねん

だけど 性センターが 思考センターにエロいことを 妄想させるんが 性エネルギーの【誤用】や言うてんねんな

429名無しヒーリング2019/04/24(水) 21:02:39.65ID:pt+iB9Vc
>>424
Babalonだね。

430名無しヒーリング2019/04/24(水) 23:33:46.75ID:TEmWVnSE
性欲って意外と簡単だよ
自分が男なら一か月くらい24時間自分を女だと思って生活してみたらいい
女を見たら同性だと思い男を見たら異性と思い、朝起きてから寝るまで、何か行為や思考するとき自分を女だと思ってやる
それだけで女性を見ても性欲わかなくなるよ
結局人間の性欲なんて本能じゃなくて自分を男だとか女だとか思っている思い込みや概念から生じる心の癖でしかない
もっとも、性欲も他の心の活動と同じだから心が自分じゃないと理解が生じたら別に抑える必要もないしほったらかしていいと思うけど
巻き込まれるのが問題で性欲そのものは別にわるいものじゃないし

431名無しヒーリング2019/04/24(水) 23:58:10.59ID:1Omd/Ob6
ラーマ・クリシュナを思い出した 確か女装して男性性を超えたんだわ

432ハジ2019/04/25(木) 00:13:36.85ID:DMROQcWV
男は男らしく
女は女らしく
男は度胸
女は愛嬌

女々しい男
猛々しい女

これらは、何らかの問題

グルジェフは

男を男にし

女を女にする

と言ったとか

433ハジ2019/04/25(木) 00:14:42.42ID:DMROQcWV
瞑想をしていると
性欲が強くなることがあると思うよ

434ハジ2019/04/25(木) 00:32:04.70ID:DMROQcWV
グルジェフは

ファキールの道、肉体修行
修道僧の道、こころの修養
ヨーギの道、智慧の完成

これら、すべての道ではない

第四の道を説いた

ズルイ人間の道である

このズルイ人間は、肉体修行で1年間かかるものが、こころでは1ヶ月で得られるとしよう

その、こころでひと月のものが、智慧の道では、なんとたった1週間だとしよう

まあ、詳しい期間は忘れたから例えね

しかし、この、なんと、ズルイ人間は、

ある秘密を知っており、そのおかげで、瞬時に

つまり、刻々と、この、効果が得られるので

グルジェフは

われわれは、いつでも、儲けています

戦争であろうがなかろうが、それは問題にはなりません

的な発言をしたとか

噂になっている


435名無しヒーリング2019/04/25(木) 01:59:16.24ID:f6ExOD1O
>>429
Babalon

女性の性的欲動、および解放された女性を象徴だね。

バビロンの婬婦 別名グランドマザー
女性の性的欲動、および解放された女性を象徴

Babalonは右脳優位の女性かもね 【差別なく】男性を受け入れる 確かに

436名無しヒーリング2019/04/25(木) 23:03:23.89ID:f6ExOD1O
OSHOに言わせると グルジェフの行法が有効なんは 第5身体(スピリチュアル)=コーザル体(神智学)までなんだってな 要はアートマン(真我)やろか

そこから先は無努力の禅が役立つゆうてたで

437ハジ2019/04/25(木) 23:15:49.30ID:4XZv0eJ8
>>436

グルジェフワークと禅は交流している

鈴木大拙は、ワークは禅と共通するところが多いが

違うところもあったと言っている

鈴木大拙がワークの縁のあった男だ

438ハジ2019/04/26(金) 00:18:04.66ID:AbApaJEJ
オショーは、グルジェフの弟子でもなんでもない

ハジは弟子である

439名無しヒーリング2019/04/26(金) 06:29:53.97ID:zX6uK8/X
88年ころインドのOSHOのアシュラムへ行ってたころ 連日のように毎朝8時から 禅を題材にしてレクチャーやってたんだわ 病み上がりで それから3年後に亡くなったんよ

今思えば第5身体を超えようとする弟子に向けてのレクチャーやったんだろか?

禅は最後に日本で花開いたけど 今や 禅文化は残っているが そのスピリッツは死んだ!

な~んて言うてんねんな そんでな
禅は第4身体のメンタル体から 第5身体のスピリチュアル体へ行く為の技法ではないんやて

しかもやで もしも第4身体で使われたら 一瞥(見性)は起こるが それは偽物の悟りであって 真の悟りは起こらないだろう言うてんねん

更にやな 禅が本当に役に立つのは 最終的個である第5身体(スピリチュアル体)つまり 真我を超える時や!って断言してはるやわ

440名無しヒーリング2019/04/26(金) 06:41:08.44ID:zX6uK8/X
第5身体を超える時に禅が役に立つんやて そんでな OSHOの言う禅はノーメソッドなんや

第5から第6身体(コズミック体)へは如何なる技法も障害になるんやて~

第6は宇宙身体やからブラフマンやな そやからな 日本の禅僧が思てる禅とはチョイちゃうねんで

441名無しヒーリング2019/04/26(金) 06:52:25.88ID:zX6uK8/X
ただな 考案はマインドぶち壊すんやから 第4身体のメンタル体で使われてこそ役に立つはずやからな?

考案で完全に自我を落とせるんやろか?
ワイはようやらんから知らんけど

442名無しヒーリング2019/04/27(土) 02:51:24.35ID:tX/wDytw
非二元で言う観照者(私は在る、アートマン)の確立が和尚の言う第五身体
第五身体の理解が生じると心身が自分でないことがわかるので神秘体験等はどうでもよくなる
何故なら神秘体験は心身に生じる主客上の知覚に過ぎないから

第五身体の理解は何かに到達したという理解ではなく、すでに知っていたという理解の形で現れる
何故ならそれは私は在る(アートマン)という自分にとって最も根源的で身近な概念であり、主客が生じる前の概念に戻ることだから
新しく何かを知ったという理解ならそれは第四身体までの理解
公案は第四身体まででも解けることはあるので、それが解けたからアートマンがわかったと勘違いすることがあるかもしれない

自分が第五身体を知ったという目安は、それがすでに知っていたことがわかったという理解かどうか
あなたはすでに知っている(あなたはすでに悟っている)のだから外側に探すことをやめなさいという教師に言葉はこれを意味している
それは外側ではない内面を探すということではなく、探すという主客上の認識ではなく、主客が生じる前の「私は在る」が今までもいつでも存在してたということに気づくということ

443名無しヒーリング2019/04/27(土) 11:39:35.20ID:XVBzekth
>>442
新しく何かを《知った》という理解ならそれは【第四身体】までの理解

公案は第四身体まででも解けることはあるので、それが解けたからアートマンがわかったと勘違いすることがあるかもしれない

自分が【第五身体】を《知った》という目安は、それが《すでに《知っていた》ことが《わかった》という理解かどうか

あなたは《すでに《知って》いる》(あなたはすでに悟っている)のだから

《外側に探すこと》をやめなさいという教師に言葉はこれを意味している

---------------------------
ごめんなあ 442  否定するわけちゃうけど ワイの理解言わせてもらうわ

『新しく何かを《知った》という理解ならそれは【第四身体】までの理解 』

この部分と
『自分が【第五身体】を《知った》という目安は、それが《すでに《知って》いた》ことが《わかった》という理解かどうか 』

この部分は矛盾せえへんかな?
知ったと言う理解は第4身体までなんやから 第5身体では【何も知らない】ちゃうんか?なあ まあ知るも知らないの無いんやが

ワイの体験からなんやが 第5身体は第4身体の消滅 超越なんやから

《知る》《既に知っていた》《分かった》っちゅうことが 仮にも第5身体では起こらんのやわ 全てに初めてや

既に知っていたちゅうんはちゃうなあ 【生まれたこともなく 死ぬと言うこともない】不生不滅 前後裁断の今中 なんて表現もあるようやが

要は第5身体では(至った最初) マインドの容(かたち)は残るんやが 中身が空っぽなんや

つまりや 【知る】も【知らない】も両方《無い》ってことなんや
まあ普通は【私は 知らない】って表現されてもいるんやけど ワイは上記の方がええと思うわ

実際【無い】【空】がピッタリくる マインドの内容が無いであり空言うわけや

それでこそ 第5身体のみが【在る】んや 
最初それは 言葉を超えた【私】感みたいな 無色透明な力のような何かが

胸の辺りからフワーっと前上方へ 生まれ続けるような感覚が生じるんやが
それはありありとした貌(かたち)なき自己とでも言えばいいのか それが言葉を超えた《我あり我あり》と生まれ続けるんや

一言で表現すれば 『再誕生』やろな 第4のマインドの死であり 第5の無心として生まれたと言う意味で

肉体身体の自己が『誕生』なら 無心の自己は『再誕生』になるんやな いわゆる二度生まれなんだわ これ 無敵感がハンパないで

如何なる思いも無く 全てに相対するから
例えアメリカ合衆国のトランプ大統領に会っても 金ジョンオンさんより堂々とできる感あるんだわ

なんも無いって強いでえ ほんまに ってことなんやわ。

444名無しヒーリング2019/04/27(土) 11:51:51.83ID:XVBzekth
道教の修行過程を描いた図 見たことないかあ?
胸が真ん中で割れていて 両手で胸を開いて 胸に座している 黄金の赤子を見せている図なんやが あれが再誕生の瞬間なんだわ

次の図では その赤子が 胸から上昇して頭頂を抜けて 頭頂へ至るんだわ

あれなんだわ

445名無しヒーリング2019/04/27(土) 14:09:43.19ID:tX/wDytw
>>443
あなたは議論しないと言っていましたしあなたの理解はそれでいいんじゃないですか?
あなたの言うなんも無いということが、無いということが生じてるだけなのか、在るも無いもないということか、どういうことなのか、
言葉上で判断できないですね

ただあなたの一連の話を見ていると、あなたの理解は第四身体までの話でしかないように思えました
再誕生するように感じられるならそれは生じ滅するもので心の中のことに思えますね
アートマンは生滅の範疇にないので誕生したというような理解は私には心の中の出来事にしか思えません

無いや空という理解は第四身体まででも生じます
ただそれは本当に無や空となっているわけではなく、無や空だと観た自分を生じさせただけの場合です
本当に無や空となっていないのに、そういう理解を生じさせてしまいます、野狐や魔境です
どんなものであれ生じるものは滅するもので心の中の出来事に過ぎないのです
生じ滅するものではなく、どのような生じ滅するものも知ってきていた最初からあったものに気づけるかどうかだけです

ただ上記も言いましたが言葉上の問題もあるでしょうし、あなたがそう思うならあなたにとってそれでいいんじゃないですか
あなたやわたし以外にも他にも見ている方が多いと思ったので、あなたの発言が非二元の理解として少しおかしいと思い一言言ったまでです
あなたはどうぞあなたの道をすすんでください

446名無しヒーリング2019/04/27(土) 18:07:14.09ID:XVBzekth
非二元はアートマン即ブラフマンの場所的な個としての宇宙身体でのはなしなんだわ

なりたてのアートマンには本来分からんのやわ

無数のアートマンを含んだ 大いなる宇宙身体がブラフマンやろう ここが本来の 非二元やんか

個のアートマンは無数のアートマンのうちの1つやから 非二元を知るのはブラフマンの意識に達した覚者のみと思うで

まあアートマンはマインドを完全に使える 俯瞰した意識の結晶化した個や 非二元やない

本山博先生によれば 真我=カラーナ身体では 100人単位くらいの【場所的な個】言うはなしやで 

プルシャはもっと大きい段階で 神我=ブラフマンは 宇宙大の創造の神なので 地球はおろか太陽系から銀河系まで含むっていわはっているんだわ

447名無しヒーリング2019/04/27(土) 18:41:50.27ID:XVBzekth
【真我=アートマン=カラーナ】=第5身体として

アートマンは個であって 非二元やない言うたんやが本山博先生にいよれば

狭い範囲での【場所的な個】なんやて
その範囲内に於てアートマンは その範囲の存在を包むことができる意識体ってことやから

あるいみ 狭い範囲で意識的には非二元とも言えるけど その範囲で物理的に 直接の創造行為が可能でない以上 やはり二元やおもうで

これは 自分は真我や言うもんは やってみてみ 
アートマンは意識の世界でそれを縮小拡大して 空間や複数の人を包み込むことが可能やから

これは妄想でもなんでもないで テレパシーは誰でも可能やはな それは意識の世界で繋がってるさかいやな これは想念のことやが 

これの意識身体体版や思うたらええんやわ

448名無しヒーリング2019/04/27(土) 18:53:56.23ID:XVBzekth
【空間】とその空間(場所)を支える神我としての【純粋意識】はその範囲に於ては一元やな

そやから物理的に離れた 個と個のテレパシー通信が可能なんやわ

物理的世界に於て 遠隔に存在する 個と個のスマホが通信できるんのも 物理的空間が【一元】やから可能ってことやから

ただし 物質身体は二元のままやんか そういうことやおもうで。

449名無しヒーリング2019/04/27(土) 19:17:38.20ID:hQxkhL5d
アートマンとか、ブラフマンってなんだと思いますか?
それは言葉で言えば、ある宗教において特定の意味を持つ言語です。

あなたの言っていることは第三者が勝手に言っている概念であって
伝統的なものではありません。
だから話が合うわけないですし、あなたの発言はここにいる初心者を混乱させます。

ノンデュアリティ及びその教師はヴェーダンダの伝統外の
ネオアドヴァイタ系の総称ですが、その基本はあくまでもヴェーダンタです。

一つ確実に言えることは、あなたはヴェーダンタを十分に理解していません。
ヴェーダンタがやろうとしていることは、存在の根源原理と非我を用いた
苦しみからの解放です。

あといわゆる、ブラフマン状態では空間も時間も自分への気づきもありません。
知られる何かは意識、気づきに依存しています。
意識、気づきはそれらに依存していません。

450名無しヒーリング2019/04/27(土) 21:30:47.77ID:psOij/UO
心理的・精神的な救われを言うてんのかいな ワイの言うてんのは 実体験を言うてんねんな

そやからワイは ブラフマンについては 本山博先生の体験をかりて述べてんで ラマナはどこまで行っても真我しか言わへんからな

ブラフマンを体験して言うてんのんかいな?

451名無しヒーリング2019/04/27(土) 22:07:25.63ID:5JyYxfbL
不一元論(ウイキ)

アドヴァイタ・ヴェーダーンタ、Kevalādvaita)とは、
インド哲学・ヒンドゥー教のヴェーダーンタ学派において、8世紀のシャンカラに始まるヴェーダンタ学派の学説・哲学的立場である。

これはヴェーダンタ学派における最有力の学説となった[1]。不二一元論は、

ウパニシャッドの梵我一如思想を徹底したものであり、ブラフマンのみが実在するという説である。

452名無しヒーリング2019/04/27(土) 22:26:33.50ID:5JyYxfbL
哲学(ウイキ・ペディアより引用)

ブラフマンが「未展開の名称・形態」を展開することで、

虚空から風、風から火、火から水、水から地の順番で五大が展開し、五大より身体が生じ、

ブラフマンはアートマンとしてこの身体に入る[2]。

よって、アートマンは物質的な身体とは全く異なるが、
人の個我(アートマン)はブラフマンと同一・不異である[2]。

453名無しヒーリング2019/04/27(土) 22:38:31.36ID:tX/wDytw
アートマン(観照者)は当然非二元そのものではありません
それは最初に現われる概念であり心身や全ての体験が始まるものです
ただ、アートマンは対象にならない主体であって主客関係の中にはないので、主客がないという意味では非二元でしょう
なので和尚もそれを悟りだと思って探求をやめてしまう者が多いと述べているわけです

ただそこにも私や世界という観照者の観念が残っているのでそれもまた消えると言われています

アドヴァイタでは覚醒と解放と別に述べている教師も多いです
覚醒は覚醒の体験とそれを体験する者という主客関係から生じたものです
様々な神秘体験や空だとか無駄とか○○だという体験が生じます

解放はそれら体験内容と体験する者、それら全て(主客関係)から自由になることです
観照者(私は在る)の確立でそうなります
どのような体験も体験した者も真我(気づき)の現れに過ぎななかったとわかるのです

自分とは元々気づき(真我)であってその気づきの上に現われていただけだとわかるのです
なので覚醒は様々な体験でありその人にとって劇的ですが、解放はあっけないものです
今まで体験した全てと体験した自分がただの現われ(幻)に過ぎなかったとわかるだけだからです
それらが現われていた気づきは元々根底にあった、今までも知っていたじゃないかとわかるわけだけです
ただ体験やあらゆる主客上の物事から自由になります
それらはただの気づき上の現れに過ぎないとわかってしまったからです

454名無しヒーリング2019/04/27(土) 22:40:24.31ID:tX/wDytw
無駄は無我の誤字です

455名無しヒーリング2019/04/27(土) 22:53:13.38ID:hQxkhL5d
あー…
453さんが先に説明してしまったので
分からないことがあったらそれには答えます。

ただ>>450さんは悟った人という概念と
解脱が体験の問題であるという概念に取り憑かれています。

もしヴェーダンタを知りたいのであれば
ラマナの本は彼が正当な教師ではないという意味で混乱するかもしれませんが
「すでに真我である」、「悟った人はいない」という部分を読んで
熟考してみてください。

456名無しヒーリング2019/04/28(日) 00:17:39.07ID:x9BaKJuZ
むずかしい。
ノンデュアリティは難解な仏教の悟りを現代風にわかりやすくしたものと思ってたけど、
そのノンデユアリティがまた人々の手によって難しくなりつつある。
それはたぶん誰も到達したことがないので、知識で色々考えてしまっていることが原因。
それじたいが思考の罠にはまってることに難しい文章を書く人は理解してるかな。
真理はもっとシンプルで単純なものだと思うよ。
悟りもそんなものだと思うよ。
言葉すら必要ないくらいわかりやすいものだと思うよ。
わからない人が思考で複雑にしちゃってるだけかもよ。
難しい言葉使ってもいくら考えても理解できないよ。

457名無しヒーリング2019/04/28(日) 00:27:10.30ID:u/bmEiXV
簡単でシンプルだよ
今まで体験してきた内容も体験してきた自分もずっと知ってきたでしょ
全て自分の認識上にあったでしょ
体験内容と体験してきた自分を生れて来てからずっと知ろうとしなくても知ってきたでしょ
努力もせずに知ることをやめずいつでも知ってきたはず
知ってきたのは誰?
体験の内容と体験する自分は誰に現われてきた?
それだけだよ

458名無しヒーリング2019/04/28(日) 00:50:47.83ID:x9BaKJuZ
>>457
そういうことなんだよね。
それがただ在るってことなのかな。
それをただ在ると言葉にした時点でまた思考が働いて難しくなる。
そもそも言葉で理解できないことを言葉で説明しようとするから難しくなるのかな。

459名無しヒーリング2019/04/28(日) 00:56:27.80ID:w9CuzCXY
>>456
あなたの言いたいことは分かります。
私も非常に悩みました。

しかし無知は師から真理を聞いただけでは終わらないほど
非常に強力になってしまっているのです。

例えばラマナの本を読んだ人が
次の瞬間にはそれをまったく理解していなかったのように
真我探求で何かを、サマーディを見出し、そうすれば“私が”悟ると
考えてしまうほどなのです。

もし真我を明確にしたいのであれば
真我は瞑想者、探求者を知る気づきであるという事実に黙想すれば
インスタントなサマーディは起こる可能性があります。

また根本は無知の問題なので、知識はそれを破壊する手段として非常に有効です。

460名無しヒーリング2019/04/28(日) 05:36:21.08ID:SDeWn1dG
さすが連休や

非二元の理屈を理解したんはマインドやろう心の私 自我 想念思考感情で構成された私

この私が理解して それでどうなるんかな?

ワイはこう思ってたで 想念思考がジャストストップして それが連続して停止し続けることが必要だと

それで求聞持法の原理を応用した 想念停止行を教わって 実行したんだわ 

その結果成功して数ヶ月連続して想念がストップして 無心の自己として確立されたんだわ

要は その確立された自己は 確かにもともと思考に裏方として不生不滅の意識よして在ったものなんだが

覆い被さって 主人のような顔をしていた 思考想念が キレイさっぱり消えたことで 新たに生まれた如く 顕になったんだわ

前から知っていたも何も ただ隠れていただけだから 

しかしね 想念がストップしたが故に 自我は消えていないから 知るの知らないのって言う そのものの不在だから 無言だよね

ただ 存在・至福・意識として在るのみなんだわ

根本はここなんじゃね?
何が違うかって言えば 思考想念としての自我が 有るか無いか それだけだろう ちがう?

461名無しヒーリング2019/04/28(日) 05:40:22.55ID:SDeWn1dG
↑間違ったわ訂正
自我は消えていないから→自我は消えて無いから

462名無しヒーリング2019/04/28(日) 05:53:33.20ID:SDeWn1dG
昨日ラマナの本読んでたら 質問者が【ものごとはただ起こるのですが そこに私の意思はありません】って しつこく主張するんだわ

何回かラマナが丁寧に答えた後で 全く同じく言たら とうとうラマナがキレて【好きなようにしなさい!】って投げ出したんだわ

やあ〜それみてノンデュアリティ民対瞑想者の 意見の不一致と同じやなあって思たわ ホン同じなんだわ

463名無しヒーリング2019/04/28(日) 07:44:52.00ID:x9BaKJuZ
結局、想念を消して自我が消えたとき、そこには観察者の意識しかなかった。
それは気付きそのものだった。ということでしょう。
私はいないというのも、そういうことでしょ。
で、それを知ることが悟りってことでいいの?
それが覚醒ということ?
それで?だからなに?
観察者の意識は気付きそのものだったからなに?
それが神の正体だったということ?
神とは観察者の意識の気付きだった、と。
その気付きがあるから世界が認識され、世界が生まれると。
それが私の中に世界があるといわれる逆転現象の理由でしょ。
これはね、瞑想で想念消して自我消して、観察者の意識を感じるだけじゃここまで思わないね。
観察者の意識の無の状態を、勝手に意味付けした結果が、私はいなかったとか、
私とは気付きそのものだったとか、気付きによって世界が現れるとか、
勝手に解釈して思い込んでそう結論出してるだけで、
結局、自我を消せば、無でしかないんだよ。たんなる意識しかないわけだよ。
それを真我だの神意識だの高尚に言ってるけど、しょせんは自我を感じてない意識状態というだけなんだよ。
自我を感じてる意識状態が普通の状態だよ。
自我を感じてない意識状態がそんなすごいか?そんなに憧れるか?
そんなものたいしたことないべ。だから悟った人はみんなこう言うんだよ。
みんなすでに悟っている、と。

464名無しヒーリング2019/04/28(日) 10:21:19.10ID:hffMGk0+
慧能がいつものように街で薪を売っていると、
道の向こうから1人の僧侶が歩いてきた。
その僧侶とすれ違うときに、慧能の耳に僧侶が唱えていたお経の一節が聞えてきた。
「……応無所住而生其心……」(まさに住するところなくして、しかもその心を生ずべし)

慧能はこの言葉に、心に深く感じ入る気付きを得た。

>>459
また根本は無知の問題なので、知識はそれを破壊する手段として非常に有効です。

これ ボディーダルマの二入四行論の理入
それとチベット密教のゾクチェン ヨガのラージャヨガ

これできる人は理智が優れているんだわ 思考する心そのものが 自ら理解して 自ら黙るんだわ

だから もう心底理解して徹底できると そのまま無心に突入するんだわ

確か禅の六祖の物語が頓悟だった?

465名無しヒーリング2019/04/28(日) 10:41:14.62ID:hffMGk0+
>>462
自我を感じてない意識状態がそんなすごいか?そんなに憧れるか? そんなものたいしたことないべ。

でもなあ 無心はめちゃ楽やでえ ワイは自意識過剰人間だったやさかい 激変やったわ

対人的にすごく楽になったんだわ それと 24時間なんにも無くても楽しい 

ただ道歩いていて 気い付くとニヤニヤ笑ってるんやわ あれっ?って ワイは何が楽しいんや?みたいな

退屈が全く無くなった まあ悩むことも全く無くなった そりゃあ人生が激変やったわ

だから偉いとか そんなんちゃうねん 自分のメリットがハンパなんだわ

466名無しヒーリング2019/04/28(日) 10:56:12.68ID:hffMGk0+
また間違い↑
ハンパなんだわ→ハンパないんだわ

5感がブーストされまくりやしな 特に味覚が鋭敏になって 味わいが深くなった なに食っても飲んでも楽しめる

音もなあ 音楽もホンと楽しめる こんなに楽しくて楽チンで エエのんかあ?!みたいなな

467名無しヒーリング2019/04/28(日) 11:29:00.25ID:hffMGk0+
不二元論 哲学(ウイキ引用)続き

「未展開の名称・形態」は、何とも言いあらわすことのできない未確定・未分化の状態にあるもので、物質的であり、
純粋精神であるブラフマンと本質を異にするが、ブラフマンの中にあり、ブラフマンから独立した存在ではない[2]。

「未展開の名称・形態」から展開した諸現象・物質的な現象世界は、無明(アヴィディヤー、無知)によって仮にあるように見える虚妄、真実には存在しないマーヤー(まぼろし)のようなものである[2][3]。

468名無しヒーリング2019/04/28(日) 11:35:07.07ID:hffMGk0+
現象界の万物の本体は 平等であるが、高下・善悪などの様々な違いがある[5](差別相、しゃべつそう)。

人が経験する現実では 多数の個我があるように見える[3]。

人は、統覚機能などの アートマンではない諸属性を アートマンであると思い、
アートマンとブラフマンは 別であると考える[2]。

こうした誤りは無明によるもので、無明によって人は迷い、自分という中心主体があるのだと思う[3]。

アートマンと非アートマンを 区別できないことが、輪廻から抜け出せない原因である[2][3]。

469名無しヒーリング2019/04/28(日) 15:32:11.71ID:x9BaKJuZ
>>465
そんなに変化あったんですね。
ちなみにマインドフルネスと座る瞑想は1日もしくはどれくらいの量をどれくらいのペースでやっていますか?
参考に教えてください。

470名無しヒーリング2019/04/28(日) 18:48:19.84ID:hffMGk0+
>>469
ちなみにマインドフルネスと座る瞑想は 1日もしくはどれくらいの量をどれくらいのペースでやっていますか?

そやね~今は夕方6時~11くらいまで 椅子に座ってて 最初はTVや本を見るけど 自然に無心が訪れる感じで 瞑目で無心になるのは1~2時間ほどかな

マインドフルネスってマインドのあり様
が顕になっていて 行動と意識が一体になっていることなん?

だとしたら 21才いから今まで 寝ている時と 泥酔した時以外は 自然なこととして 切れないんだわ

これは当たり前っちゃ当たり前のことなんだわ 身体とマインドに対して 支配的な位置にあるのが意識なんだから

誰でもマインド優性な状態から 無心の意識優性に 切り替わる瞬間を 日常で経験してるんだわ

だけど マインドの動きがす速い為に そこに注力せんと 無心に止まるんが難しいんやろなあ

だから みんなノンデュアリティに心は引かれるんやわ

だけど マインドの自己保存力は超強力だから 自分で自分を騙すこともあるから 気をつけないとなんだわ

この策略にヤられると そのままで良い的な 在るがままに満足するだけに終るんだわ

だから 何しててもいいけど 開眼でも閉眼でもエエけど 最低3分は何の努力もなく 無心(無思考)が自動的に在れるんやったら

それは ノンデュアリティの理解によって マインドから意識への切り替わりが起きているんだわ

471名無しヒーリング2019/04/28(日) 20:34:30.21ID:w9CuzCXY
>>463
あなたが非二元の気づきであるという完全な理解が意味することは
人からの解放なのです。

人間のマインドは自己は人間、あるいはそれに付随する概念に
長い間晒されてきたので、新しいアイデンティティーは簡単に受け入れられません。
つまり真我であることが単に明らかになっただけでは
真我と真我に現れている“人”という二重性が見かけの二元性のまま留まっています。
これは真我がまだ対象として認識されていることを意味しています。

だから覚醒と解脱は別に考えられているのです。

ラマナなこの点を明確にしていて
例えサマーディを何年修練したとしても、ヴァーサナを根絶しない限り
解脱を成就することはできないと回答しています。

このヴァーサナの根絶という表現は伝統的なものではないのですが
意訳すればあなたが自分というとき、それが人を意味する
潜在的傾向が残っているならば、まだ仕事は終わっていないということです。

最後に知識は無知を破壊するために利用するのであって
知識でマインドを騙しているわけではないのです。
なぜなら真我であることは私達のデフォルトだからです。

目的地にいるとき、地図、ナビが必要ないように
終わったらヴェーダンタは捨てられます。
厳密には聖典が悟ったあと10年は洞窟で座るように示す理由がありますが
まあ全体的にはそういうことです。

472名無しヒーリング2019/04/28(日) 21:19:41.16ID:x9BaKJuZ
>>470
ありがとうございます。
とても参考になります。

473名無しヒーリング2019/04/29(月) 09:33:59.38ID:MavxA8LA
>>471 は真我と心の潜在傾向を 真我と人と理解したところは鋭いんだわ 

OSHOが何処かで 『あなたは エゴマインドは 心の中のどこか片隅に有ると思っているかも知れないが そうじゃないのだ あなたが丸ごとエゴマインドなのだ!』と言ってたんだわ

つまり 471の言うように 丸ごと【人】なんだわ

474名無しヒーリング2019/04/29(月) 10:52:26.04ID:MavxA8LA
>>471
ラマナは この点を明確にしていて
例えサマーディを何年修練したとしても、ヴァーサナを根絶しない限り
解脱を成就することはできないと回答しています。
-------------------------

そうそうこれなんだわ! ここが重要なんだわ

ワイが1年近く 毎日一定時間 色界第四禅定に入って在っても 禅定から出ると 一行に日常で自己が真我であるという意識の転変が起こらなかった要因が それなんだわ

だけど 禅定の無心と 心の潜在傾向が完全にぬぐい去られた後での無心には 何ら違いはなくて 同じものなんだわ

じゃあ何故 人をして日常の覚醒時に 真我そのもので在るという自覚に至ることができなかったのか? ここが大きな問題点なんねんな

当時ワイは マハムドラーを実践してたんやが マハムドラーで自然な想念の空に至った後 余りの気持ちよさに 開眼を維持できなんで 目を閉じて内空(脳内部)へ沈潜していったんやわ

まあ当時ネットなんて無いし まだウォークマンすら無かった時代や 知識も得られん時代に 師に付かず何が出来るッちゅうねん なあ

今思えば その至福感に堪えて 開眼を維持してたら もしかして?違った結果に至っていたかも知れんな

しかし 目からの印象はマインドに思考を引き起こすからなあ~やっぱ難しいかなあ?無心を維持するんわ

だからワイは人生賭けて心そのものを落とすを求めてたんやわ

イエスさんはええこと言うてんねんなあ
求めよ!さらば与えられん やてえ~

そんでな パイセンを介して静岡の聖者から想念停止行を教わったんやわ

それを只愚直にやったんがよかった でもな 一切の疑念を排除せな出来へんことやんかあ

どれはなあ 心の潜在傾向をキレイさっぱり白紙に戻す行なんやわ 空海さんも日蓮さんも伝教大師もみなそれをやってるんやでえ

あれやで 真言を100万回唱える 虚空蔵菩薩求聞持法やで 一回ははおろか2回3回と行じたみたいやで当時は

475名無しヒーリング2019/04/29(月) 11:10:05.42ID:MavxA8LA
真言を100万回唱えるちゅうんは なんでかって言うと 要は上書きやで 潜在記憶の上書きなんやわ

これ重要なんわ 自分で言うて自分で聞くちゅうことやで 【求聞持法】の意味はそれやでえ 
【聞くを持するこを求める法】なんやわ
なんやが 自力では困難なんやで

伝教大師も死力を尽くしてようやくや 天才空海やから自力で一回でパスできたんやわ 

明け方明星を拝したんやでえ これがアジナーの印なんだわ クリヤヨガで言うチャイタニア何とかや 

金色のリングの中心に五芒星なんだわ

476名無しヒーリング2019/04/29(月) 11:30:48.19ID:MavxA8LA
今どきは テクノロジーの進歩で 誰でもが求聞持法が可能な時代になったんだわ

良い時代やなあ ボイスレコーダーのエンドレス再生で一発やんけ!

