【アクション】王欣太『達人伝-9万里を風に乗り-』2 [ReMember][蒼天航路] [無断転載禁止]©2ch.net

王欣太『達人伝-9万里を風に乗り-』2013年-1月22日号〜)のスレッドです

単行本1-15巻発売中

関連スレ
【アクション】漫画アクション総合スレッド24[達人伝][ニーナ] [無断転載禁止]©2ch.net
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/comic/1469610689/

前スレ
【アクション】王欣太『達人伝-9万里を風に乗り-』01 [ReMember][蒼天航路]
http://karma.2ch.net/test/read.cgi/comic/1465830520/
VIPQ2_EXTDAT: checked:vvvvv:1000:512:----: EXT was configured

まぁ項燕出すなら李牧を出すことは自然ではあるけど

あの馬鹿漫画が北方謙三や王欣太と並べられるのが悲しいわ

同族嫌悪はいかんぞ
時代(歴史)考察なにそれ?歴史ファンタジーっぷりは似たり寄ったり
それに達人伝はいくらかキングダムを意識してるだろうしな

李談の毒舌は口をついて出る減らず口って感じで荘丹に愛国指摘されて動揺してたのに
今回いきなり知ったふうになってて違和感あると思ったら
欣太先生の左思想盛り込むためか

「愛国とは声高に口にしないものだ
普段は権力を持つ奴らに毒づいてるぐらいがちょうどいい」

「普段」じゃないからなあ
あちこちの国が滅ぶかどうかという切羽詰った戦国時代だ

〉「愛国とは声高に口にしないものだ
〉普段は権力を持つ奴らに毒づいてるぐらいがちょうどいい」
これの何が左なのか理解できん

戦時にまでそれを言い出すのは、
外国の侵略企図を隠蔽したり
愛国心自体を否定して国(敵国ではなく自国だけ)を弱めようとする連中の所業だから
問題ってことだろう

どんな時勢であれ、”愛国とは声高に口にしないもの”が”外国の侵略企図を隠蔽したり愛国心自体を否定”に繋がるってのが
もう既に理解の外だわ

ただ左が嫌いなだけで別に本心から国を愛していない奴が図星を突かれて怒ってる

ピントをずらすしか方策がないよな

中国韓国嫌い
アメリカ好き

これもネトウヨ(ネット右翼の略?w)
ってもうわけわからんな

日本人のほぼ全員がそうなのになw
内閣府調査でもしっかり出てる

〉ただ左が嫌いなだけ
なるほど

漫画家が政治的主張をするなとは言わんが、創った作品自体が面白くなければ全然意味がない

元から七雄の戦いがメンヘラ合理主義vsチンピラ自由主義になってる謎の世界なので深く考えるべきではない

>>640
対秦で構図が単純化されすぎてるせいか
蒼天と比べるといろいろ薄っぺらいんだよな…

蒼天は極端に言えば脇役なんていない(描いてる奴は全員主役くらいの意気込みで描いてる)ってことだったけど
達人伝の場合は悪く言えば逆に全員脇役のつもりで描いてるのかもな
三侠存在感ないし3人いるけど個々のキャラはあまり無くて
庖丁なんて牛刀で敵避け+合間の料理シーンで場つなぎくらいの道具みたいなもんだし
無名も昔ほどの個性はすっかりなくなってしまってただ居て会話をすすめる道具みたいな感じ

長平前後の展開も白起をいったん隠して隠密黒起にするなど数巻かけたものの
おそらくは大きな見せ場のつもりの数十万生き埋めが
全然意外性もインパクトも無くて予定調和を退屈に淡々と進めてるだけって印象だった
数字的にはとんでもない無茶なことやってるはずなのに全然引き立たなかった
その前の黄河大量溺死も

あんま蒼天と比べるのもなんだけど
董卓の暴虐や曹操青州黄巾の徐州虐殺はもっと少ない話数でインパクトもあったし
その件だけで話が止まるんじゃなく周囲もいろんなキャラがいろんな思惑で動くところが楽しめた

ベクトルは違うが世界観の薄っぺらさはキングダム並の模様
なおあっちより作者が枯れている分……

いやあれ以下は無い

キングダムはもうちょっとサクサク進めばいいんだけどなー

達人伝新巻は秋だっけ…

お前らずっと同じ話してるんだな。

人間社会はそういうものだ

今回は史記まんまに消化しましたか。
必要だけど物足りないな。

原画展。東の東京は納得だけど西が広島って?

どこで落ちつけるんかねえ
蒼天と違って先が見えないや

子房たんに兵法教えるとこで締めやろ

信陵君が出陣して
侯?が自決して
晋鄙将軍を朱亥が叩き殺して
春申君が楚を出撃しておしまい。

史記から変えた点って
信陵君が晋鄙将軍殺すこと
事前に知らなかった点くらい?

