【原作:田中芳樹】銀河英雄伝説 1戦目 【漫画:藤崎竜】[ワッチョイ無し] [無断転載禁止]©2ch.net

週刊ヤングジャンプにて連載中!
原作:田中芳樹先生、漫画:藤崎竜先生の『銀河英雄伝説』について語るスレです。

遥か遠い未来。人類は地球を飛び出し、宇宙を駆け巡る。そんな時代に二つの大きな勢力が台頭していた。皇帝を戴く「銀河帝国」と、それに異を唱える「自由惑星同盟」。
「銀河帝国」に生を受けたラインハルトは、皇帝の下に公妾として宮廷に行った姉を解放する為、軍人になることを決意し、野望と覚悟を胸に宇宙を翔ける。
公式 http://youngjump.jp/manga/gineiden/

※注意※
このスレッドは、強制固定ハンドル=いわゆる「ワッチョイ」抜きのスレッドです。ワッチョイが必要だと思われる方は、そのスレでお願いします。
バレに関しては自己責任でお願いします。
次スレは>>980以降に立ててください。
なお、ここではジークフリート・キルヒアイスを「ジーク」と書いてはいけません。

(サロン板)
【フジリュー版】銀河英雄伝説 #2【別館】
http://medaka.2ch.net/test/read.cgi/csaloon/1498134917/
VIPQ2_EXTDAT: none:default:1000:512:----: EXT was configured

>>781
帝国軍は家畜も持って行ったような気がする。

古代ギリシャ豚野郎も家畜を含めて根こそぎ持っていこうとしたしw

アワーズのほうではタレイランが皮肉っぽく

「皇帝(ナポレオン)の周りはイエスマンばかりか?
 とんでもない コレンクール(駐ロシア大使)は処罰覚悟で必死で止めたそうだ
 
 皇帝も馬鹿ではない
 人前ではコレンクールをたしなめたものの
 ロシアを良く知る彼の意見はよくよく検討されたのだ

 ありとあらゆる地図と資料が集められ
 それらを使って計画は慎重に立てられた

 だが完璧な計画などない
 誤算はつきものだ」

と語っていたけどね

なんかの新聞の記事に書いていたのだが、脱北者の証言によると、
肥料に使う大便まで兵士に持っていかれたそうな。
帝国軍もそこまでやってたりしてな

ttp://livedoor.blogimg.jp/makorin8823/imgs/8/0/80e38a16.jpg
やはりケンプが違和感アリアリ、まぁ二期まで続かず
リップシュタットで終わっちまうなら問題ないが

786名無しんぼ@お腹いっぱい@無断転載は禁止2017/09/16(土) 19:19:22.61O
キルヒアイスの死が一つの区切りだからな
道原版もバーミリオンまでだったか

『義眼の歌』
歌手・オーベルシュタイン

私の義眼です 
光コンピューターが仕組まれた
普通の世の中がもうひとつ 深く見える
光と影のバランスが違う
普通の人には見えない 影が見える

ルドルフ大帝の時代なら 弱者はみんな抹殺された
私も間違いなく殺された お分かりでしょう
私は憎んでいる ルドルフの子孫と彼の王朝を
あなたと同じに

もし私に出来るなら ゴールデンバウム王朝を
今すぐ滅ぼしてしまいたい だが私には力がない
どんなにあがいても 私に出来る事はただ一つ
新たな帝王の出現 促すことただそれだけ
その帝王こそ ここにいる元帥
ローエングラム伯ラインハルト閣下

王朝を滅ぼすのは あなたしかいない
私は影となり 力を惜しまない
あなたには私が 影が必要なのだ

占領地の民間人のことなんか気にしなければいいじゃん

>>788
そのひと言が、政権崩壊のきっかけとなるのであった・・・

帝国は占領した後のハイネセン市民を弾圧したりテロ攻撃の道連れにしたりしたのに
なんで同盟だけ帝国市民の安全を保障せなならんのだ不公平だろーが

791名無しんぼ@お腹いっぱい@無断転載は禁止2017/09/17(日) 07:02:12.900
オーディンへの攻撃が目的なら途中の民間人なんかスルーすべきだよなぁ
そうじゃないのなら無理が出ない範囲で長い時間をかけて前線を押し上げていくしかない
前線はどんどん押し上げるし、物資はじゃんじゃんばらまくって意味不明すぎる