まあ時間はかかるけどな 24時間聞いて約50日やで 50日で上書き完了や

静岡の聖者とワイの二人成功してるさかい誰でもでける 只時間を確保でけるかどうかだけや

古今東西 短期間で誰でも出来る行法は 密教に求聞持法だけやないかなあ?

クリヤも難しい ラマナで悟ったいうのんも聞いたこと無いし OSHOのもなあ 全部日本人で聞いたこと無いし

いや有るかも知れんで ワイが聞いたことも見たことも無いだけやから

477名無しヒーリング2019/04/29(月) 11:40:48.83ID:MavxA8LA
只いきなりは知らんで 頭やられても 心の潜在傾向は何が潜んでいるか分からないよって

静岡の聖者も相当な座行を積んでからやし ワイかて四禅定の無呼吸状態いってからやから ある程度の浄化が済んでたんやわ

まあ いきなりはあかんわな

478名無しヒーリング2019/04/29(月) 18:52:59.20ID:MavxA8LA
同じ言葉を連続してイヤホンで聞くんだわ

簡単なんやが 人間の脳は同じ状況が連続して起こると 選択的合理化をして ハブるんだわ

これは誰でも経験あるやろ 子供のころは TV見ながらおかんの小言も相当なハッキリ理解できてたんやが

中学高校くらいんなると だんだん只の雑音に聞こえてウザイなあってなるんだわ

それとおんなじで 聞いていてるようで 実は聞いていないことが起こるんだわ

勝負はここからや ここからが自己想起が必要なんやわ

479名無しヒーリング2019/04/29(月) 19:21:17.32ID:MavxA8LA
ヨーゲシュバラナンダ師の『魂の科学』によると 心の微細器官に生命は無いっちゅうことやで 命はアートマンだけやから 真我の光を受けて活動できるやて

それは機械と同じやから 想念は対象なんやわ

思考・想念は 脳内では【音】として感じられて
真言を連続して聞くと 脳内の想念と音として競合しだすんだわ

そうすると 脳は 想念か真言の両方を同時に認識することができないんだわ

行者の脳は 想念を認識するか真言を認識するかの 二者択一を迫られる ここが肝なんやわ

480名無しヒーリング2019/04/29(月) 19:44:01.04ID:Ejr4d+lN
はっきり言いますが、あなたはラマナの教えについて
まったく何も理解していません。

あなたは真我実現の障害として想念を取り除いたのではなく
“想念を取り除いた状態”を新たに得たのです。

真我実現とは非真我を放棄することであり
新しく何かを、状態を獲得することではありません。

またあなたは、その非真我を魅力的に語っています。
まだまだ何も知らない求道者があなたの発言を見れば
それを魅力的に感じ、真我実現ではなくそちらを求めるでしょう。

しかし真我実現を望むものにとって
獲得された何かは最終的に非真我として放棄されるものですが
あなたは逆に魅力的なものとして新たな障害を得るように言っているのです。

皆が真我であることに変わりありませんが
相対的なレベルで言えば、あなたに起こっていることは
キリスト教の聖書にある盲人を導く盲人です。
そしてそれは多くの宗教におけるダルマにも反しています。

欲望はエゴが去っても残る強力なものです。
ここに何かを書き込む以前に、あなたは自分の仕事を見つけるべきです。

481名無しヒーリング2019/04/29(月) 19:44:06.90ID:MavxA8LA
想念・思考は自転車操業やん 真我の光である意識が それを認識せんと

漕ぎ手のいない想念・思考は止まるしかないんだわ

つまりや 真我の光である意識が 想念・思考と競合する【真言の音】を認識しだすと

意識という漕ぎ手のエナジーを得られないマインドは 暫くは活動できるが 約50日で その活動を止めてしまうんだわ

482名無しヒーリング2019/04/29(月) 20:03:33.25ID:MavxA8LA
これがneo求聞持法によって想念・思考が完全に停止する原理なんだわ

想念・思考が完全に停止して数時間後にはマインドそのものが停止してまうんだわ

そうすると 昨日まで知っていた人の名前すら思い出せないほど 記憶すら一時的に停止するんだわ

483名無しヒーリング2019/04/29(月) 20:30:55.27ID:MavxA8LA
ワイもハッキリ言うで

ラマナ・マハリシは 想念・思考の不在が真我だとハッキリ言うてる

OSHOも思考の不在の中で光明は起こる言うし

ボディーダルマも 無心でよろしいって二入四行論で書いてるんだわ

心の潜勢力の不在は想念・思考の不在として現れるんだわ 故にそれが目安となるんだわ

484名無しヒーリング2019/04/29(月) 20:34:23.61ID:kt6giaO+
君ブログでもやった方がいいと思うよ

485名無しヒーリング2019/04/29(月) 21:13:29.05ID:MavxA8LA
心配せんでもええで ほぼ言いたいことは言うたで 言うことはそんなに多くないんだわ

足跡残したで 平成最後の記念や

『ラマナ・マハリシとの対話』P532
対話307

【努力するこで 真我は今ここで実現されるのです。】

486名無しヒーリング2019/04/29(月) 21:33:25.67ID:E0H9+bX5
思考の不在をどのように解釈するかが問題
個人的にはそれは思考が止まることではなく、思考が生じる心から離れる(思考と自分を同一視しない)ことで思考が起きても自分には起きていないという認識になることだと思います
思考を自分と同一視しなければ、他人がいくら思考していてもそれと無関係ないように、心が何を思考していても自分はそれと無関係なのです
つまりその場合、思考があっても思考は不在という表現になるのです

経験上話すと非二元においては観照者の確立、仏教においては有身見が取れるときそれがわかります
心と身体と完全に離れるからです
一度離れてしまうと元には戻りません
心も身体も自分ではなかったとハッキリわかるからです
戻ってしまうならそれは観照者が確立されてない(有身見がまだきちんと取れてない)と思います

実際このような説明をしている教師や、思考はあってもいいとかあるのが当然という言い方をしている教師もいますし、この点は各人きちんと考察すべきことでしょう

487名無しヒーリング2019/04/29(月) 22:14:19.69ID:MavxA8LA
『ラマナ・マハルシとの対話』
対話 1

【遊行僧(サニャーシン)が疑いを解くために尋ねた。
「どうすればこの世の全てが神であるということを悟れるでしょうか?」

マハルシ
もしあなたが叡知の目で見れば 世界が神であることを見いだすでしょう。

至高の霊性《ブラフマン》を《知らずして》 どうして全てに遍在する神を見いだすことができるでしょうか? 】

----------------------
対話 2

「ある人が知覚の本性について尋ねた。」

マハルシ
【~《ブラフマンと自己同一化した》超越状態においては 人は《全体》と調和の内にあるため

彼の《真我》から《分離したものはない》のです。】

ブラフマンに言及しての珍しいんだわ 
これが不二一元論 非二元 ノンデュアリティやないか?

ブラフマンまで理解せななあ

488ハジ2019/04/30(火) 00:11:01.73ID:JH7O0WQc
あほよのお
w

489名無しヒーリング2019/04/30(火) 00:31:49.50ID:gpqXPiXM
楽しみながらみられるのでとても参考になります。
ありがとうございます。

490名無しヒーリング2019/04/30(火) 00:37:17.09ID:wf1OtjMj
自己が非二元の気づきであることに注目してください。

もしそうなら、そこに自己と自己を束縛する何かという2つの原理は存在しません。

つまり束縛は、無知によって二元性が存在するかのように
認識されているときに感じる幻想です。

これらは体験の問題ではなく無知の問題です。
無知を解決するのは知識です。

明確になっていない人は
自己と私達が現実と呼ぶものを調査してください。

491名無しヒーリング2019/04/30(火) 05:23:42.28ID:qtihbbog
意識が 肉体身および心ではないと 何が起こるのか?

心(思考・想念・感情)が私ではなくて 私とは【鑑賞者としての純粋意識】であると 無心体験を経て その理解に至ると 実に様々な不思議なことが起こり始めます

しかし その体験者の 今生における霊的ステージの違いによって 達するレベルは 心の理解段階からアートマンやブラフマンまで様々なんだわ

例えばラマナは真我まで一気に達したし ラヒリマハサヤはブラフマンと合一するといったように 今生でのステージは決まっているんだわ

OSHOは真我から純粋意識=プルシャのレベルへ一気に達して 肉体身の外に出たっきりになったんやて

その光明体験に先だって 6ヶ月に6回アストラルプロジェクション いわゆる幽体離脱gが6回起きたんだわ

これよ 想念と肉体身からの離脱が起こるんだわ この体験で 只の理解段階から 実際の体験を経て 如実に私は心でも肉体でもなかったと知るんだわ

ちなワイも 想念停止後に2度の幽体離脱と 純粋意識として 頭頂の上に存在する体験を2度経験したんだわ あとはアジナーの金色のリングとか 全部ひとりでに起こるんだわ

それは起こるんやで 心の理解とは別な話なんだわ

492名無しヒーリング2019/04/30(火) 13:58:17.41ID:dkfvmwxE
幽体離脱と頭頂の上に存在する体験ってどういう体験でした?
アジナーの金色のリングってどんなものなんですか?
自分も幽体離脱経験があるのでお聞きしたいです

493名無しヒーリング2019/04/30(火) 19:11:53.49ID:qtihbbog
幽体離脱を含む3つの体験は 想念が停止する体験以前には全くなかったことなんやわ

無心が起こった後 只 座る以外全く何もしてないんやが それは起こるんだわ

幽体離脱は シンプルなもんやったなあ 2回とも寝ているときに起きたんだわ

寝ているまま天井手前まで上昇してて 天井が目の前に迫っていて 「なんや天井やんか!」って気がついて 暫くしてから

キーンッ!という金属音とともに 肉体へ引き戻される こんな感じやったなあ まあシンプルなんだわ

たぶんこれはアストラルプロジェクションやな

これはOSHOの講話にあるんやが あっ違うか?本山博先生の著書かな?
夢の中で体がふわりと浮いて 低空を飛ぶのは エーテル体の離脱体験やいうことらしいで

494名無しヒーリング2019/04/30(火) 20:18:01.60ID:qtihbbog
金色のリングの体験も 無心後暫くしたときやったなあ

昼間やった 玄関出て直ぐの石段を トントンと降りた瞬間に 目の前に直径1mほどの 黄金のリングがブワーッと現れたんだわ

それはビックリやわ 無心前には クンダリニヨガの火の呼吸をした後の瞑想で
シャクティと思うけど 赤い光が下から上へ体内を上昇した体験はあったけど それ以外エーテル体・アストラル体の光の体験は ピクリとも無かったんだわ

もっとも OSHOの教えで できるだけクンダリニは避けた方がええでいうやさかいな クンダリニは色々大変なことあるんやて

この体験はその後ことある度に40年以上続いていて 最近は明るいところから急に暗いところへいくと 上半身に特に頭部にある種の気感のような妙な感じがすると 開眼状態で目の前がフワッっと金色に明るくなって黄金のリングが出現するんだわ

この現象が出始めのころの方がクッキリしてたなあ

閉眼やと 直径10cmほどのリング状なんやが 開眼やと まるでサーチライトのように 対面の対象物に直径3m程に投影される感じなんだわ
 よくアジナーから光が放射されてる絵あるなあ あれとおんなじやわ

これが何なのか?長い間色んな本やネットやから情報探したけど おんなじのは クリヤヨガのアジナーの絵しか無いんだわ

たぶんやで 松果体の発光やないんかな? 第3の目言われてるやんなあ それしか考えられんわ

かとゆうて何かが見えるっちゅうもんでも無いんやわ? まあこれはチャクラのスペシャリストにでも聞かんとわからんわ

495名無しヒーリング2019/04/30(火) 21:11:56.64ID:gpqXPiXM
NEO求聞持法について聞きたいのですが、それは自分の声を録音した方が良いのでしょうか?

496名無しヒーリング2019/04/30(火) 21:20:49.78ID:qtihbbog
3つ目は純粋意識やね 端的に言うて【サット・チット・アーナンド】なんだわ

まあこれと類似したのもいくつかあるんやが それはまた

最近思えば 道教の 黄金の赤子が生まれて 黄金の童子が頭頂から外へ出神するってのに似てるかもやね

この体験の記憶は 頭頂上の意識からマインドに戻るとき 【頭上から ハッとして 思考としての心に戻った】こんなかんじで

頭頂の上に純粋意識(存在・意識・至福)として フワリと輝いて在る!

とでも表現したらええんかなあ?!
ともかく自我の心と身体の《外に在る》んやわなあ

OSHOは 私は光明をえて以来 体にはいない!言うてる

だからワイはそこまで行けなかったってことやね

497名無しヒーリング2019/04/30(火) 22:21:15.58ID:qtihbbog
>>495
NEO求聞持法について聞きたいのですが、それは自分の声を録音した方が良いのでしょうか?

--------------------
そやでえ 自分の声でええんやで

ただなあ 問題は録音する言葉の内容が問題なんやわ

実はなあ ワイは虚空蔵菩薩のノウボウっちゅう真言でやったんと違うんやわ

空海さんには悪いが ノウボウは無いわ 現代わなあ

まあ虚空蔵菩薩の真言には深い何かがあるだとは思うで でもこの行が生まれた背景は 密教や無いねんな

これはなあ 世界平和の祈りから生まれたんだわ 【世界平和の祈り】って言えば 見たことあるかもしれんが

【世界人類が平和でありますように】なんだわ

この祈り言葉は 神我の御心ゆうてな 神のロゴスなんやが 五井昌久先生が 神我一体と意識から降ろしてこられた言葉なんやわ

だから 静岡の聖者もワイも この祈り言葉でやったんやわ

正確のは
『世界人類が平和でありますように 日本が平和でありますように
 私達の天命が全うされますように
 守護霊様 守護神様 ありがとうございます!』

まあ本当は最後は『五井先生ありがとうございます!』で終わるんやが 五井先生を知らん者が それも無いよって自由や

守護霊は【過去で悟ったアートマンレベルの自分】やし
守護神は その【アートマンに縁のあるブラフマン】なんやが それも本来の自己なんだわ

肉体身とは次元が違うから外から守護してる そんな感じの存在なんやが

その存在は自己の子供である肉体身の未来の悟った姿でもあるんやが 今はそれを守り一体になることを願っているんだわ

しかし 余程のこと(命の危険等)が無い限り 分かるように むこうから此方へ働きかけることはできないんやわ それが波動の法則なんだわ

しかしな こちらから意識を向けた場合だけは より強く繋がることが起こるんだわ

そやから 感謝の祈りがあるんだわ

498名無しヒーリング2019/04/30(火) 22:39:33.07ID:qtihbbog
実は 五井先生も想念停止行をされているんだわ
しかし それは一切の手掛かりを持たない もうそのまんま 只想念を起こさずに歩く言うものなんやわ

これは誰でもできることやないでえ 何か掴める手掛かりが欲しいんやわ それが世界平和の祈りなんだわ

499名無しヒーリング2019/04/30(火) 22:50:40.84ID:gpqXPiXM
>>497
様々な説明も添えてくださってありがとうございます。
言われてみればそうですね。言葉の意味が解らなかったら最初から只の雑音の様に感じてしまうかもしれないですから。

リフレインっていうのはヘビメタでいうヘッドバンギングの様に際立って作用するケースもありますね。
一定の波と、低速化した己の波が対流差を生みだし回転を発生させているのかもしれませんね。

500名無しヒーリング2019/04/30(火) 23:14:28.00ID:gHzDmCXw
みなさんはちゃんと修行者として
禁欲を守って生きてますか?
食事も肉はたべず、マスターベイションもせず、
酒もタバコも女もギャンブルもせず生きてますか?
それとも欲のままに快楽的に生きてますか?

501名無しヒーリング2019/04/30(火) 23:50:32.34ID:qtihbbog
この行は人間が考えたんやないでえ
この行が生まれた 一寸したstoryがあるんだわ

それはなあ
静岡の聖者を仮に《K師》としよかあ
K師は20代から禅をやってて その禅定はかなりのものやったんだが

誰もが経験する 禅定の限界に悩んでいたんやわ
つまり日常で想念が空にならんのやわ
まあ こんなん言うと ノンデュアリティ・ティーチャに観照された想念は無いと同じ言われそうやが

一旦禅定による無思考の深みを知ると それを日常でも実現したくなるんやわ そう言うもんやて

そんでやなあ
K師が悩んでいたときに 五井先生の想念停止行を知ったんだわ

だけど自力で自己を超えるんわ死ぬほど難しかったんだわ
最初は空海さんのように 自分の声で祈っていたんやわ これを寝ている以外 ず~~~っとやったんだわ

やってみたら 1週間でバタンッ!って倒れたんやて 
K師はこれはとてもじゃないが 無理だ!と思ったんやわ

そのとき 日頃 崇めていた《釈尊》に助けを求めて 釈尊!釈尊!っと只ひたすら釈尊を呼んだんやて

そしたらなあ まあここからは 信じる信じないは貴方次第の世界なんやが
そしたら 倒れているK師に釈尊がオーバーシャドーしてきたんやてえ

まあワイも眉につばで聴いてたんやが そんときK師の体にオーバーシャドーしてきた釈尊らしき存在が

ムクッ!ッと起き上がって 即座にテープレコーダー(当時のラジカセ)を指差して 【これを使え!】言うてから 体から抜けていったんやてえ

まあ本当なら驚くわな まあそれで成功したんやから ほんまやったんとやないんかなあ

これが この行が生まれたstoryなんやわ

そうそう この行法の最大の肝が 完全におまかせの受容性にあるんよなあ
客観的にできるやん これ レコーダーのスイッチ押すんだけが自力やが 後は他力のおまかせやんか 観照なんだわ完全な。

502名無しヒーリング2019/05/01(水) 04:27:19.24ID:Cm5rAJX1
静岡の聖者のK師って井上義衍老師の系統のところ?

503名無しヒーリング2019/05/01(水) 06:40:36.09ID:bwAypIFL
禅の時期に何処の寺に参禅してたか?までは 残念ながら聞いて無かったんだわ 

504名無しヒーリング2019/05/01(水) 07:36:07.02ID:Cm5rAJX1
そうですか
静岡で禅というと井上義衍老師の系統が有名なので聞きましたが深い意味はないので気にしないでください

505名無しヒーリング2019/05/01(水) 22:45:45.86ID:bwAypIFL
アセンションへの道
https://blog.goo.ne.jp/wyatt999/e/a64f73a3be4e0598857299cc84b1e196/?cid=ceb54266f9bc111a88b9f4cc20c6a2c7&st=0

『聖なる科学』(スリ・ユクテスワ)より

次に
クタスタ・チャイタニヤ《プルショッタマ、聖霊》と
アバーサ・チャイタニヤプ《ルシャ、神の子》について以下のように説明している。

◇◇◇
父なる神の全知の愛の現れが【クタスタ・チャイタニヤ《プルショッタマ》】で、

宇宙遍在の命であり、光であり、創造主である。
これはまた、【聖霊《神の霊、み霊》】と呼ばれ、【闇《宇宙原子》】の上を照らして、
そのあらゆる部分を神の方へ引き付けようとする。

しかし、《マーヤ「幻影」》も《アヴィディヤ「無知」》も、もともと反力であるため、

その光を受け入れることができず―したがって、真理を理解することができず―《反射する》

【聖霊】は、父なる《神の性質》である【全知の愛】が《直接現れた》もので、本質的には、神御自身と全く同じである。

そこで、この《聖霊の光の‘反映’》を、【神の子『アーバーサ・チャイタニヤ、《プルシャ》』】と呼ぶ

506名無しヒーリング2019/05/01(水) 22:51:48.15ID:bwAypIFL
クリヤヨガの スワミ・スリ・ユクテスワ の教えによる SRF

http://kuboakoru.web.fc2.com/2008.09.23.html

507名無しヒーリング2019/05/01(水) 23:12:50.62ID:bwAypIFL
プルショッタマ《精霊》=クタスタ チャイタニヤ《キリスト意識》

クリヤヨガ(SRF)によれば
【クタスタ チャイタニヤ】は眉間のアジナーにおいて 霊的なビジョンとして
黄【金のリング】の内に 白銀に輝く【五芒星】として現れるとされている

508名無しヒーリング2019/05/01(水) 23:55:57.51ID:bwAypIFL
クタスタチャイタニヤの図
https://www.yoga.organic/entry/2018/06/04/122039

ここの下の方に 3段階に変化するクタスタチャイタニヤの図が見られます

この図の左の三日月が向かい合っている図は 

最初に現れるワイのビジョンと同じだわ そこから真ん中飛ばして右のリングへ行くんだが 五芒星は見えないんだわ

結局未だブラフマンには至ってないんかなあ?たぶんな

白光のビジョンは見るんだけど 白銀は最近一回見ただけ 黄金のリングが見えてこないんだわ

なんやろ?新たな意識が開けるんか?それとも松果体が退化したのやろか 分からんわ

509名無しヒーリング2019/05/02(木) 00:23:44.26ID:OhTxyza3
上座部のニミッタと同じものな気がした

510名無しヒーリング2019/05/02(木) 09:32:37.46ID:RSCIemw3
ニミッタで検索してたら なかなか分かりやすい文章めっけたわ

藤田一照/山下良道「アップデートする仏教」(2)
http://samten.seesaa.net/

●藤田「〈見聞覚知〉の主体が主客二元であるのに対し、
〈気づき〉の主体は主客未分というのか、主客が分かれる以前?」 
山下「はい。【非二元的な(ノンデュアル)】というところ。そこでしか、このカーヤ(身)・ヴェーダナー(受)・チッタ(心)・ダルマ(法)というのは見ることができない。

だから、最初からお釈迦様は、「ヴィパッサナーとは何か」と言ったときに、【非二元的】なところで体・感情・心・心の対象である外界を見なさいと言っているんですよ。

それを明快に問題にしているのはティク・ナット・ハンくらい。

511名無しヒーリング2019/05/02(木) 11:05:54.04ID:RSCIemw3
アナパナ・サティのニミッタ

第一段階のミニッタ

目の前にボーっとした光が見えてくる白い光への変化〜

第二段階のニミッタ

ミニッタの透明クリスタル化〜

第三段階ニミッタ

ミニッタが光輝いたら呼吸から意識をシフトさせる

512名無しヒーリング2019/05/03(金) 13:56:56.91ID:MxOA9wa0
昨日は雲1つ無い晴天やったから 日が傾いてから 15年ぶりに戸外の縁側で座って見たんだわ
15年前には 海の見える丘や緑の絨毯のような田圃の真ん中とか 戸外の自然の中で座るのが超気持ちよくてなあ 時間を見つけては座ってたんだわ

何が気持ち良いかって言えばやな 自然の広大な空間に融けて消え去るような 意識の広がりが超エエんだわ

天高く聴こえる鳥の声だったり 車や新幹線の走行音や 海の潮騒なんかの

遠い音を 耳で聴く感覚で無くて 意識が拡大して行って 遠いその音のしている場所で聴いているような そんな感覚に最初はなって

そんでその遠くへ行ってた意識を今度は一気にハートへ引き戻すんや 要は拡大した世界を滅してハートに引きこもるようなんな そんな感じやな

それがや 久々に座った昨日は それが出来ないと言うかやな なんか変なんや

ここ16ヶ月 最大8時間を目標に座って来たんやが
どうやらハートそのものが それまでのまんまの胸辺りから 頭頂辺りまで広がったような感覚なんだわ

以前は意識を引き戻すと ハートはコンパクトに胸に収まった感がしてたはずやが 今はちゃうんや

まずは広がる感覚がせんのやわ 何て言うんや 最初から広がっている? やから引き戻せない? 広がったまんまの姿っちゅうんかな そんな感じなんだわ

広がりの意識の中で鳥が鳴いているような 1つの広がりの中に鳥も蛙も車も自分も共に在るような?そんなんかなあ?

まあよう分からんわ 引き続き座ってみな 何が起こったんかよう分からん

513名無しヒーリング2019/05/04(土) 05:24:42.28ID:AJUshNit
昨日も外で座ってみたら なんとなく分かってきたでえ

たぶん 想念・思考は座れば端から止まっているさかいに 
何が違うか言うと 意思やなたぶん

以前は 想念・思考が止まっても 音のする方へ 追わずとも《向いて》たんやわ意思が
それが今は動かなくなっとるんやわ その違いやね 

それと ハートが身体の外にまで 広がりを増したようになったのもあるけどなあ

514名無しヒーリング2019/05/04(土) 06:17:59.85ID:fCRuW6hY
連休とかで心からリラックスして明日のこと考えないで
純粋に今にいれば、心にあるハートは広がるよ。
明日のこと考えたり悩みがあったりしたら
つまり案じることで思考が働いてしまえば、
ハートが閉じてオーラが小さくなる感覚がするよ。

515名無しヒーリング2019/05/04(土) 09:24:13.25ID:AJUshNit
魂の構造と機能
http://www.dclog.jp/en/5130973/398616215

ヨーゲシュバラナンダ師の『魂の科学』によれば 頭部の微細な器官として 【理智球】と【意思球】の2つの光球が輝いているんやてえ

魂の構造と機能

516名無しヒーリング2019/05/04(土) 10:01:41.34ID:AJUshNit
サマディーの種類とプロセス

http://www.dclog.jp/en/5130973/398616420

しかしこのリンクはダメやね 一旦コピーしてから新規ウィンドウに貼ったほうがええでえ

517名無しヒーリング2019/05/04(土) 11:10:45.22ID:j7HmhW+q
ワイさんは何歳?

518名無しヒーリング2019/05/04(土) 15:40:40.08ID:A7ROBAZH
ヨガの話がしたかったら、別のスレを作りましょう。

ヨガは経験志向の教えで、ノンデュアリティとは畑違いです。

519名無しヒーリング2019/05/04(土) 16:31:27.42ID:AJUshNit
意識の構造をしらなあかんやろ 

その上で ノンデュアリティでも何でもやらなんだら ただの妄想になってまうでえ

真我や心 意識いう用語かてこんなんあやふやじゃ あかん 

自己と世界を調べてけば 結局魂の構造を知らんだら 脳の構造かてそうやて 

知らな意識よう語れん そうワイは思うでえ そやから貼ったんや

ちなみに ワイは 初代ウォークマンが発売される前に20才やったんやで 分かるか?テープレコーダーのやつ

もう爺さんやわ そやから一日8時間ものんびりでけるわけや 時間あるから

520名無しヒーリング2019/05/04(土) 16:48:52.51ID:A7ROBAZH
>>519
あなたはヴェーダンタやノンデュアリティ以外の教えには詳しいかもしれません。

ヴェーダンタやノンデュアリティは、自己はすでに解放されていて
問題は幻想の無知であるという結論で一貫しています。

人が自己に無知なとき、不完全、束縛、不満足を感じ
何らかの対象や経験が自己を、完全、自由、満足させるという信念のもと
非自己を求めます。

しかし実在が非二元なら、そこに自己を完成させる別の原理はなく
非自己は自己に影響を与えません。

あなたはあなたが学んだ教義のみで考えていますが
ここではその種の信念は放棄されるべきもので単なる毒です。

521名無しヒーリング2019/05/04(土) 18:02:32.94ID:AJUshNit
ヴェーダンタやノンデュアリティの自己ってなんやの?言うてるんやわ

だからやな 言葉そのものがあやふやなんやてえ 

世界は非二元やから 何が解放さてるん? 解放て何から?