662名無しんぼ@お腹いっぱい@無断転載は禁止 (ワッチョイWW 8336-MCil)2017/09/12(火) 19:44:29.30ID:YSEsjMlO0
有名な三国志漫画って蒼天航路と横山光輝版だけ?
この二作は読んだんだけど次に読んどいた方がいい三国志漫画ありますか?

とみ新蔵の三国志は全3巻の割に出来がいい。
画:園田光慶、原作:久保田千太郎の三国志もパワフルでいい。
「こやつめハハハ」で結構有名。

ぶっちゃけ無い。その二つで十二分に完璧過ぎる。
つーかその二つのどっちかを欠いたら完璧にはならない。

スイート三国志も、竜狼伝も、ヤクザ漫画家が蒼天パクッた三国志漫画も、読む必要なし。
蛇足と理解して強いて上げるなら「天地を喰らう」
(豪傑の描きっぷりが王道かっこいい、ただそれだけ。物語は期待するな)だが、
本宮の中国歴史漫画としては「赤龍王」の方がはるかに上。
なので赤龍王は読んどけ。

天地を喰らうはゲーム版の印象だなぁ
RPGで司馬懿がラスボスのやつ

敵将李典討ち取ったりーか中国人に岩をぶつけるゲームかで好みの分かれるところ

天喰は「趙雲キター」で打ち切りだったなぁ

赤龍王は政くんの「煮殺せぃ」が強烈過ぎるからな

https://i.imgur.com/LEagOC5.jpg

なお、最近出土された竹簡によるとここまで
酷くない模様

赤龍王は名作だよね。
後半ちょっとぶっ飛ばし気味だが、
それでも本宮漫画の中ではずば抜けて誠実に、
ちゃんと押さえるところ押さえてる。
項羽と劉邦は漫画ではこれで決まりと思う

キングダムここでは不評気味だが、
結構赤龍王リスペクトしていて
合わせて読むと楽しいw
王センが仮面の武将なのは、赤龍王の王離をリスペクトしてるんだろうなーとか。

>>664
俺が書き込んだのかと思うほど同意すぎる意見

>>669
一応横山光輝版の「項羽と劉邦」「史記」があるやろ。

>>670
あれ史記や漢書だと捕虜なのに赤龍王だと項羽に討ち取られてたな。

>>672
そやね。
赤龍王で飛ばされた細かい所の補完は
横山版でバッチリという感じか。

>>674
赤龍王だと陳平が出てこなかったり実は劉邦と蕭何が微妙な仲なのもちゃんと書かれてるしな。
ただ、流石の横山御大も本宮ひろ志も「劉邦が側室とファックしてる時に重臣(御史大夫の周昌)を呼びつけてその重臣に『陛下は桀紂の再来ですぅ!』」といわれる場面は再現出来んわなぁ。

>>675
横山光輝が史記で描いてるよ。

>>675
陳平やレキイキが出なかったのは赤龍王の残念なとこだったね

にしても韓信と劉邦の緊張感はちゃんと描いてたりと
やはり侮れない赤龍王
横山作品的な細かい段取りを描く作風じゃないんだけど
数コマの迫力でちゃんと名場面が印象づくから凄い

劉邦に天下を取らせたのは三傑だが、漢という今に続く支えを保てたのは陳平の功績。
陳平を謀臣としてしか捉えなかったのは、その後儒教が中心となった大人の事情なんだろうな。
唯一曹操だけが、陳平の才を評価していたが。

陳平の扱いの悪さは呂氏の乱で呂氏の血が入った皇族や皇帝を殺害してるきまりの悪さもあるだろうな。

なお、後漢でも権臣による皇族や皇帝の殺害は最期まで続いた模様。

>>676
アレはマイルドすぎる気が。

>>664
ヤクザ漫画家が蒼天パクった漫画って?

>>681
ゴラクの爆風三国志 我王の乱だろ。呂布処刑で打ち切り。

休載か

覇-LORDはどうなったんや

685sage@無断転載は禁止 (ラクッペ MMed-xD5r)2017/09/19(火) 17:07:45.71ID:4Uwb1g+MM
>>684
魏=中華
呉=大秦国(ローマ)
蜀=倭(日本)
になったのは面白かったけど
影のバーゲンセールで分けわかんなくなった

覇ロードはまぁこういうのもそれはそれで面白いかなくらいの漫画だったな、最初は
10巻くらいまでは読んでたと思う

あれは仕切り直して速攻終わったのは残念だった
劉備が本物殺して成り代わった日本人とか趙雲が女とかトンデモ設定だけど展開自体は結構面白かったのに

新着レスの表示
レスを投稿する