>>790
それが民主主義の金看板ってやつだろ
スターリンや毛沢東だったら帝国内の乞食さえも帝国主義者呼ばわりで「矯正」か「自己批判」だろうな。

793名無しんぼ@お腹いっぱい@無断転載は禁止2017/09/17(日) 09:37:34.43O
同盟はそんな国家だろう。選挙で選ばれた独裁者の国家だろう。

物資もないのに前線押し上げなんてする現場も大概無能なんだよな。

>>790
帝国の民衆解放が軍事作戦(同盟の民衆の税金を使う)の大義名分だから

同盟政府としては、解放した民衆が侵攻作戦を支援してくれると思ったんだろうが
逆にお荷物になってしまった  最初から敵対勢力としてハイネセンに進駐した
帝国軍がマトモだったんだろうね

>>794
負けてる状態だからこそ一発逆転を狙って景気のいいバクチを打ちたがる

>>794
政府から「一戦して勝つまで帰ってくるな」って言われたら、嫌でも敵を探すしかないのでは
AAAやケネスギルフォードみたいな、超合金Zなみのツラの皮と神経の持ち主ならともかく

>>797
表向きは選挙までにどうにかしろとか言われてないのだから根拠地化要塞化を言い訳にのんびりやりゃあ良いんだよ。
まじめな話占領地域が補給を担ってくれるようになればメリット有るんだし。

要塞が完成直前に帝国から総攻撃にあって奪われる未来しか想像できない

イゼルローンは良く完成までこぎ着けたな

801名無しんぼ@お腹いっぱい@無断転載は禁止2017/09/18(月) 16:03:23.150
イゼルローンができる前は帝国領はもっと広かった
イゼルローンができてからイゼルローンまで下がった

こんな感じじゃねえの?

同盟側の回廊周辺を帝国が艦隊で警備したのは確かだろうが
要塞作っている期間中は同盟も完成させてなるものかと
ムキになって攻め込んで来たのも事実だろう

要塞建設の頃は強硬派アッシュビーが戦死して、他の730年マフィアが順番に最高幹部についてる頃だしな。
反動で防衛戦闘に専心して、イゼルローン回廊に攻め入るという意識に欠けてた気がする。

帝国領で作りあげて移動させてきたのでは?
ワープは無理でも駆動エンジンくらい付けられそうだけど。

>>804
イゼルローン一夜城説ねw

もっとも、移動して組み立てる方式を用いたために予算が当初見積もりの数倍に達し、
哀れ責任者のリューデリッツ伯爵は自殺に追い込まれた、と

アシュビー時代は同盟にも回廊に要塞設立案があったというが
帝国のような自給自足できる天体クラスの要塞ではなく
補給基地に武装取り付けたような簡易タイプの要塞だと推測

>>806
苦労して建設する割には、すぐに奪われたり破壊されたりしそうだなw

皇帝と貴族の権力が強くて平民から搾り取れるだけ搾り取れそうな帝国と違い
一応建前としては人間皆平等の同盟では、要塞にかけられる軍事費の額に差が出ると思う

実際帝国にはイゼルローンの他に同程度の性能を持つガイエスブルクや
それには及ばないにしても、強力な兵器を備えた要塞が数多くあったが
同盟領にそんな記述はなく、せいぜい補給基地が十数個あるという記述だけだった

809名無しんぼ@お腹いっぱい@無断転載は禁止2017/09/18(月) 20:34:42.86O
要塞は二人も司令官がいてはならないのに、なぜ?最初に気付かなかった?