こういう用語を統一するんが必要ちゃいまっか?

まずあんさんの言わはる自己を教えてんか 

そしてどの次元で解放されまんねん? 解放って言葉もよう分からんねんなあ

522名無しヒーリング2019/05/04(土) 18:09:23.39ID:AJUshNit
概念を放棄する言うて 概念を放棄したかて 
概念を作り出す 心理器官が残ってたら また新しい概念を作り出すんやが

その概念を作り出す大本を放棄せなあかんのんとちゃうのん?

523名無しヒーリング2019/05/04(土) 18:17:30.44ID:TZ19RinW
これだけいろいろやって詳しくもなっても自我に巻き込まれたままで迷いはなくなってないといういい見本
アドヴァイタのいい反面教師だね

524名無しヒーリング2019/05/04(土) 18:27:44.96ID:AJUshNit
自己と世界は1つや!分離は無い!

これがコテコテの概念なんねんでえ
これも放棄せなあかん言うたら

結局だまらなあかんねん 沈黙やが それではなんやから 事実にもとづいて 目の前の体験し起こってることを基本にして話ながらもや 共通の用語でもって語っていこうやん言うてんねんな

525名無しヒーリング2019/05/04(土) 18:29:18.55ID:A7ROBAZH
話を聞くつもりなら、あなたが今まで学んだことは一旦忘れてください。

まず何度も言うように、自己は“すでに”非二元の気づきです。

問題、つまり束縛されているという概念などは
人が自分のことをこの気づきではなく、気づき現れる
微妙な二重性における対象物(体や心)と同一視するために存在します。

すでに山頂にいる人が、夢を見ていて
その夢で山頂に行きたいと考えているのがすべての問題です。
すでに山頂にいるなら、必要なことは夢から覚めるための努力であり
夢の中で山頂へと登ることではありません。

526名無しヒーリング2019/05/04(土) 18:50:39.07ID:AJUshNit
だから自我ってなんやの? 我ってどの次元の我を言うてんの? 

まずここからでっしゃろ あんさんも 分かったつもりはあかんって

迷いってなんなん?
非二元って 不二一元って 真我独存言われてないか?

解放さるんは 想念・思考の自己やのうて 真我が概念を作り出す 想念・思考から その心理器官から解放れるんとちゃうのん?

でっ 真我ってなんやねん?
ただの楽観主義者でも迷い無いんやが?

韓国人 友人になると なんでも貸し借り無断でするねん ノンデュアリティのあんさんもそれでける?

自己も世界も一緒なら出来るはずやで?

527名無しヒーリング2019/05/04(土) 19:09:46.52ID:AJUshNit
>>525の言うてることを ワイはよう~わかるでえ 上手い表現や

ワイはその気付きの当体そのものやでえ それである時ワイって言えん

先ず それは 外界の物では無い 肉体で無い 脳で起こる想念・思考でも無い 感情でも無い それ以外やが

それでも上記のもんは起こる 表裏一体や 
言うて光や 光が無ければ世界は認識でけへん

光と肉体の自己を含む世界は表裏一体や

これでえかあ?

528名無しヒーリング2019/05/04(土) 23:36:27.58ID:A7ROBAZH
ラマナがよく使ったスクリーンの例を考えてください。

あるサマーディによって、要は上映がストップしたとき
確かにスクリーンが存在することは明確です。

しかし上映中であろうとも
スクリーンがそこに存在しないということはありません。

スクリーンが消えた、そこにないと考えるのは観客です。
つまりあなたの中ではスクリーンは微妙な対象物として認識されています。

あなたがスクリーンなら、上映中だろうが終わろうが
常にそこに存在し、上映によるどんな影響も受けず、ただ在るというでしょう。

529名無しヒーリング2019/05/05(日) 01:47:12.89ID:x/ymJsdd
そのスクリーン その認識主体とは? 不二一元の一者とは 何でしょうか?

人間はおろか 一切の生命が存在していない古代から 地球は存在していたと地質学者はいいます

その時代における一者である神とは何でしょうか?

530名無しヒーリング2019/05/05(日) 01:50:55.21ID:x/ymJsdd
一切の生命の生まれる前の物質地球は 
その一者によって認識されていたのでしょうか?創造されたのでしょうか?

531名無しヒーリング2019/05/05(日) 05:37:06.44ID:x/ymJsdd
言葉によるスクリーンの概念を去り 言語の途絶した静寂の中で

それでもなお その理解が 空のうちに無のうちに 体験者の不在のうちに

触れるほどのリアリティーをもったソレとして在るならば

ソレが真我ではなかろうか

なんだわ

532名無しヒーリング2019/05/05(日) 06:05:36.30ID:jPGVnMQV
ノンデュアリティとかラマナマハルシとか言う年配者って身近にいないからなんか
いいな。
まあラマナマハルシとか真我とかいう人間はリアルで1人も見たこともあったこともないけど。
リアルではほんと一人で探究してるわ。
5chのスピリチュアル板が唯一こうして話せる場だわ。
でもまあ真理の探究というのはみんなでやるものじゃないのかもね。
一人でするものなんだろうね。
ブッダが、サイのツノのようにただ一人歩め、と言った言葉は
15年前に個人的に精神世界の探究が始まって以来、その言葉を頼りに生きてきたように思う。
まわりの人やテレビは世俗の事、物質的なこと、社会のこと、そういう中にいながら
自分はただ一人真理の探究に歩む、それは間違っていない、ブッダの言葉を信じてきたからここまで一人で孤独ながら自分の中の真理を探究してこれた気がする。
もちろんスピリチュアル板で自分の悟った真理を書いたり、
または人の言葉を聞いたりすることもとても有意義で楽しかったし、今でも楽しい。

533名無しヒーリング2019/05/05(日) 10:12:03.48ID:x/ymJsdd
>>532
ワイも 数十年ひとりやわ でも最初は師となる人おったで だってなんも知らんからったし 今のようにネットも無かったからなあ

先輩もおったし師にも師事した グル巡りもしたなあ インドまで行ってOSHOの弟子になったり クリシュナムルティーにも会いに行った 他に数人神我クラスの師に師事し出会ったなあ

これみんな縁やし 本山博先生には一回しかおうたことなかったから 講演行こかあ思うたら その日に大地震で新幹線止まったんやわ 縁なんだわ

でも神我実現された師グルには積極的に会いに行ったほうがええと思うでえ

教えだけでなくて その存在の波動圏に入るのんが大事やでえ

仏陀が一人歩め言うんはちゃう意味やで 『独存であれ』とおもうは だって仏陀は悟って直ぐ5人に説法して弟子にしてからに 弟子数千とも万ともいたんやし

やっぱ神我実現された師のブッダフィールドには 特別なものあるさかいなあ ええもんやでえ

誰でも一人やないと思うなあ これはOSHOの言葉やが 準備の出来た者には 外の世界でグルに出会わなくても 内なるグルが来るんやてえ 必ずなあ

534名無しヒーリング2019/05/05(日) 11:23:08.75ID:FfIgLt5W
クリシュナムルティと会ってどんなでした?
なにかエピソード等ありますか?

535名無しヒーリング2019/05/05(日) 13:42:36.63ID:x/ymJsdd
>>532
ワイも 数十年ひとりやわ でも最初は師となる人おったで だってなんも知らんからったし 今のようにネットも無かったからなあ

先輩もおったし師にも師事した グル巡りもしたなあ インドまで行ってOSHOの弟子になったり クリシュナムルティーにも会いに行った 他に数人神我クラスの師に師事し出会ったなあ

これみんな縁やし 本山博先生には一回しかおうたことなかったから 講演行こかあ思うたら その日に大地震で新幹線止まったんやわ 縁なんだわ

でも神我実現された師グルには積極的に会いに行ったほうがええと思うでえ

教えだけでなくて その存在の波動圏に入るのんが大事やでえ

仏陀が一人歩め言うんはちゃう意味やで 『独存であれ』とおもうは だって仏陀は悟って直ぐ5人に説法して弟子にしてからに 弟子数千とも万ともいたんやし

やっぱ神我実現された師のブッダフィールドには 特別なものあるさかいなあ ええもんやでえ

誰でも一人やないと思うなあ これはOSHOの言葉やが 準備の出来た者には 外の世界でグルに出会わなくても 内なるグルが来るんやてえ 必ずなあ

536名無しヒーリング2019/05/05(日) 14:04:53.58ID:jPGVnMQV
>>533
覚醒者を実際に見たことがあるんですか?
そのオーラや波動はどのようなものでしたか?
やはり普通の人と違っていましたか?
ブッダのオーラは隣町にも届くらしく、ブッダが町に近づくと
ブッダが来るぞとわかるらしいですね、それをブッダフィールド言うらしいですが、
あなたの会われた覚者もそのような雰囲気を出していましたか?
もしクリシュナムルティやOshoを実際の目で見たことがあるってことですか?

537名無しヒーリング2019/05/05(日) 14:08:56.50ID:x/ymJsdd
ああなんか手違いで前のが書き込まれたなスマンなあ

あれは1980年の12月だったか?81の1月だったか?忘れたけど

まあインドの当時ボンベイ 今のムンバイでの討論会やったなあ

ワイはプーナ言うボンベイから400kmも離れたラジニーシ(現OSHO)のアシュラムで過ごしていたんやが

当時サニャーシン仲間で時おり話題にしてたんが OSHOの臨在によるブッダフィールドのスゴさなんだわ

アシュラムの門の外と内では 明らかに違っていて 誰もが分かるほど内に入ると 意識内部に静けさのようななにかが浸透してくるんだわ

そんでな ワイら数人の仲間でクリシュナムルティーに会いに行ったんやが

ヒンズー語なんか理解でけへんやんみんな そやから話題はもっぱらブッダフィールドをKが持ってるかあ?ってことやったんだわ

538名無しヒーリング2019/05/05(日) 14:34:39.25ID:x/ymJsdd
さて ボンベイのKの討論会場へ着きました 会場言うて戸外に設営されたテントなんやが どこやろ言うてまわりキョロってると

かなり離れたところところにテントの灯りが見えたんで そこ目掛けて歩き始めたんや

ワイらの予想では Kは大したこと無いんやないかあいうもんやった

しかしその予想はおお外れやった 近づくにつれ行った全員が 顔を見合わせて スゲェー!OSHOと同じやんけ!ってなったんだわ

暑いのに全員鳥肌状態ですやん 近付けば近づくほど その冴えるような気感のような波動が強くなるねんでえ

いや~驚いたし クリシュナムルティーに大したこと無いなんて言うた自分等が恥ずかしくなったわ

しかし 言うてその討論は 思ってた静かな語り口やのうて そりゃあ激しいもんやでえ

3人ほどが壇上にいたんやが 手前に胡座をして 床を拳でダンダンと叩きながら 強い口調で話してはったんだわ

みんなオー!スゴい迫力やなあ言うてた ヒンズー語なんか知らんから ただ見て感じてただけやったけどなあ まあそんなんやったわ

539名無しヒーリング2019/05/05(日) 14:57:48.26ID:x/ymJsdd
OSHOの沈黙の静寂感はたまげるでえ ほんま
ブッダホールいう2000人は収容でける屋根だけの開けっぱの講話会場に

毎朝1000~1500人くらいのサニャーシンが 朝の8時から集まって OSHOの講話聴くんやが

ほぼ全員が目開けれんくらい 頭ん中静かになって瞑想状態になるんやわ

雀がチュンチュンと鳴く鳴声と 静かに語るOSHOの声だけが聴こえるんやわ

そんでな終わってみなそぞろに歩いて会場後にするんやが 喋るのだあれもいてへん みんなシーン!っや 
せやから覚者やあ言う噂聞いたら まあ話の種でもええから 会っておきい 余計なお世話かもしれんが

540名無しヒーリング2019/05/05(日) 16:07:57.22ID:E0h7T2NZ
そういうふうに話すのは

彼らが真我と見なされているのではなく
覚者と見なされているからですよ。

つまり覚者を見ているものは教えを理解していません。

彼らが私達と同じ存在ならば、彼らの凄さは彼らの凄さではないし
私達が同じならば、所謂聖者も私達も修行していない人も皆同じで
要するに普通だということです。

541名無しヒーリング2019/05/05(日) 17:35:25.16ID:x/ymJsdd
ワイらは クリシュナムルティーに な~んも期待して無かったんや 言うとるんだわ

それでも 感じは違ったいう話やでえ
何でも体験せにゃ分からんことも あるんやないのんかあ

542名無しヒーリング2019/05/05(日) 17:50:30.73ID:jPGVnMQV
神社の門をくぐったときに明らかに空気感が変わるあんな感じでしょうか?
それまで緩んでいた空気が、引き締まり静謐さが感じられるような凛とした空気感でしょうか?

543名無しヒーリング2019/05/05(日) 19:03:30.40ID:jPGVnMQV
やはり世界的に名の知れた覚者というのはそれほどすごいオーラがあるってことなんですね。
そういう覚者のオーラを感じた大勢の人が彼を慕うことで世界的に有名になっていったんでしょうね。

544名無しヒーリング2019/05/05(日) 19:09:09.12ID:x/ymJsdd
>>542
神社の門をくぐったときに明らかに空気感が変わる

そう言われたら似てる感じでしたやねえ
今考えておったんやが ブッダフィールドって 空間に溶け込んだっちゅうか

ブッダの肉体身を中心とした 空間そのものなんだと思うで

最新の理論物理学では 【空間が神】であるいう考えが出てきてるなあ

保江先生なんか言うてる
この考え方は 本山博先生の【場所的個としての覚者】に詳しいんだが

つまり空間には 神として意識が重複して在 言う話やんか

1立方メートルの鉄と 1立方メートルの空間に 何ら違いは無くて

その空間を支えて創造しとるんが 【神の超意識】やってことやね

勘違いしたらあかんのは ワイら人間 いわゆる【意識】っちゅうんは

神我→真我→心素(理智・意思・我執)→世界

こんなんなってて
真我の意識の反射光で世界を認識してるやてえ 
まあラマナなんか そう言うてはるし

つまり 空間を支えて創造してるんは神我の意識であって ソコに於いて不二一元なんだ言う話やんか

ソレがブッダフィールドなんだわ っとワイは理解したんだわ

545名無しヒーリング2019/05/05(日) 19:14:41.23ID:jPGVnMQV
>>544
なるほど。
オーラの大きさは意識の大きさということなんですね。
自分のことだけしか考えてないと、意識は自分の肉体サイズ。
家族がいると、オーラは家のサイズに、
会社の社長は会社サイズ、
ラマナマハルシ みたいに地球レベルに意識が大きくなると、
彼の意識が地球全体まで広がる。
それがブッダフィールドということなんですかね。
だから覚者のオーラは大きく、離れてても感じるんですね。

546名無しヒーリング2019/05/05(日) 19:17:02.18ID:x/ymJsdd
ああ だからやで 覚者っちゅんわ 神我→真我→心(無心でスルー)→世界
 ↑             ↑
覚者の意識   ブッダフィールド

こんなんやないのんかいな?

547名無しヒーリング2019/05/05(日) 19:20:24.39ID:x/ymJsdd
>>545
覚者のオーラは大きく、離れてても感じるんですね。

だとおもうでえ ワイもそうだとおもうでえ

548名無しヒーリング2019/05/05(日) 19:25:09.41ID:jPGVnMQV
前に霊界通信で読んだことあるんです。
普通の人のオーラは肉体レベルにとどまる。
霊的指導者やマスターといわれる人のオーラは数マイルにおよぶと。
この文を読んで思ったのはブッダフィールドのこと。
このブッダフィールドを実際に感じた体験はとても貴重なものだと思います。

549名無しヒーリング2019/05/06(月) 00:27:55.02ID:3A0ePudU
へえ、クリシュナムルティもすごいんですね
ちなみに和尚やクリシュナムルティ以外にも色々会ったことありそうですけどそのあたりどうなんですか?
同じようにフィールド感じられる方はいました?
同じでなくても多少感じられたり別の感じでも何かその人から感じられる人などいたのでしょうか?

550名無しヒーリング2019/05/06(月) 02:01:17.97ID:FLLtA/G8
連休中に貴重な体験談読ませてもらってうれしいな
ありがとう

551名無しヒーリング2019/05/06(月) 02:58:51.66ID:vIduelBl
いやあ 拙い体験でも 何人かの人に見てもらえたようで ワイもよかったわ

552名無しヒーリング2019/05/06(月) 03:07:30.47ID:ypUswxbY
>>551
こんなすごい経験ある人がまさかこんなスレにいたなんて。
こんなことは今までで初めてですよ。
もっとたくさんその貴重な体験を教えてほしいです。
連休明けたら消えるなんてダメですよ。
ここでクリシュナムルティーやOshoを熱く語ってください。

553名無しヒーリング2019/05/06(月) 05:13:28.82ID:vIduelBl
>>549
同じようにフィールド感じられる方はいました? 

おったでえ 白光真宏会の五井先生やで 完全に神我一体に至った方なんだわ

かの合気道の植芝盛平翁と五井先生の出会いの挨拶は有名やんか

『五井先生:私は宇宙です!』
『植芝翁:私も宇宙です!!』

まあこれは完全に神我一体でないと言えんよなあ

その五井先生のブッダフィールドは千葉県市川市にかつて存在してたんだが 今は無くなったんだわ

五井先生のブッダフィールドは OSHO、クリシュナムルティーの冴え渡る覚醒の波動とは違って

光なんだわ 会の名称の【白光】に充ちみちていて 胸の中心からフワーっと緩んで 愛に癒される感じがしてたんだわ

実際 盛大な白光は よく写真に撮られてたなあ ワイも持ってるよ

1976年当時 五井先生の一番弟子の 女性の先生を撮った写真に 先生の神我の光が 

胸の前で縦横50cmほどの白光に輝く 3重五角形として写ってたでえ

その写真も持ってるでえ クリヤヨガで言う神我 クタクスチャイタニヤの中心が 五芒星ということにも通じるところあるんかなあ?

まあワイの経験は古過ぎてもうみ~んなあの世やさかいなあ

554名無しヒーリング2019/05/06(月) 05:32:44.83ID:vIduelBl
の他会ったことある神我に至った方は 本山博先生かなあ

本山博先生とはもうワイが19才で 桐山靖雄師(阿合宗)の真言密教時代の伝法会でヨガの講義をうけただけやった

そんときの印象の記憶は 残念ながら 実は無いんだわ 

代わりに 友人が今から15年ほど前の講演会に行った時の印象なんやが

なんか先生が光って見えた言うてたでえ オーラなんかなあ?
それと 頭がぼうようとして思考がとんでしまってた とも言うてたかなあ

その本山博先生も2年くらい前に亡くなったんだわなあ 残念やでえ

555名無しヒーリング2019/05/06(月) 05:51:01.96ID:ypUswxbY
神我に至るにはノンデュアリティを実践するのが一番近道なのかな。
ラマナマハルシ の真我探究のような。
やっぱり覚醒者って憧れるんだよねぇ

556名無しヒーリング2019/05/06(月) 05:54:14.77ID:vIduelBl
他はやなあ 自称【創造神】の五井野正博士かなあ ワイは疑問やったが 

『五次元よりの使者』で一躍有名になって 船井総研の船井さんの雑誌でも知られている人や

まあ創造神ってことは 神我一体のはずやんか でも特にスゴいとか感じなかったなあ

そやけどテレパシー言うか 人の心の中の想念を読むのは チョー上手かったでえ

ワイが講演会行くと いつもワイの心を読むんだわ 

ある時 講演会が終わって みんな帰るんやが 九州からの一団だけ 遠くから来たから言うて 特別にもう少し話聴いてってええでみたいなこと言わはってに

ワイだってN県から東京の渋谷まで来てるんやから 残りたいなあ?思って 五井野先生にお願いしたいと思ってたら

五井野先生がワイの方にやって来て しきりに回り見て おかしいなあ?言うてはるんや おかしいなあ?って

ワイ な~んか言い出せなくてなあ そのまま帰ってきてもうたんだわ
まあそんだけや

557名無しヒーリング2019/05/06(月) 06:24:49.69ID:vIduelBl
五井野博士の話もう少し

ある時 講演会で話を聴いてたら 突然ワイの方に向き直って言わはるんやわ

『瞑想では絶対に仏に成れない!』

って言い切ったんだわ
唐突に言わはったんで みんなポカーンなんだわ

と言うのも ワイは講演会でなんかで話を聴くとき 自然になんやが 想念が一切止むんやわ

五井野博士の話は短くて3時間 長いと5時間平気で話すんだが

その間こっちは 全く想念を動かさないんやから『無心の変な奴がおるなあ?』とか思ったんやないのんかなあ?

それで こっち向き直ってあの言葉や ワイもふ~ん 程度で聴いてたけどなあ

後で何を言いたかったんやろ?って考えたら 
あの人は【心情】を大切にする方なんだなあ思たんや

なんせ リサイクルの産みの親やから 地球浄化に対する思いが神なんだわ

慈悲による他者救済の心情が無ければ仏に成れない言うことんやろう たぶん あんひと法華経なんだわなあ 結局

でもスゴいお人ですわ

つまり

558名無しヒーリング2019/05/06(月) 06:49:37.48ID:vIduelBl
>>552
>>555
そう言うてもらえて書いたかい有ったでえ

ワイのやり方は【neo求聞持法】と【マハムドラー】で書いたさかい まあなにか参考にでもしてやあ

最近YouTubeでノンデュアリティやスピリチュアル言うて話をしてはる中で

ワイがエエなあ思ったんは

【MOMOYO channel】
『思考を止めるだけで不思議なことが起きる?!』

https://m.youtube.com/watch?v=EuvcWdnAEuE

これやなあ この人ノンデュアリティやないけどな
後の人は あんまりなあ?やわ

ただこの人の龍がなんたら言うんわ なんだかなあ?やわ

女性やから アストラル世界とスピリチュアル(真我)を混同してるふしあるさかい その点は割り引かななあ

559名無しヒーリング2019/05/06(月) 14:26:42.07ID:ypUswxbY
瞑想では仏になれない。
つまり悟り開けない。
覚醒できない、というのに、
彼らは一体どうやって覚醒し神我に至ったのだろう。
神秘体験によって目覚めたのかな。
瞑想して悟り求めるのはもうやめたほうがいいかな。
意味ないってことだよね。

560名無しヒーリング2019/05/06(月) 17:37:41.54ID:vIduelBl
OSHOも言うてはるけどな 何かをする言う意味での瞑想は 真我を実現するまで使えるが

真我から宇宙的な神我へは【何もしないのが】瞑想や言うてんねんな

五井野博士の主張は 真我から仏=神我に至るのに 

慈悲のような心情的な菩薩の誓願みたいなんが必要やあ 言うてんのかなあ? いうことやでえ

561名無しヒーリング2019/05/06(月) 17:49:26.09ID:FwKNH4GZ
>>559
ラマナの「あるがままに」を持っているなら
それを何十回も読んだほうがいい。

冗談じゃないから。

562名無しヒーリング2019/05/06(月) 18:02:44.80ID:vIduelBl
OSHO『究極の旅』禅の十牛図を語る

《心》が消えた瞬間
【あなた】も また消え失せる
 なぜなら
【あなた】というのは その奮闘の中に存在しているだけだからだ

 自我(エゴ)は緊張の中に存在する
 自我には 二元対立が必要だ

 それは非二元的現実(リアリティー)と一緒には存在できない
だから ちょっと見守ってごらん
 ~
もしあなたが何とも戦っていなければ
 そこに自我(エゴ)はいない
 それは戦いにかかっている

--------------------
欲望→目的→努力・戦い→自我(エゴ)が主人になる

無欲望→無目的→無努力→無自我(エゴ無し)→非二元

こんなかなあ

563名無しヒーリング2019/05/07(火) 21:06:32.86ID:JZRk1fs9
今日の庭先での瞑想で見えたもの

外界の個別の対象を感じている 二元としての在り方から

真我が 鏡としての心《心素》に映った
対象としての《想念》とその外側に展開される《外界》を
純粋に鑑賞する段階を観た

この段階は 真我独存の一歩手前の段階であると理解した

真我→心鏡(心素)→思考(無思考)→外界
 ↑ ↑ ↑
 ↑ ↑ 無思考で感じる内外一体感(所謂 心のノンデュアリティ)
 ↑ ↑
 ↑ 鏡(心素に映った外界)=心(無心)を真我が鑑賞し
 ↑
真我が真我そのものに安住する境地(真我独存)

こんな感じに見えたんだわ
.

564名無しヒーリング2019/05/07(火) 22:32:04.40ID:3v2yg01S
この心鏡(心素)は 無辺の球体とでも表現すればええんかわからんが

3D鏡なんやね つまり立体を映す鏡 ホログラフィーみたいなもんやんかあ

しかもやで 宇宙空間を何処までも広がっている 3Dの鏡

それは脳で処理されてはおるんやが それでも距離を感じて空間を認識できるっちゅんわ

一部の禅者やノンデュアリティティーチャーのゆうてる 1枚の絵のように見えるゆう 2次元的なもんちゃう思うねんな

565名無しヒーリング2019/05/07(火) 22:55:40.27ID:rKAa3V8R
瞑想しても無しか感じられない。
思考も感情も止まって
見えてくるのは無の意識のみ。
無の状態の意識が真我ってことでいいの?
それとも無の先に真我が感じられるものなの?

566名無しヒーリング2019/05/07(火) 23:45:38.32ID:CuhL+Rjw
>>565
あなたはラマナの真我探求をやっているの?

567名無しヒーリング2019/05/08(水) 00:04:49.43ID:UEg9+P7e
>>566
やってるよ

568名無しヒーリング2019/05/08(水) 00:17:51.19ID:vB29RqmX
>>567
ラマナの本、あるがままにを持っているなら
その“実践”の章の後半を読んでみたらいい。

要は真我とは瞑想者を知る気づきだから
瞑想しちゃだめだ。

瞑想者が消えたときに、眠りが起きなかったらそれが真我。
これは在るということで、心で捉えられる何かではない。

これが瞑想してはならない以下略の意味。

ただしヴァーサナーが重かったり、グナの乱れがあるなら
たぶん眠ってしまうので、真我探求以前の問題に気を使ったほうがいい。

569名無しヒーリング2019/05/08(水) 00:33:36.18ID:6ofPApDs
>>565
無が感じられるというのは対象から有が消え無が生じているのを認識しているということ
無を対象にして認識が生じているということ
本当に何も無いなら感じられるということもないはず

無の意識があると認識している者
意識の状態において有から無という意識の変化をただ認識している者
それが誰なのかわかることが真我理解への道

有や無という認識対象でなく、それらをただ認識する認識対象にならない者、それが誰(何)なのか
有や無といった生じ滅する変化がどこに現われ、そしてそれら現われを認識している変化の世界にないものは何なのか

570名無しヒーリング2019/05/08(水) 00:54:36.29ID:TzBzCd+C
真我と神我は別物なんだね。

571名無しヒーリング2019/05/08(水) 00:58:02.08ID:vB29RqmX
そもそも非二元を理解しているなら
真我とは別の何かは存在しないことが理解される。

その発言は真我の、意識のレベルについて言っているのか
もしくは真我を理解していない人の発言だ。

572名無しヒーリング2019/05/08(水) 01:51:34.21ID:D9S8tExB
真我(アートマン)とは 人の個としての神意識

神我(ブラフマン)とは 宇宙的な個としての意識

アートマンとブラフマンは究極的には1つあるが アートマンはブラフマンの内に無限数個在る者

573名無しヒーリング2019/05/08(水) 02:15:56.02ID:D9S8tExB
>>565
見えてくるのは無の意識のみ。 

ワイの意見
みんな言うてる瞑想って 想念・思考・感情・世界の観照のことやろ?たぶん

その上で?思考・感情の止んだ後に在る意識やね

その意識でいる時に 言葉を超えて 【私(思いではなく)は在る】と 在り在りと感じていれるのなら 神我に近い意識

本来的には全て神我の現れ言われているけど 最初の頃は そんなに燃え上がるような 覚醒として (我)在り!みたくの意識としては 在れ無いんだわ

最初は無心でも スカスカで 暖簾に腕押し状態かもやで その状態を瞑目でも開眼でも 何回も何回も重て行くと 

いわゆる グルジェフの言う 意識の結晶化のような 手応えのある (私は)在る!のように在れる

だから565はソコに在ればエエんやないかあ とおもうでえ

574名無しヒーリング2019/05/08(水) 02:31:31.60ID:D9S8tExB
>>573
神我に近い意識 

これは間違いや
【真我】が【心素(想念・思考を観照する意識)】を観照している状態

これやでえ 真我そのものが真我を認識することは できないんやて
真我が真我自信で在るとき 外界(想念・思考・感情含む)の一切が消える

その時真我を観照できるのは 1次元上の神我 これが法則なんやてえ

思考に落ちているとき 思考は思考を観照できないが
真我の光を反射した心(心素)は思考を観照できるんだわ

この辺は『ラマナマハリシとの対話1』に有ったでえ

575名無しヒーリング2019/05/08(水) 02:39:31.28ID:D9S8tExB
そや ラマナマハリシはこないな例え言うてはった(ラマナマハリシとの対話)

誰もが 鏡で 自分の顔を見れるけど 鏡無しで 自分で自分の顔は見れないんやて

ラマナそう言うてたでえ

576名無しヒーリング2019/05/08(水) 06:33:13.35ID:D9S8tExB
真我とは 【サット・チット・アーナンド】
【存在・純粋意識・至福】の属性を持つんやてえ

いまざーっとググってみたんやが み~んな【存在・純粋意識】ここまでは自信もってるんやが 【至福】になると曖昧な一般論に終始するかんじやんなあ

たぶん まだ真我の直前意識に至って無いんじゃなかろうかいなあ?でなきゃあ 至福こそ最大の 体験による肝やねんから

それぞれが至った無心でも 自称ノンデュアリティでもやで 存在・純粋意識・至福を同時に体現していなければ

それは心による【理解による入りかた】であるか もしくは 【無心に 】主人としての我(われ)が まだよく定着化してなくて

【言語理解による知的な自我】から【非言語の存在的な我】へ意識の転変移行が起きていないんじゃなかろうか?

