事件の被害者の報道を控えるべき

1朝一から閉店までφ ★2019/08/28(水) 12:47:48.89ID:CAP_USER9
2019年8月27日火曜日

 朝は濃霧でしたが、9時頃には晴れてきました。もうすっかり秋空です。日差しは強いものの、気温はせいぜい20℃を超える程度。半袖は寒いので、長袖で外に出ます。
 庭仕事は、昨日に引き続き草刈り1バッテリィだけ。枯枝は、庭園鉄道で周回しながら集めました。白から緑へ変色したアナベルですが、まだ白い花もほんの少し残っています。僕が担当の大きいけれど赤ちゃんは、掃除機が大好きで、スバル氏が掃除をする間ついて回るので、「掃除するからウッドデッキでブラッシングしてて」とスバル氏から頼まれます。今は、もうあまり毛が抜けません。
 「子供の科学」の連載第10回のための写真を撮り、ポンチ絵にペン入れをしました。今日の作家仕事はこれだけです。30分程度でしょうか。教育関係の著作利用の支払い明細が大量に届き、けっこうな入金がまたもありました。一言でいうと、不思議。まさか自分の文章が教科書に載るとはね。よりにもよって、大嫌いだった国語とは。
 昨夜は、ガレージで工作に没頭していたため、なんと、時間を1時間間違えました。風呂に入りにいくと、スバル氏から「まだ入っていなかったの?」と驚かれ、そこで1時間ずれていることが判明。夕食を7時に終わり、9時の入浴までの2時間を工作に当てているのですが、熱中してしまい、3時間過ぎたことに気づかず、時計も見間違えていたのです。4〜5年に1度くらいの珍事で、スバル氏が「どうかしたの?」と心配しました。寝ていたわけでは全然なく、ずっと考えて、手を動かしていました。意識が飛んだわけでもありません。
 ヘリコプタのホバリング調整もできて、ボディの工作も始まりました。これが3機、ほぼ同時。書斎で行われていた気動車の工作は一段落し、これから動力装置を作ります。今後は、工作室で行うので、そちらを片づけないといけません。プロジェクトが沢山ありすぎます。


 20年もまえから再三再四書いてきたことを繰り返します。
 無差別、大量と見出しにつくような悲惨な殺人事件が起こったときに、マスコミは被害者の名前や写真を公開し、その人生を描こうとします。ほとんど、被害者を晒し者にしている様相です。「見たい」「知りたい」というだけの野次馬根性の極みというか、非常に下品に感じられます。加害者でさえ、限度を超えた情報公開は控えている現代において、被害者の情報は、よりいっそうコントロールをするべきではないでしょうか。
 そういった感情的なドラマに飛びつきたいのは、マスコミの古くからの習性です。「見たい人、知りたい人がいる。それを伝えるのが報道の使命」という綺麗な言い訳で、商売繁盛の名目を隠しています。涙を誘う報道がほしいから、被害者のことを探る、という「感動作り」にほかなりません。
 多くの異常な加害者は、被害者がどれくらい悲惨になり、どんなふうに可哀想になるかを知りたい。どれくらい社会が嘆き悲しむのかを見たい。それが、彼らの手応えなのです。その手応えのために卑劣な犯行を発想し、実行します。したがって、被害者を晒しものにするのは、犯罪者には願ったり叶ったりの行為といえ、まさに犯行の最後の仕上げを幇助しているようなものです。また、それらを見た潜在的な加害者を刺激し、将来同様の事件の再発につながる結果を導くと思われます。
 爆弾テロや銃乱射事件も、社会の動揺や泣き叫ぶ遺族が見たいから行われるものです。そういった「犯人側の成果」を詳細に報道することは、つぎつぎと同じような犯罪を誘発することにつながります。
 マスコミは、この点に気づいていると思います。でも、気づかない振りをして、つぎつぎと事件が起こった方が営業的には好ましい、と考えているのでしょうか。そう思われてもしかたがない愚行を、もういい加減にやめてほしい、と僕は願っています。
Posted by 森博嗣 時刻: 7:00
http://blog.fuyushoten.com/2019/08/blog-post_27.html?m=0

2名無しさん@13周年2019/08/28(水) 12:51:15.19ID:ENX/Q27d0
日本の法律は被害者より加害者の人権が守られる。
それをカスゴミも先頭に立って有難がっている。

3名無しさん@13周年2019/08/28(水) 12:53:25.83ID:Xhyzfaa20
文章を短く書くというのも大事なことだというのを教わらなかったのか?

4名無しさん@13周年2019/08/28(水) 12:57:39.17ID:YeM7cdqE0
>>1
> マスコミは被害者の名前や写真を公開し、その人生を描こうとします。
> 「見たい人、知りたい人がいる。それを伝えるのが報道の使命」

そう言う素晴らしい記事を書く記者はどういう人なのか、知りたいと思う読者は多い筈だ
ネットで記者の名前や写真を公開し、その記者の人生を描いた記事を公開すべきだ
それこそが真の報道の自由である
 

5名無しさん@13周年2019/08/28(水) 12:58:04.89ID:ijQi4/eL0
>>1
被害者の人となりを知る事で次の被害者が減らせるなら意味あるんだけどね
この場合は意味がない

6名無しさん@13周年2019/08/28(水) 13:05:32.46ID:0VBoUBoq0
でも、加害者の在日チョンさんは報道しないよね。

7名無しさん@13周年2019/08/28(水) 13:06:05.17ID:0+FVCxHh0
加害者の国籍、出自、受けた教育の詳細、性癖、思想
こういうのを詳細に報道して犯罪対策、捜査にフィードバックすべきだろ

昔は前科何犯って言ってたのにいつの間にか言わなくなった
糞メディアの自主規制ってことだろ
ふざけんなウンコメデイァ

8名無しさん@13周年2019/08/28(水) 13:19:01.51ID:LKyDHTFk0
でも仲間内の犯罪は起訴されるまで年齢、性別のみ。
ダブスタのカス塵

9名無しさん@13周年2019/08/28(水) 13:30:53.68ID:nfbXg36h0
総理大臣や天皇陛下の名前を勝手に出して
国から金を引っ張ろうとして失敗した馬鹿

10名無しさん@13周年2019/08/28(水) 14:38:45.20ID:9GVWSVVS0
>>3
これで長いと思うのが異常

11名無しさん@13周年2019/08/29(木) 15:51:38.99ID:XipPXcMf0
被害者のことを知りたい個人がマスコミに情報を集めさせてるわけで
そいつが支払う報酬が少ないから、マスコミは不特定多数を相手に報道して投げ銭をもらおうとする
情報収集者が十分なギャラをマスコミに支払え

12名無しさん@13周年2019/08/29(木) 17:29:37.40ID:kT+3gZKY0
加害者、犯罪者、凶悪犯罪者の人権が守られ過ぎだよね。

13名無しさん@13周年2019/08/30(金) 02:07:27.23ID:Gzn/qXzW0
>>11
なにマスコミの罪をどこかの個人に擦り付けようとしてるんだよ?

新着レスの表示
レスを投稿する