競い合って成果を上げていた事実はある
発端は単なるポスト作りだったかも

811名無しんぼ@お腹いっぱい@無断転載は禁止2017/09/18(月) 20:37:14.830
>>809
一人にしたら一人にしたで反乱されたらやばいから二人だろ

>>809
守役と攻る役  要塞と駐留艦隊の司令官は二人に分けた方が良いと思う
分けても分けなくてもそれぞれ欠点はあるが
二人の方が漬け込む隙が少ないと思う  ヤンの攻略は稀有な例だし
特に平和になったら帝国の上層部は敵襲よりも反乱を恐れるだろうな

シトレが司令長官時代、敵艦隊に取り付いて要塞に肉薄した時
帝国の要塞司令官が味方の艦隊ごとトールハンマーで撃つ暴挙により失敗したが
アレも二人の司令官の不仲が原因と問題になったんだっけ

半年まてば野菜も育つだろうに

>>809
て言うか上級大将を置いてイゼルローン方面司令官として艦隊司令要塞指令の上に置けばよかったんだよ。

そうだな。問題は2人だったことより、同格にやらせたのが良くなかった。

そのほうがポストの数が増えるからいいのにね

結局 司令官が二人の時も一人の時もヤンに攻略されているんだよね

819名無しんぼ@お腹いっぱい@無断転載は禁止2017/09/19(火) 04:18:43.32O
あの旅順要塞も司令官が複数で指揮系統が混乱していた

>>798
裏から催促されるに決まっているだろ。

821名無しんぼ@お腹いっぱい@無断転載は禁止2017/09/19(火) 16:54:34.080
アニオリだと結構のんびりだったよなぁ
解放した惑星で作物育てて宴会して収穫まであと一歩のところまで

822名無しんぼ@お腹いっぱい@無断転載は禁止2017/09/19(火) 18:38:03.15O
演じた人も大嫌いだったそうだがあの強烈に神経質なフォークの演技は他の人には出来なかったろうな

ヤン不在のイゼルローンも防衛に四苦八苦していたっけな
一応司令官代理はキャゼルヌで統一していたけど
デスクワーク専門の慎重派だし、イケイケ派のシェーンコップと足並みのそろわない事…
フィッシャーは己が立場を弁えて何も言わないし、アッテンボローも全体を見渡す視野が無い
ムライのおっさんも常識論しか言わんのでケンプにしてやられた
ホンマメルカッツがいてよかったわ

>>823
要塞を連れてくるという前代未聞の作戦であることを差し引いたほうがいいと思う。
大艦隊相手であれば対応策が決まってただろうけど、あのケースは想定されていない。

一方ケンプ側はイゼルローンを知り尽くした上に戦術を練った上だからなぁ。

メルカッツの献策を受け入れて艦隊指揮権を委ねた度量は評価されていいと思う。
メルカッツは同盟艦隊を率いるのは初めてだしね。

>>824
あそこでメルカッツを司令官に任命したのは凄い英断だったと思う
ヤンが査問で呼びつけられた時 代理としてドーソンとかが要塞司令官代理として
派遣されていたら絶対無理で要塞は陥落していたかもしれない 
それ以前に亡命者として冷遇していただろうが

帝国・同盟 双方の艦隊指揮官を務めたのは彼だけだろうね
数奇な運命だが嫌いじゃない人物  後世 軍事教本に載るんだから
名誉ある人物として遇されているんだろね

援軍のヤン艦隊の来訪と、それを利用したケンプの封じ込め作戦を
ユリアンが看破した事で後継者の伏線を張っていたが
アニメだとメルカッツも見抜いていた風なんだよな、
だがあの老提督は空気が読めるので、そんな態度はおくびにも出さず
すべてユリアンの功績にした
亡命しても器の大きさは変わらず、凄い人物だ…

827名無しんぼ@お腹いっぱい@無断転載は禁止2017/09/21(木) 01:12:55.47O
ラインハルトやヤンは天才過ぎて凡人が真似してはかえって危険だというレベルなんだよな
だからむしろメルカッツやビュコックのようなタイプが無難なモデルになる

来週こそは

  〆⌒ヽ
⊂(#・д・) プロージット
 /  ノ∪
 しーJ‖| ペシッ!!
   @ノハ@ -=3

飲み会でプロージットってグラスを叩きつけてる所見たこと無いな

ドイツ旅行した銀英伝オタがグラス割りブロージットやって
周りにドン引きされたと言う噂

出陣のゲン担ぎみたいなもんだしな。日本でも出陣前に素焼きの盃を割る風習があった。

美大の教授がやるんじゃないのか・・・

新着レスの表示
レスを投稿する