でなきゃ 至福を感動的な描写で表現するはずやから。

577名無しヒーリング2019/05/08(水) 09:03:11.16ID:Y8to+/Ri
その真我に到達するにはどうしたらいいのかを書かなきゃ
能書きはいいからさ

578名無しヒーリング2019/05/08(水) 09:47:53.92ID:D9S8tExB
お前が【在るんだ】 それだけやでえ 他になんもないやんけ

ひたすら【己で在れ】ばええんや 己で無いのんを識別すればええやん

その内真我が独りでに出てくるのを見てればええだけやでえ

579名無しヒーリング2019/05/08(水) 10:07:50.11ID:D9S8tExB
サット・チット・アーナンドを 能書き言うたらあかんよなあ~

これをよ~く理解させるんだわ 頭に 
したらこれが真我への【至り方】言うんが分かるんだわ

存在せえよ 意識として 至った験(しるし)が至福やでえ 言うてんねんど

験が有るまで在ればええだっけやねん

580名無しヒーリング2019/05/08(水) 12:52:15.21ID:vB29RqmX
>>577
ラマナの真我探求というのは
ラマナとの対話で真我であることを自覚できなかった人が
自分で真我である自己を自覚するためのものだ。

そういった人が真我を直接的に認識できないのは
真我以外を自己とみなす無知なのだから
真我探求において真我を直接的に知るということは
心の活動が止まなければいけない。

つまりそこに方法のようなものがあるなら
それは心が努力していることを意味するのだから
それはラマナのいう初心者向けのアドバイスかもしくは瞑想的なものだ。

だからこそラマナは以下のような説明をしている。

瞑想してはならない、在りなさい
あなたはあると考えてはならない、在りなさい
在ることについて考えてはならない、あなたは在る

あと最後に「Y」さんが言っている至福は
求道者やサマーディのレベルによっては起こらないから
参考にしないほうがいい。

ラマナの発言は基本的に対機説法だから部分だけを見て
これが絶対なんだと思ってはいけない。

581名無しヒーリング2019/05/08(水) 17:17:18.23ID:UEg9+P7e
>>568
瞑想したらだめなのか。
>>569
無を意識してる者は誰か?
自分の意識かな。それを感じようとしても無しか感じないんだ。
>>573
私は在るってどんな感じなんだろう。
誰でも自分はここにいるってわかってると思う。
でもそれは普通のことで悟りの在るとは違うんだろうね。

582名無しヒーリング2019/05/08(水) 18:56:42.23ID:6ofPApDs
>>581
感じようとしたら感じられる対象が認識されるだけなんですよ
無しか感じない自分がいるでしょ
自分がいなかったら無しか感じないとすらわからないはずです
感られる対象ではなく、感じてる自分という主体を見抜くわけです
もっと正確には感じてる自分を知っている者であることを知るわけです
感じられる対象と感じている自分とその両方を知る者がわかるわけです
それは探して見つかるものではなく、いますでに在るものです
だって感じられるとか感じられないとか自分とか、そういうものをあなたも知っているでしょう
知っているのは知る者が在るからです

それを知るのは言語的におかしな話ですが探さないで見つけるんです
探して見つかるのは対象だけです
主体を見つけないといけないのですが、主体は対象ではないので見つからないのです
これは個人の領域を超えているので個人がどうにかできることではありません
だから教師によっては何もしてはいけないとか、ただ普段通りに生活しなさいと言っています

ただ恩寵というか機が熟せば何らかのタイミングでわかります
恩寵に導かれるように自分の執着やこだわりをなくしていくのが個人にできることなのではないでしょうか
私は誰かと日常つねに問いていたり、なるべく五感に捉われず私は在るにとどまるようにしていたり、個人性の捉われをなくしていけばわかるときにわかると思います

583名無しヒーリング2019/05/08(水) 19:36:43.48ID:UEg9+P7e
>>582
とてもわかりやすく書いていただきありがとう。
とういうことは瞑想や何かの方法で真我を悟ることは不可能ということか。
在ることを意識して日常を送る中で、奇跡的にそれを知ることができる可能性にかけるしかないのか。
そんなわずかな可能性のために、日常のあらゆる場面で在ることを意識して生きることに意味が見いだせるかどうか。

584名無しヒーリング2019/05/08(水) 21:21:57.47ID:6ofPApDs
>>583
そうですね
ただ自我の捉われが減れば日常生活もたのしくなりますし個人の人生にとっていい面もあるのでそういう意味で意味はあると思います

あと、真剣さや熱意を持てば結果は自然と訪れるという教師もいますし、個人に不可能なことでも起こることはあるでしょうから、
瞑想でも方法でもしたい方はしたらいいと思います
恩寵をもたらす熱意や真剣さというのは、方法や行為や悟りや何かを目指すことではなく、ただ本当の自分を知ろうという純粋さだとは思いますが

585名無しヒーリング2019/05/09(木) 06:27:35.57ID:7OnXjzQl
OSHO【究極の旅】禅の十牛図 第三図 『見牛』(見性)

経文は言う
『その声を聞けば 人はそれの源を感じとることができる
 六感が解け合うやいなや もう門の中に入っている 』

ここで禅はみごとだ 他のどんな宗教も 他のどんな発展形態も これほど深く正道に触れてはいない

感覚は生きたままでなければならない それだけでなく
あなたの感覚は ふか~いリズムとハーモニーを醸し出していくべきだ

それらは1つのオーケストラになるべきなのだ そうして初めて《真実は知られうる
~
この一体性は 染料の中の色素のようなものだ どんなし細なものであれ 自己を離れたものはない

そして 感覚のこの全体性(Wholeness)から《真我》《アートマン》あなたの《真の実存》が浮かび上がる

-----------------------------
ワイの見牛体験は 喫茶店でコーヒーを飲みながら OSHOの『存在の詩』(マハムドラーの詩)を読んでいる時に 自然に訪れたなあ

あのときに どんな瞑想をしても得られなかった サット・チット・アーナンドの意識に入っていったんだわ

だからこの時点で 初めて至福のなんたるかを知り得たと言えるな
せやから 誰でもゆったりと自然な境地と言う マハムドラーに意識をチューニングすれば 見牛は直ぐなんやとおもうでえ

だって探求者としては凡人のワイでも 存在の詩を読み初めて3ヶ月目ほどで見牛行けたんやさかい そんな難しくは無いんやないかなあ?

586名無しヒーリング2019/05/10(金) 08:23:26.50ID:OaInq1m/
インドのほうの用語出されても分からない人多いと思うよ

587名無しヒーリング2019/05/10(金) 10:30:30.33ID:oVpasH7r
Googleで調べりゃいいじゃん

588名無しヒーリング2019/05/10(金) 16:55:41.39ID:vbj5X8QA
そやでえ Googleは神や!何でも いや ほぼ何でも教えてくれる ありがた~い存在やなあ

マハムドラーについては
>>417
>>418
>>419
>>420
この辺りに詳しく書いたさかい 興味あれば読んでみてみ

589名無しヒーリング2019/05/11(土) 19:22:15.93ID:4J1aKNOA
>>585
存在の詩ってもう絶版なんだね
Amazonで中古が5000円くらいする
1度読んで見たかったな

590名無しヒーリング2019/05/12(日) 04:46:18.12ID:4xIq05NH
>>589

http://gocky.blog.jp/archives/66985188.html

先ずは上のblogで バグワンの生の講話を聴いてみてな

インド訛り英語のバグワンの声に浸ってほしいんだわ あのブッダホールの静を思い出してまうわ ほんまに 

字幕もあるさかい とりあえず4章まで聴けるよって 楽しめるよ
URLはコピペでなあ ここからはあかんよ

しかし OSHOの本は 世界では年間300万部 毎年売れてるちゅうからすごいわ!影響力半端無いなあ

でも本だけは取り合えずこうたほうがええよ OSHOの本は分厚いから新品でも4000円するよって 5000円ならええやんか 

でもamazonn見たら6000円超えてたで 全くボッタクリやなあ 

591名無しヒーリング2019/05/12(日) 11:55:48.07ID:4xIq05NH
amazonn調べ

TAO 永遠の大河 4: OSHO老子を語る 1702円
究極の旅: OSHO 禅の十牛図を語る  3500円

両著共に 星川淳(sw・プラブッダ)氏の訳になるんだが
存在の詩に負けず劣らず素晴らしい訳よって 心にじわじわくるでえ

スケールのでかさでは TAO永遠の大河4は存在の詩と双璧やさかい 値段も安くてオススメの一冊やで ええ本やあ

とにかくOSHOの講話のボルテージが4で最高潮に達してぶっ飛ぶでえ 魂が揺さぶられる一冊なのは間違いないんだわ

みんな1から読むと飽きてしまって4まで読まんかもなあ?これは今が買い時やな

592名無しヒーリング2019/05/12(日) 12:13:41.48ID:4xIq05NH
https://www.amazon.co.jp/gp/offer-listing/B000J8Z3VE/ref=mw_dp_olp?ie=UTF8&condition=used

なんや タイムセール祭りやて 13日までやで2352円やんか もっともこれは 再版やのうて 初版の方やけどなぁ

593名無しヒーリング2019/05/12(日) 13:53:56.96ID:4cFcRjxp
Oshoって欧米ではカルト認定されてるんだっけ。
この前Netflixのosho教団のドキュメンタリー映画みたけど、
まるでオウム真理教のような扱われ方だった。
精神世界では師とあがめられてるけど。
ちょっとショックだった

594名無しヒーリング2019/05/12(日) 14:26:11.19ID:9x8CPsTy
何年も何十年も達成できないのは方法が向いてないんだろうね。

595名無しヒーリング2019/05/12(日) 15:34:31.79ID:4xIq05NH
おかれは アメリカで余りの影響力に 時の権力側が潰しにかかったんやわ OSHOは刑務所にぶちこまれて 放射性物質をベッドの下に仕込まれ 証拠の残らない形で暗殺されたようなものなんだわ

それでも 刑務所でも大きな影響力に 囚人が感化されて こぞってサニャーシンになりたがったってのは 有名な話らしいで

それと アメリカ全土から 当時のヒッピーや過去に犯罪を犯した人間やら まあ普通の人間も 続々とオレゴンのバグワンの元に集まり それが収拾つかないほどやったらしいんだわ

まあそれもこれも 最終的には後で分かったのは 側近の数人が 寝返って アメリカ側と組んで OSHOを良いようにアメリカから追放して 

次いでに 世界中の政府に手を回して 入国できなくさせて ついにはインドへ帰ざるをえなかった経緯があったんだわ

マイケル・ジャクソンが消されたのと同じ構図やでえ 結局放射性物質の影響で その後苦しんで 復活したと思ったら数年で亡くなったんよ 悲しいわほんまに

596名無しヒーリング2019/05/12(日) 15:53:33.90ID:4xIq05NH
当時の日本人で OSHOが唯一悟ったって認めて ブッダホールで自ら散花までしたんが 何でも鎌倉の太母さんとして知られてる女性や言うの聞いたことあるわ

後有名な話として アサンガっちゅう熱心なサニャーシン(日本人)が 瞑想してもなかなか悟れない言うて

OSHOがダルシャンしてはる最中にに ズカズカ入ってって 『ワット イズ 悟り!』言うてな OSHOに詰め寄ったんやて

そしたらなあ OSHOがなあ 近くに来い言うて 近くに行ったんだわ したら OSHOが親指で眉間に触れた瞬間! 

アサンガのマインドが ドッカーン!ってキレイに吹っ飛んで なんと一瞬にして悟りの覚醒に入ったんだわ まあ有名な話やなコレ

そんなんだから 世界的にはそこそこ悟ったんいるやろ ワイらが知らんだけで

597名無しヒーリング2019/05/12(日) 17:25:05.56ID:9q/s2+xT
西荻にオショウの瞑想するとこがあって行った事ある。踊りの瞑想とか色々あって面白かったな。
昔、あの麻原も来たことあるらしい。
麻原はオショウのパクリをしようとしたが基本のベースがまるでないのであんなになってしまったらし

常連たちはみんな同じ色の服を着ていて1人の女性の人にひれ伏してて、なんかちょっと違うと思って1回きりで行かなかったけど

最後にオショウの講話のビデオ見たけど、和尚が刑務入ってる時女性は何も言わず、果物やら野菜やら持ってくれ男性は和尚に悟るにはどうしていいかをしつこく聞いてきた。
これが、女性性と男性性をものがってると言う感じの話だった気する。

紹介された本も1度読んでみたいな

598名無しヒーリング2019/05/12(日) 17:44:14.64ID:9q/s2+xT
>>592
初版と再販どっちがオススメ?
分かり易いほうがいいな

599名無しヒーリング2019/05/12(日) 17:48:01.94ID:4xIq05NH
忘れんうちに書いとこ

存在の詩やったかに書いてあったと思うんやが 心と体は一体や言うてんねん

体を不動に保てば 心も動かん言うてんねんな まあ誰でもそうかあ思うけど
実際はなかなか不動の状態を保つんは難しいよって 鼻や耳や頭触ったり どこか掻いたりするやん 

それは 体が動いてるだけやのうて 心も動いているんやてえ だから長時間体を不動に保てば 必ず心は静まって その背後の意識の気付きが了解されるんだわ

原理は物質と一緒 砂でも粉でも水に溶いてかき混ぜると濁るけど 放置したら必ず分離して上澄みがでけるのと同じやんな

600名無しヒーリング2019/05/12(日) 17:52:11.69ID:UXmJ1Amp
>>593
そんなことないぞ。

Oshoが良い師だと思うならもうちょっと勉強したほうがいい。

601名無しヒーリング2019/05/12(日) 17:55:06.89ID:4xIq05NH
>>598
分かり易いほうがいいな

ワイは断然初版やなあ プラブッダが良い仕事してるさかいな 見やすいよって ただ経年変化で紙面が焼けてるかもしらんよ でもそれも味やんなあ

602名無しヒーリング2019/05/13(月) 04:18:22.39ID:4grW+CXk
>>593
テーラーワーダ仏教みたいに伝統的な宗教だって、カルト認定する国があるんだ
政治家みたいな連中が、深い霊性の世界を理解してると思うのか?
そんな連中の物差しなんか気にするな

>>600
あの仏陀だって精神世界全体では主流ではない。批判する人が多い。
キリスト教、イスラム教、ユダヤ教の方が信者人口が多いからな

Oshoは賛否両論が多いが、「良い師」ってのは個人的なものだよ
君にとってAさんが良い師でも、俺にとっては悪い師かもしれん

603名無しヒーリング2019/05/13(月) 16:42:24.52ID:dyJy5ogG
>>602
いや、そういうことじゃないよ。

解脱の観点からすると明らかにおかしい部分がある。

604名無しヒーリング2019/05/13(月) 17:02:16.39ID:nn7w2jJ8
非二元の理解において 了解せし者は 汝が水晶の如し我に住するとき

瞑目し 世界に生起せし音を聴け その時 生滅せし音に染まらぬそれが 真我の意識であると知れ

By sw.nirala

605名無しヒーリング2019/05/13(月) 23:03:06.30ID:xNATKhCY
>>602
伝統的な宗教だからといってその組織集団がまともとは限らない
信者なら教祖や組織のネガティヴはみえないのも当然

606名無しヒーリング2019/05/14(火) 18:35:31.29ID:/L7HEn4h
http://www.google.co.jp/search?q=3%E3%82%B0%E3%83%8A%E3%81%AE%E5%85%89&nomo=1&hl=ja&gbv=2&prmd=ivns&ei=QN_ZXKDWC4OvmAWvvI_wCg&start=30&sa=N

Google検索で上から9個目に『インド大使館 講話』っちゅうのんがある ここにサマディーにおけるアートマンと心の関係 ベーダンタ哲学とサーンキャ哲学の違いと共通点等が詳しく載っているでえ

607名無しヒーリング2019/05/15(水) 09:28:54.82ID:ofTjWvnc
>>605
元のレスをよく読め。>>593がショックだったと言ったことへのレスポンスだ
伝統的な宗教がマトモとは言ってねぇよ
マトモでもマトモじゃなくても悪く言う奴はいるってこった。だからいちいちショック受けるなと言ったんだよ

>>603
誰がおかしいんだ?
オショーか?
てか解脱の観点ってなんだよ?w あんた解脱してんの?
観点を持ってるようじゃ解脱と言えんだろ

608名無しヒーリング2019/05/15(水) 13:53:28.05ID:239sv5mC
Oshoは解脱とは相容れない要素を教えていたし
多くのダルマに反していた。

彼を評価していたり、信奉者である人は
もっと見聞を広めたほうがいい。

609名無しヒーリング2019/05/15(水) 15:16:53.92ID:sPBtcwcn
集団になって組織の拡大や維持の段階になると行為が教義とは別物になっていくという教えと実践の乖離の問題
あるいは

もともと教祖がカリスマ性持ったホラ吹きサイコパスであれば信者は深い眠りの中で無い希望に酔いしれる

610名無しヒーリング2019/05/16(木) 19:30:15.55ID:BKDfNM/w
 無→→→ 中 ←←←有

主体→→→心身←←←客体

意識→→→五感←←←世界
    眼耳鼻舌身
真我→→→心想←←←対象
     意・理智

主体(意識)が 客体(有)から離れて 独存位の状態に在るとき【無】である

無(意識)は 永遠に無であり 有(世界)ではない

『神はこの世まで降りて来なければならない!』 OSHO

主体(無)たる真我(意識)は 心身(心・五感)に於て 客体(世界)と出会うことで 【有】を覚知し 創造が起こる

真我は 心身・世界から 解脱しているが 
心身・世界もまた 真我から解脱している

しかるに 真我が自身を真我として知ることは無い

【真我】と【心身・世界】が出会うことで 真我は解脱せる主体としての自己を認識することができると言えよう。by nirala

611名無しヒーリング2019/05/17(金) 17:16:26.30ID:DkBC0bGQ
最近靴下のゴムがユルユルなんがヒット商品なってるやが?

コレって 締め付けたらストレスになるっちゅうのが みんな分かってきたんかもなあ

OSHOはその事言うてたなあ そやからローブしか着いへんかったんやわ
座るとき 腹式呼吸が極まると 臍下10cm以下まで息が入る感じになるやんね なんでパンツのゴムはその下まで下げな気になるんやわワイの場合

最近グンゼの『BODY WIRD』ブランドから『AIRZ』言うウエストゴムレスのパンツが発売なったんのも 靴下と同じやんな

世界的に人間の意識が 微細な波動に敏感になってるんやないんかなあ?

612名無しヒーリング2019/05/17(金) 22:36:56.76ID:SD7zcm7+
>>610
上のレスで西荻窪で1度オショウ瞑想を体験した事あるって書いた者だけど

真我にご対面したいと思っているんだけどなかなかね…
ここ数年はエックハルトトールのエゴを見抜いて気づくって言うのはやってるかな

オショウもカルトうんぬんの議論より、オショウの書籍に触れると精妙な波動が伝わって来るという610の言わんとしてる事は分かるよ
書籍はまだ手に入れてないけど、ネットで出てるのを読んだりしてる

613名無しヒーリング2019/05/18(土) 01:12:45.38ID:uPS6n9cD
>>612
YouTubeに存在の詩のOSHO講話と字幕あるのオススメやわあ

あのOSHOの生の声のトーンを聴いて欲しいなあ ほんまに 前にURL貼ってあるんよ

614名無しヒーリング2019/05/18(土) 10:52:55.36ID:uPS6n9cD
人間って言うんは 真我が心と一つになって 体と一つになって 動いて生きてるんやが なかなかに自覚でけへんのやなあ普通は

真我は 心(思考・感情)と 身体に 同一化してるよって 自覚できないだけであって 実際は真我(覚知の主体者)だからこそ 目が見えるし音も聞こえるやわ

だからやな 心・身が その主導権を放棄(無心と身体の静止状態)すればや 《真我のみが残る》いう仕掛けなんだわ

ソレが一旦顕になると 思考が有ろうと無かろうと自覚は変わらんのやが
無心45分~60分が1つの壁で これ以上はエゴマインドが許さへんのやわ

言えることは 最初 心は心(思考・思い)としては 真我を認識でけへんいうことや
必ず心が消えてから 初めて 真我単独で存在できる 

真我は無色透明で形が無いんやわ 心は色やから 色が有ったら無色透明の真我は 裏方に撤するしかないやんかあ コレが道理やから

せやから心は心として 理解において 真我と心の関係を徹底して理解して それから自ら消えて 真我を洞察するんやでえ 理入や

してから ゆったりと自然のうちに 自然な呼吸で 眠りに入るように覚醒するんやでえ 行入や

つまりやね 心は自ら理解して 自ら消える決断を下さなあかんねんな せやなかったら 真我は受け身やから 単独で在ることがでけへんのんやわ この辺の理解は微妙やね

615名無しヒーリング2019/05/18(土) 16:45:12.76ID:uPS6n9cD
まあ知ってるかもしれんが 
座るだけが道やない グルジェフのいう第4の道もあるしな 難しいが

それは 感情センターを 無条件に観照し 中立な高次センターへステップアプする道やでえ

人生を生きてると むかつくことの1つや2つ有るやんなあ それを利用するんやでえ

仕事でもプライベートでも何でもええよ 他者の命令に 無条件に従ったり 自分に不利なことや 理不尽なことの むかっ腹のたつシチュエーションで

ギリギリ見守って 感情を顕にしないっちゅうことやで

つまりエゴマインドが 全面的に爆発的に顕になる場面で 距離を取れたら ソコが真我と心の分離点やんかあ

巻き込まれずに 客観視したら 真我の側に立つし 巻き込まれて感情的に口が出たら エゴマインドの側に立つ そういうことなんだわ

他者の命令に無条件に従う 自分の意見を表出しない 感情を顕にしない等々

ようは受動性の態度で 覚めて生きろ! いうことなんだわなあ

616名無しヒーリング2019/05/19(日) 01:45:24.55ID:2k4DZLp6
>>615
スピ板で初めて参考になる思いがしました
以後もよろしくお願いします

617名無しヒーリング2019/05/19(日) 12:43:21.06ID:LNt8gdEt
真我実現は理屈じゃなくて感覚なんだよ。
いくら頭で理解しようとしても、それはしょせん思考を働かせてるにすぎないんだよ。
だからよけいこんがらがるし混乱するよ。
真我とは瞑想して無になった状態そのものなんだよ。
その感覚が真我なんだよ。
それを日常生活で感じつづけるのがマインドフルネスだよ。
マインドフルネスや日々の瞑想で、無であり続けようとすれば、
いつか時がくれば、自我は真我に完全に溶け込んで
瞑想しなくても真我の無状態でいられるようになるよ。
ただそれだけなんだよ。
難しい理屈はいらないよ。
無駄に思考を働かせて混乱するだけだよ。
真理はシンプルだよ。真理とは無なんだよ。
無そのものなんだよ。それがわかるようになるよ真我になると。

618名無しヒーリング2019/05/19(日) 14:50:44.07ID:tP+c36cu
>>617
テキトーなこと言わないように。

619名無しヒーリング2019/05/19(日) 18:20:29.53ID:LNt8gdEt
真我とは感覚なんだよ。
理屈じゃない、思考じゃない、哲学でもない。
意識感覚そのものが真我なんだよ。
真我には言葉も必要ないんだよ。在る感覚という言葉すらも必要ないんだよ。
存在そのものなんだよ。
ただそれだけなんだよ。
こんなシンプルなのに、難しい言葉使って例え使って理解したように思うのは
しょせん思考が理解してるだけにすぎないんだよ。
それらの思考すべて捨ててみ。Oshoの信念もクリシュナムルティーの教えも
すべてすべて捨ててみ。
今までの人生で築き上げてきたすべての考え方や思想を捨ててみ。
自分の持ってるものすべて捨ててみ。
何が残る?何が見える?
存在そのものが残る。
それが真我なんだよ。
説明なんかいらないんだよ。真理はとてもシンプル。
そしてすでにここにあるんだよ。

620名無しヒーリング2019/05/19(日) 19:05:28.83ID:tP+c36cu
>>619
>真我とは瞑想して無になった状態そのものなんだよ。
>それがわかるようになるよ真我になると。

あなたが真我なのだとしたら、真我に現れるある状態を自己とみなしたり
何かを消し去ったときにようやく現れる、なるという観念を使うだろうか?

これはあなたの中ではまだ真我が微妙な対象物のように認識されているということだ。

また滅尽定やNirvikalpa Samadhiと呼ばれる状態を経験しているなら
その状態では、心のようなものは全く機能しておらず
活動できないと分かるだろう。

つまり解脱や悟りとは真我としてあるということではあるが
機能的な心のようなものが消えるわけではない。
覚者は朝歯磨き粉で顔を洗ったり、書類の氏名に真我と書くわけではない。

更にヨーガに見られる“ノーエゴ”は伝統的非二元では解脱ではない。
エゴよりも巧妙で根深い問題があるので
伝統的教えはそれを解脱とは言わない。

マインドフルネスもヴァーサナを考慮していないので無用。

621名無しヒーリング2019/05/19(日) 19:23:57.96ID:LNt8gdEt
真我は相対的に知ることができないよ。
だからその存在を知ることも見ることもできないよ。
でもあることはわかるよ。
なぜなら自分は存在していることを知っているから。
それが真我だよ。
存在そのものが真我なんだよ。
それが何となくだけどわかるようになるよ。
気づけるようになるよ。
自我が消えると残る存在そのもの。
それなんだよ。

622名無しヒーリング2019/05/19(日) 19:32:34.07ID:LNt8gdEt
真我は無の存在みたいなものだよ。
そこには真理も知恵も神もなにもないし何も感じられないよ。
瞑想中はすべての信念や思想を忘れてただ無になるでしょ。
真我は無なんだよ。
でもその無から世界を見るとき、
自分から出てくる言葉はブッダやキリストやOshoのようになるよ。
なぜかわからないけどその無から世界を見るとちょっと違う感じで見えるよ。
すべてが1つのように見えるよ。
自分と他人の境がわからなく見えるよ。
その感覚だけがあるよ。
それを言葉にするとわかってもらおうとして難しくなってしまう。
無の意識で世界を見ると、自分も他人もない存在そのものと
世界のみが存在することが見えてくる。
たったそれだけのことなんだよ。
シンプルなんだよ。
真理はシンプルなんだよ。

623名無しヒーリング2019/05/19(日) 19:44:08.69ID:LNt8gdEt
真理はブッダの本にもキリストの本にもOshoの本にも書かれてないよ。
真理はあなたの存在そのものなんだよ。
それなんだよ。
それが神といわれるものなんだよ。
それだけなんだよ。
難しいことなんかひとつもない。
子供でもわかる。誰でもわかる。
でもみんな悟りを開いてるわけじゃない。
みんな存在そのもので神だけど、それに気づいてない。
気づけなくなってる。それは自我があるから。
自我を消せば、子供でもわかる。
自我を消し続ければ、最後は自我のすべてが消えて真我だけになる。
そのときはいちいち瞑想して無にならなくてもよくなる。
瞑想状態が24時間ずっと続くようになる。
それが悟り、それが解脱とか言われてるもの。
そしたらもう存在だけの存在になるので、
なんかよくわからないけど覚醒者の言ってることが何となくわかるようになる。
それだけなんだよ。

624名無しヒーリング2019/05/19(日) 20:01:22.74ID:LNt8gdEt
ブッダの本もキリストの本もOshoの本も捨てていいよ。
瞑想で無になるだけでいいよ。
それだけでいいんだよ。
たったそれだけでいいんだよ。
とてもシンプルなんだよ。
瞑想で無になった状態で、まわりを見回してみ。
その感覚なんだよ。
その状態で自分を見てみ。
その感覚なんだよ。
それだけなんだよ。
その感覚を洞察するとブッダやキリストやOshoみたいな内容を喋り出す。
それだけ。
そのとき誰がその真理を喋りだす?
自分の内から感じることを自分の言葉で喋ってるでしょ。
それが真理の言葉、叡智、はあなたの内にあるってことだよ。
真理はブッダやキリストの本の中にはないんだよ。
あなた自身が真理そのものを感じて話すようになるんだよ。

625名無しヒーリング2019/05/19(日) 20:08:15.95ID:KufUQKw+
        神我(ブラフマン)
         ↑ ↑
        真我(アートマン)
         ↑ ↑
        【心素】
【宇宙我執】←→【我執】←→【意思・理知】
        アハンカーラ(ヴァーサナ) ↓↑ チッタ ↑↓
宇宙 記憶庫←←→個 記憶庫→→ 行動・想念
         ↑ ↑       ↑ ↑
       止滅の行(無我)←←想念停止(無思考)
         ↓ ↓
      鏡→心素(無相)←←(我→←世界)←相対
         ↑ ↑←二元
        真我(心素鏡に映った真我を見ている)
         ↓ ↓←一元
        神我(ブラフマン)←一元(宇宙存在)         

626名無しヒーリング2019/05/19(日) 20:14:26.98ID:LNt8gdEt
>>625
そういうややこしいのはいらないよ。
それは思考で理解してるつもりになってるだけだよ。
真理とまったく関係ないよ。
そういう思考で満足してるのは真我を理解できてないからだよ。
真我はシンプルなんだよ。存在そのものなんだよ。
あなたが存在してるその感覚なんだよ。
理屈じゃないんだよ。
真我という言葉もいらないよ。
存在だけが存在してる感覚なんだよ。
それだけなんだよ。

627名無しヒーリング2019/05/19(日) 20:40:54.72ID:LNt8gdEt
ラマナのおっさんが、私が在る、を日々意識しなさいと言ったのもこれと同じことだよ。
ニサルガダッタのオヤジもそうやって覚醒したよ。
存在だけが存在してることを感じるだけなんだよ。
無になって世界や自分を見るだけなんだよ。
そしたらなんか逆転現象みたいな感じに見えるだけだよ。
意識の中に自分があるような。
自分とすべては一つのような。
意識がすべてでそれが神と言われてるもののような。
それだけ。
おわり。

628名無しヒーリング2019/05/19(日) 20:46:54.04ID:tP+c36cu
>>626
あなたは真我ですが、求道者としてのあなたは悟り病です。

これは物事の結果が、神、恩寵、カルマetc.であることが理解されず
誰かに変化を与えたい、救いたいという欲望を持つ“行為者”が
依然として存在していることを意味しています。

この行為者は創造の法則を無視、つまりダルマを遵守しないので
必然的に、自己や関わっている他者に苦しみや混乱をもたらす
悪いカルマを引き寄せます。

629名無しヒーリング2019/05/19(日) 20:59:04.67ID:LNt8gdEt
>>628
じゃあブッダもキリストもOshoOshoも
ラマナマハルシもクリシュナムルティーも
覚醒者は全員、悟り病ってことになるよ。
彼らは多くの人々に影響を与えたからね。
彼らも救いたいという欲望をもつ行為者がいたってこと?
じゃあまだ悟りを開いてなかったってこと?
そのあなたの考えが正しいか間違ってるかもっとよく考えた方がいいよ。
自分は一応覚醒したし、ラマナマハルシ が言う自我が真我に溶け込む感覚の覚醒体験したけど、
行為者は残るよ。
ていうか主体性みたいなのはちゃんとあるよ。
まだ覚醒してない人が覚醒するとこうなるんだ、と推測で言ってるように聞こえるよ。

630名無しヒーリング2019/05/19(日) 21:03:30.96ID:tP+c36cu
>>629
>自分は一応覚醒したし

よく考えてください。

あなたは自分が真我であることを知る人ですか?
それとも真我ですか?

前者は伝統的教えが解脱ではなく覚醒と分類している状態
要は無知であることを意味しています。

あなたが真我なのだとしたら、あなたが覚醒することはありますか?

あなたは真我なので解脱とは人からの解放であり
放棄者の放棄という微妙な放棄が起こる必要があります。

631名無しヒーリング2019/05/19(日) 21:10:05.07ID:KufUQKw+
>>627
627の情熱は良く分かったでえ 627は誰かを納得させたり論破する必要は無いんやでえ そう言うことは自説の強要やさかい 他者の否定になるよって 1つや無いでえ

自説は自説でええから ワイらが見たいのは627のstoryやでえ 共有できるんは 627のその理解に至る【過程】やんかあ

他者を認めて言い負かそう 他者を納得させよういう姿勢は不要やでえ

627がどうやって瞑想してきたのか? 最初はどうで 中程はこうで 最後にこう言う理解に 体験に至ったんや! そう言うstoryを頼むわ

自説は自説でええからなあ 他の書き込みを否定したら1つや無くなるよって 只述べようや 

みんな1つの存在の中の ユニークな個性やから 2つとして同じ体験は無いんやから それぞれが途上であって 終わりは無いんやから 有るのはstoryだけやんかあ

せやからワイは 627自身の storyを語って欲しいんだわ

632名無しヒーリング2019/05/19(日) 21:27:30.34ID:LNt8gdEt
>>630
言いたいことはわかる。
真我が真我を知ることはできないのに、なぜ真我を知ることができるのか?でしょ。
これはブッダもキリストもラマナも、真我そのものを見ることも知ることもできなかったはずだよ。
なぜなら真我とは絶対性の存在で、相対的な物理世界では認識できない存在だから。
神は神自身を見ることはできないんだよ。
でもブッダもキリストもラマナも人間の肉体を持っていたわけだ。
人間である以上、相対性の世界のことは認識できる。
だから相対性の感覚の中で真我の感覚を説明しようとしたんだ。
だから彼らは真我そのものなんだけど、真我のみになることは無理だった不可能だった。
人間の肉体に宿るゆえの性格や自意識みたいな自分は自分という感覚は必ずあるから。

633名無しヒーリング2019/05/19(日) 21:32:35.17ID:LNt8gdEt
>>630
真我が開くことを本で読んで、真我に理想を持ちすぎな気がするよ。
真我なんて瞑想で無になったその状態それだけなんだから。
それを知ることができないとか、知ることができるのは解脱してないとか、
それも本で読んで抱いたイメージでしかないことに気づいてる?

634名無しヒーリング2019/05/19(日) 21:42:29.63ID:tP+c36cu
>>632
あなたはこのラマナの発言を知っていますか?

「グルとは、自らの深遠な深みの中にいかなる時も留まる者です。
彼は彼自身と他者の間のどのような違いも決して見ず、
『私の周りにいる人々は束縛や無知の暗闇の内にいるが、私は悟った、
または、解放された者である』という考えをまったく免れています。以下略

あなたが自分が覚醒したという限り
あなたは自分のことを解放された者とみなしています。

皆が真我であるならば、わざわざここに来て
自分の悟りを宣言する必要がどこにありますか?

635名無しヒーリング2019/05/19(日) 21:51:16.09ID:LNt8gdEt
>>631
ノンデュアリティーやラマナの真我探究してて、
ある日瞑想してると、天地逆転するほどの強烈なめまいと強烈なエネルギーに包まれて、
自我を感じるハート部分が熱くなり膨らんできて違和感を感じるくらいの感覚がして、
そのあと10分後くらいに次第にめまいもエネルギーも自我の違和感も静まってきて、
最後にはその今まで感じていた自我の部分が消えていってしまった。
一切感じられなくなってしまった。
意識の中に自我が溶け込んで消えてしまった感覚を感じた。
そしてそのあと目をあけると、すべてが終わったという感覚がした。
もうこれですべて終わったのだ、
もう探究すべきことは一つもないのだ、という安心感の気持ち。
それとともに自我のあったハートの部分に今まで感じたことないような
とてつもない安らぎと静けさと安心感が感じられた。
たぶんこれが解脱した瞬間で、自我が消滅したことでカルマが消滅したことの感覚だったのだと思う。
それから現在まで、24時間、ずーっと毎日、瞑想で真我になってる状態の感覚が続いている。
その悟りの瞬間から、自我がなくなったことで、最初は蒼白感みたいな貧血みたいな感覚が続いた。
自我のもつパワーやエネルギーみたいなものが無くなってしまったので。
でもその変わりにハートにはとてつもない安らぎと静けさと穏やかさがずっとある。
すべてにやる気がなくなり、欲がなく、まるで涅槃のような感覚でずっといる。
それまであった探究心とか真理を学ぶため本を読むことや瞑想を、やらなくなってしまった。
もう自分にとっては必要のないものに思われ、本読んでも瞑想しても、
すでに知り終えたようなやり尽くしたような感覚になるので。
あとは寿命が尽きるまでどうなるのか。
まだ悟り体験してから1年半しか経ってないのでどうなるのか。

636名無しヒーリング2019/05/19(日) 22:10:12.74ID:LNt8gdEt
>>634
自分の悟りをひけらかすためにここにきたわけじゃないけど。
気持ち的には、ラマナが多くの弟子にその悟りの知恵と真理を教えたように、
自分もそういう体験したから、みんな興味あるかなと思って。

637名無しヒーリング2019/05/19(日) 22:23:59.13ID:KufUQKw+
>>635
ノンデュアリティーやラマナの真我探究してて、 ある日瞑想してると、

635少し力み抜けたやんなあ 
なるほどなるほど そうかあ分かったわあ 時間有ったら
『真我探究してて、 ある日瞑想して』

この部分 何を手本にして どんな手順の瞑想してきたんか?具体的かつ詳しくかけるかあ? 後でもええし

まあワイの興味あるんは その体験の後 自身の頭の中の思考がどうなったか?
それと 自我が消えるっちゅうか 完全に消滅する瞬間を見届けたんかどうなんか!

こんなところ聞きたいやんかあ

638名無しヒーリング2019/05/19(日) 22:25:19.58ID:tP+c36cu
>>636
皆が真我であるならば、あなたが真我であることに
どのような特別さも存在しません。
特別さは、あなたがそう感じなくとも
求道者の観点とサマーディの残滓を暗示します。

ラマナがサマーディを何年修練してもヴァーサナ…と言ったのは
マインドには非常に根深い無知が存在しており
これらが放棄されない限りで解脱の成就はないということです。

あと上の発言はある意味最悪です。
求道者、エゴは自分が悟りたいと考えているので体験を渇望しています。

自分の体験を語ることは、エゴの体験を得ることで悟りが完成するという
無知な信念をより強固なものにするだけです。

あなたが真我であるならば、自己はそれ自身で充足しているので
どんな体験も必要ではありません。
厳密にはサマーディは真理、自己知識をもらたしますが
自己知識の意味が理解され、有効活用されない限り解脱は成就しません。

639名無しヒーリング2019/05/19(日) 22:34:59.28ID:LNt8gdEt
>>637
自分は現在36歳。悟りを開いたのは35歳。
自分は22歳くらいにスピリチュアルブームがありそれから精神世界を探求してきた。
仏教本、聖書、スピリチュアリズムの本などたくさん読んできた。
毎日を精神的な修行と思い、善良で奉仕であろうと努めて来た。
その間に精神的の調子も悪くなった期間がありながら、
じょじょに日常生活で不思議な体験をするようになった。
覚醒の悟りを経験する2年前から、本格的の自分の意思で超能力のような霊視のようなものを使えるようになった。
これは、今思えば、悟りを開く前段階であらわれる神通力のことだと思っている。
そしてそれから2年後、ちょうどブッダが悟りを開いた年齢と同じ35歳で覚醒体験をする。

640名無しヒーリング2019/05/19(日) 22:43:11.28ID:LNt8gdEt
>>637
本格的に瞑想をはじめたのは悟り体験をする4ヶ月前だった。
つまり4ヶ月瞑想して悟りを開いたことになる。
最初は座る瞑想30分から始めて、1時間になり、毎日2回するようになり、
最後は家にいるときはずっと瞑想するようになった。
仕事中もマインドフルネスで今ここを意識して生活した。
最初は実は瞑想を始めるきっかけはお酒を断つ代わりに瞑想を始めたのだけど、
後半2カ月は次第に悟りに興味が出てきて、真我という言葉を知るようになった。
そこでラマナマハルシの存在をネットで知り、より真我の探究意欲が強くなった。
その時は、本当に自我を消滅させると本気で思った。
それのみが目的だった。自我が消滅すると真我そのものになり、それが悟りと言われるもの、
悟ると輪廻を解脱しカルマが終焉すると。
なので自我の消滅を目的に瞑想した。
座禅を組むと足が痛くなり30分限界なので椅子にすわり起きているかぎり家にいるかぎり、
何時間も続けた。
起きているかぎり瞑想の真我状態でいることを心がけた。

641名無しヒーリング2019/05/19(日) 22:49:14.86ID:LNt8gdEt
>>637
瞑想は、色々方法があるけど、自分は音を聞く瞑想が一番集中状態に早くなれるので。
その方法のみ行った。
時計の秒針の音やエアコンの音、ある一つの音を決めてその音を集中的に何十分も聞き続けた。
瞑想も慣れてくると、自我と真我の分離の感覚が感じられるようになり、
それが手に取るように凸凹の感覚で感じられるので、
今どのくらい自我が消えて真我の状態になれているのか理解することができた。
だいたい瞑想開始15分くらいでしだいに自我が消えて真我の意識のみの感覚になる。
その真我の感覚を保ったまま、その意識をそのあと1時間2時間感じ続ける。
自我が消え真我の感覚がつかめだすと、仕事中日常生活でも、その意識の状態を保とうとすることができる。
そして4カ月後、あるラマナマハルシ の真我探究瞑想方法が書かれてあるサイトの方法を
はじめて行ったところ、さきに書いた瞑想中の覚醒体験が起こった。

642名無しヒーリング2019/05/19(日) 23:03:01.92ID:KufUQKw+
>>640

けこう本気やったんやなあ 家にいるときは一日中ってのも 椅子でちゅうのも 本気の証拠やなあ

こう言うのが 本山博先生の言う『自己否定』なんやと思うわ

そんで 体験直後に思考はどうなったん?
それと自我の消滅を如実に意識として見届けたんかかなあ?

643名無しヒーリング2019/05/19(日) 23:08:40.04ID:KufUQKw+
もひとつ 自我と真我の分離いうて書いてあるけど この辺どうなん?

自分にとっての自我って具体的に何だったんかな?徐々に消えて行ったんは何だったんかな?

644名無しヒーリング2019/05/19(日) 23:20:12.57ID:LNt8gdEt
>>642
あるサイトを貼り付けたせいなのかアク禁になってしまったのでそのサイトはまた機会があれば。
そのラマナマハルシ のサイトの方法は、ハートにある自我の部分を感じる瞑想法。
わたしと唱えると自我の自意識の部分がうずきだす。
それはハートに感じられる。
それを瞑想ではじめて行ったところ、すぐに違和感がでてきてさっき書いたような覚醒体験が起こった。
自我が完全に消滅する瞬間は手でとるように感じられた。
バスケットボールサイズの自我が次第に小さくなり、最終的には豆粒くらいになり、
そしてハートの中に消えた。
消えた後にはまるでぽっかり穴が空いたような感覚がした。
そして瞑想を終えるといつもなら、すぐに自我が出てきて凸のような自我の感覚に戻るのだが、
その日以来凸の感覚は消えて無くなってしまった。
つまりずっと凹の真我の状態でいるようになってしまった。

645名無しヒーリング2019/05/19(日) 23:26:33.16ID:LNt8gdEt
>>642
自我の真我の分離の感覚は凸凹のような感覚として感じられた。
自我が凸で真我が凹。
ほんとそのようなイメージで感覚で感じられる。
この感覚がつかめるようになると、瞑想がどの程度できてるかとか、
真我がどういうものかというのがわかるようになる。
その分離の感覚が感じられないのは、たぶんそこまで瞑想がうまくできてないので
分離がまだおこなわれてないというふうに感じる。
最終的にその分離した自我は、真我の中に溶け込んで消滅した。
そして自我のあった部分に空虚感のような穴が空いたような感覚が感じられたとともに、
その部分にとてつもない安らぎと安心感と深海のような静けさとすべてに満たされた安心感のような、
今まで自我があってゴチャゴチャガヤガヤして見えなかったものが。
自我がなくなったことで、その真我の心を感じられるようになったのだと思う。

646名無しヒーリング2019/05/19(日) 23:32:51.04ID:LNt8gdEt
>>642
体験直後の思考はどう変わったかというと、
今ここに完璧に意識があるような状態になった。
つまりボーっと何かを考え事したりすることがなくなった。
すべてに気づいてる状態というか。意識が100パーセントここにある感じというか。
なので無駄な思考はほぼない。でも考えようと思えば考えられるし、
想像しようと思えばできる。
でも必要ない思考や妄想みたいのはほとんどないかもしれない。
なので悩みがない。過去のことや未来のことをまったく考えなくなった。
今ここだけしか考えられないような。なんというか言葉ではなかなか説明しずらいけど。
つまり、マインドフルネス状態がずっと続いている感じ。
瞑想状態がずっと続いてる感覚。

647名無しヒーリング2019/05/19(日) 23:47:36.77ID:LNt8gdEt
>>642
その覚醒体験の瞑想後から、世界がすこし色あせて見えるようになった。
実体がないように感じられる。
すべてに存在感がないように感じられる。
自分についてもそう。
ブッダが色即是空と言ったのはこういうことを感じてそう言ったのかな。
でも意識は明瞭にある。だれよりも明瞭な気がする。
何してるときでも、なんかまるで涅槃のように感じられる。
動いてるのに動いてないような、時間が進んでるのにとまってるような。
時間も空間も存在しないとノンデュアリティーでは言われてるけど、
こういう感覚を感じてそう言ってるのかなぁと。
大いなる意識というものが背後にあって、それをふとした瞬間に感じられる感じがする。
それはすべてのような感覚で、すべてのつながりのような。
自分と大いなる意識とすべてのものは、このような感覚として一つのもののように感じられる。
空気のような。
それが真我なんじゃないかなと。それが神といわれるものなんじゃないかなと。
そう感じられる。
これは言葉で説明することは難しい。
感覚的なものなので。
宇宙全体に意識が蔓延しており、その意識が自分と繋がっている感覚というか。
その意識はすべてのものとつながっている感覚があるというか。
なんというか。

648名無しヒーリング2019/05/19(日) 23:49:46.22ID:LNt8gdEt
まあそれくらいです。
自分もこの体験がなんだったのか知りたいのですが、
誰も知らないので自分なりにあれは悟り体験だったと思ってるんですが、
どうでしょう。

649名無しヒーリング2019/05/20(月) 00:05:10.86ID:Gm558uk8
>>645

今まで自我があってゴチャゴチャガヤガヤして見えなかったものが。 自我がなくなったことで、その真我の心を感じられるようになったのだと思う。

夜遅くすまんなあ 明日でもええで

凸凹とは言いえて妙やなあ ようは凹は全面的な《受容性》で凸は《能動性》のことやんな

この【ゴチャゴチャガヤガヤ】してるんは思考・想念やんな?

そんで それが止んだら 背後のバックスクリーンとしての意識が 主体としての私として転変したんやなあ?

しかして 体験起きた後で 頭の中がシーンっと静まりかえって 一切思考が起こらなかったんとちゃうのん?

思考想念をしようと思えば出来たんねんなあ そうかあ ワイの場合とはちゃうなあ

650名無しヒーリング2019/05/20(月) 00:16:14.40ID:unTteJD1
>>649
思考することができなかったですか?
文章がおかしくないか思考を使って添削できなくなっていました。

651名無しヒーリング2019/05/20(月) 00:24:59.69ID:Gm558uk8
あんまり体験談ばかり書くと スレ主に ここはblogちゃう言われるさかい

どこか1つ掲示板でも作って こう言う体験について話すかあ? ワイも書くことはまだあるけど 遠慮しいしいやからなあ

似たような体験blogがけこうあるでえ そう言う人が集まって 理解深めるのも必要やと思うんやが

どうやあ?

グルジェフは 目覚まし時計的な集団が必要やと言うてんねんな

まあスレ主がこういう流れを許容してくれるんやったら問題無いんやが

652名無しヒーリング2019/05/20(月) 00:25:02.30ID:MUiNudOk
>>649
そんな感じです。
ゴチャゴチャガヤガヤしてるのは、エゴのもつ傲慢さとか欲とか見栄とかパワーとか
利己心とかもちろん思考や想念もそう。
そういう自我特有のゴチャゴチャガヤガヤ感みたいなもの。
体験後の頭のシーンという感覚もわかる。
自分の場合は強烈な耳鳴りが聴こえてきた。
今まで聞こえてたけど気付かなかった音に気づくようになったからかも。
静けさというのが一番たしかに強く感じられたかもしれない。
思考想念をしようと思えばできるというのは、
覚醒体験からしばらくたって今現在はということ。
覚醒体験直後はしばらく無思考状態で、蒼白感と虚脱感みたいなシーンと静まった静寂のような感覚が続いた。
もし同じような覚醒体験をされたのであれば聞かせていただきたいです。
そしてこの自分の体験は、ほんとに自我消滅の悟り覚醒体験ということで合ってるんでしょうか?
それはつまり輪廻転生を解脱し、すべてのカルマが終了したということで合ってるでしょうか?
ずっとこの体験を自分なりに解釈してそのように信じてきたので、
本当のところが知りたいです。

653名無しヒーリング2019/05/20(月) 00:40:59.19ID:MUiNudOk
この覚醒体験の後に、すべてがようやく終わったんだ、
もうなすべきことはなにもないんだ、
というような探究の終わりのような気持ちになって、
それから一切の探究をする気力も欲も無くなってしまいました。
それまであった自我を消滅するぞ、悟るぞ、というような情熱が嘘のように消えて無くなってしまいました。
すべてを達成したかのような、すべてを成し遂げような、
すべてをやりおえてようやく終わったような気持ちになりました。
それからこの1年半は、瞑想もしなくなり、本を読んで真理の探究もする意欲も無くなってしまったんですが、
この先にまだ進むべき道はあるんでしょうか?
これが第一段階の悟りだとしたら、第2段階が存在するんでしょうか?
それともこの悟りがある種のゴールでようやくすべてが終ったんでしょうか?
わかる範囲で教えていただければ助かります。
ずっとこの先はあるのかと問い続けてきました

654名無しヒーリング2019/05/20(月) 00:45:03.49ID:Gm558uk8
ワイのんかあ? ワイも最近連休前にここ初めて来たんだわ
>>376 が書きはじめで
>>386 辺りから体験書き始めたでえ あとの連休中のは 疑似関西弁やさかい分かるやろ

655名無しヒーリング2019/05/20(月) 00:50:57.33ID:qsd86bRn
体験談は参考になってありがたいです

656名無しヒーリング2019/05/20(月) 01:05:04.55ID:Gm558uk8
>>653
それからこの1年半は、瞑想もしなくなり、本を読んで真理の探究もする意欲も無くなってしまったんですが、 この先にまだ進むべき道はあるんでしょうか? 

同じやんか ワイは21才で体験して その後40年も瞑想もしないし 本読めなかったわ

第1段階どころか 第2第3も控えておるでえ

って言うか無限やん生命は 釈尊かてまだ消えて無いんやが 

まあそれは置いといて 第2段は《無の爆発》やでえ OSHOが何度も言うてんねんな

まだ書いて無いけど あるんやでえ

657名無しヒーリング2019/05/20(月) 01:13:21.27ID:MUiNudOk
>>656
すごい!
まさか自分と同じ体験者がいるとは。
21歳で覚醒体験されてから本も瞑想もしなくなったというのは、
やはり探究の終わりを感じたというか、
探究する欲さえも消え失せてしまったということでしょうか?
生命は無限なので、たしかに段階は無限にあると思いますが、
今回の自分たちのような覚醒体験というのは、
輪廻転生を解脱したということでいいんでしょうか?
仏教でいわれる阿羅漢という最終段階の悟りだったのでしょうか?
今回の体験で終わったと感じたのは、輪廻転生が終わった、カルマがすべて終えた、
ということで合ってるでしょうか?
どのように思われますか?

658名無しヒーリング2019/05/20(月) 01:16:05.22ID:MUiNudOk
>>656
第2段階の無の爆発とは、今生において達成されるものなんでしょうか?
もしそうだとするとどのようなものなんでしょうか?
無の爆発とは何なのでしょうか?
質問ばかりですいません。

659名無しヒーリング2019/05/20(月) 01:19:21.18ID:MUiNudOk
ちなみにOshoは無の爆発の第2段階の悟りも到達したんですか?

660名無しヒーリング2019/05/20(月) 01:32:08.37ID:unTteJD1
結局、エゴだね。
強烈な。

661名無しヒーリング2019/05/20(月) 02:06:28.95ID:56H7IV3m
すみません。面白いスレ発見したので書きます。
自分かなり前から時間の感覚が無くなって来たんですが、それと覚醒って関係ありますかね?

662名無しヒーリング2019/05/20(月) 02:54:40.05ID:MUiNudOk
>>654
読ませていただきました。
理解できる部分とできない部分がありました。
悟りを開くと世界やすべてのものが輝いて見え、まるで生まれ変わったかのように感じる。
このような一瞥体験は実は自分は、21歳の頃に体験しました。
それは瞑想によってではなく、初めてスピリチュアリズムの真理というものを知ったとき、
ある本の一節を読んで、今まで泣いたことなかった自分がまるで子供のように泣きじゃくり、
その日から世界が一変したように感じられました。
世界も人々もまるで赤ちゃんがはじめて世界を見るかのようにすべてが美しく見え
その日を境に生まれ変わったかのように感じました。
これは今までの物質的価値観から、真理の価値観へと目覚めたことで起こったように感じました。
たぶんこの経験と、あなたの体験は違うものと思われますが、
一応このような体験をした過去があることも書いておきます。
そして今回の自我消滅体験では、そのような世界が美しく輝いて見えたり、
生まれ変わった新鮮味ある感覚はまったくありませんでした。
むしろ世界がかすんで見えるようになり、自分の存在すらリアリティーが感じられない感覚です。
というのも目に見える肉体や物質世界のことですが。
自我が消滅したことで、この世界と波長が合わなくなったんでしょうか。
すべてにおいて実在感が感じられないんです。

663名無しヒーリング2019/05/20(月) 03:02:23.63ID:MUiNudOk
>>661
一概には言えないかな。
加齢によってとか、時代の流れが最近は停滞してるようにも感じられるし、
その感覚のことを感じてるだけかもしれないよ。
覚醒後の時間の感覚が感じられなくなるっていうのは、
朝、とか昼とか、夜とかいう感覚がなくなる感じと言ったらいいのか。
夏とか冬とか秋とか、そういう季節によって気分も変わるでしょ。
朝とか夜とかでもその時間によって気分は変わるでしょ。
その気分がまったく変化しない感じなの。
つまり夜でも朝でも昼でもないの。
今だけが感じられるっていう感覚っていうか、なんていうか。
涅槃の中で安住してるけど肉体は動いてるし、世界も動いてるって感じ。
肉体の自分は動いてるし、物理的な時間もたってるんだけど、
自分の意識は、今ここにまったく動かず存在してるだけという感覚というか。
言葉じゃ説明できないけどそんな感覚がするんだよ。

664名無しヒーリング2019/05/20(月) 05:51:44.32ID:Gm558uk8
無の爆発はそのまんまやでえ
今やあんさんは《無》なんやろ その無のあんさんが ドッカーン!っと爆発してからに 消えるんやわ 

一旦純粋意識(サーンキャ哲学でいうプルシャ)に還元されて 再度戻って来る  次元が1つ上がるさかいに 物理次元を一時的に超越する(体が浮く)ことが起こるんやわ 

後はラマナ・マハリシが最初の3年間で経験したような  サマディーに入って 肉体の記憶意識を一時的に失い 離れた場所で 肉体の意識を取り戻すも その間 体は体で ちゃんと歩いて移動してたっちゅうのんとかやね

665名無しヒーリング2019/05/20(月) 06:34:18.19ID:Gm558uk8
>>635
すべてにやる気がなくなり、欲がなく、まるで涅槃のような感覚でずっといる。

自我のもつパワーやエネルギーみたいなものが無くなってしまったので。 でもその変わりにハートにはとてつもない安らぎと静けさと穏やかさがずっとある。 

>>662
むしろ世界がかすんで見えるようになり、自分の存在すらリアリティーが感じられない感覚です。 

------------------------------
真我って【サット・チット・アーナンド】=【存在・意識・至福】でワンセットやんかあ

あんさんの一年以上前の今回の体験やと ど~もアーナンドの至福がおきてないようやなあ 

禅における無心でも覚ると 花は紅柳は緑 言うて 自己の内外において融合が進むよってに よりリアリティー感が増すんやが?

まあ《安らぎ》あった言うなら それは緩い至福感じゃないんかなあ?そうならサット・チット・アーナンド揃うなあ

欲が無くなるんはその通りやわあ 離欲いうて ほんと一切の欲から離れるかんじやね ワイもそうやった 食べるのも忘れるくらいやからなあ 周りが心配するくらい

夢はどうやあ 見るかあ? 自我が消滅すると夢を全く見なくなるんやが どうやった?

666名無しヒーリング2019/05/20(月) 06:56:15.76ID:Gm558uk8
耳鳴りって? ハート(胸)に留意したんだよねえ?

もしかしたら 胸だから 知らず知らずにアナハタが開いたんじゃないの?
アナハタ開くと《ナーダ音》が頭の中で聴こえるよってに シャラシャラシャラ〜みたいな高い音が ワイも年中聞こえてるわ

667名無しヒーリング2019/05/20(月) 07:01:48.97ID:Gm558uk8
のむらりんどう氏blog
https://ameblo.jp/nomura-rindou/entry-12020391578.html

https://ameblo.jp/nomura-rindou/entry-12020408623.html

この方の体験は突然の体験だけど 一気にプルシャ体験まで突き抜けて行ってるでえ 無の爆発まで一気

こういう体験は過去世からの継続やからね そやから決まっておるんやろなあ たぶんな

668名無しヒーリング2019/05/20(月) 11:09:55.81ID:Gm558uk8
ハートはアーナンドコーシャ(至福鞘)のことやん この中にアハンカーラ(我執)とアートマン(真我)が収まっておるわけやが

このアハンカーラは《ブルーサファイヤ(青)》のような色で アートマンは《ダイヤモンド(白銀)》のような色やとあるんだわ

これはヨーゲシュバラナンダ師の【魂の科学】に書かれているんだわ もしもハートに統制を行うなら この光が霊視される言うてんねんな

ワイもこの光は 長い間見てきたんやわ 日常のふとした拍子に チラっと1mmくらいの光が目の前に見えよるねん

最近は見てないけどなあ まあ見えたからって何もないんやが 只の証しやけど あんさんの場合はどうやあ?

669名無しヒーリング2019/05/20(月) 11:38:54.28ID:NMNTcmQo
>>663
実は私も覚醒体験?っぽいのは何回か体験していてだからこのようなスレに引き寄せられたのかもしれません。笑

670名無しヒーリング2019/05/20(月) 12:26:36.44ID:1jCbPF05
>>615
612だけど、真我ご対面には瞑想と自分の中の思考や感情のエゴに気づく事が長い道のりのようで早いのかな

貼ってくれた何もしないで覚醒した人のブログ読んだけど、その前の段階が書かれてないので分からないが瞑想くらいしてたのかな

自分は瞑想やったりやらなかったりだなぁ

671名無しヒーリング2019/05/20(月) 12:30:35.58ID:1jCbPF05
書き込みタップしちゃったスマン
アナハタチャクラからなんともあたたかいのがこみ上げてきて至福の気持ちになった体験はあるが、たぶん初期の段階によく起こる体験みたいけど自分も真我はご対面したいと思ってる

672名無しヒーリング2019/05/20(月) 13:12:48.03ID:MUiNudOk
>>664
ありがとうございます。
たぶんそれらの第二段階の覚醒は、今回のように自分の意思によって達成されるものではなく、
自然と起こるものなんでしょうね。

アーナンドの至福のような、すべてが輝いて見え、人々も美しく、生まれ変わったような感覚は、
21歳の頃の一瞥体験でありました。それは何年経っても消えることなく現在でも続いてるように思います。
なのでもしかしたらですけど、普通一度で、存在、意識、至福、3つの覚醒が起こるものが、
自分の場合は、21歳の頃の体験で至福を、今回の体験で存在と意識を、
と別々に起こったのではと勝手に推測したんですが、どうでしょう。

夢は普通に見ます。ということは自我がまだ残ってるということ?
今回の体験の次の日、はじめて明晰夢を見ました。
現実よりもリアリティーがありすべてが輝いて見えました。
誰かに頭を撫でられる感覚がして目がさめました。
超能力が出だし霊視できるようになった時も不思議な夢を見ました。
幽体離脱で宇宙にいくと、膨大な数字の羅列からなる遺伝子配列のような道を
高速で駆け抜ける夢でした。
寝起きは威厳のある多分今思えば守護霊と思われる声が、聞こえてきて、目をさましました。
自分の場合は、精神的な覚醒が起こると、それを知らせるために不思議な夢を見るのだと思います。
寝起きに頭を撫でられたり、威厳と落ち着きのある神のような声が聴こえてきたので、
守護霊の存在を知らせる意味もあったと思います。
自分はもともとスピリチュアリズムから精神世界に傾倒したので、
そのような守護霊とか霊界とかそういうものを信じて生きてきました。

673名無しヒーリング2019/05/20(月) 13:21:15.15ID:MUiNudOk
>>666
たしかに今も、耳をすませばその音が聴こえてくるような。
でも普通の耳鳴りでしかないような。
自分ではどうなのかよくわかりません。
光の玉も見たことないですね。
こう話しを聞いていただいてると、
ほんとに自分は覚醒したのか、まだ自我が残ってるんじゃないか、
とか色々疑問も出てきてしまいます。

674名無しヒーリング2019/05/20(月) 13:22:32.33ID:MUiNudOk
>>669
あなたの体験、聞かせていただけませんか?
なにか真実が知れるかもしれませんよ。

675名無しヒーリング2019/05/20(月) 13:49:47.89ID:vuxjI9uL
あなたはあなたを天からタダで受け取った。天はあなたをあなたからタダで取り返す。

676名無しヒーリング2019/05/20(月) 16:03:49.15ID:MUiNudOk
>>667
この体験談の日常の変化のところとてもよくわかる。
自分もほんとそのような感じだった。
今だにそんな感覚がある。
これは覚醒者特有の感覚なのだろうか。

677名無しヒーリング2019/05/20(月) 17:46:24.57ID:Gm558uk8
>>671
長い道のりのようで早いのかな 

自分も真我はご対面したいと思ってる

--------------------
ハートの体験はある言うてたなあ ハート(真実の自己)ちゅうんは 《私》としての全存在 私が《在る!》という無言の宣言のようなもの 自ずと発光するかのような意識 

こんなこと言うたらベタやが 635は 真我(真実の自己)から一歩も離れとるわけやないでえ 635はそのまんま真我やでえ そのままご対面しとるんやわ

自我と真我のご対面しとるんやわ ただなあ 真我は自我を支えて在らしめている存在やから 自我は気がつかないだけなんだわ

こんなこと言うても 実感は無い言うと思うけどなあ これが真実や!

そんで 635が求めているのんはハウツーやろ これはOSHOの言うてたことやが 先ず《頭を熟させい》いうことや

思考する自我は納得せな 絶対にあと引かないでえ ここを疎かにしたらあかんのやわ 果実は 熟したら独りでに枝から落ちるんだわ

せやから【思考する自我】はOSHOやラマナのような存在の言葉を学ぶことで 完全に了解せなならんのやわ

【思考する自我】が完全に 『ワイが消えればええだけやん!』と了解すると 頭は独りでに静かになるんやわ 先ずコレや!

二つ目は 1つ上の次元におる真実の自己に 『ワイはあんたに明け渡す!』言うて宣言することや いつでも主導権をわたすでえ言わなあかん

三つ目は 座ることを習慣にせなならんのやわ 毎日同じ時間に座ることで その時間帯に その場所に 1つの静かな波動が形成されるようになる言うてるんやわ 誰が?OSHOやで

そうすると その時間帯になると その場所に居るだけで 自動的に瞑想状態なったり またその時間帯になると その場所に居なくても瞑想が始まったりする言うてるんやわ

これは実際そうやったわ ワイが実証済みやでえ いつもの喫茶店に座るやいなや すぐさま始まるようになってたなあ

まあ たぶん仕事してるんやろから こういう生活のリズムを構築するんは大変と思うでえ 

でもなあ人生の中でいつかそう言う時が来るさかい 【求めよ!さらば与えられん!】これは真理やから 熟すまでじっくりいこうや

678名無しヒーリング2019/05/20(月) 18:50:46.05ID:0H4Jst1z
真我との対面は瞑想では無理でしょうね。

679名無しヒーリング2019/05/20(月) 18:54:21.76ID:Gm558uk8
>>672
第二段階の覚醒は、今回のように自分の意思によって達成されるものではなく、 自然と起こるものなんでしょうね。 

そのような守護霊とか霊界とかそういうものを信じて生きてきました

-------------------
ワイは672の体験を 真我(アーナンドコーシャ=第5身体)のことやったと認めるでえ 間違いない

して ハートに目覚めたら 自力行は終ったよって 後は【ただ在る】これしかない言うてるんやわOSHOが せやからワイもそのように 何もせんとただ椅子に座ってたんやわ 

そしたらあることを切っ掛けにして 最後の【私】とでも言うものがボーン!って吹き飛んだんやわ 円光の中に【私】が消えたんやわ それは物理的な私の次元から 非物理的次元へ転変したんやな

せやから体が浮くいう のむらりんどう氏とおんなじことが起きたんやろなあ 672もただ座っていれば 何かのことを切っ掛けにして 自然に起こるよって 何もしなくてええで

のむらりんどう氏の体験もそうやが 672の体験も ワイの場合とは アタックする順が違うんだわ

ワイの場合は 頭からや のむらりんどう氏は自然にやから置いといて 672の場合は胸からやんかあ そやから頭がまだ残っているんやわ

これは 体験後に夢を見るか見ないかで分かるって OSHOが言うてるよってに

夢を見ないんは 頭の【理知・意思】をキッチリかたつけた証しやが 夢を見るんは まだかたついて無い そう言うことなんだわな

だから言うて 真我実現してない言うわけやないでえ ただなあ 微妙に自我が出てくるかも知れんよって 

例えば 他者との対立において 受容性のうちに合い対せるか? 反対者を見守れるか? こう言うところで試されるはずやでえ

自分の意見に対し 罵詈雑言で罵って来る相手に対峙して 平静で 如何なる否定性をも表さず 如何なる反論もしないでいられるか?

頭が解決されていると 否定性が無く相手の立場に立てるよって 反論がないんだわ この辺は日常で解決するか? 
はたまた 【neo求聞持法】(聴覚による完全受動的行)でもやって 頭にけりをつけるかのか? まあイロイロやわ

680名無しヒーリング2019/05/20(月) 19:07:21.50ID:Gm558uk8
>>678
真我との対面は瞑想では無理でしょうね。

---------------
いや 今の今たった今 678は対面しとるんやわ しかもピッタリ!一体や

真我で在るか それとも自我であのんか? 2つに1つやでえ

対面したら自我の勝ちや 二元や せやからどっちかにしなあかんねん どっちか1つや! それが一元やんかあ

機が熟したら起こることは起こるさかい 心配しなくてええよ 瞑想でもなんでも やらずにおられんようになるさかい ただ求める心を失ったらあかん それだけやわ

681名無しヒーリング2019/05/20(月) 19:24:40.04ID:Gm558uk8
守護霊・守護神→過去で覚った自分

そうらしいで 夢で見たお爺さんは過去世の自分やな たぶん ええなあ会えて

682肉汁もりもり2019/05/20(月) 19:30:00.80ID:51XvTkIq
えぇ

683名無しヒーリング2019/05/20(月) 19:51:20.40ID:1jCbPF05
>>677
ひらたく言うと1つ目はオショウやラマナのような聖者の波動を日頃から感じろ
ってことおk?

三つ目の瞑想ははどんくらいの時間やったらいいんだろ?
やる時は朝夜30分くらいやってるんだけど、飲み会あったりペース崩れるとやらなくなっちゃってたんで、翌日からまたやる事にする

684名無しヒーリング2019/05/20(月) 20:03:08.24ID:Gm558uk8
>>678
真我との対面は瞑想では無理でしょうね。

聴覚を利用すればええよ >>676みたいに聴覚利用して【自己誘導瞑想】したら 真我を自覚できるやんかあ

昔インドのラジニーシアシュラムで出会ったサニャーシに 歩きながら真我誘導したら 確かに彼は変わったなあ

それまでは いつも眉を八の字にして 気弱そ~な目してて 何を話しかけても ハア~とかしか言わなくて

そんな彼が たった一回の真我誘導で コロっと明るく雄弁な風になってたなあ

簡単や スマホにでも『この世界を見て 音を聞いている 内なるあなたが 真実のあなたです!』と録音して

できたら 3分に1回くらいの繰返しで1時間再生できるようにして 聞くだけや

聴いてるときは 受容的にただ聴くんやわ これで真我ご対面やあ!

無言で了解(^_^ゞしとるんが真我やんかあ まあこれもneo求聞持法みたいなもんやね

685名無しヒーリング2019/05/20(月) 21:52:26.56ID:Gm558uk8
>>683
聖者の波動を日頃から感じろ ってことおk? 

本を読むことの意味の1つはそやでえ
もう1つの意味としては 理詰めで真我と自我の関係を ガチで理解して了解することなんだわ

そうすると OSHOなんかの本の1節をチョット見るだけで スト~ンっと無思考へ入るんだわ

時間は普通60分 少なくても45分は欲しいところだし ほんとは朝がええんやがなあ

まあ仕事で朝が忙しいやろし 夜でもしょうがないし 時間も30分でも良いと思うやが

ただ これはOSHOも言うているんやが 朝の寝起き一番か もしくは 顔洗って歯磨いてお茶いれて

さてと!言う感じで 5分でもフゥ~っと内側を感じるのもありやでえ

十分の睡眠と朝一がベストの組合せは間違いない 案として 夜を無しにしてない朝に割り振ることも検討したらどうやろか?

後は一定期間を決めて 21日とか50日とか 新聞禁 スマホ禁 映像禁 読書禁 音楽禁をする 外ではサングラスで看板を読まない まあ仕事はしかたないが

いわゆる情報遮断して 記憶を浄化して思考・想念する脳を空っぽにしたりする とか

このときイヤホンで自己真我誘導瞑想を聞き流すのもありやんなあ 有効や 座らなくてもええから

通勤中とかも真我誘導瞑想ありやね まあ本気になればなんでもできるようになるからなあ これは本人次第

686名無しヒーリング2019/05/20(月) 22:04:14.91ID:ZrPkoh9Y
ある体験内容を特別視して特別視する体験者(自分)があるならそれは非二元ではないのでは
体験内容を気にするより、体験と体験者の関係や、体験を認識してる者を調べたほうがいいんじゃないかと
体験の内容なんて夢でも催眠術でもドラッグでも信じられないような体験いくらでもするわけだし

体験内容自体は精神(心)の状態なのでそれはそれでいいけど精神の状態でしかないでしょう
問われるべきところは現われる精神性を自分自身だと同一視していいのかどうなのか

687名無しヒーリング2019/05/20(月) 23:04:34.51ID:4ikKIs90
>>674
実は内的体験?霊的体験?は何十回もしています。
身体から意識が出る体験や身体の中にいながらの不思議体験など。
細かく書くと面倒くさいんで書きませんが。
でもこういう体験はネット見たらめちゃくちゃいっぱいあるし、自分の体験は全然普通だなと思いました。

688名無しヒーリング2019/05/20(月) 23:57:48.65ID:Gm558uk8
『マハムドラーの詩』(星川淳 プラブッタ)
http://www.magic-theater.org/staff/kaori/freaks-gallery/mahamdra.htm

至高の理解はかれこれの一切を超越し 至高の行為は執着なくして大いなる機知を抱く

至高の成就とは望みなくして内在を知ることなり

はじめヨーギはおのが心の【滝のごとく転落する】を感じ
中ほどにてはガンガーのごと そは【ゆるやかにやさしく】流れ

ついに、そは【大いなる海なり】息子と母の光が【ひとつに溶け合う】ところ

------------------------
>>635
ある日瞑想してると、【天地逆転するほどの強烈なめまい】と【強烈なエネルギー】に包まれて、 

>>647
大いなる意識というものが背後にあって それをふとした瞬間に感じられる感じがする

 それはすべてのような感覚で、すべてのつながりのような。 

その覚醒体験の瞑想後から、世界がすこし色あせて見えるようになった。 実体がないように感じられる。 

689名無しヒーリング2019/05/20(月) 23:59:39.19ID:ZrPkoh9Y
体験内容や過去や記憶やそれらが自分でないとわかると過去の体験なんてどうでもよくなるんだよね
それからじゃないかな

690名無しヒーリング2019/05/21(火) 02:39:29.33ID:+dFBhKEa
>>679
感謝しかありません。
ずっと一人で真理を探究してきて、瞑想で覚醒体験が起こったものの、
この体験を誰に言うこともなく、確かめるすべもありませんでした。
ずっと前にこの2chで聞いたときも誰も知る人はいませんでした。
そしてようやくすべてを知る方によってお墨付きをいただきました。
ありがとうございました。
そして>>679の内容を読んだとき、ただただ感心することしかできませんでした。
今自分にとってのアドバイス、進むべき道が、示されているとともに
とても深く理解できるのです。
今の自分にとって必要なもの、自我が残ってるように思うこともある理由、
これからどのように探究していけばいいか。
とてもありがたいアドバイスをいただき感謝します。
覚醒体験後から今の今まで、これからどこへ向かったらいいか、ずっと模索していました。
最近ではもう覚醒したということを忘れて、思考を働かせて自我を戻そうとしていました。
そのほうが現実社会では普通の状態なので、普通の人に戻ろうとしていました。
そして数日前に守護霊に導きを求めました。覚醒体験はあれは一体何だったのか、真実を教えてくださいと。
そしてその答えがようやく示されたような気がします。

もっとたくさん聞きたいことあるのですが、可能な限りで答えていただければ幸いです。
まず、あなた様がよく使われるカタカナ文字、アーナンドコーシャとかいう単語は、
どの分野の学問なんでしょうか?ヨガでしょうか?
あと、自分はOshoの本を一度も読んだことないのですが、
覚醒を理解する上では読んだほうがいいと思われますか?
neo求聞持法とはどのようなものなんでしょう?
あと、おススメの本やサイトなどがあれば教えていただきたいです。

691名無しヒーリング2019/05/21(火) 12:50:46.20ID:+dFBhKEa
>>679
あなたは覚醒されてから40年間、どのように生きてこられたのでしょうか?
物理的な生活面では真理の探究を続けてきたのでしょうか?
覚醒後、欲や探究心も消えてしまったと思うんですが、
一切の探究をやめて現実的な生活のみを見て生きていた時期はなかったのでしょうか?
精神的な面では、21歳の覚醒後から現在までで、意識の変化というか、そういうものはありましたか?

普段の生活で心がけていたことは何かありますか?
例えば、なるべく思考を働かせないようにするとか、
いまに在ることを意識して生活するとか、刺激的なものを見たり聞いたりしないとか。

質問が多くなってしまいすいません。

692名無しヒーリング2019/05/21(火) 20:07:23.84ID:bUeSFeqh
求聞持法とneo求聞持法 
>>474 
>>475
>>476 
>>477 
>>478
>>479

693名無しヒーリング2019/05/21(火) 20:09:57.68ID:bUeSFeqh
neo求聞持法 その他

>>481
>>482 
>>483 
>>497 
>>498
 >>501 

694名無しヒーリング2019/05/21(火) 20:22:01.59ID:bUeSFeqh
neo求聞持法の話題が出るまでの流れ

>>378 ラマナ・マハルシ 
『自我とは私という想念です』
  『想念から自由になった状態だけが真の境地』

 >>397 
>>398 
>>399
>>439
>>446 
>>447 

695名無しヒーリング2019/05/21(火) 20:25:03.70ID:bUeSFeqh
続き

>>460 
>>461 
>>464 
>>465 
>>466 
>>467 
>>468 

696名無しヒーリング2019/05/21(火) 20:39:52.67ID:bUeSFeqh
金色のリング(クタスタ チャイタニヤ) 
>>505 
>>506 
>>507 
>>508 

魂の科学 
>>515 
>>516 

697名無しヒーリング2019/05/21(火) 20:42:43.92ID:bUeSFeqh
マハムドラー について
>>585 
>>588 

ワイの書き込みに対する アンチの意見 

>>520 
>>525 

ここまでneo求聞持法その他

698名無しヒーリング2019/05/21(火) 21:51:36.98ID:bUeSFeqh
>>690
感謝しかありません。
 ずっと一人で真理を探究してきて、瞑想で覚醒体験が起こったものの、 この体験を誰に言うこともなく、確かめるすべもありませんでした。 

-----------------
良かったやないかあ ワイも同じやったから分かるでえ 

それと ここはノンデュアリティーのスレやから 個人的なことばかりやとblogや無いでえ言われるよって

今後は個人的なことは ここの板にお願いするわ
http://www3.ezbbs.net/12/nirala-2005/

ワイのお薦めの本

OSHO
秘教の真理学(7つの身体の超越等)
究極の旅(禅の十牛図)
反逆のブッダ(oshoの覚りstory)
存在の詩(マハムドラーの詩等)

本山 博先生
場所的個としての覚者(肉体を超えたプルシャ・ブッラフマン・ニルバーナ等)
神秘体験の種々相(心霊・神霊 物質を超える等)

スワミ・ヨーゲシュバラナンダ師
魂の科学(アーナンドコーシャ等ヨガ関連)

K・Rスピース
グルジェフ・ワーク(意識の結晶化)

ジル・ボルト・テイラー
奇跡の脳(右脳の悟り体験)

五井昌久先生
天と地をつなぐ者(想念停止行から神我に一体へ)

とりあえずこんなもんやね

699名無しヒーリング2019/05/21(火) 22:04:39.71ID:J32cVpMQ
その掲示板のニラーラって人がワイさんなの?

個人的な書き込みが問題なんじゃなくて非二元にあまり合ってない内容だと思われる書き込みに対して言われてるだけだと思うよ
でもワイさんはそれらも非二元に関してのことだと思って書き込んでるみたいだからなんとも言えないね

700名無しヒーリング2019/05/21(火) 23:09:04.78ID:bUeSFeqh
>>691
あなたは覚醒されてから40年間、どのように生きてこられたのでしょうか? 
-------------------
これの返事は掲示板に書いてあるよって よろしくやで

701名無しヒーリング2019/05/21(火) 23:42:39.73ID:bUeSFeqh
>>699
その掲示板のニラーラって人がワイさんなの?
----------------
そやで
非二元のみを語ってもなあ~ みんな言うこと無いやんかあ

全ては1つです 自分も他人も1つです 全ては起こっているだけです

あなたは解放されています 起こっていることに あなたは関係ありません これでええのん?

まあなあ ノンデュアリティー言う人たちは 繰返しでも良いから もっと書いて欲しいわ 

どう解放されるんか?そんでどうなるんか 具体的に頼むわ 

今日ワイなりに ある洞察が浮かんだんやが まだ具体的な文章になってないよってまたの機会になあ

702名無しヒーリング2019/05/22(水) 00:42:15.11ID:qZ++BSAL
>>692
neo求聞持法とは、マントラ瞑想のようなものですか?
世界人類が平和でありますように、という言葉を繰り返し聴くだけでいいんでしょうか。
それとも自分で唱えることも必要なんでしょうか?
普通マントラ瞑想は真言などのように意味のない言葉を繰り返します。
オームナマーシヴァーとか、ノウボウアキャシャーとか、日蓮宗では南無妙法蓮華経ですね、
どれも左脳が働かない言葉を繰り返すみたいですが、
neo求聞持法は、世界人類が平和でありますように、日本が平和でありますように、
というように意味のある文を何度も何度も、唱えるのではなく、聴くわけですね?
今までマントラ瞑想はやったことありますが、このような瞑想法はやったことないので、やってみようと思います。

703名無しヒーリング2019/05/22(水) 01:06:45.87ID:qZ++BSAL
>>698
紹介していただいた本、ぜひ読んでみたいと思います。
自分は本を読むのが好きなのでとてもありがたいです。
ちなみにOshoのjoyという本はなぜか持っています。
まだ読んでいませんが。
あとヨガの知識もほとんどないので、少し勉強してみたいと思いました。

704名無しヒーリング2019/05/22(水) 01:14:13.19ID:AFU6JUDO
>>702

そう ただ聴くだけ 702のやった音を聴くのと同じ原理やでえ

世界平和の祈りを24時間聴くと 思考をとるか? 世界~をとるか?意識は選択する 世界~を聴いてればいずれ思考が止まるいうことなんやわ

それに要するのが50日前後 702の40日に近いなあ

705名無しヒーリング2019/05/22(水) 01:40:35.10ID:qZ++BSAL
>>704
世界人類が平和でありますように、の言い方なんですけど、
普通に喋り言葉としての言い方でいいのか、
世界人類が〜平和で〜ありますように〜♩という音節で歌的に言うのか
どちらでしょうか?

706名無しヒーリング2019/05/22(水) 01:46:16.35ID:qZ++BSAL
>>704
YouTubeに世界平和の祈りありました。
あんな感じでいいんですね。
あれを聴けばいいかな

707名無しヒーリング2019/05/22(水) 01:58:29.00ID:qZ++BSAL
>>704
真我と神我の違いについて知りたいのですが。
自分は今自我が消滅したので真我の状態ですよね。
ラマナマハルシ やOshoは自分と同じ覚醒段階の真我ではなく、
さらに上の神我レベルということでしょうか?
キリストもブッダも神我だったんでしょうか。
ということは自我消滅で真我になるのは、覚醒者と言えるほどのものでもなく、
そんなに稀なことでもないんでしょうか?
自分のイメージでは自我消滅して覚醒して真我になれば、
もうブッダやOshoと同じレベルだと思ってましたが、違うんですかね。
覚醒すれば覚醒者としてブッダフィールドを放ち、霊的指導者としてグルになる使命がある選ばれし者というイメージがありました。

708名無しヒーリング2019/05/22(水) 02:18:36.85ID:AFU6JUDO
>>707

YouTubeの五井先生の調子を真似ると良いと思うわ ワイはそうした

神の化身って知ってるかあ?あれやでえ OSHOも五井先生も化身やから 覚ると第6身体まで一気にいくんやわ 

ワイら初心者は真我の第5身体までやなあ この辺は『秘教の心理学』と『場所的個としての覚者』に詳しくあるよって

707はこの2冊がええよ 他のは第5身体までの知識やさかい 後でええから

掲示板に見たかな?書いておいたでえ

709名無しヒーリング2019/05/22(水) 03:01:25.11ID:AFU6JUDO
あと一冊忘れてたわ クリヤヨガの聖者パラマハンサ・ヨガナンダ師の『あるヨギの自叙伝』

スティーブ・ジョブズの愛読書だった本 神我の世界がイメージできる内容やあ思うわ

710名無しヒーリング2019/05/22(水) 07:45:06.95ID:7QBGd155
>>707
707は少し前にマインドフルネススレにも書き込んでいた人だよね?
けして否定するとかアンチではないんだが、自分のブログでもないスレに自分の体験レスを埋め尽くすほど書いていて、ここでも同じにしてるよね。
ワイさんとやらが個人的な事はこちらに書いてくれと言ってるのもかかわらず書き込んでいる感じに正直、この人ホント覚醒してんの?という違和感あるんだよね。
なんか自我がなくなったと自分で書いているが自我そのものしか感じられなくて…

711名無しヒーリング2019/05/22(水) 09:22:48.96ID:qMAo5sza
自我がなくなったのなら誰が何を気にしているのかなと見ていて思うかな
ある何かとそうでない何かを頭の中に作り出してものの見方に巻き込まれているようには見える

まあ非二元的にはただの現れに過ぎないと見抜けていれば自我があってもいいんだけど
マインドフルネスでいえば自我もただの観察対象になって巻き込まれてなければただ変化する世界でどうでもいいこと

第五身体がどうとかは「秘教の心理学」もいいけど「奇跡の探求U七身体の神秘」のほうがわかりやすいんじゃないかな
でもああいうのは自分の道が進んだとき答え合わせで見るもので知識としてあまり持っておくものでもないと思うけど
それこそ自我が自分が体験した様子を本に書いてる説明と強引に合わせてしまいがちだよね
ああ私の体験したことがここに書いてある、やはり私は素晴らしい体験をしたんだ、ってさ
ある体験とそうでない体験を自分の観点で分けて体験内容と体験者の自分がいるように錯覚しているだけなのに

712名無しヒーリング2019/05/22(水) 10:15:32.34ID:AFU6JUDO
>>711
外的考慮は社会で必要やろ普通 ところで奇跡の探究2知らんかったわ 教えてくれてありがとう

この奇跡の探究2に 『7つのチャクラの神秘』と『7身体の神秘』があるが これは同じものかな?改訂版が7つのチャクラかなあ?

まあ いい本のようやね シャクティーパットとか好奇心くすぐられる内容やわ これは読んでみたい買うわワイも

713名無しヒーリング2019/05/22(水) 10:33:59.94ID:AFU6JUDO
まあ非二元的にはただの現れに過ぎないと見抜けていれば  自我があってもいいんだけど 

マインドフルネスでいえば 自我もただの観察対象になって 巻き込まれてなければ ただ変化する世界でどうでもいいこと 

-------------------
1つ聞きたいんやが これがノンデュアリティーで言うところの【解放】された言う状態なの?

それとも この先に解放言う状態があるのんかいな?

ワイの理解だと 上記の状態は 心(自我思考)で心を点検観照している状態に思えるやが

自我思考が有っても良いって言うてるけど 自我から 真我意識が解放されると 瞬時に思考が消えるんだわ

よって自我思考が有っても良いとはならないはずなんやわ ちゃうかいなあ?

714名無しヒーリング2019/05/22(水) 10:41:19.82ID:qMAo5sza
社会がただの現れだと見抜けて現れとして考慮しているか、社会がただの現れだと見抜けずそういうものが存在しているように思い概念に巻き込まれながら考慮してしまっているかで違うでしょ
非二元ならそういうあたりは基本だと思いますよ

715名無しヒーリング2019/05/22(水) 10:45:12.37ID:qMAo5sza
>>713
思考がなくなればそれで真我っていうなら死ぬか夢も見ない熟睡したら真我なんだから死ぬか熟睡すればいいってだけになるよね
思考が在るとか無いとか気にするのはまだ自分と思考を同一視しているからで、思考が自分でないと完全に見抜けたら思考があってもなくても同じことになると思いますよ

716名無しヒーリング2019/05/22(水) 11:21:46.19ID:AFU6JUDO
気にするしないじゃなくて 瞬時に自我思考が【自動的に消える】言うてんねんな 【真我】は【思考じゃ無い】よってに

自我に気付いて それが残っていたら それは【自我が自我を見張って居るんだ】言うてんねん

それと ワイの質問読んだんかなあ? あれがあんさんの言う解放ちゅうのんかな?

ああ それと 死んでも思いは消えないんやでえ 
熟睡は真我に心が沈んだ状態 よって真我に覚ると夢を見ない言われてんねん

よって 目覚のときに 【白昼夢的想念】が無くなっている状態が 真我に在る状態やて ラマナもOSHOも言うてるんだわ

717名無しヒーリング2019/05/22(水) 11:28:10.29ID:AFU6JUDO
気にするしないじゃなくて 瞬時に自我思考が【自動的に消える】言うてんねんな 

【真我】は【思考じゃ無い】よってに 自我に気付いて それが残っていたら それは【自我が自我を見張って居るんだ】言うてんねん 

それと ワイの質問読んだんかなあ? あれがあんさんの言う解放ちゅうのんかな? 

ああ それと 死んでも思いは消えないんやでえ  熟睡は真我に心が沈んだ状態 よって【真我に覚ると夢を見ない】言われてんねん 

よって 目覚のときに 【白昼夢的想念】が無くなっている状態が 真我に在る状態やて ラマナもOSHOも言っているんだわ

718名無しヒーリング2019/05/22(水) 12:29:30.67ID:7QBGd155
ワイさんにお聞きしたいんだが、スレチだと思われるので覚醒・悟りのスレがあったのでそこに書き込むわ
よろしゅう

719名無しヒーリング2019/05/22(水) 14:08:43.38ID:qZ++BSAL
>>710
個人的なことは向こうでと言われたので、
個人的じゃないという判断でここに書き込んだだけだよ。

しかし実際にOshoに会われた方が日本にいること自体すごいよ。
そんな方と掲示板上とはいえ話せて色々教えてもらってるだけで、
こんな貴重な体験はないよ。
今までずっと一人で自分なりに探究してきたけど、
はじめて人の紹介された本買って、紹介された瞑想法やった。
自分より先にいる人に初めて会ったような感じ。
それまでほとんどの人間は精神性に感心がなく、物的生活のみしか見てなく、
唯一スピリチュアル板にいる人間は自分と同じような真理探究の道を歩んでるものと思って、
この板に入り浸っていた。
今まではラマナマハルシとかムージとか真我実現した人を目標にきたけど、
体験でそれが達成されたと思い道を見失っていたやさき、
さらに上があることを教えてもらい道が見えたような気がする。
次は神我だったんだ。それに向かって努力しよう、進んでいこう!と思う。
そう頭では思う。
でもすでに我欲がないのでそういうエネルギーやパワーがない。
この感覚わかるかなぁ。
真我から神我へはそういうものじゃなく、静寂の中で無のなかで達成されるものなのかなぁと思う。

720名無しヒーリング2019/05/22(水) 15:01:41.46ID:+++u+pwL
ワイさんってやってることは荒らしでしょ。

ここはワイさんが理解していない非二元の教えについて語るスレで
ワイさんはそれを低俗なものと見做して、自分が理想する非二元ではない
ヨガとか二元論の教えを押し付けてるんだよ。

探求者あるあるとして言えば
彼らはヨガ志向で体験志向だから、ワイさんの教えが魅力的に見えて
非二元の教えに疑問を持つのは分かるんだけど
一方でこちらの、まあいわゆる教師的な人たちは強力な無知を説くのに尽力してる。

例えば>>719さんはラマナの本を読んでいるはずなのに
ワイさんに唆されてるじゃない。

>>719さんはもう少し考えたほうがいいよ。
厳密な非二元の教義に神我は存在しないしアートマンとブラフマンは
非二元の気づきを自己からみるか根源原理から見るかの違いでしかない。

問題は真我に夢見られた登場人物が夢の中で自分が真我で
あることがわかったのに、それを完全に認めようとせず
夢の登場人物を特別な存在にしようと思っていること。
つもり想念が消え去ろうが、そこには自己承認欲求のような
強力な欲望が隠れているということ。

例えばワイさんはリンク先で神通力についても少し触れているけど
非自己として手放さなかればならない、何かを獲得することは
徹底的な非我を難しくするだけだよ。

言わば、解脱は人からの解放なので
人に完全に未練のない成熟した探求者が要求される。
もし特別な存在になりたい欲望が存在するなら
人から解放されるわけないよね。

ラマナの本持っているだろうから、もう一度何度でも分かるまで読んだほうがいい。

721名無しヒーリング2019/05/22(水) 16:45:10.03ID:qZ++BSAL
>>720
ワイさんも自分も自我消滅の覚醒体験を経験した。
そして真我のみになった。
そして思うことは、あなたたちが覚者の教えやノンデュアリティーの知識で、
真我とはこういうものだとか、自我があるように見えるとか言うのは、
なんというか、知識で理解してるにすぎないという感じがする。
自分は実際に自我消滅体験をして、わかるのは、自我は消滅した。
つまり我欲とか傲慢とか見栄とかプライドとか、尊大とか、でしゃばりとか、
攻撃性とか、利己心とか、そういう自我のもつ特徴あるでしょ。
それらは感情で感じられるでしょ。そのようなものが一切消えたんだけど、つまり感情で感じられないんだけど、
思考はちゃんと働かせれば働いて、いろんな人の感情もわかるし、
エゴやプライドの気持ちもとてもよくわかる。
でも自分には存在しない感覚がある。
その自我ある人の気持ちがわかるから、エゴやプライドを触発することもできる。
こう言えばこう相手は感じるだろうなというのもわかる。
それと自我があることは別ということに気づいて欲しい。
自我がない真我のみの存在とは、人間性も消えて、独自の考え方や、趣味趣向が消えて、
まるで植物のような無感覚の存在になるわけじゃない。
そう思うのは知識でそう理解しているに過ぎないから。
真我とはこういうものだ、自我とはこういうものだ、自我が消え真我のみになれば、無になるから、そんな自己主張しないだろうとか、そんな欲は持たないだろうとか、
それは結局、覚醒してない人がそう想像で言ってるにすぎないように感じる。

722名無しヒーリング2019/05/22(水) 16:55:41.14ID:+++u+pwL
>>721
本当に非二元を勉強したほうがいい。

>そして真我のみになった
あなたは最初から真我なので、真我になるということはありえない。
そこに変化がある限り、それは狭義の真我ではない。
要するにあなたはまだ真我を理解していない。

つまりあなたが言っていることは、まだ真我ではない領域で
夢の中で夢の誰かが何かになったと思っているだけだ。
あなたはその夢見られた人物の体験経験を可能にする原理だ。

723名無しヒーリング2019/05/22(水) 16:58:33.00ID:+++u+pwL
あぁ失礼。

>真我になるということはありえない→X

>真我のみになるということはありえない→O

724名無しヒーリング2019/05/22(水) 17:07:28.19ID:qZ++BSAL
自我が消えても楽しみも感じられるし、悲しみも感じられる。
それが自我がまだ残ってると言われたらもう言うことはない。
実際そう感じるんだからしかたがない。
喜怒哀楽もあるし、普通に食欲も性欲もあるとおもう。
でもそういうのはほとんど薄れたように思う。覚醒前に比べて。
何も考えずリラックスしてると、無限のような安らぎや静けさを感じられて、
そこにとどまっているのがとても幸せに感じられる。
何かに集中してるときとか、ふと思考が働いてないときは、本当の無を感じられる。
これはただ目をつむって無心になってる感じじゃない。
波一つない純粋な水の中に溶け込んだような無。一切の自分の人間味が感じられない感覚。
この真我の無の感覚は自我がある状態ではけして感じられないほど、静かでそして安らいでいる。
意識という存在そのものが在る感じがする。
この状態のときは一切の感情もなく気分もなく欲もない。
ほんとに意識のみがあるという感覚がする。
でも自分の場合はふたたび思考を働かせれば、ある程度普通に生活を送れるレベルに人間に戻る。
そうしないと日常生活生きていけない。

725名無しヒーリング2019/05/22(水) 17:11:54.02ID:+++u+pwL
>>724
>何も考えずリラックスしてると、無限のような安らぎや静けさを感じられて、
>そこにとどまっているのがとても幸せに感じられる。

解脱とはI am Brahman.であり在ることだ。
つまりあなたはエゴはないと否定するかもしれないが
エゴであるなたはその果実を食べられないということである。

ワイさんが目指しているようなことも
悟った人がいるという無知から生じている。

ラマナが言うところのアジニャーニがそのように考え
彼らが方便として状態を語るので混乱が生じているのだ。

それはエゴトラップだ。

726名無しヒーリング2019/05/22(水) 17:19:13.60ID:qZ++BSAL
>>722
それも言葉遊びにすぎない。

もともと真我と自我だったものが、自我が消えて真我だけが残る。それが本当の自分だった。
真我そのものの存在である状態に気づく。ってことを言いたいわけでしょう。
それはわかってるよ。
その言葉や言い回し自体にこだわること自体が理解してないように思えるよ。

言葉にこだわりすぎだよ。
なんでそんなところにこだわるかっていうと、ノンデュアリティーの本の言い回しがそんな感じだから、
それに影響されてるんだよ。

自我が消えて感じるのは、たしかに何かになった感覚じゃなくて、
もともとあった自分から自我のみが消え去ったという感覚を感じる。
つまり本質の自分は何もどうもなってないし変化していない。
それがただ在るってことでしょ。真我はもともとあった、もともと自分は真我だったとはこういうことでしょ。
こんなの体感でわかるよ。
それを自我が消えて真我になると、言葉で言ったことの何がおかしいの?
真我そのものになったことには違いはないでしょ。

727名無しヒーリング2019/05/22(水) 17:28:20.70ID:+++u+pwL
よく聞いて。

解脱とはあらゆる体験や状態から自由であることだ。
あなたは明らかにその悟り状態を掴んでしまっている。

無であるあなたがこれらに影響されるはずがないのだから
そこにはマインドエゴの微妙な二元性が残っている。

あなたが自分やその状態が特別なものだと考える限り
必ず他者との間に問題を引き起こす原因になる。

あなたは悟り状態にいる真我ではない。
あなたは真我である。

728名無しヒーリング2019/05/22(水) 17:47:18.67ID:qZ++BSAL
>>727
たしかにわかるよ。
自分は胸から覚醒したからまだ頭の自我が残ってるかもと、ワイさんに指摘されたよ。
ほんとその洞察に感心したよ。
思考を働かせればいまだに自我みたいなものも出てくる感じがする。
でもそれもリミッターがかかったように全開にはならない。
覚醒前の記憶からそのような自分を再演出してるような感覚がする。
覚醒直後の胸あたりに感じられた自我が消えぽっかり空洞になったような感覚はいまだにある。
それが無の感覚のように感じるような。
ノンデュアリティーで言われてる、わたしはいないという感覚はこういうことでしょう。
覚醒後、ノンデュアリティーの本を数冊買って読んでも、もう学ぶべきことは一つもないと思った。
そして最近守護霊に導きを訪ねると、ヨガや神との合一に関心が出てきたところだった。
そしてワイさんとの出会いによって、探究の先があることを知った。
真我から神我へ。これだったんだ。
ノンデュアリティーは真我までの教えにすぎなかった。
自分はそこを卒業して、次の段階に向かう。
それは神我へ。

729名無しヒーリング2019/05/22(水) 18:51:53.94ID:AFU6JUDO
>>727
あなたは明らかにその悟り状態を掴んでしまっている。 

真我で在るという無思考・無想念はautomaticに

730名無しヒーリング2019/05/22(水) 18:57:58.12ID:qMAo5sza
体験内容と体験者という主客関係から本当に離れたことのない人には非二元はわからない
体験の中で無我だのなんだのという体験をする
ただそれはどんなものであっても体験内容に過ぎない
体験内容と体験者という主客関係から離れて初めて体験内容はどうでもいいことだったとわかる

わかりやすいように言えば、体験内容は最終段階だと思える体験をしてもまだその先があると感じる
何故なら体験者にとって体験は相対の世界で無限だから
それだと終わりはないし相対世界から解放されることはない

けれど体験内容と体験者という関係性から離れるともう相対性はなくなるので求めることはなくなる
そのとき初めて自分は何かと何かを比べてその内容を体験内容としていたのだとわかる
体験内容と体験者という主客関係の中で無我だのなんだのという体験をしていたのだとわかる

まあでも人は自分が信じたいものを信じてるだけだから好きにしたらいいと思うよ
それがあなたの道なんだろうし
自分や自分の体験を本当に疑えたらそのとき何かわかるかもしれないけど

731名無しヒーリング2019/05/22(水) 18:58:04.82ID:qZ++BSAL
覚者ニサルガダッタマハラジも性格は残ると言ってたような。
きつい性格だったらしいしタバコも吸っていた。
自我が存在せず真我のみの存在となったむしろ神我レベルかもしれない彼は
ノンデュアリティー民からすればどのように思う?
彼はタバコを好んで吸っていたわけだ。それは吸いたいという欲が残っているわけでしょ。
てことはニサルガダッタは自我が残っていたってこと?
でもラマナマハルシ に次ぐ世界的に名の知れた覚者だよ。
なぜ覚者なのに自我がある?
そういうことなんだよ。
ノンデュアリティー民は本の言葉の知識のみをそのまま理解して知ったつもりになっているけど、
経験してないからわかってないんだよ。
自我が消滅しても人間は人間なんだよ。
真我のみになっても人間の肉体に入ってる以上、人間性の気質を現すんだよ。
それは人間だから手足が動かせて、言葉話せるようなものと同じこと。
自我が消えて真我そのものになると、人間性が存在しなくなり
思考も感情も性格も趣味趣向も消えて無くなるわけじゃないんだよ。
そこを大きな勘違いしてるんだよ。真我に理想を抱きすぎてるんだよ。
真我なんてみんな持ってるんだよ。持ってるとか言ったらまた言われるな、
すでに真我なんだよ。
ただ自我が邪魔して気付けなくなってるだけだよ。

732名無しヒーリング2019/05/22(水) 18:58:14.99ID:AFU6JUDO
続きやでえ
真我で在るという状態 無思考・無想念は automaticに訪れるんやが

ワイは31才から58才まで 一才瞑想も何もせずにいたが 
それでも無心の方からautomaticに 頼んでもないのに 勝手に《起こる》んだわ

果たしてワイは微妙な執着してたんかいなあ?どないやねん?

733名無しヒーリング2019/05/22(水) 19:06:28.89ID:AFU6JUDO
>>730

自分や自分の体験を本当に疑えたらそのとき何かわかるかもしれないけど
---------
無心の真我で在るとき 疑う主体がおらんのやが? ワイはどうやったら疑えるんでしょうか? 

教えてやたのむわ

>>715
のここに書いたで


【覚醒】一瞥体験【悟り】
http://itest.5ch.net/test/read.cgi/spiritual/1557449558/l50

734名無しヒーリング2019/05/22(水) 19:09:54.76ID:qMAo5sza
自我はあっていいと言ってるしそれでいいんじゃないの
二サルガダッタマハラジは何故あなたはよく怒ってるのかと聞かれて、怒っていてもわたしは怒っていないと答えてるよね
自我が自分でないと見抜けたら自我はあってもなくてもどうでもいいし、心身が在る以上自我は普通にあるでしょ
自我は自我で自分と関係なく自然な働きをするよね
自我や心身は真我の現れでそれでいいと思うしすでに真我だというのもその通りだと思うよ

735名無しヒーリング2019/05/22(水) 19:14:42.73ID:qMAo5sza
>>733
疑う主体がいないって言ってる主体があるじゃないですか
あなたが無心だというとき熟睡と同じように何も感じられなくなってるだけでしょ
でも今は疑う主体がないと言ってる主体がいるじゃないですか
あなたは無心という状態を作り出しているだけだと思いますよ

それからあなたは自分の体験や考えに固執して他人の話を聞く気がないと見えますのでもう話はしません
あなたがマハルシや和尚がこう言っていると書いている内容も私からしたらあなたが自分の都合のいいように解釈してるだけに見えます
ただあなたの進んでいる道にああだこうだ言う気はありませんので、あなたはあなたで進まれたらいいと思います

736名無しヒーリング2019/05/22(水) 19:34:32.37ID:qZ++BSAL
>>735
じゃあブッダやキリストやラマナマハルシはどの主体によって伝道して、
どの主体によって手足を動かし考え喋っていたんですか?
自我によってですか?
それとも真我によって?
たぶん彼らに自我はないので、真我によってでしょう。
てことは真我のみであっても、体験と体験者は認識できるということじゃないでしょうか。
なんかよくわかりませんが。

737名無しヒーリング2019/05/22(水) 19:37:00.95ID:AFU6JUDO
ワイがautomaticに起こる無心の真我でおるとき 疑念は存在しないし 
思考・想念がautomaticに起こるときも 無心の真我は失われたわけでは無く 
思考・想念の背景として思考・想念を在らしめる存在として在り続ける

この存在は無であり 疑念は想念 または無念としても存在していないから無なのである

これでダメかな?

738名無しヒーリング2019/05/22(水) 19:39:16.61ID:qZ++BSAL
真我は真我を認識できません。
それは相対的な世界の存在じゃないからです。
つまり目に見えない次元だからです。
でもその真我を現す肉体は二元の世界に存在していて、
二元の世界を認識してます。
なので肉体があれば真我であっても認識することはできるかもと思いました。
もちろん真我は真我を見ることも知ることもできませんので、
瞑想して真我状態になると、無しかかんじられないです。
そういうもんだと思ってればいいと思います。

739名無しヒーリング2019/05/22(水) 19:47:15.89ID:qMAo5sza
>>736
あらゆるものが真我の現れという意味では真我によって全てがなされていたという言い方もできますが、
真我は全ての根源であって行為者ではないので行為という二元性においては自我が行為をしていたという言い方もできると思います
そのあたりは言葉で話せばどうしてもなんらかの矛盾が出ると思います

マハルシがよく話していたように真我はスクリーンで現象の全てはスクリーン上の映画だという例えで考えてみたらいいのではないでしょうか

体験内容と体験者はもちろん認識されますよ
だから自分が今や今まで何を体験したか言えるのでしょう
そして自分が体験内容と体験者である自分の両方を知っていること、それこそが自分がそれら体験内容と体験者の両方を知る者(アートマン)である証拠です
自分とは体験内容と体験者である自分という主客の両方を知る者、主客の対象にならない認識者(アートマン)なのです
あなたもそれをわかっているはずです
誰でもそれをわかっています
誰でも体験内容と体験者の自分という主客の両方を知っているからです
今までも今も、体験内容と体験者という主客の両方を対象にする自らは決して対象にならない主体であるからです

740名無しヒーリング2019/05/22(水) 19:54:13.19ID:qMAo5sza
>>738
そうですね
真我は認識対象になりません
真我である自分は対象にならない主体(アートマン、真我)ですから

ただ、無を感じてるときと有を感じてるときで真我は何か違うのですか?
対象にならない真我は対象が無であるときも有であるときも同じではないでしょうか

741名無しヒーリング2019/05/22(水) 19:59:43.83ID:qZ++BSAL
>>740
そうですよ。
だから真我は無であり、目に見えるすべてでもあるんです。
すべてが真我の中に存在していると言われるのはこういう理由です。
それがすべてはわたしであるという感覚じゃないでしょうか。
その真我意識が神意識と言われるものかもしれません。

742名無しヒーリング2019/05/22(水) 20:15:32.18ID:qMAo5sza
>>741
私はあなたが話しているような内容はおそらく自分でも体験しています
おそらくというのはあなたの体験内容があなたの言葉で表現されているのでその内容が実際どうなのかを私はそのまま知りえないからです
ただあなたの体験の内容を読むと、それは私も体験として知っています
しかし私は体験内容はただの現われでありどうでもいいことなのでとくに話しません

マハラジは真我実現までの過程を以下のように話しています
あなたはこの言葉からこの先どう道を進めるか熟考してみたらいいのではないでしょうか
あなたがもう全てわかっている、全て終わったというならそれでもいいと思います
(以下 マハラジの言葉)

『「何も私ではない」が第一段階だ。
「すべてが私だ」がつぎの段階だ。
そのどちらも「そこに世界が存在する」という観念にかかっている。
この観念もまた放棄されたとき、あなたはあるがままの非二元のあなたとして残る。』

743名無しヒーリング2019/05/22(水) 20:19:08.89ID:qZ++BSAL
>>739
ラマナマハルシ が言ってることは体感的にわかりますよ。
何してても自分がやってるっていう感覚が薄いというか。
その体験と体験をしてるものを俯瞰で眺めてるような感覚といえばいいでしょうか。
なので真我のみになると実在感が薄れました。
自分も他人も行為もすべてが薄いように感じられます。
行為者がいないという感覚がなんとなくですがわかります。
それはたぶん自我が消えて真我意識になったことで、
スクリーンにうつる登場人物からスクリーンになったということでしょうか

744名無しヒーリング2019/05/22(水) 20:34:29.31ID:qMAo5sza
>>743
薄いというように程度の感じだとまだ主客から離れていないのかもしれません
つまり自分が「薄いと感じる体験者」になっているということです
あなたは「薄いと感じる体験者」ではなく、「薄いと感じる体験者」を知る者です
薄いも濃いもありません

もちろん執着(自我)が薄まることによって当然行為を薄く感じるようになります
執着がなくなればなくなるだけ薄くなります
しかし体験内容と体験者の主客から離れるときは、薄い濃いという程度の問題ではなく、バッサリと離れます
バッサリと離れてしまい、体験が濃かったときも薄くなった時も、同じように、それらをただ認識していた認識者(アートマン)だったのだとわかります

ただアートマンもまだ概念が残っています
私は在るという概念です
私は在るという概念すらなくなったときスクリーンだけが残るのかもしれません
残念ながら私はまだ私は在るという概念がなくなってはいないのでそのスクリーンだけが残る最終状態は知りませんね

745名無しヒーリング2019/05/22(水) 20:48:19.96ID:qZ++BSAL
>>744
体験者でもあり知るものでもあるんじゃないかなと思います。
なぜなら体験しているのはこの主観的視点を持つ肉体なわけですから。
真我意識であっても、肉体に宿る以上は体験者でもあるわけです。
肉体を離れれば本質は真我ですから、真我のみですから自由自在です。
地球の裏側も覗けます。
でも今の時点でそれは無理です。
真我なんですけど肉体があるんです。肉体に入ってるので制限があります。
なので完璧に真我そのものを涌現することはたぶん不可能だと思います。
そして完璧に真我そのものの感覚になるのも不可能かもしれません。
なので見るものすべてが自分だ!すべてが自分自身だ!などとは多分無理でしょう。
真実はそうかもしれませんが、肉体があり二元の世界に生きているので、それは仕方ないと思います。
痛みを感じた。でもこの痛みはわたしが感じたわけではない。
感じたのを知るものである。
というのは単なる言い回し。言葉のあやのようなもので、
キリストもブッダもラマナマハルシ も、タンスの角に小指をぶつければ、
イテッって単純に痛がると思いますよ。

746名無しヒーリング2019/05/22(水) 20:50:12.32ID:AFU6JUDO
無心の真我で在るとき 肉体に起こる空腹感は 一切考慮されない 何故なら無心である真我は肉体でなく心でも無いから

しかして 肉体と同一化した心は 私に空腹が起こった言う

真我によって 心も肉体も真我で無いと分離された場合

心は真我に従って無心であるが 肉体の胃は 食べるという行為にでる

手足を動かし食物を食する行為が起こる これは起こることであり 行為するということではない

よって真我は行為者になり得ず 観照者に留まる
-----------
このことは ラマナが寺院の暗闇でサマディの内に座っていて 心が気が付いたとき 少し離れた山車の陰に移動していたが

この間の記憶が無かった しかしラマナの肉体は 歩いて移動する行為を行っていた 

ラマナの真我は行為を知らず一切記憶が無かった

つまり真我は行為者になり得ないと言える

747名無しヒーリング2019/05/22(水) 20:59:03.62ID:qMAo5sza
>>745
いろいろ思っているようですが、それらはあなたの思いの内容ですね
肉体に真我が入っているのか、真我に肉体が入っているのか(真我に肉体が現われているのか)熟考してみたらどうでしょうか?

あるいはあなたは肉体があると言っていますが、どのようにそれがわかるのですか?
肉体があるのではなく、肉体があると認識しているだけですよね
認識は在っても肉体が在るかどうかはわからないと思います
肉体がないと言っているのではありません
肉体が在るとか無いとかいうことはあなたの認識上にそういう思いが現われているだけだということです
肉体があるということもないということも明らかではないということです

あなたは自分をまだどこかで肉体だと思っているので肉体である自分という観念が外れてないのかもしれません

痛いと思うのが心なのか身体なのか自分自身なのかでしょう
あなたが自分を心や身体だと思えば痛いのはあなたですし、あなたが心や身体でなければ痛いのは心や身体でしょう
もちろん心や身体は痛いという反応をすると思いますよ

748名無しヒーリング2019/05/22(水) 21:25:46.01ID:qZ++BSAL
>>747
真我という大いなる意識があって、それは空気のように存在していて、
その中に自分の肉体も存在してて、その肉体の視点からこの世界を認識してる。
なのでふとその全体性を感じる瞬間もあるし、思考を働かせて自分を意識すればこの肉体が自分だと思えるし、
思考が止まって無になれば自他の境が消えて見るものすべてが自分に思えることもある。
究極の真我になればずっと後者の状態でいられるのかなぁ。
自分はまだ頭の自我が残ってるような気もするので、そこまでのレベルには至ってないと思う。
なのでまだ自分は真我である!とは自己紹介できないかな。
その中間くらい。
人間としての自分もちゃんと理解しているし、真我の意識感覚も知ってるし。

749名無しヒーリング2019/05/22(水) 21:44:33.66ID:qMAo5sza
>>748
あなたの発言を見ていると、まだ体験の内容と体験者という主客関係の中の、体験者の立場で真我を認識しているように思われます
あなたは真我は認識対象にならないし、真我であることがちゃんとわかっていると言うかもしれません
しかし体験者の立場からでも真我を知るという体験はできるのです
人はどのようなものでも体験内容にできます
体験内容も体験者も真我の現れですし、自我が薄まればそのぶん真我を感じたというような思いが生じます

ただ自分が体験内容でも体験者でもないとわかったときは、内容は同じであっても全く次元の違う理解が生じます
真我、心、身体に関しての疑問はなくなります
まだ完全に概念はなくなっていないので心身に生じる感覚に巻き込まれることはあっても、それらが自分に生じてるわけではなく心身に生じているということはハッキリとわかっています

人間としての自分という認識はもちろんなくまりませんよ
真我の現れとして当然残ります
自分は真我であり、真我の現れとして心身でもあるという矛盾した二重状態になります
だからマハラジは怒っても怒ってないのです
心身としてのマハラジは怒ってても真我のマハラジは怒ってないのです

非二元においては怒るというストーリーが現われているなどとよく言います
(スクリーン上に怒るという映画が映されているというような意味)

750名無しヒーリング2019/05/22(水) 22:30:43.77ID:AFU6JUDO
だからマハラジは怒っても 怒ってないのです 
心身としてのマハラジは怒ってても 真我のマハラジは怒ってないのです 
-------
ニサルガダッタ・マハラジは まだ心の潜勢力 心の怒るという薫習を浄化できていなかっただけなんじゃないの?

つまり真我が完全に 現象面に現れきっていないように見える 
しかし本質においては真我なんやが

その点OSHOもラマナもフルに穏やかでクール!に見えるなあ

クリシュナムルティーもすんごい迫力で怒鳴ってたし オレの言うこと聞けえー!みたいな ニサルガダッタみたいやね

751名無しヒーリング2019/05/23(木) 12:23:48.07ID:O7Xl51DC
>>746
ここに書いたラマナの体験を ノンデュアリティー的にはどう解釈するのん?

ノンデュアリティー民の意見聞きたいんやが?誰かたのむわ

752名無しヒーリング2019/05/23(木) 13:11:58.95ID:O7Xl51DC
心において 思考・想念が無くなったからと言って 即座に自我が消滅するわけではないんよね

【思考・想念】が空っぽでも 【心】の機能は一定時間存続するわけで 思考(思考は物質)の容器としての心有る限りにおいて 【自我】も維持存続するんやが しかし

心の集中維持できる【時間】には限界があって その言われているのんが 大学の授業時間の90分前後やあ言うことらしい

つまり この90分を超えて行くとや 心機能は限界を迎えるんやわ 経験的に言えば 3時間以上~5時間ほどで 限界を迎える

限界を迎えるとどうなるのか?停止するんや それまでは【静止】やが 限界を超えると【停止】となる

停止するとどういう意味が有るのか?それは自我が一時的に崩壊するんやわ すると純粋観照の意識のみが 身体と共にある状態となる この時点でサットチットアーナンドの意識が実現される

この無心を真我と言い ここに体験者としての主体は存在しない かりに何かの体験が起こるとしても

体験者が存在しないので そこには【体験】のみがある それは【体験すること】としか言えず 体験者は存在しない

体験者者とは自我がそれである 思考・想念の無い【無心】は主体たりえない ってのが OSHOの存在の詩にあったなあ確か

753名無しヒーリング2019/05/25(土) 10:39:55.68ID:SPbbgdCh
届いたOshoの本すこし読んでみた。
7つの身体のところ。
第五身体までは理解できた。覚醒体験前に超能力が出たのは第四身体だったからかな。
第四から第五になったのが今回の覚醒体験なんだと思う。
第四までは二元の世界で、第五以降は不二元になるらしいので、
第五までいけばもう輪廻転生の必要ないということかな。
第五身体は至福なので、ここで止まる人が多いらしい。自分もワイさんに出会うまでそうだった。
ノンデュアリティーもたぶんここまでの教えなんだと思う。
自分がこれから向かうのは、第六身体なので、
その特徴は、第五身体までは、「私は在る」だったのが、
第六身体になると、「私は在る」の私がなくなり、在るもなくなる、らしい。
つまりそのものだけが存在するだけがある、感覚らしい。
これが神我なのかな。
第六身体からブラフマン、神なる自分を感じる段階みたい。
自分は神だ、と感じるようになるのはこの段階なんじゃないかと。
ブラフマンを探究する者は第三の目の第六チャクラに瞑想すると書いてるから、
そこを意識して瞑想するのがいいのかなぁ。
今まではハートチャクラ意識して瞑想してきたけど。
これからは第六チャクラを意識して瞑想なのかな。
でもなんか今回の第六身体までの道のりは長くなる気がするんだ。
予感なんだけど、今回の覚醒のように4ヶ月で達成できるようなものじゃない感じがする。
達成するようなものじゃないかもしれない。
Oshoの本初めて読んだけどすごいわ。すごい人だわ。

また自分語りごめん。

754名無しヒーリング2019/05/26(日) 03:42:49.71ID:bZHFZd3/
Oshoの七つの身体。
第四身体はサイキック能力に目覚める段階。28歳まで成長するらしい。
自分は33歳で意識的に使えるようになったけど、
実は24歳くらいから不思議なシンクロや霊感みたいなのが頻発してた。
第五身体は35歳。
ちょうど覚醒体験したのも35歳なのでドンピシャだ。
これから目指す第六身体は42歳で起こると書いてある。
第七身体は49歳で起こる。
今まで第五身体まで順調に霊的成長してきたようだ。
このまま順調に行けば、あと6年後、42歳で第六身体になる可能性がある。
ブラフマンとの合一だ。
本によれば、第四身体になることも稀らしい。
超能力や霊能力が使える人はたしかに少ないか、そう考えると。
そして第五身体はさらに稀らしい。
自分みたいな覚醒体験で自我消滅して真我になる人はほぼ存在しないということか。
これを読んで、なんか自分すごいことを達成しちゃった感じ。
ただのダメクズ人間なのに。
人間では半人前だよほんと。
でも今まで霊的成長のみを心がけて生きてきたから、
このOshoの七つの身体年齢と、自分の覚醒年齢が同じで、順調に進んでこれたんだなと思う。
社会的には挫折ばかりの人生だったけど、いい思いなんか一つもなかったけど、
第五身体になれたことは、誰よりも幸せなことなのかな。
そしてまだ先がある。第六身体、42歳で達成されること。
これが目標だ。達成したらブッダやキリストみたいになっちゃうのかな。
ひゃー

755名無しヒーリング2019/05/26(日) 08:40:08.76ID:PLCZHVzu
今は亡き 中国最高の気功大師して知られる【厳新大師】は 道を求めることは 人生において 1つの事業としてとらえ 一生をかけて行っていくようにしなさい と言っていた

中国において厳新大師のごとく素晴らしい存在が ネット上で検索禁止にされていることは 人類にとっては大いなる損失なんだわ

756名無しヒーリング2019/05/26(日) 09:18:35.65ID:PLCZHVzu
おまいら潜在意識って言葉知ってるよなあ? それが自分自身の意識のどの意識で 自分がどんな状態のときに認識しているのか分かるん?

ワイらが いわゆる【人からの解放】に至ったら 【潜在意識】が自分自身にとって どんな意識状態のときに認識されるか 分かるんやでえ

真我に在っては 目覚も夢見も熟眠もサマディも覚醒も 一味として 同じように1つの意識として在るんだわ

だから 眠剤のような薬品によって どの意識層が影響をうけているのかとかも 如実に見て感じることが可能だし

眠りに在っても 真我で在るなら サマディと同じよって 眠りに落ちると 呼吸をしてるのか?していないのか?ってくらいになって 家人がこの人死んじゃったんじゃないの?って心配するほど呼吸をして無いみたいになるんだわ

だから ワイらが自分自身の潜在意識と顕在意識を 同じように在れた(意識される)ら 

ワイらも少しは【人(肉体・思考・想念・感情)から解放された】と思ってええんとちゃうのんかなあ? と思うでえ

757名無しヒーリング2019/05/27(月) 01:26:21.34ID:RGgb6slu
ワイさんは熟眠中も自分の状態を意識できているんですか?
それはすごいですね

758名無しヒーリング2019/05/27(月) 19:35:36.35ID:zluEzWEw
>>756
真我に在っては 目覚も夢見も熟眠もサマディも覚醒も 一味として 同じように1つの意識として在るんだわ 
----------

熟眠も時の真我も 独存位に在る真我も 対象が無いので認識は生じない よって自我による記憶として自我によって認識されることはないが

微細身

759名無しヒーリング2019/05/27(月) 20:11:40.86ID:zluEzWEw
いったん自我(真我の意識の反射)によって夢(微細身に起こる世界)が見られると それは自我の記憶に残るがゆえに 記憶として 目覚めたのちに思い出せる

自我によって夢が見られない熟眠に在っては この微細身に世界が現れていないので 暗闇として自我(真我の反射)に認識され

目覚めると その暗闇を記憶として自我によって知られる

しかしサマディにおいては 微細身に世界が現れていない状態は 潜在意識として見られる ただの無 空となった自我として 自我によって観照される

この状態から 観照を離れ 純粋意識としての真我として 独存位に至ると 世界としての肉体を含めた その世界は消えざるをえず

つまるところ 純粋意識としての真我は世界と肉体を去り 形を持たない 【存在・意識・至福】となるが

この意識状態は 熟眠時の真我と同じく 記憶に記録されえず 

僅かに 自我に戻る瞬間の状態(世界としての肉体と世界が現れる瞬間)が 形を持たない純粋意識(至福の意識に在る)として 生起したての自我によって チラッっと記憶として認識される

よって真我そのものは 自我によって知られることは無く 自我(思考・想念・感情)が完全に消えた 独存位の状態として在る としか言えない それは記憶になり得ない よって理解された解脱とは自我のものである とっワイの自我が言うてます

760名無しヒーリング2019/05/27(月) 23:00:59.86ID:RGgb6slu
それらの説明は誰による説明なんですか?
ご自身の経験上からの説明ですか?

761名無しヒーリング2019/05/27(月) 23:11:44.24ID:zluEzWEw
>>760
そうワイの記憶

762名無しヒーリング2019/05/28(火) 03:08:57.10ID:AY22QOZN
ふと瞑想中に思った。
真我と神我の関係は、自我と真我の関係と同じようなものじゃないかと。
真我は自我を消すことで見えてくる。感じられる。
そのような感じで、神我は真我を消すことで見えてくる、感じられるんじゃないかと。
自我とは、「私は人間」という感覚。
真我とは、「私は在る」という感覚。「私は意識である」という感覚。
神我とはOshoが言うには、真我の「私は在る」の私も在るも消えた状態つまり
「存在そのもの」という感覚。
つまり純粋な存在そのものが感じられるんじゃないかと。
自我を消せば真我が現れるように、真我を消せば神我が現れるのでは、と。
それが本当の自己で、それが神なんじゃないかと。
なので神我に到達すれば、自分は神である、と感じられるのでは。

瞑想で真我を消して神我が感じられるようになって、
真我と神我の分離が起こって最終的に真我が神我に溶け込み、神我だけになる。
それがブラフマサマーディなんじゃないかと。
まあ全部想像なんですけど。
でももしそうだとすると、自我消滅で真我になったことで瞑想の終わりではなく、
ここから先、神我を発見する瞑想の旅が始まるのではと。
第五身体から先は不二元の世界とOshoは言っていた。
なので、第四身体までは物質世界で自我を知ることで自分を知ったけど、
第五身体からは瞑想の世界で自分を知っていく行程が始まるんじゃないかと。
なので第五身体から第六身体を発見するには、瞑想が必要なんじゃないかと思った。
もしそうだとすれば。
何もせずただ私は在るだけを感じるだけで生きていけば、
ノンデュアリティーのマスター達のように第五身体に留まってしまうかも。
私は在る、という段階を卒業して、その先にある存在のみが存在することを発見する必要があるのかも。
と、ここまで書いてきましたが全部ふと思ったことなので聞き流してください。

763名無しヒーリング2019/05/28(火) 03:17:02.17ID:ni9wLxuT
いろいろ考察してみるのはいいことだね
非二元のマスター達の本も嫌わず読んでみるといいよ
ルパート・スパイラやグレッグ・グッドあたりはかなり細かく段階の道すじの説明もしてるし

764名無しヒーリング2019/05/28(火) 04:00:06.31ID:AY22QOZN
自我から真我へ、はある程度道筋が示されている。
ラマナマハルシとかノンデュアリティーによって、どのようにすれば自我から真我へ
ある程度段取りも道筋も決まっている。

でも真我から神我へ、これは未知の世界。
誰も経験したことないんじゃないか。
これについてどうすれば、到達できるか誰も示すことはできないんじゃないか。

ということは、無理ということ?不可能ということ?
ブッダやキリストは特別な使命があって神界から降誕してきたので、神我に到達したけど、
そういう特別な存在以外は、真我から神我へ肉体を持ちながら到達するのは不可能?
真我から神我へは不二元の段階になるので、
肉体ではない次元の違う身体での学びによって達成されるものなのか?
そうだとすると、もはや為すすべはなく、肉体を持つ人間の目指す最後は真我が最終目的地ということになる。
それが悟りであり、輪廻転生を解脱なので。
でも、そうだとするとなぜ守護霊にこの先を訊ねると、神を目指せとか、神との合一とか
言ってくるんだろう?
てことは肉体を持ちながら、真我から神我へは到達可能ということ?
到達は無理だとしても、自我寄りの真我から、神我寄りの真我へ行くことは可能ということ?

なんかよくわからなくなってきた。
超能力が出てきた時も、瞑想や訓練など一度もしたことなかった。
そういう能力にはずっと憧れてて、考えるだけでワクワクした。
そしたら自然に不思議現象が多発し、江原さんのマネして霊視したらできた。
自我消滅したときも、悟りを開くことを考えるだけでワクワクした。
そして瞑想するのが楽しくて仕方なかった。
取り憑かれたように1日中毎日やった。そして覚醒体験で真我になった。
だからもし真我から神我へ、なる時がくれば、また取り憑かれたように瞑想したりするのかもしれない。
それがとてもワクワクして楽しくて仕方ないくらい。
なのでやっぱり時期というものがあるんだと思う。
今は真我の先に神我があるということを知って、未来が開けたような気持ちでいるけど、
そのために深い瞑想しようとはあまり思わない。
今はなんか休みたいような。休憩期間のような感じがする。
1年半前の覚醒がまだ完全に落ち着いてない感じがするので、もうすこし休めたいような気持ちがある。
休み終わったら神我を意識していこうか。
ワクワクするほうへ。バシャールの言うように。
真我の先に神我があると考えただけでワクワクする。

765名無しヒーリング2019/05/28(火) 06:03:12.87ID:qNs1d5/b
自分語りしたいのなら自分のブログでも開いてたりもして欲しい
この人が書き込むと皆呆れて書き込まなくなってスレがつぶれるの気付いて欲しい

766名無しヒーリング2019/05/28(火) 07:40:33.42ID:Vqysg0bq
https://resonanz360.com/2010/12/27/nondual-inquiry-3/

非二元の探究その3 グレッグ・グッド

『探求が完了したときには【疑念はありません】。比較や想像を通して進捗を評価するといったようなことではないのです。それどころか、もし監視が続いているとしたら、探求は終わっていないということです。【探求の終わりは、自己監視の終わりでもあります】。』

767名無しヒーリング2019/05/28(火) 08:30:39.48ID:Vqysg0bq
https://ameblo.jp/that-silence/entry-12179077368.html

そして、全ては、【自動的に動いている】にもかかわらず、自分の自由意志で、選択し、行為していると、思い込んでいます。
---------------

ここのblog主はルパート・スパイラとグレッグ・グッドを学んでいます
上記の一文はたぶんグルジェフの影響をうけているルパート・スパイラルの言ってることなのでしょうか、

人間は自動機械であるとするグルジェフの主張の影響のようにも見えます

768名無しヒーリング2019/05/28(火) 08:54:32.78ID:YPtLOn5n
http://shikoutoshi.hatenablog.jp/entry/2016/02/10/223413

ノンデュアリティー=nonduality という語は、advaita の英訳語であり、古代インドの本家本元のadvaita-vedanta から、ラーマナ・マハルシ、パパジ、彼らの弟子たちの系譜、

また、ジャン・クライン、フランシス・ルスィユ、ルパート・スパイラ、グレッグ・グッド等のより西欧化=現代化 されたいわゆる「ダイレクト・パス=direct path」の系譜、

そして、もっともラディカルで賛否両論渦巻くトニー・パーソンズとその一派、

さらには、禅やゾクチェン等、非常に広い範囲の流派を包含する。
-----------------

至極ごもっとも チベットのゾクチェンは 師が弟子に口頭で伝授しダイレクトパスさせますので そのままノンデュアリティーですね 

このblog主には共感します

769名無しヒーリング2019/05/28(火) 09:23:38.63ID:YPtLOn5n
http://takutakugood.blogspot.com/2019/02/blog-post_16.html?m=1

私も、最初から、エンライトメントなんてないのだよ、と言われたら、精神世界になんて興味がなかったかもしれません。

私も含めて、メルボルンでボブの周りにいた人たちの多くは、何年も何らかの瞑想や探求をしたことのある人たちでした。

瞑想、探求の末に【セイラーボブ(ニサルガダッタに学んだ人)】にたどり着いたからこそ【エンライトメント】なんてないというメッセージがどんなに大切なものかが実感できるのだと思います。

そして今、多くの人たちがエンライトメントや「目覚め」はフィクションであると気づき始めたということではないでしょうか。
-------------------

まあこう言うのを【心の悟り】って言ってますね本山博先生は 

実際の【エンライトメント】はもっとダイナミックで 人間の存在基盤そのものが吹っ飛んでしまうほどのものであって 

それは人間が死ぬと言う もっとも根元的なことと 全く同じことである この辺はバグワン・シュリ・ラジニーシ『反逆のブッダ』での バグワンに起きたエンライトメントの描写を読むと良く分かると思う

まあ 何とでも言えばいいでしょう エンライトメントはなかったでも何でも その人には無かったんでしょうから

770名無しヒーリング2019/05/28(火) 12:16:56.00ID:AY22QOZN
ノンデュアリティーのマスターは真我のその先を見つけようとしてきたのかな。
私は在る、のその先を知ろうとしたけど見つからなかったっていうことかな。
じゃあ神我目指して瞑想したところで何も見つからないということか。
神我は向こうから来るのかなやっぱり。

自分も最初は降霊術のようなかたちで、自我の消滅した自分の意識に神霊が降りてくるものだと思ってた。
一番最初、真我の先があるのでは?と思った時そう思った。
神との合一は、自我が消えた無我の自分に神が降りてくるんじゃないかと。
でもそれは一歩間違えれば、神霊を装う低級霊に憑依される恐れもあるんじゃないかと疑っていた。
それは霊能者が行う神下ろしのようなもので、それと真我の先の意識は別のことなんじゃないかと。
でも
自我が消滅したことは神が降りる下準備として整ったということなのかな。
真我の状態で探究をやめて留まると、第五身体で止まるのかな、
真我の状態から神を信じて意識すると、神が降りてきて第六身体になるってことかな。
推測ですのでこれも聞き流してください。

771名無しヒーリング2019/05/28(火) 13:27:42.85ID:AY22QOZN
バカヴァットギーターには、
神であるクリシュナの私に無心で心と知性を向ければ、私に到達するとか、
仏教では
仏を思いながら、南無阿弥陀仏や南無妙法蓮華経や真言を念じれば仏になれるとか、
キリスト教では、
神への祈りがあって、無心で神へ心を向けるようにする。

どれも共通するのは、無心の状態で神を思い祈ることで神になることができる、
ということ。

これは真理なんじゃないか?
今までノンデュアリティーを信じていたときは、これらの宗教観は迷信だと思っていた。
真我の意識こそ神なので、外の神に祈ることで神になるなんてことはありえない!と。
でも、もしかすると、無心で祈るという、その無心の段階が真我の第五身体の状態で、
その状態で神を思い神に祈ることで、第六身体となり、神との合一が果たされるという教えだったんじゃないかと。
つまり宗教の教えは迷信なんかではなく、真理だったんじゃないかと。

もしそうだとすると、第五身体から第六身体の神我になるためには、
神を思い神に祈ることが必要になってくる。
たぶんどの神でも問題ないと思うんだけど、自分の思う神を思いながら祈ることで、
神との合一が生まれ、自身が神となっていく。
これはどうかな?
これもまあしょせん自分の仮説なので聞き流してください。

772名無しヒーリング2019/05/28(火) 13:33:26.53ID:t3iWAz5r
エゴが消えてしまっては
強烈な愛のエネルギーを神へ向けることはもうできないだろうね。
恋愛とかできそうにないでしょ?

773名無しヒーリング2019/05/28(火) 13:58:30.65ID:AY22QOZN
もしそうだとするとなぜこの先を守護霊に訪ねたとき、
バカヴァットギーターやインドの神様に導かれたのか辻褄が合う。
神我に到達するには、バカヴァットギーターを読んで、神になるには神へ心を向けることを知って
一心に神に心を向けなさいということだったんじゃないか。
それによって次の段階へ行くことができるということだったんじゃないか。

そうだとすると本山先生の本の内容とも合致する。
そういうことだったのか。

これからは無心になる瞑想は必要なく、神に心を向ける瞑想や祈りが必要になってくるということか。
神を思いながら世界平和の祈りをすればいいってことか。

774名無しヒーリング2019/05/28(火) 14:22:43.39ID:ni9wLxuT
まあそう思うならしばらくやってみたらいいじゃん
やってみてうまくいったならそれでよし、うまくいかなかったなら自分がどこで間違ったのか見返すきっかけになるし

775名無しヒーリング2019/05/28(火) 15:05:26.20ID:ni9wLxuT
マハルシ:

第四は、アーナンダ、至福である。
至福もまた障害とみなされる。
なぜなら、至福を楽しむ人に「私はアーナンダを楽しんでいる」と言わせるその状態のなかには、至福の源から分離した感覚があるからだ。
これさえも乗り越えられなければならない。
そして、最終段階では、真理とひとつとなった、あるいは人が至福そのものとなったサマーディに到達されなければならない。
この状態のなかでは、歓喜とそれを楽しむ人という二元性さえもサット−チット−アーナンダの大海のなかに消え去るのである。

質問者:

それでは、至福に満ちた法悦状態を永続させるよう試みるべきなのでしょうか?

マハルシ:

エクスタシーは瞑想の最終的な障害である。
あなたはすばらしい至福と幸福を味わい、そのエクスタシーに浸っていたい。
その誘惑に身を任せてはならない。
次につづく大いなる静寂の段階へと進んでいきなさい。
静寂はエクスタシーより高次の段階であり、それはサマーディのなかへと解け去るのである。
サマーディが成就すれば、それは「目覚めた眠り」の状態をもたらす。
その状態のなかで、あなたはあなたがつねに意識であることを悟るだろう。
なぜなら、意識があなたの本性だからである。
実際には、人はつねにサマーディのなかに在る。
ただそれを知らないだけなのだ。
それを知るには、ただ障害を取り除くだけである。

(ラマナ・マハルシ「あるがままに」)

776名無しヒーリング2019/05/28(火) 15:44:26.48ID:HMM3s42W
>>769
この非二元の人は、意識の二重性について言っているんだけどな。

まあOSHOは解脱していなかったから、そう考えるのもやむなし。

777名無しヒーリング2019/05/28(火) 16:37:26.15ID:YPtLOn5n
【静寂】は エクスタシーより高次の段階であり、それは【サマーディのなかへと解け去る】のである。 

サマーディが【成就すれば】それは『目覚めた眠り』の状態をもたらす。 

その状態のなかで、あなたは あなたが【つねに意識である】ことを【悟る=エンライトメント】だろう。

 なぜなら【意識があなたの本性】だからである。 

実際には、人は【つねにサマーディのなかに在る 】。
-------------

悟りを求めて得られないと それを無かったことにするんだよ自我は その言い訳がノンデュアリティーでも何でもだよ

悟りなんてものは 最後まで諦めなかった人だけが至るのであって 【疑念】としての自我(思考・想念)がキレイに払拭されてこそだろう グレッグ・グッドもそう言ってるぞ 【意識のみが存在】してるのが基盤なんだろ

778名無しヒーリング2019/05/28(火) 16:50:07.21ID:YPtLOn5n
あなたはすばらしい【至福と幸福を味わい】そのエクスタシーに浸っていたい。 

その誘惑に身を任せてはならない。 次につづく【大いなる静寂の段階】へと進んでいきなさい。 ラマナ・マハリシ
-------

最初の入り口は【至福】だ 次に【静寂】この静寂をラマナもクリシュナムルティーもOSHOも 【思考の存在しない意識】って言うている 

ここを明らかにしないで ノンデュアリティーもあったもんじゃない 【思考に気付いていれば良】いとするのは 自我のごまかしであって それじゃあ いつまで経っても ラマナの言う【意識に溶け去る】なんて分からない

779名無しヒーリング2019/05/28(火) 17:08:58.23ID:YPtLOn5n
サマーディが【成就すれば】それは『目覚めた眠り』の状態をもたらす。  ラマナ
-------

これが【顕在意識】と【潜在意識】を統合することだ

普通人は 目覚めの意識でも夢見(思考・想念)の状態にある この夢見を払拭したのが 【目覚めた眠り】

780名無しヒーリング2019/05/28(火) 23:47:50.56ID:H7l1DgjK
サマーディってなんですか?
出来れば日本語にして書いてくれると分かりやすです

781名無しヒーリング2019/05/29(水) 10:23:50.87ID:TQDlPBl4
サマーディは三昧だが、これは昔々中国語に翻訳時に音写しただけの単語がそのまま日本に伝わっただけで、更に他の仏教用語と同様に一般に広まる段階で意味が変わってしまったものなのでこれだけわかってもあまり意味がないと思う。

782名無しヒーリング2019/05/29(水) 17:48:27.05ID:4nbaPepU
私は在る。これは真我。
Osho によればその先があるようだ。
私は在る、の 私も在るも消えた状態。
存在しか存在しない、それだけが感じられる。これが神我
その先の段階もある。
その存在も消える段階。無。これが涅槃。ニルバーナ。これが終わり。

なので魂の成長はこれからもずっと続く。

783名無しヒーリング2019/05/30(木) 04:29:12.04ID:cPHH/DbD
魂の成長とは消していく過程なのかも。
自我を消せば真我が現れ、
真我を消せば神我が現れ、
神我を消せばニルバーナ涅槃に到達する。
シルバーバーチは魂の成長とは、ダイヤモンドの原石を磨くような作業と例える。
汚れた原石を地上の苦難や試練を通して磨いていって光りだす。
自我は地上の苦難や試練で磨かれ、消えていき、
真我があわられ、その真我もだんだんと磨かれ消えていき、
神我があらわれ、その神我も最終的には消えていき、
最後には涅槃となる。無となる。
魂の成長とは神の元へ還る作業なんだろう。
階段状に登っていくものではなく、中心の無へと戻っていくことなんだろう。

784名無しヒーリング2019/05/30(木) 13:27:54.14ID:LOmdTvOF
>>783
色々と欲望があったけど全部やり尽くしたら飽きた
おかげで今はほとんど欲がないわ
消していく、というのはなんか納得できる
いろんなものを消さずに我慢しない方がいいんだな

785名無しヒーリング2019/05/30(木) 14:44:13.94ID:KCJ86uC9
大体のことはないものねだりで手に入れるかやってるうち飽きるからな
悟ろうとすることだって今の自分じゃない何かになろうとすることに過ぎないって気づいたらどうでもよくなった
悟ろうとしても悟ろうとする自分がいるから悟れないしそれよりどうでもよくなるほうが肝心だな

786名無しヒーリング2019/05/30(木) 16:41:06.41ID:O+OVX5Lj
>>785
悟ろうとしても悟ろうとする自分がいるから悟れないしそれよりどうでもよくなるほうが肝心だな
-----

うむ だいたいこのパターンだな まだ欲求の度合いが少ないんだわ 命がけでもいいってなったら 大概は得られるし

諦めたら負けだって 仕事でも遊びでも探究でも 成功者はみんな言ってるやん

本当に求めたら 道が先ず開けて 友人として師でも情報でも揃って与えられるから 真実心から 祈るくらいに求めてごらん 

まあ今生で叶うかどうかは別として 何時か成就すると思うで

787名無しヒーリング2019/05/30(木) 17:05:21.62ID:KCJ86uC9
それはまだ成就してないという自分を自分で作ってて成就するという仮想の目標に向かってるだけなんだけどそれに気づけない人は気づけないよね

788名無しヒーリング2019/05/30(木) 17:20:45.80ID:SCGbm5HY
ワイさんは非二元のことなんも分かってないのに書き込む荒らしさんだから触れんほうがいい。

7895chからの来訪者2019/05/31(金) 14:52:31.72ID:Fb0mK3jv
ワイさん。お久しぶりです。
あるヨギの自叙伝を半分ほど読みました。
ヨギ達は毎日8時間とか十数時間、瞑想しているそうです。
ヨガナンダの師匠とかマスターのヨギというのは、神我なんでしょうか?
真我だとしても、毎日数時間瞑想するっていうことですよね。
Oshoは真我から神我へは、何もすることができない、ただ在るでいるだけだ、
と言ってたらしいですが、
それは何もしないってことでしょうか?
それとも、ただ在ることでいるとは、瞑想の中でただ在るを感じていればいい、ということでしょうか?
もし真我から神我へは、何もする必要がないのであれば、
なぜヨギ達は毎日数時間も瞑想しているんでしょうか?
それともまだ彼らは真我にも至ってないということ?
悟りのために瞑想修行するのはわかります。
悟った後も、瞑想は必要なんでしょうか?
真我から神我へは瞑想が必要なんでしょうか?

790名無しヒーリング2019/05/31(金) 15:14:30.31ID:Q2u4V1X4
>>789さん
ヨガやOSHOについての質問は、非二元ではないので
ワイさんに聞くにしても専用のスレを作るか、別スレへの誘導をお願いします。

791名無しヒーリング2019/05/31(金) 16:28:13.89ID:Fb0mK3jv
お願いします

792名無しヒーリング2019/05/31(金) 18:40:14.05ID:FI59U81A
【覚醒】一瞥体験【悟り】

http://itest.5ch.net/test/read.cgi/spiritual/1557449558/l50

>>789
【覚醒】一瞥体験【悟り】スレにいるよって きてくれるかなあ 

793名無しヒーリング2019/05/31(金) 19:44:55.77ID:Vi7lHvoV
守護霊は現実界で言うと学校の先生や親に相当します。
しかし先生や親にも体罰や暴力を振るう者がいるように、
守護霊にも同様のタイプが存在します。

守護霊は人霊なので性格や個性があり、また執着心もあります。
多くは数学や理科と言った分野は不得意なので、守護霊の言うとおりに生きると
文系に導かれてしまいます。


その中で最も問題になるのが、封建時代の先祖の守護霊です。多くは仏教僧です。
この手の守護霊は生きている本人が幸せになろうと努力しても、
それが守護霊の気に入った方向性でなければ、そんなことは無視して、
「けしからん」と人生を暗転させるのです。

結局、本人は一生不遇で終わるか、自殺してしまうわけですが、
守護霊は「勝手に自殺した。わしは悪くない」と開き直ってしまうのです。

794名無しヒーリング2019/06/01(土) 10:07:38.79ID:Drq0GM0g
IARP ヨガ 瞑想に関連する用語解説
http://www.iarp.or.jp/yoga/yougo/index.html

795名無しヒーリング2019/06/01(土) 18:44:09.28ID:Drq0GM0g
>>744

同じように、それらをただ認識していた認識者(アートマン)だったのだとわかります 

ただアートマンもまだ 概念が残っています 【私は在るという概念】です 

私は【在るという概念】すらなくなったとき スクリーンだけが残るのかもしれません 
------------

『ラマナ・マハリシの教え』
P171
あなた自身についてのみ『私は在る』と あなたは言うことができる

それはつまり あなたの存在は 単なる存在ではないということである

それは あなたがそれについて意識する存在である 実に 意識と同一なものは 存在である
----------------

『私は在る』とは言葉による思考・想念ではなく 真我の状態そのものをあらわすために 

アジュニャーニむけて ジュニャーニから言葉で表されたものである

ゆえに『私は在る』とは概念になり得ない 

よって 真我の状態に在るジュニャーニは 言葉によって『私は在ると』表明することは なんら矛盾ではない とワイは言う

796名無しヒーリング2019/06/01(土) 19:20:09.44ID:ccuj7qsY
「私は在る」が概念であるからその人はこの世に生じたんでしょう
あらゆる概念が生じる元である「私は在る」もまた概念でないなら何の概念もないのだからその人はこの世に生じなかったでしょう

ジュニャー二といっても「私は在る」という観照者(アートマン)が確立した状態と観照者が消えた状態で言うことは変るでしょう
言葉は言葉に過ぎないのでそういう意味では何と言っても矛盾ではないし気にしなくていいでしょう

マハルシが他人のことは他人にまかせないさいと言ったようにジュニャー二のことはジュニャーニにまかせてご自身の真我実現に専念されたらいいかと思いますよ

797名無しヒーリング2019/06/01(土) 19:47:57.90ID:PmrlgTbq
『私は在る』が実在であり存在である それは言葉による概念では無い

このことが自己実現と言われている

故に あなたも『言葉を超えて在りなさい』と言われるのである

真我のふりをして 真我の在り様をただ思うので無く 概念(言葉)無く在ることが 真我であると

ゆえにラマナも 努力して瞑想しなさいと諭しているんだわ

798記念パピコ2019/06/07(金) 23:32:49.79ID:10j35svI
ちょっとお邪魔します。

牛の首の意味と件(くだん)の意味がわかった。

これは地上で起きた怪談ではない。

あの世の秘密を漏らすと処刑するぞ、というあの世からの伝言だ。

NAVERの文を読むとわかりやすいが、このタイプの文章は全体から何を云わん
としているか?をハッキリと口にしてない空気を読み取らないといけない。

見張りに目撃されたA村から出てきた男はスサノオだ。
そして、後から口を揃えるように「そんな男はいない」と言ったAの村人たちは
あの世の共犯か、口外すると自分の身も危なくなるあの世の住人。一番怖いのは
今の今までこの怪談話が、あの世からの警告だと指摘する人がいなかった点。

誰もが話の意味をわかっていたんでは無いと思う。ネットなら何人かは
そのように解釈して書き込む人もいるのが自然だから。だから怖くなる。

誰もが意味を把握しないまま、読んで過ぎてしまっているところが。
不安だ、、いつも何故か、私だけが謎を解いてしまう役回りだから。

件(くだん)の件は、あの世で犯された女性の死者が腹いせに秘密を漏らそうと
する前に牛の姿にされてスサノオと同じ権力を持たせる代わりにその後で抹殺
されてしまうというあの世で起きる証拠隠蔽エピソードだったんでは?と思う。

アセンション
http://itest.5ch.net/test/read.cgi/spiritual/1487923535/

新着レスの表示
レスを投稿する